山本敏晴のブログ

1965年生、仙台出身。医師・写真家・NPO法人宇宙船地球号理事長。元国境なき医師団日本理事。 峭餾欟力師」という概念を提唱。企業の社会的責任(CSR)を推進。世界中で大切なものの「お絵描きイベント」を実施。著書に『世界で一番いのちの短い国』『アフガニスタンに住む彼女からあなたへ』 『国際協力師になるために』、『あなたのたいせつなものはなんですか?』『世界と恋するおしごと』『地球温暖化 しずみゆく楽園ツバル』『「国際協力」をやってみませんか?』など

NGO論

NGO(非政府組織)についてのブログの記事一覧

震災・津波における医療チーム・NGOの派遣に関するツイート 20120209まで 3264字
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65695607.html

ネット金融から国際協力。NGO経験と修士取得。31歳女性。国連JPOか社会企業へ、その2 9605字
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65621569.html

ネット金融から国際協力。NGO経験と修士取得。31歳女性。国連JPOか社会企業へ、その1 12119字
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65621568.html

医学生の時エイズ対策NGO創設、医師になった今後は国連か政府系国際協力_10 3002字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65477548.html

医学生の時エイズ対策NGO創設、医師になった今後は国連か政府系国際協力_9 5725字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65477547.html

医学生の時エイズ対策NGO創設、医師になった今後は国連か政府系国際協力_8 4558字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65477546.html

医学生の時エイズ対策NGO創設、医師になった今後は国連か政府系国際協力_7 3927字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65477545.html

医学生の時エイズ対策NGO創設、医師になった今後は国連か政府系国際協力_6 5100字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65477544.html

医学生の時エイズ対策NGO創設、医師になった今後は国連か政府系国際協力_5 4451字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65477542.html

医学生の時エイズ対策NGO創設、医師になった今後は国連か政府系国際協力_4 4953字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65477541.html

医学生の時エイズ対策NGO創設、医師になった今後は国連か政府系国際協力_3 5315字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65477540.html

医学生の時エイズ対策NGO創設、医師になった今後は国連か政府系国際協力_2 4633字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65477539.html

医学生の時エイズ対策NGO創設、医師になった今後は国連か政府系国際協力_1 4876字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65477538.html


イギリスのボランティア養成校からモザンビークのNGOへ_あまこ22歳_3 3997字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65462810.html

イギリスのボランティア養成校からモザンビークのNGOへ_あまこ22歳_2 5242字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65462809.html

イギリスのボランティア養成校からモザンビークのNGOへ_あまこ22歳_1 4570字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65462804.html

国際NGO経験後、途上国の国立病院に勤務する女性医師_5 5780字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65461252.html

国際NGO経験後、途上国の国立病院に勤務する女性医師_4 5940字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65461251.html

国際NGO経験後、途上国の国立病院に勤務する女性医師_3 4923字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65461249.html

国際NGO経験後、途上国の国立病院に勤務する女性医師_2 5608字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65461247.html

国際NGO経験後、途上国の国立病院に勤務する女性医師_1 4915字 (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65461245.html

国際協力の歴史(NGO編) (国際協力、開発学)
http://blog.livedoor.jp/toshiharuyamamoto128/archives/65159811.html





赤十字、人道支援、ジュネーブ諸条約、国際人道法、援助関係者の死亡数の増加、民軍連携に関するツイート 20121111まで、その2 14460字

.

この記事は、その1、の続きです。
以下から、お読み下さい。

http://t.co/jZMkduHH


・・・
・・・

目次:

コートジボワールの虐殺、2011年4月
ナイジェリア大統領選で暴動、2011年4月
日赤が、「アフリカの角」の旱魃を警告、2011年8月
ナイジェリアで、ユニセフ等の国連ビルが爆発、2011年8月
ICRCが、リビアで軟禁された記者を解放、2011年8月
北朝鮮の朝鮮赤十字会が、韓国の支援を受け入れ、2011年8月
ツバルの旱魃、2011年10月
ユネスコが、インド洋津波警報システム、2011年10月
スマトラ沖地震の被災者が、東日本大震災の被災地を訪問、相互支援、2011年11月
フィリピン、ミンダナオの台風、2011年12月
韓国の現代グループが、北朝鮮の金正日の弔問をするため、赤十字チャンネルを使用、2011年12月
北朝鮮の支援は、政府を通さないと不可能な問題、横領も?
ICRCが、ソマリア支援を停止、2012年1月
シリア赤新月社(シリア赤十字)事務局長が射殺、2012年1月
韓国政府が、北朝鮮への民間支援を許可、2012年1月
朝鮮赤十字から、韓国拉致被害者が情報を、2012年1月
ICRCが、マリの難民を報告、2012年2月
日本政府が、ICRCと協力してシリア難民を支援、2012年2月
シリア政府が、ICRCの人道支援を拒否、2012年3月
ロシアが、ICRCが提案したシリアの停戦案を支持、。2012年3月
ICRCの英国人医師がパキスタンで殺害、2012年4月
スマトラ島沖地震が、再発、2012年4月
ICRC総裁が、日本政府に謝辞、2012年5月
ICRCドナー・サポート・グループを日本が主催、2012年5月
ナイジェリア赤十字が、キリスト教会を狙ったテロを報告、2012年6月
ICRCが、シリアで、市民救出を断念、2012年6月
シリアの難民支援で、エジプト政府と協力、2012年8月
北朝鮮で戦没した日本人の遺骨返還、2012年8月
コンゴ民主共和国、エボラ出血熱のアウトブレイク、2012年9月
IFRCが、世界災害報告、2012年11月
米国等を襲ったハリケーン「サンディ」にスマホのアプリ、2012年10月
シリアでの、ICRC、2012年11月
夫婦で医師の白子隆志・白子順子、高山赤十字病院
石巻赤十字病院・石井正が、東北大病院の総合地域医療教育支援部部長に、2012年10月
紛争地帯での安全管理・危険回避、援助関係者の死亡の増加
紛争地帯での安全管理・危険回避に関する赤十字のガイドライン
民軍連携の増加による、援助関係者の死亡の増加
有名人・芸能人の支援・広報特使
小説・ドラマ・映画での取り上げられ方
募金、寄付、キャンペーンなど
その他
過去のイベント
過去の人材募集
参考ブログ


・・・
・・・

コートジボワールの虐殺、2011年4月


潘基文国連事務総長は2011年4月3日コートジボワール西部ドゥエクエで市民ら800人以上が殺されたという赤十字の報告を受け国際社会が2010年の大統領選の勝者と認定したワタラ元首相と電話会談。ワタラ側も市民殺害に関与したとの報告があったが、ワタラは国際社会からの調査受け入れに同意


・・・

ナイジェリア大統領選で暴動、2011年4月


ナイジェリアの選挙管理委員会は2011年4月18日、大統領選で国民民主党の現職グッドラック・ジョナサンが、総投票数の59%にあたる約2250万票を獲得して当選したと発表。同氏は南部の産油地帯出身のキリスト教徒で動物学者。発表後に北部各地で暴動が起き赤十字によると270人以上が死亡


・・・

日赤が、「アフリカの角」の旱魃を警告、2011年8月


日本赤十字社、2011年8月。「アフリカの角:過去60年で最悪の干ばつ、食糧危機に緊急支援を」食糧価格の大幅な高騰による慢性的な食糧不足。ラ・ニーニャ現象の影響により昨年末から極端に降雨がなく多くの家畜が失われ1,000万人以上が食糧危機 http://t.co/12Fenas


・・・

ナイジェリアで、ユニセフ等の国連ビルが爆発、2011年8月


ナイジェリアの首都アブジャで2011年8月26日、ユニセフ(国連児童基金)やUNDP(国連開発計画)などの国連機関が入るビルで大きな爆発が起き、建物の一部が倒壊。現地の赤十字は、これまでに16人の死亡が確認され、多数のけが人が出ている模様。さらに多くの人が瓦礫の下敷きになっている


・・・

ICRCが、リビアで軟禁された記者を解放、2011年8月


リビアのトリポリにあるリクソスホテルにカダフィ政権により軟禁されていた外国人記者35人が2011年8月、全員無事に解放された。同市が反体制派によりほぼ制圧されたことから、赤十字国際委員会の担当者がホテルを訪れ、脱出の手配を整えた。内戦当初、同ホテルは取材拠点だったが途中から軟禁に


・・・

北朝鮮の朝鮮赤十字会が、韓国の支援を受け入れ、2011年8月


北朝鮮の朝鮮赤十字会は2011年8月、韓国側の水害支援の申し出に対し「2010年と同様、惜しみない支援を求める」として食糧やセメントを要請。韓国政府は大韓赤十字社名義で北朝鮮に通知文を送り集中豪雨で被害を受けた住民のため日用品や医薬品など50億ウォン(3億6千万円)相当を支援する


・・・

ツバルの旱魃、2011年10月


ツバルの旱魃。2011年10月。首都フナフティの南にある人口350人の村では村全体で飲料水が60リットルしかない状態。ニュージーランドの政府と赤十字社は、飲料水や海水を処理して淡水を作り出す設備などを軍の輸送機でツバルに緊急輸送。ツバルの東にあるニュージーランド領のトケラウも同様

ツバルの旱魃。2011年10月。ニュージーランド政府は空軍機で水を空輸。水と脱塩装置2台を積んだ空軍輸送機1機で運搬。赤十字が前週出した状況報告書によると、飲料水をほぼ雨水に依存しているツバルでは2011年、ラニーニャ現象(ペルー沖の海面温度の低下)のためあまり雨が降っていない。

ツバルの旱魃。2011年10月。ラニーニャ現象(ペルー沖の海面温度の低下)によると見られる降水量の異常な減少のため、飲料水を雨水のみに頼っているツバルは、渇水。「2011年10月4日までに全ての水を使い果たす」という非常事態宣言。ニュージーランドと赤十字が水と海水淡水化装置を空輸


・・・

ユネスコが、インド洋津波警報システム、2011年10月


ユネスコが主導する「インド洋津波警報システム(IOTWS)」が2011年10月、運用を開始し、東南・南アジアからアフリカまで20カ国以上が訓練に参加。22万人以上の死者・行方不明者を出した2004年12月のスマトラ沖大地震・インド洋大津波を教訓に地域を広くカバーする新たな警報体制


・・・

スマトラ沖地震の被災者が、東日本大震災の被災地を訪問、相互支援、2011年11月


2004年のスマトラ沖地震(マグニチュード9.1)・インド洋大津波(2万2千人が死亡)で親を失ったインドネシア・アチェ州の子どもたちが大槌町を訪れ2011年11月、交流。住民らと伝統芸能を披露しあった。震災直後からアチェで孤児らの扶助を続けているNPO法人「良心、市民の会」が企画

インドネシア。世界金融危機後の2010年でも6.1%の経済成長を遂げるなど,経済面は好調で,日本をはじめとする外国企業から有望な投資先。日本との外交関係は良好。2004年スマトラ沖地震・津波、2006年中部ジャワ地震で日本は緊急援助。逆に東日本大震災の際にインドネシア政府が義捐金


・・・

フィリピン、ミンダナオの台風、2011年12月


フィリピン南部で2011年12月中旬に起きた台風による被害で、フィリピン赤十字は、652人の死者を確認した。行方不明者も800人以上いるとみられ、犠牲者数は増える可能性がある。

フィリピン南部のミンダナオ島などで2011年12月中旬、台風21号の直撃で洪水や地滑りが発生。フィリピン赤十字が死者436人を確認。収容された遺体のうち、半数以上は子どもだという。また、約2万人が避難所に身を寄せている。住民が寝ている未明に洪水が起きたため、被害が拡大した。


・・・

韓国の現代グループが、北朝鮮の金正日の弔問をするため、赤十字チャンネルを使用、2011年12月


北朝鮮は2011年12月、死去した金正日(キム・ジョンイル)総書記の弔問で故金大中(キム・デジュン)元韓国大統領の李姫鎬(イ・ヒホ)夫人と金剛山観光事業を手がける現代グループの玄貞恩(ヒョン・ジョンウン)会長の一行の訪朝を受け入れる考えを南北の赤十字チャンネルを通じて韓国側に通知

北朝鮮の金正日総書記が2008年夏に脳卒中で倒れた際、平壌で治療に当たったフランス人医師フランソワグザビエ・ルーは、「私が到着した時、彼は意識がなく、非常に悪い容体だった」と述べた。患者を知らされないまま平壌入りし平壌の赤十字病院でカルテを渡され、深刻な状態。対面したのが金総書記


・・・

北朝鮮の支援は、政府を通さないと不可能な問題、横領も?


北朝鮮の自然災害や飢饉に対し、日米韓は赤十字や他のNGOを通して支援をしている。ところが北朝鮮への支援は政府を通さないとできないため、政府が支援物資を軍部に回してしまい、一般の貧困層には届かない。特に米などの食糧でこの問題が発生するため、食糧ではない(軍事転用できない)支援をする

北朝鮮に対する国際社会の支援上位3カ国は、1)アメリカ 650,811,290米ドル、2)韓国 455,111,492米ドル、3)日本 280,647,491米ドル。つまり日米韓は外交的に対立しても国連機関や大韓赤十字を通じて北朝鮮に莫大な支援。中国・ロシア等の旧社会主義圏は少額


・・・

ICRCが、ソマリア支援を停止、2012年1月


飢饉が続くソマリアの支援をめぐり赤十字国際委員会(ICRC)は2012年1月、食糧輸送を停止。イスラム武装組織シャバブの支配下でも中立を掲げることで食糧配布ができていた数少ない国際機関の活動も停止に。11年12月、米や豆など24万人分の食糧がシャバブ支配の地元当局により押収された

「ソマリアのイスラム武装組織シャバブ、アル・シャバーブ、アッシャバーブに関するツイート 20120224まで 6822字」 http://t.co/Iu6nawwN 山本敏晴のブログより


・・・

シリア赤新月社(シリア赤十字)事務局長が射殺、2012年1月


赤十字国際委員会(ICRC)は2012年1月、シリアの首都付近で、シリア赤新月社(赤十字に相当)の事務局長が撃たれ死亡したと発表。ICRCは国際機関で唯一、人道支援のスタッフをシリアに派遣。地元病院の幹部で医師でもある事務局長は、赤新月社を示すマークがついた車で移動中に銃撃された


・・・

韓国政府が、北朝鮮への民間支援を許可、2012年1月


韓国統一省は2012年1月、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の死去後初めて、韓国の民間団体による対北人道支援物資の搬出を許可。韓国・大延坪島(テヨンピョンド)砲撃で見合わせていた対北支援を昨春以降、民間団体や赤十字などに順次許可したが、金総書記の死去で一時停止していた


・・・

朝鮮赤十字から、韓国拉致被害者が情報を、2012年1月


韓国の拉致被害者家族でつくる「拉北者家族会」の崔成龍代表は2012年1月、朝鮮戦争(1950〜53年)休戦後に北朝鮮が拉致した韓国人が571人に上ることを示す北朝鮮の朝鮮赤十字会の資料を入手。韓国政府は517人を被害者と認定しているが、これより54人多い。資料は2008年8月作成

韓国拉致被害者は571人。2012年1月。家族会が、北朝鮮の朝鮮赤十字会の資料を入手した。韓国側から拉致してきた人を指す「義挙入国者」554人と朝鮮半島以外で拉致した「海外入国者」17人の消息調査を、北朝鮮の人民保安部(警察に相当)に依頼し行ったとの記載。


・・・

ICRCが、マリの難民を報告、2012年2月


マリの内戦による難民の発生。北部のトゥアレグ人の武装集団『アザワド開放国民運動』(MNLA)におる反政府闘争により、難民が生まれ、ニジェールに1万人、モーリタニアに4500人、ブルキナに1500人移動したと赤十字国際委員会(ICRC)が報告。2012年2月。

「マリ共和国に関するツイート 20120323まで 9841字」 http://t.co/s76velrg 山本敏晴のブログより


・・・

日本政府が、ICRCと協力してシリア難民を支援、2012年2月


外務省、シリアにおける政情不安により発生した難民・国内避難民等に対する緊急無償資金協力、2012年2月 http://t.co/ZK8GKSg1 300万ドル 赤十字国際委員会(ICRC)及び国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)と協力しながら,食料,衛生用品の配布等


・・・

シリア政府が、ICRCの人道支援を拒否、2012年3月


シリア当局は西部ホムスのバブアムロ地区での赤十字国際委員会(ICRC)とシリア赤新月社による人道支援活動を3日連続で拒否。2012年3月上旬。医師やボランティアの支援チームは、ホムスから約3キロ離れた村で食料や医薬品を提供。支援物資を受け取った人の中にはホムスから避難した人も


・・・

ロシアが、ICRCが提案したシリアの停戦案を支持、。2012年3月


市民への弾圧が続くシリアを巡り、アサド政権と結び付きの強いロシアは、赤十字国際委員会が提案している人道目的の停戦を支持。2012年3月。赤十字国際委員会は、戦闘のため住民への食料の供給もままならない上、けが人の搬出もできないので、毎日2時間の停戦を行うよう政権側と反政府側に提案


・・・

ICRCの英国人医師がパキスタンで殺害、2012年4月


赤十字国際委員会(ICRC)で働いていた英国人医師の Khalil Rasjed Dale(60歳)が、拉致され、首を切り落とされていた遺体が、パキスタン南西の都市クエッタの道端で発見。2012年4月。1月に帰宅途中、拉致されていた。ICRCは、野蛮な行為を非難した。

パキスタン南西部のクエッタで赤十字国際委員会(ICRC)の英国人医師(60)の遺体が見つかった。2012年4月末。この医師は1月、職場からの帰宅途中に武装グループに拉致されていた。イスラム武装勢力「パキスタンのタリバン運動」が「身代金が支払われなかったため殺害した」と犯行を認めた


・・・

スマトラ島沖地震が、再発、2012年4月


インドネシア西部スマトラ島の南西沖で2012年4月11日、マグニチュード(M)8・6の強い地震が発生。インドネシアやインド、タイなどの沿岸国は津波警報。約80センチの津波が観測されたが、警報は数時間後には解除され、大きな被害は報告されていない

気象庁は、スマトラ島沖で発生した地震(2012年4月)について、30万人の死者を出したM9.1の同島沖地震(04年)に誘発されて起きた可能性があると発表。プレート境界付近で大地震が起きた後、沈み込む側のプレート内部で発生する「アウターライズ地震」。「東日本大震災でも注視する必要」

インドネシアのスマトラ島沖で2012年4月に起きたマグニチュード8.7の地震は地球を覆う十数枚のプレート(岩板)に新たな割れ目ができつつあることを示し、今後もこの海域で巨大地震が発生する恐れがあることを米仏グループが解析。インド亜大陸やオーストラリアが載るプレートの内部で発生した

インドネシア・スマトラ島のアチェ州沖で起きた地震の活断層帯を長年研究している地震学者は、今回の地震は「2000年に1回の規模」2012年4月。シンガポール地球観測研究所のケリー・シエ所長は、「M8.6の地震は断層が横にずれる「横ずれ断層型」。このタイプの地震としては観測史上最大」


・・・

ICRC総裁が、日本政府に謝辞、2012年5月


外務省、ケレンベルガー赤十字国際委員会(ICRC)総裁の来日2012年5月 http://t.co/aPveLYte 我が国は,ICRCを通じて,世界各地における紛争犠牲者に対する人道支援を実施。ドナー・サポート・グループ会合、明治神宮における「昭憲皇太后と赤十字展」の訪問を予定

外務省、ケレンベルガー赤十字国際委員会(ICRC)総裁の藤村官房長官表敬、2012年5月 http://t.co/uXTb78WH ICRCの活動を高く評価している、また、邦人職員の採用が近年増加していることを評価し、更なる増加を期待している、引き続きICRCとの協力を強化

ケレンベルガー赤十字国際委員会(ICRC)総裁。2012年5月。‥貽本大震災に遭ったにも関わらず、2011年、我が国からICRCへの拠出が過去最高になった。ICRCで働く日本人職員の数が6年間で3人から18人に増加した。2009年に駐日事務所が開設された。ぐ幣紊紡个郡脅

外務省、ケレンベルガー赤十字国際委員会(ICRC)総裁による玄葉外務大臣表敬2012年5月 http://t.co/r1KBibro 玄葉大臣から,ヾ躙韻癖響菽楼茲任凌容算抉腓鯢床繊■慣逎僖スタンで殺害されたICRC職員に哀悼。8什潺ぅ┘瓮鵑嚢塋不明の職員の早期解放を祈念


・・・

ICRCドナー・サポート・グループを日本が主催、2012年5月


赤十字国際委員会(ICRC)ドナー・サポート・グループ(DSG)。年間1000万スイスフラン以上を拠出する主要ドナー(17か国およびEU)で構成。持ち回りで年次会合。予算や事業等について意見交換。日本は1998年の創設以来のメンバーであるが2012年5月、初めてDSG会合をホスト


・・・

ナイジェリア赤十字が、キリスト教会を狙ったテロを報告、2012年6月


ナイジェリア北部カドゥナ近郊で5カ所のキリスト教会で相次いで爆発。ナイジェリア赤十字当局者によると、少なくとも12人が死亡、80人が負傷。死傷者の多くは礼拝に訪れた市民。2012年6月。ナイジェリアではイスラム武装勢力「ボコ・ハラム」による教会や警察の施設を狙うテロが相次いでいる


・・・

ICRCが、シリアで、市民救出を断念、2012年6月


アサド政権による反体制派への弾圧が激化するシリアで2012年6月21日、中部ホムス等で戦闘があり、市民ら約170人が死亡。ホムスでは約1千世帯の住民が戦闘地域に閉じ込められており、赤十字国際委員会は、現地で救出活動を試みたが銃撃がやまず断念。在外反体制派のシリア人権監視機構の情報


・・・

シリアの難民支援で、エジプト政府と協力、2012年8月


エジプト外務省は、ヨルダンのシリア国境付近に野戦病院を設置すると発表。2012年8月末。内戦が続くシリアからの難民を支援する。シリアの赤新月社(赤十字に相当)と協力し、国内にとどまる難民向けに支援金も送るという。エジプトのムルシ政権はシリアのアサド政権の退陣を求めている。


・・・

北朝鮮で戦没した日本人の遺骨返還、2012年8月


日本赤十字社は、北京のホテルで北朝鮮の朝鮮赤十字会と意見交換する。2012年8月。北朝鮮で戦没した日本人の遺骨返還や墓参が議題。北朝鮮側と遺骨の返還をめぐる考え方を共有するのが狙いで、現地の遺骨や墓地の現状の説明を受ける。今回は日本人拉致問題を取り上げないという。


・・・

コンゴ民主共和国、エボラ出血熱のアウトブレイク、2012年9月


コンゴ民主共和国の東部でエボラ出血熱。2012年9月。米国疾病予防管理センター(CDC)が確認。コンゴ民主共和国保健省は、感染拡大を防止するため、国の対策本部を招集し、WHO、国境なき医師団(MSF)、国際赤十字赤新月社連盟(IFRC)、CDCを含む協力機関と対応にあたっている

「エボラ出血熱、バイオテロに関するツイート 20120729まで 2865字」 http://t.co/ePqphFzK 山本敏晴のブログより


・・・

IFRCが、世界災害報告、2012年11月


国際赤十字・赤新月社連盟が「世界災害報告」を公表。2012年10月。11年の東日本大震災の損害額は16兆円(2100億ドル)を上回り、世界の自然災害の損害額の57%を占めた。11年1年間に世界で起きた自然災害は336件。損害額は過去10年間で最も多い合わせておよそ3656億ドル。

国際赤十字・赤新月社連盟が「世界災害報告書2012」。同年10月 World Disasters Report 2012 - Focus on forced migration and displacement http://t.co/dBhkzZNT

国際赤十字・赤新月社連盟が「世界災害報告書2012」。同年10月。福島原発の事故を「科学技術の事故によって住民が移住させられた人道危機」と位置づけた。報告書のテーマは「強制移住と移動」。福島の事故は、途上国を中心に開発にともなう強制移住者が1500万人いるとした章で取り上げられた


・・・

米国等を襲ったハリケーン「サンディ」にスマホのアプリ、2012年10月


赤十字の「ハリケーン」(Hurricane App)。カリブ諸国や米国東海岸に大きな被害をもたらしたハリケーン「サンディ」だが、来襲中にアメリカ赤十字のスマートフォン・アプリが数多くダウンロードされた。2012年10月。iOSとAndroid用無料アプリで英語版とスペイン語版


・・・

シリアでの、ICRC、2012年11月


内戦のシリアで人道援助の中核を担う赤十字国際委員会(ICRC、本部ジュネーブ)のマウラー総裁は、「援助の空白地帯があり、状況の悪化に対応しきれていない」と述べた。2012年11月。北部の激戦地アレッポには近づけず、シリアの人道状況は確実に悪化しているという。


・・・

夫婦で医師の白子隆志・白子順子、高山赤十字病院


岐阜県・高山赤十字病院(高山日赤)の勤務医として普段は地域医療を担い、海外で地震や洪水などの災害が起きた時には現地へ入って医療支援をする医師夫妻。夫は、第一外科部長兼救命救急センター長の白子(しろこ)隆志(51)。妻は、内科医で第一内科部長の白子順子(51)。岐阜大医学部の同窓生

高山日赤で地域衣料と海外医療支援をする白子(しろこ)隆志・順子夫婦。1995年、夫は阪神大震災直後の神戸で災害医療に初めて参加。妻は同年カンボジアで海外医療を初体験。隆志がそれに合流。以後、夫はスーダン内戦の負傷者がプロペラ機で搬送されてくるケニアの病院へ。妻は2010年ハイチへ

医師夫婦で海外医療支援を行う白子隆志・順子。夫はブラックジャックのように「どんな劣悪な環境にあってもどんな傷を負った人も治してしまう、そんな何でもできる外科医でありたい」。妻は「日本では当たり前なことに感謝し幸せそうな笑みを浮かべる被災地の人々を見て、幸せについて考えさせられた」


・・・

石巻赤十字病院・石井正が、東北大病院の総合地域医療教育支援部部長に、2012年10月


東日本大震災の際に石巻地域で災害医療の前線に立った石巻赤十字病院(宮城県石巻市)の石井正医師(49)が、東北大病院に新設された地域医療教育支援部の教授に就任。2012年10月。震災の経験を生かし、被災地を中心とした地域医療システムの立て直しや若手医師らの教育に取り組む。

石井正。医師。東北大医学部卒。2002年から石巻赤十字病院第1外科部長を務め、11年に宮城県災害医療コーディネーターに委嘱。震災時は全国から集まった医療スタッフを統括、避難所に救護チームを派遣するなど、災害医療の司令塔の役割を果たした。12年、東北大病院地域医療教育支援部教授就任

東北大病院(仙台)は、被災地への医師派遣や地域医療に携わる医師育成のための拠点として「総合地域医療教育支援部」を新設。2012年10月。部長(教授)に石巻赤十字病院(石巻市)で東日本大震災の災害医療の現場に立ち全国から駆けつけた医師の調整にリーダーシップを発揮した石井正医師を起用

「地域医療と国際協力に関するツイート 20121101まで 4804字」 http://t.co/IaSwhzHd 山本敏晴のブログより


・・・

紛争地帯での安全管理・危険回避、援助関係者の死亡の増加


ニューヨーク大学の援助関係者の死亡数の調査。1997年は、事件発生34件、77人死亡(国連26、赤十字国際委員会9、国際赤十字・赤新月社連盟10、NGO31)。2005年は、事件発生408件、174人死亡(国連24、赤十字国際委員会4、国際赤十字・赤新月社連盟5、NGO139)。

「国際協力と安全管理 4,867字」 http://t.co/CDBYYrUM 山本敏晴のブログより

「途上国で国際協力をするための安全管理・危険回避について」 その1http://t.co/Y2cT1fJA その2http://t.co/bqvcgNvY その3http://t.co/3zF8nXX4 その4http://t.co/8wzQwzrv 山本敏晴のブログより


・・・

紛争地帯での安全管理・危険回避に関する赤十字のガイドライン


赤十字国際委員会(ICRC)の武力紛争における民軍関係に関するガイドライン(2001年) 『The ICRC and civil-military relations in armed conflict』 Meinrad Studer http://bit.ly/dTQjAU


・・・

民軍連携の増加による、援助関係者の死亡の増加


国連安保理による多国籍軍やNATOが軍事介入し、自国に都合のよい新政権を作るのが世界情勢。PKOも(民軍連携の)複合型かつRobust型(武力行使型)になった現状で赤十字等の人道組織が「軍は人道支援するな」と言ったところで効果はない。今後も国連と米軍が主導する民軍連携は続いてゆく

民軍連携に関する原則は組織により様々。1)米軍は、軍と国益のために文民を使う。2)NATOは、司令官の任務達成のために文民を利用するが、CIMICセンター等の情報交換の場を設置。3)国連は、民と軍それぞれの目的の達成のための調整。4)赤十字等のNGOは、軍による人道支援は原則反対

民軍連携に対しNGOの代表である赤十字国際委員会は明確に否定的である。まず軍による直接的な人道活動について紛争中か紛争後かを区別し紛争中に対しては絶対的に反対している。人道活動が政治・軍事目的と関連しているという認識を住民(テロ組織等)が持つと本来の人道活動ができなくなる為である

民軍連携と人道的空間に関する、UNコンベンション(国連職員などが守るべき協定)では、1)人々の尊厳を守り、苦痛を軽減することが目的、2)そのアクセスを確保する、3)戦闘員と文民を区別する。すなわち、赤十字国際委員会が守護する国際人道法における概念と、ほとんど同じ立場をとっている。

軍による人道活動が民間よりも優れる点。1)治安維持能力があるため赤十字すら活動できない紛争地帯でも活動可能。2)治安維持、兵站、輸送等と一体化した自己完結性を持つ。3)野外医療システムや病院船等の資源を用いた即応性に優れる医療支援が可能。4)兵器使用による傷病患者への対応に優れる

民軍連携の増加の悪循環。1)赤十字等のNGOは「(政治的)中立」の原則で行動するから紛争地で活動しても安全とされてきた。2)ところが1990年代からの民軍連携の増加で人道組織も「米軍の手先」と誤解され攻撃。3)このためNGOらは紛争地での活動ができなくなりますます民軍連携が必要に

民軍協力のためのICRCガイドライン。1)出発点を赤十字諸原則(公平・中立・独立)に置き政治や軍事から独立。2)人道活動の目的は紛争解決ではない。国連や多国籍軍による紛争解決とは目的が異なる。3)同一地域に展開中の軍と密接な協議関係を持つことになるがICRCの意思決定は軍とは独立

赤十字国際委員会(ICRC)による「文民がどうしたら文民の資格を失うか」のガイドラン。 Direct Participation in Hostilities (DPH) http://t.co/EzTNdtrK

自然災害時の民軍連携に関する行動指針としては、.スロガイドライン(2006年)、∪崕住国際委員会(ICRC)ガイドライン(2001年)、人道対応促進委員会(SCHR)ポジションペーパー(2001年)がある。いずれも人道・中立・公平を原則とし、軍の介入は最後の手段としている。

「民軍関係・民軍連携・民軍協力と援助関係者の死亡増加に関するツイート」  その1 http://t.co/IXPPtMY その2 http://t.co/jgKYYxx その3 http://t.co/FqXgmOX 山本敏晴のブログより 長大なので、その1に『目次』あり。


・・・

有名人・芸能人の支援・広報特使


藤原紀香(のりか)。1971年生。兵庫県西宮市出身。1992年ミス日本グランプリ受賞。1995年、阪神淡路大震災で被災。2004年頃からアフガニスタン、東ティモールへ行き自身で写真撮影をする取材。JICAのピース・トーク・マラソンで全国で写真展。2007年、日本赤十字社の広報特使

「有名人で国際協力をしている人の一覧_20110718 5576字」 http://bit.ly/mVjiuX 山本敏晴のブログより


・・・

小説・ドラマ・映画での取り上げられ方


「アフガニスタンでは首都カブールの戦争景気とは裏腹に、地方はまだ無法地帯のままで、復興から取り残されている。このため軍閥やタリバンの残党による攻撃が頻発。1月から50件を超えた。先月も赤十字のスイス人スタッフが犠牲になった。UNHCRからも今年の1月に犠牲者が出ている」 森絵都


・・・

募金、寄付、キャンペーンなど


日本橋兜町に社会貢献を支援する「ありがTOカフェ&バー」開店。2012年3月。読み取ると1枚当たり5円が社会貢献団体に寄付されるQRコードが裏面に印刷された名刺を交換。募金先は「日本赤十字社(東日本大震災義援金)」「カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC)」など12団体から選べる

孫正義、東日本大震災に対する100億円の寄付先一覧 http://t.co/VAtxuwDX 「口だけではないのか」という懐疑に対し、自社サイトで異例の発表。個人としては、福島・岩手・宮城の各県に10億円ずつ。茨木と千葉に2億ずつ。公益法人としては、日赤と中央共同募金に10億ずつ

国際ハッカー集団アノニマスが2011年12月、米大手民間情報分析会社「ストラトフォー」のサイトに侵入し顧客のカード情報を盗み、その情報を使い、NGOや米赤十字社に「クリスマスの寄付」をした。アノニマスは4千のクレジットカード情報をネット上に掲載。名簿には日本を含む大手企業等の名も


・・・

その他


「90年前のお礼言いたい」 内戦ロシア子供800人救った「陽明丸」。2011年10月。1918年ロシア革命後の内戦から逃れるため子供800人がペトログラード(現サンクトペテルブルク)からウラジオストクまで疎開。さらに米国赤十字社からの要請により貨物船「陽明丸」が子供らを受け入れた


・・・

過去のイベント


第25回・日本国際保健医療学会・学術大会が9月11,12日。テーマは「21世紀の世界の健康の危機に立ち向かう人道・人倫・人知」。福岡県宗像市、日本赤十字九州国際看護大学にて。大会会長は、保健の巨人、喜多悦子(学長) http://www.jrckicn.ac.jp/jaih25/

赤十字国際委員会(ICRC)駐日事務所・長嶺義宣所長が講演「国際社会の課題について:ICRCの活動から」JIIA(日本国際問題研究所)フォーラム、日時: 平成22年8月5日(木)15:00〜16:30場所:JIIA研究所大会議室 東京都千代田区霞ヶ関3-2-5 霞が関ビル11階

「アフリカのママと子どもたち」をテーマとした「赤十字シンポジウム2010」を開催。11月23日(火・祝)14時30分〜16時30分 表参道ヒルズ本館地下3階 主催:NHKなど http://www.jrc.or.jp/oshirase/l3/Vcms3_00001832.html

イベント。赤十字国際委員会本部外科部長講演会【日時】2011年9月26日(月)午後6時00分【場所】日本赤十字社医療センター12階多目的ホール【演題】戦傷のトリアージと治療【講演】マルコ・バルダン医師(赤十字国際委員会ジュネーブ本部外科部長)imrd@med.jrc.or.jp

イベント: ウガンダの今(ウガンダ赤十字社母子保健事業報告会) シェアの会のお知らせ 国際活動情報シェアの会 日本赤十字社医療センターではシェアの会と題して ほぼ月1回で国際活動情報をシェアする会 2012年2月23日(木)午後6時30分 imrd@med.jrc.or.jp

イベント:国際医療救援研修会「いのちを守るということ 紛争地域での赤十字国際委員会の活動を通して」2012年9月12日 会場:名古屋第二赤十字病院 演者:伊藤明子。ICRCの要請を受け、ケニア、東ティモール、アフガニスタンなどの治安状況が悪い地域で看護師・プロジェクトマネージャー

赤十字シンポジウム2012 11月10日14時 パネリスト:山本敏晴(NPO宇宙船地球号事務局長)、森正尚(日本赤十字社事業局国際部国際救援課長)、浜島直子(モデル)、にしゃんた(羽衣国際大学准教授、社会人落語家)。NHK教育が後日放映 http://t.co/1HMD69Mx


・・・

過去の人材募集


人材募集: インドネシア復興支援事業 一般事務 (嘱託) 1.募集職種及び募集人数 一般事務職(嘱託) 1名 2.雇用期間 平成23年8月1日ー平成24年3月31日 3.就業場所 日本赤十字社(〒105-8521 東京都港区芝大門) 電話番号 03(3437)7077

人材募集: 日本赤十字社 本社 国際部 内勤嘱託職員 (嘱託)  団体名:日本赤十字社  勤務地:東京都  募集期間:2011/10/07〜2011/10/14 http://t.co/59ASQ17A

人材募集: 翻訳・制作インターン (インターン)  団体名:赤十字国際委員会(ICRC) 駐日事務所  勤務地:東京都  募集期間:2011/12/27〜2012/01/10 http://t.co/DLQzF5lR

人材募集: ハイチ共和国派遣要員 (嘱託)  団体名:日本赤十字社  勤務地:ハイチ  募集期間:2012/01/10〜2012/01/20 http://t.co/2Ng7cdnX

人材募集: 赤十字国際委員会駐日事務所 リサーチ・インターン募集 (インターン)  団体名:赤十字国際委員会(ICRC) 駐日事務所  勤務地:東京都  募集期間:2012/01/31〜2012/02/17 http://t.co/NVvDy3Us

人材募集: 赤十字国際委員会駐日事務所 リサーチ・インターン募集 (インターン)  団体名:赤十字国際委員会(ICRC) 駐日事務所  勤務地:東京都  募集期間:2012/04/27〜2012/05/13 http://t.co/iCAaOeAw

人材募集: 赤十字国際委員会(ICRC) - 国際救援職員(Delegate)募集- ( 正職員 ) 団体名 : 赤十字国際委員会(ICRC) 駐日事務所 勤務地 : 全世界 募集期間 : 2012/08/23〜2012/09/30 http://t.co/36pkZ5Rq

人材募集: 赤十字国際委員会(ICRC) - 国際救援職員(Delegate)募集- ( 正職員 ) 団体名 : 赤十字国際委員会(ICRC) 駐日事務所 勤務地 : 全世界 募集期間 : 2012/10/15〜2012/12/20 http://t.co/fmeDJ3RI


・・・

参考ブログ


「国際刑事裁判所、人道に対する罪、大虐殺に関するツイート 20120214まで」 http://t.co/Yk05iquw 山本敏晴のブログより

「国際司法裁判所に関するツイート 20120208まで 3466字」 http://t.co/AoKOl2vb 山本敏晴のブログより

「人間の安全保障のツイート 20111216まで 7358字」 http://t.co/IIu92O64 山本敏晴のブログより




赤十字、人道支援、ジュネーブ諸条約、国際人道法、援助関係者の死亡数の増加、民軍連携に関するツイート 20121111まで、その1 16138字

.

目次:

はじめに
赤十字とは?
アンリ・デュナン、1828〜1910年
病院船、1859年〜
赤十字国際委員会(ICRC)、1863年〜
ジュネーブ条約、ジュネーブ諸条約、1864年〜
ナイチンゲール(1820-1910年)は、赤十字の理念に反対
博愛社、日本赤十字社の前身、1877年
国際赤十字赤新月社連盟(IFRC)、1919年〜
国際人道法、1949年〜
人道とは?
そこにいることで市民の保護(プロテクション・バイ・プレゼンス)
日本赤十字社、1952年
日本赤十字社の、国際医療救援拠点病院
日本赤十字社・国際部スタッフにインタビュー
渋沢栄一
国境なき医師団(MSF)の分裂、理念の違い、1971年〜
十字軍の歴史と、赤十字が赤新月社に変わった経緯、1983年
日本の民間からの北朝鮮の支援、1998年
ICRCの事務所がイラク等でテロ、2003年10月
ICRCがイラクから撤退、2003年11月
IFRC・日赤の、スマトラ島沖地震での活動、2004年〜
スリランカ内戦の終結、2009年5月
献血・採血での事故で訴訟、1億円以上の賠償、2009年7月
ICRCが、アフガンでタリバン兵士を対象に人命救助の訓練、2010年4月、8月
日赤が、ハイチのコレラを報告、2010年11月、12月
日赤の、ハイチ地震の報告、2011年1月
北朝鮮と韓国の間の赤十字チャンネルが再開、2011年1月
SMBC・日興 世銀債ファンドを、赤十字等に寄付、2011年2月
北朝鮮の朝鮮赤十字会と、韓国赤十字社が、対立、2011年3月
東日本大震災における石巻赤十字病院、2011年3月
日赤の、東日本大震災での対応、2011年3月
DMATの、東日本大震災への支援、2011年3月
IFRCが、東日本大震災での津波を警告、2011年3月
スマトラ沖地震の教訓を、東日本大震災で活用、2011年3月
災害後の心のケア、PTSD、ASD、特に子ども
日本IBMが、地震後の救援情報共有システム「SAHANA」、2011年3月
震災における募金詐欺など


・・・
・・・

はじめに


赤十字。日本では、「看護師になって、貧しい国の人々を助けたい」と思っている青少年(特に女の子)が、まず最初に耳にするであろう団体の名前。そのため「国際協力の世界を総合的に紹介する事業」を行っている私としては、その詳細を把握しておく必要があった。だがその組織は複雑で、事業も多様

赤十字の基本理念は創設者のアンリ・デュナンが「戦場で敵味方関係なく助けた」ことに由来。この概念から派生し、1863年に生まれた赤十字国際委員会(ICRC)が戦時中の捕虜の拷問を禁止し人権を守る等の活動を開始。1864年からのジュネーブ諸条約を経て1949年頃までに国際人道法が形成


・・・
・・・

赤十字とは?


「赤十字」とは人道・博愛・奉仕などの理念を持つ様々な組織の総称で、ある種の「運動体」。主に三つの枠組みがある。1)赤十字国際委員会(ICRC)。紛争時の人権侵害の監視。2)国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC)。平時と自然災害の医療。3)日本赤十字社など各国の組織。これを2)が調整

赤十字とは「運動体」。大きく三つ。\崕住国際委員会(ICRC):紛争中に各軍隊が、捕虜や一般市民に人権侵害(拷問など)をしていないかを監視。国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC):自然災害が起きた時、各国の赤十字による支援を調整。3胴颪寮崕住:通常の病院業務、輸血、△悗龍力

赤十字に対する誤解。赤十字とは以下の三つからなる「運動体」である。\崕住国際委員会(ICRC):戦争捕虜の扱いなどを始めとする人権の監視。国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC):自然災害に対する緊急援助。3胴颪砲△訐崕住等(日本赤十字社等):各国での病院運営、献血・輸血制度等


・・・

アンリ・デュナン、1828〜1910年


アンリ・デュナン(1828-1910年)。スイスの実業家。1859年、北イタリアでオーストリア軍とフランス・サルジニア連合軍が戦闘(ソルフェリーノの戦い)。彼は「傷つき武器を持たない兵士は、もはや兵士ではない。敵味方の区別なく救うべき」と言い救護活動をした。これが赤十字の理念の元

アンリ・デュナン(1828-1910年)。赤十字を創設1901年第1回ノーベル平和賞。スイス生まれキリスト教徒。1859年イタリア統一戦争でオーストリアと戦ったナポレオン3世に会い「ソルフェリーノの戦い」へ。4万人死傷。敵味方分け隔てなく救済する地元女性の群れに入り自らも救援活動


・・・

病院船、1859年〜


病院船(hospital ship)とは、元々は、戦争中に負傷兵を本国に運ぶための船。近年は、戦争や飢餓、大災害の現場で、傷病者に医療ケアのプライマリケアを提供したり、病院の役割を果たすために使われる。1859年以降、赤十字運動の勃興とともに、病院船も世界に普及し法整備も行われた

病院船。アメリカ海軍によってマーシー級病院船「マーシー」(USNS Mercy)と「コンフォート」(USNS Comfort)が運用されており、これらが世界でもっとも大型の救命救急の船舶として知られる。マーシーは2004年スマトラ沖地震に派遣され船上で民軍連携の医療活動を実施した


・・・

赤十字国際委員会(ICRC)、1863年〜


赤十字国際委員会( International Committee of the Red Cross : ICRC)。紛争時、中立人道的活動を行う国際組織(スイス法人)。1863年に創設。紛争時に、各戦闘組織の人権侵害を監視する役目を担っており、国際人道法の守護者と呼ばれている。

赤十字国際委員会(ICRC)。スイス人アンリー・デュナンが紛争犠牲者の保護のための組織及び条約の必要性を提唱したことを受け1863年に設立。人道・公平・中立・独立・奉仕・単一・世界性という基本原則に則り,ジュネーブ諸条約に明示的に規定された任務である紛争犠牲者保護・救援活動を行う

赤十字国際委員会(ICRC)。国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC)や各国赤十字社・赤新月社(187社)と共に国際赤十字運動を構成する。ICRCは,2013年に設立150周年を迎える世界で最も歴史の古い人道支援組織。駐日事務所は2009年,60年ぶりに開設。ノーベル平和賞を3回受賞

赤十字国際委員会(ICRC)は「国際人道法の番人」であるため、どんな紛争であろうが、そのど真ん中に入っていく必要があり、戦争で捕まった捕虜に拷問をしていないか、民間人(非戦闘員)を殺していないか、などを監視する役目を持つ。このため世界で最も危険な任務を担ってる団体であるとも言える

赤十字国際委員会が守護する国際人道法には、1)戦時において人間の尊厳を守り苦痛を軽減。そのためのアクセスの確保。2)戦闘員と文民を区別し文民及び敵対行為に参加しない人々を保護。要するに、戦闘員とそうでない人を『区別』することが彼らの最初の仕事なので、軍民連携に賛成できるはずがない

赤十字国際委員会のJean Pictet は、1956 年刊行の『赤十字諸原則』の中で、「人道法(humanitarian law)は、あらゆる人間が人間らしく扱われ、動物や物としてではなく人間として、単なる目的のための手段としてではなく、それ自体を目的として扱うことを要求する」


・・・

ジュネーブ条約、ジュネーブ諸条約、1864年〜


ジュネーヴ条約(Geneva Conventions)とは、戦時国際法としての傷病者及び捕虜の待遇改善のための国際条約。1864年に赤十字国際委員会が「戦争時の捕虜に対する扱いを人道的にする必要がある」とし、スイスのジュネーヴで「傷病者の状態改善に関する第1回赤十字条約」を締結。

ジュネーヴ条約とジュネーブ諸条約。前者は1864年に赤十字国際委員会が「戦争時の捕虜に対する扱いを人道的にする必要がある」として締結。後者は「ジュネーヴ四条約」とも言い、1949年に、1)陸上においては軍隊でも傷病者なら保護、2)海上でも同様に保護。3)捕虜は保護。4)文民は保護


・・・

ナイチンゲール(1820-1910年)は、赤十字の理念に反対


ナイチンゲールの活躍を、赤十字国際委員会(ICRC)の創設者であるアンリ・デュナンが高く評価したが、彼女は赤十字の活動には関わっていない。むしろボランティアによる救護団体の設立には真っ向から反対。これは、「構成員の自己犠牲のみに頼る援助活動は決して長続きしない」と考えていたため。

ナイチンゲール。クリミア戦争で傷病兵の看護。”賊,不衛生で、⊇蝶笋蟾埓の弊害で必要な物資(ニーズ)が届いていないことを認識。,魏善し死亡率を42%から5%に減少させる。帰国後△紡个傾埓改革。6畭經埜邀悗鯀論澆郡埜邀惺擦魴弍帖ボランティア的活動の赤十字を否定。社会企業の祖

「ナイチンゲール、ナイティンゲイルに関するツイート 20121114まで 1563字」 http://t.co/M42c185P 山本敏晴のブログより


・・・

博愛社、日本赤十字社の前身、1877年


日本赤十字社の前身は大給恒と佐野常民らが1877年の西南戦争時に熊本洋学校に設立した「博愛社」。当初政府は敵味方の区別なく救護を行う聖心を理解せず設立を許可しなかった。そこで佐野らは征討総督有栖川宮熾仁親王に直接設立を願い出た。敵方をも救護するその博愛の精神に感銘を受け認可された

日本赤十字社の歴史。1877年、前身の「博愛社」創立。86年ジュネーヴ条約に加入。87年、日本赤十字社に改称 。三条実美太政大臣が「耶蘇の印」と十字を嫌い赤線一本。88年、磐梯山噴火で世界初の平時救護(それまでの活動は戦時救護のみ)。1952年、日本赤十字社法施行、血液銀行開設


・・・

国際赤十字赤新月社連盟(IFRC)、1919年〜


国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC)。世界各国にある赤十字社や赤新月社の国際的連合体。1919年に赤十字社連盟としてフランスのパリに設立。1939年に第二次世界大戦勃発により中立国スイスのジュネーヴに本部を移転。1983年に赤十字赤新月社連盟に改称。1991年に現在の名称に。

国際赤十字赤新月社連盟(IFRC)。各国赤十字社(152か国)、赤新月社(33か国)及び赤盾社の連絡調整を目的とする世界最大の人道主義団体。本部をスイスのジュネーヴに設置、世界中をカバーする14地域事務所を有し、63か国に代表を置いている。赤十字国際委員会(ICRC)は別の組織

国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC、International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies) http://t.co/hbTNsl6k 

「国際赤十字・赤新月運動の基本原則」。1965年採択、1986年改訂。人道援助の要件として、「命と健康を確保すること」、「苦痛を軽減し、予防すること」、「人間の尊厳(尊重)を確保すること」。この概念が1986年の国際司法裁判所 のニカラグア判決で「人道の原則」として判示されている

「国際赤十字・赤新月運動及びNGO の災害救護の行動規範」(1994年)。人道対応実行委員会(Standig Committee for Humanitarian Response, SCHR)が採択。主要動機は「苦痛の軽減」にあるとし「党派的、政治的と見なされる行動を慎むべき」

「国際赤十字・赤新月運動及びNGO の災害救護の行動規範」は、1994 年、主要なNGOから成る人道対応実行委員会(Standig Committee for Humanitarian Response:SCHR)により採択。主要動機は苦痛の軽減。政治的と見なされる行動を慎むべし


・・・

国際人道法、1949年〜


国際人道法とは、紛争において、負傷したり病気になった兵士、捕虜、そして武器を持たない一般市民の人道的な取り扱いを定めた国際法。国際人道法という名の条約は存在せず「1949年のジュネーブ四条約」、「1977年の二つの追加議定書」「2005年の第3追加議定書」を中心とした条約等の総称

国際人道法。1949年、1)軍隊でも傷病者なら保護、2)海上でも同様に保護。3)捕虜は保護。4)文民は保護。77年、追加1)内戦にも締約国外にも適応。追加2)敵対行為に参加しない者の殺傷・拷問・人質の禁止。傷病者を看護する義務。05年、追加3)イスラエル付近での赤十字活動を可能に

国際人道法。以下を保護。1949年、1)軍隊でも傷病者、2)海上も同様。3)捕虜。4)文民。1977年、追加1)内戦等にも、締約国外でにも適応。追加2)敵対行為に直接に参加しない者への殺傷・拷問・人質の禁止。傷病者を看護する義務。2005年、追加3)イスラエルでの赤十字活動を可能

国際人道法。狭義では(紛争時の)武力紛争法(交戦法規と中立法規)の一部。武力紛争法には、1)ハーグ陸戦条約(1899年)と、2)ジュネーヴ条約(1864年、赤十字条約とも言う)があるが、(戦時中の)傷病者及び捕虜の待遇改善等が規定されている後者を、狭義の国際人道法という。

国際人道法は、狭義にとらえた場合、武力紛争法(交戦法規と中立法規)の一部。武力紛争法には、1)ハーグ陸戦条約(1899年)と、2)ジュネーヴ条約(1864年、赤十字条約とも言う)があるが、(戦時中の)傷病者及び捕虜の待遇改善等が規定されている後者を、狭義の国際人道法というようだ

国際人道法(International Humanitarian Law)とは、1971年の「武力紛争に適用される国際人道法の再確認と発展のための政府派遣専門家会議」で使われた表現。広義では平時からの国際人権法と武力紛争法。狭義では(武力紛争における犠牲者を保護する)ジュネーブ法

ウィーン宣言及び行動計画(Vienna Declaration and Programme of Action)。東西冷戦後の1993年「世界先住民族年」に開催された「世界人権会議」で採択。人権蹂躙に対処する、国際人権法や国際人道法の確認。国際連合人権高等弁務官事務所が設置された


・・・

人道とは?


「真の人道援助の本質的な特色は、いかなる種類の差別もなく供与されるもの。支援が赤十字の実行に見られる目的に限定されたもの、すなわち、人間の苦痛を予防、軽減し、生命と健康を守り、人間の尊重を確保するものでなければならない」。国際司法裁判所(ICJ)のニカラグア事件判決(1986年)

人道主義(humanitarianism)の歴史。仝殿絅蹇璽泙離侫泪縫織后Humanitas)は、人間的なもの、または教養。中世の欧州でキリスト教の影響を受け博愛。18世紀ルソーらが自由・平等・友愛・民主的。ぃ隠浩さ後半、戦時国際法等が作られ、いわゆる「国際人道法」が創設

人道的行動規範(humanitarian codes of conduct)。国際人道法が適応されるような紛争地帯での民間人などの保護に関する規定。戦闘の最中でも(政府の)軍隊が守るべきルールとされていたが、近年(政府ではない戦闘集団による)内戦の増加と軍民連携の増加により曖昧に

「国際法に見る人道概念の普遍化の過程及び人道主義の今日的課題と展望に関する考察」 井上 忠男(1952年生、日本赤十字社に入社。湾岸戦争後のクルド人救済を監視するためイラクのICRCへ。外務省・防衛庁で構成される国際人道法国内委員会委員) http://bit.ly/fRq3FV


・・・

そこにいることで市民の保護(プロテクション・バイ・プレゼンス)


「そこにいること(プレゼンス)だけで市民の保護になること」(protection by presence)。紛争が起こっている地域で二つの軍事勢力を引き離したり、または避難民の虐殺が怒っている地域に、国連PKO・赤十字・NGO等がいることにより、それらの予防ができる場合があること


・・・

日本赤十字社、1952年


赤十字について(日本赤十字社)。人道・公平・中立・独立・奉仕・単一・世界性という7つの原則(赤十字の基本原則)の元に世界最大のネットワークを持つ人道機関。赤十字国際委員会、国際赤十字・赤新月社連盟、各国の赤十字社・赤新月社の3つで構成。日赤は187カ国にある赤十字・赤新月社の一つ

日本赤十字社(日赤、にっせき)。1952年に制定された「日本赤十字社法」によって設立された認可法人(社員と呼ばれる個人参加者の結合による社団法人類似組織)。名誉総裁は皇后。戦前の同社は、陸軍省・海軍省管轄の社団法人、戦後は厚生省管轄を経て、現在は厚生労働省管轄の認可法人・特殊法人

日本赤十字社法。第1条:同社は、赤十字に関する諸条約及び赤十字国際会議において決議された諸原則の精神にのつとり、赤十字の理想とする人道的任務を達成することを目的。第2条:赤十字に関する国際機関及び各国赤十字社と協調を保ち、国際赤十字事業の発展に協力し、世界の平和と人類の福祉に貢献

日本赤十字社の事業。々馥發虜匈乙澹遏C録姪の自然災害や列車事故等の交通災害。主に医療救護、救援物資の配分、義援金の受付。国内での血液製剤の供給。献血から輸血。血液センター設置。9餝阿虜匈欧竜澑隋9餾歙崕住赤新月社連盟及び当事国や他の援助国の赤十字・赤新月社との協力の下に実施

日本赤十字社 国際活動 http://t.co/q1qHGLGS


・・・

日本赤十字社の、国際医療救援拠点病院


日赤から国際医療救援活動に派遣される方法。。坑欧△詁赤関連病院等の中でも、同活動の中核となる5つの「国際医療救援拠点病院」(広尾・名古屋第二・大阪・和歌山・熊本)に就職。国際医療救援事業に登録。事前に様々な研修を受講。ぜ分が急に抜けても勤務体制が大丈夫か院長等が判断し許可

日本赤十字社、赤十字病院とは、海外での医療救援活動 http://t.co/WctvZav1 国際赤十字(ICRC、IFRC、他国の赤十字等)のネットワークのもと、海外で発生する地震やハリケーンなどの災害時の救護活動や開発途上国の保健衛生状態の改善など、人道的活動を展開。

日本赤十字社の「国際医療救援拠点病院」は五つ。(NPO法人・宇宙船地球号・補足サイト)http://t.co/YjBWLkPd ‥豕都渋谷区の広尾にある、日本赤十字社医療センター、¬掌轍安萋鸚崕住病院、B膾篝崕住病院、て本赤十字社和歌山医療センター、シ本赤十字病院。

名古屋第二赤十字病院。名古屋市中村区にも名古屋第一赤十字病院(中村日赤)が存在するため、地元では「八事日赤」と呼ばれる。隣接の地下鉄駅名も八事日赤駅。1914年に開設。1950年、現名称に。1996年、災害拠点病院に指定。2001年、日本赤十字社「国際医療救援拠点病院」に指定。

「国際医療救援の現場で働きたい! その夢を叶えた看護師の姿から見えてきたもの。」名古屋第二赤十字病院 国際医療救援部 看護師 山之内千絵(「医療の現場」とつながる。プロジェクトリンク : シアワセをつなぐ仕事) http://t.co/djiH8nTj 

熊本赤十字病院(くまもと県民テレビ)http://t.co/TJWYQ1Rp 熊本は日本赤十字社の発祥の地。1877年、西南の役で前身の「博愛社」が、戦いで倒れた人々を敵味方関係なく救護する活動を始めたことが所以。全国92の赤十字医療施設の中で最初に「国際医療救援拠点病院」に指定

熊本赤十字病院、国際医療救援部 http://t.co/nTBaG3DG 日本赤十字社より国際医療救援拠点病院の指定を受け、国際医療救援部を設置。国際医療救援の活動は、戦傷・災害外科とプライマリー・ヘルス・ケア(PHC)を原点とした医療が主。これまで、200名以上の職員を派遣

日本赤十字社和歌山医療センタ− 国際医療救援部とは http://t.co/ROl3jEFc 、1985年に看護師をエチオピア連邦民主共和国に派遣したのが最初。その後も国際医療救援活動を続行。2000年に、日本赤十字社より、全国初の「国際医療救援拠点病院」としての指定を受けた

日本赤十字社医療センター(東京都渋谷区)国際救援について http://t.co/SMG08ShQ 当センター以外の「国際医療救援拠点病院」。名古屋第二赤十字病院、大阪赤十字病院、日本赤十字社和歌山医療センター、熊本赤十字病院。以上の拠点病院を中心に、92ヵ所の赤十字医療施設

日本赤十字社の国際医療救援活動に求められてるスタッフの種類。^綮奸↓看護師、助産師、ぬ剤師、ィ慇技師、Ε謄奪(テクニシャン、技術者、技術屋、他団体のロジスティシャン(物資の調達運搬係)とは概念が異なる模様)、Д▲疋潺鵝淵▲疋潺縫好肇譟璽拭次法↓┘繊璽爛蝓璽澄次淵椒后


・・・

日本赤十字社・国際部スタッフにインタビュー


日本赤十字社・事業局国際部 グランデさん、31歳インタビュー(宇宙船地球号・補足サイト)ー己紹介 http://is.gd/eNQhhW 日本赤十字社で働く、ICRC,IFRC,各国赤十字の違い、だ犬のち、ヂ膤愡代・就活、国際協力へ、日赤を目指す人へ、┯什澆瞭常


・・・

渋沢栄一


11月11日は、渋沢栄一の命日。日本資本主義の父と呼ばれた人物。「私利を追わず公益を図る」との考えを生涯に亘って貫き通し「財閥」を作らなかった。社会活動に熱心で、東京市からの要請で養育院の院長を務めたほか、東京慈恵会医科大学、日本赤十字社等の設立に携わり、聖路加国際病院初代理事長

渋沢栄一(澁澤榮一、1840-1931年)。幕末から大正初期に活躍した日本の武士(幕臣)、官僚、実業家。第一国立銀行(現みずほ)や東京証券取引所などといった多種多様な企業の設立・経営に関わり、日本資本主義の父と呼ばれる。フランスで学んだ株式会社制度を実践、静岡にて商法会所を設立。


・・・

国境なき医師団(MSF)の分裂、理念の違い、1971年〜


赤十字という団体がある。大きくなるにつれ内部に考え方の違いが生じ、国境なき医師団などが分裂。その国境なき医師団も巨大になり、多数の団体が分裂し、多数の個人が去っていった。NGO(非政府組織)は大きくなるにつれ、それを繰り返すのが宿命か。人は、共感したい心と反発する心の相克で生きる

国境なき医師団。1968-70年に赤十字の医療活動のためナイジェリア内戦中のビアフラ(67年独立宣言、70年降伏し滅亡)に派遣されたフランス人医師らが政治的中立を守るため沈黙を守る赤十字の活動に限界を感じメディアに対する啓発も行う必要があると考え、71年に創設した医療と啓発の団体

国境なき医師団(MSF)とは1971年にフランスの医師らが作ったNGO。1968年当時、赤十字に所属しナイジェリア内戦に派遣されたフランス人医師たちは(政治的中立を守るために人道問題に関して)沈黙を守る赤十字の活動に限界を感じメディアに対し啓発する組織を作ろうとした。それがMSF

ロニー・ブローマン。国境なき医師団理事長(1982-94)。著書の中で「人道援助の歴史の汚点は、赤十字国際委員会のホロコーストへの沈黙。中立性を遵守するあまり、ドイツの赤十字からのユダヤ人追放を認め、収容所内の残虐行為にも目をつぶった。悪への消極的協力を拒否し、声をあげるべきだ」

「世界で一番いのちの短い国 シエラレオネの国境なき医師団」(山本敏晴著、小学館文庫)。書評(産経新聞) http://t.co/nfcGqeLF 書評(世界日報)http://t.co/Fg2xlLaC アマゾン http://t.co/dlpXMqRr

電子書籍版「世界で一番いのちの短い国 シエラレオネの国境なき医師団」(山本敏晴著、小学館)が、発売になりました。2012年11月 http://t.co/dKJuG30K なお、通常の紙媒体の本(小学館文庫)はアマゾン等で発売されています http://t.co/dlpXMqRr

シエラレオネの国境なき医師団が見た『世界で一番いのちの短い国』(サイゾー、2012年9月24日)http://t.co/zXZHOebg 「世界で1、2を争う長寿国、日本。では、その間逆、世界一寿命の短い国はどこか? それは、この『世界で一番いのちの短い国』(山本敏晴著)の舞台」

国境なき医師団日本、ビデオギャラリー、シエラレオネ、山本敏晴医師 http://t.co/MARC9N41

「国境なき医師団に関するツイート 20120608まで 12195字」 http://t.co/NRvg0MTb 山本敏晴のブログより

「国境なき医師団とHIV・エイズに関するツイート 20120611まで」 http://t.co/vgWr8SnY 山本敏晴のブログより


・・・

十字軍の歴史と、赤十字が赤新月社に変わった経緯、1983年


十字軍。1096年から1272年まで、9回の派兵。中世に西ヨーロッパのキリスト教、主にカトリック教会の諸国が、聖地エルサレムをイスラム教諸国から奪還することを目的に派遣した遠征軍。実際は、中東に既にあった(キリスト教の)東方正教会をカトリックに改宗させるなど、内部対立の側面も

赤十字のシンボルマークである「十字」は、「十字軍」前から始まるキリスト教徒とイスラム教徒の対立を連想させるため、「赤十字社連盟(1919年創設)」は1983年に「赤十字赤新月社連盟」に改称した。これにより日本赤十字社のような(イスラム圏にある)各国内の支部は、赤新月社を名称に使用


・・・

日本の民間からの北朝鮮の支援、1998年


日本からの北朝鮮援助で一応民間で行ったもの、1)1998年6月、日本赤十字社がIFRC(国際赤十字連盟)を通して9000キロの米を送ったもの。2)1999年5月(外務省の外郭団体である)日朝友好親善協会が乾パン2万食を北朝鮮の子どもたちに手渡した。民主党の松本惟子衆院議院らが関与


・・・

ICRCの事務所がイラク等でテロ、2003年10月


赤十字国際委員会は2003年10月27日イラクのバグダッドで事務所が入っているビル付近で自爆テロがあり少なくとも10人が死亡したと発表したがイラクでの活動は不可欠として今後も活動を継続する意向。「イラク国民のためになすべき重要な任務があり我々はここにとどまり続けなければならない」

赤十字(または赤新月社)の標章を掲げた施設はジュネーブ条約により攻撃を受けないこととなっているが戦場では必ずしも優先されず近年の民軍連携の増加で米軍の仲間と誤解され犠牲者が増加。2003年10月イラクのバグダッド事務所で自爆テロ。2006年イスラエルのレバノン侵攻時、赤十字も空爆


・・・

ICRCがイラクから撤退、2003年11月


赤十字国際委員会(ICRC)がイラクから撤退、2003年11月9日。10月27日にバグダッド事務所で自爆テロがあり、当初、同組織は活動の継続を表明していたが、8月19日にバグダッドの国連事務所も爆破(22名が死亡)されており、日に日に増す治安の悪化のため、撤退を余儀なくされた。


・・・

IFRC・日赤の、スマトラ島沖地震での活動、2004年〜


「スマトラ島沖地震・津波災害 復興支援事業の取り組み」 日本赤十字社 平成19年12月改定版。インドネシア、スリランカなどに津波が押し寄せ、死者・行方不明者総数が22 万人以上。それに対する国際協力の例。 http://t.co/4qEOtQMK

スマトラ沖地震(インドネシア、2004年)。医療ニーズとしては震災直後から2 週間は外科的疾患が多いが災害に直接起因する疾患は1 カ月で全体の5%。その後は衛生状態の悪化に伴う呼吸器、皮膚科疾患が増加。また受診者の約3%に災害が原因と思われる精神疾患が認められたと報告されている。

兵庫県こころのケアセンター。JICAと協働で海外の被災地の人々の心のケア http://t.co/RIThHfES 2004年12月のスマトラ沖大地震・インド洋津波災害。国際緊急援助隊(JDR)医療チームの一員として、副センター長の加藤寛、精神科医の藤井千太、臨床心理士の大澤智子

東日本大震災の被災地の避難所でノロウィルス、ロタウィルスなどの下痢性疾患やインフルエンザ等が流行したが、スマトラ沖地震(2004年)でも感染症が流行。当時WHOは、水やトイレ不足などによる衛生悪化からマラリア、デング熱、コレラ、破傷風の流行を警告。防疫などに力を入れ感染拡大を阻止

スマトラ島沖地震(2004年) はM9.1で死者22万人超。インドネシアの被災者に外国から食糧が届いたがイスラム教徒が多いため豚肉が入っている(または豚肉が入っていないと確認できない)場合、食べなかった。このため『ファトワー』(イスラム法学者の見解)が出され公式に食べて良いと公布

規模が大きな地震(モーメントマグニチュード)。1)チリ地震、1960年、9.3、2)チリ西岸地震、1575年、9.2、3)スマトラ島沖地震、2004年、9.2、4)アラスカ地震、1964年、9.2、5)カスケード地震(米国)、1700年、9.0、5)東日本大震災、2011年9.0


・・・

スリランカ内戦の終結、2009年5月


2009年5月に終結したスリランカ内戦での戦争犯罪を調べていた国連調査委員会が政府軍による砲撃などで多数の市民が死亡したとする報告書。政府軍は「安全地帯」として市民を避難させていた地域で大規模な砲撃。「砲撃は国連の拠点、食料配給の列、負傷者を避難させようとしていた国際赤十字の船」


・・・

献血・採血での事故で訴訟、1億円以上の賠償、2009年7月


献血に参加した大阪の40代女性が採血針で腕の神経を傷つけられ上肢まひの後遺症が残ったとして日本赤十字社に約1億3千万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした件で、日赤は賠償金7180万円を女性に支払う内容で和解した。2009年7月。献血での事故を巡り日赤が賠償に応じるのは異例

採血後の痛み…「複合性局所疼痛症候群」(All About) http://t.co/BC0C6DB1 「採血が原因での「複合性局所疼痛症候群」(CRPS)の発症率は不明ですが、近いものとして、日本赤十字社が実施している献血の場合、1/50万人程度が発症していると言われています」

「採血しただけで腕が麻痺、日赤が賠償、複合性局所疼痛症候群、反射性交感神経性ジストロフィー、カウザルギーに関するツイート 20120725まで 3648字」 http://t.co/hyzm3K8z 山本敏晴のブログより


・・・

ICRCが、アフガンでタリバン兵士を対象に人命救助の訓練、2010年4月、8月


米軍がタリバン掃討作戦を行うアフガニスタンで赤十字国際委員会が、タリバン兵士らを対象に人命救助の訓練を実施。2010年4月と8月。兵士は再び戦闘に復帰することもあるため米軍から批判もあるが、赤十字は「政治的に正しいかどうかは問題でない。国際人道法に基づく傷病者保護の任務のためだ」


・・・

日赤が、ハイチのコレラを報告、2010年11月、12月


ハイチのコレラだが、2010年12月中旬、感染者は114,497人、死者数は2,535人。中心となるのはアルティボニット県。日本赤十字社によれば、1)もともと不衛生で、雨が降るたび山のようなゴミが流れてきてさらに不衛生に。2)コレラ患者専用のベッドが足りない。医療従事者が足りない


・・・

日赤の、ハイチ地震の報告、2011年1月


日本赤十字社のハイチ地震に関する報告2011年1月。死者22万人、負傷者30万人。18万8千戸の家屋倒壊。被災者は全国民の5分の1の2百万人。10月からコレラが蔓延、2カ月で3千人以上死亡。支援は、1)緊急支援(医療チーム)、2)復興支援(安全な飲み水の確保等)


・・・

北朝鮮と韓国の間の赤十字チャンネルが再開、2011年1月


韓国と北朝鮮当局間の各種通知文の交換などに利用されていた板門店の赤十字チャンネルが2011年1月中旬、再開された。当局間の直接対話が行われたのは、2010年11月の北朝鮮による延坪島砲撃以来初めて。北朝鮮は韓国政府に南北対話の再開を提案した際、赤十字チャンネルの再開を表明していた


・・・

SMBC・日興 世銀債ファンドを、赤十字等に寄付、2011年2月


三井住友銀行と日興コーディアル証券は「SMBC・日興 世銀債ファンド(別称:世界銀行グリーンファンド)」の収益の一部をユニセフ、日本赤十字に寄付。世銀との協同開発による『グリーンボンド』(世銀の債券の一種で調達された資金は新興国の地球温暖化防止策へ貸付)に投資する世界初のファンド


・・・

北朝鮮の朝鮮赤十字会と、韓国赤十字社が、対立、2011年3月


北朝鮮の朝鮮赤十字会は、2011年3月、2月に韓国領海を漂流する漁船から見つかった北朝鮮住民31人の扱いを巡り、南北赤十字接触を板門店で開くよう韓国側に提案。韓国赤十字社が公表。韓国側は同国残留を希望した4人を除く27人を引き渡す方針だが、北朝鮮は全員送還を求め、受け入れを拒否。


・・・

東日本大震災における石巻赤十字病院、2011年3月


被災地の現状。石巻赤十字病院。3月15日。病院スタッフの食料は3食おにぎり1つだけ。飲料水は一時危機的だったが救援が届き今はOK。雑水(トイレの水など)は本日で尽きる。電気は14日より病院のみ開通(それまでは自家発電)。ミルクは支援で過剰。むしろ哺乳瓶と乳首が不足。お湯も無い。

被災地の現状。石巻赤十字病院。3月15日。薬剤が絶対的に不足。インスリン、ワーファリン、降圧薬(高血圧の薬)が特に不足。酸素ボンベも不足。無洗米(食料であれば水、加熱、食器の要らないもの)が欲しい。慢性疾患の方が薬をもとめて群れをなして来ている。腎不全の透析ができるのが当院だけ。

被災地の現状。石巻赤十字病院。3月15日。水道が使えて電気があるので避難所と化している。患者以外の被災者、施設にいた寝たきりの人などが集中し、院内そこかしこに「住んで」しまっている。これらの方々に食料は提供されていない。そのため衛生(院内は既に尿臭)、治安(盗難が多数発生)の問題

被災地の現状。石巻赤十字病院。3月15日。外傷は意外に少なく、むしろ脳卒中が多発。(おそらく、高血圧を持っている患者の薬が切れたためと、精神的・肉体的ストレスによる相乗効果で、血圧が急激に上昇し、脳出血。また今回の特徴として、外傷は軽症か死亡が多く、治療の対象となる重症は少ない)

被災地の現状。石巻赤十字病院。3月15日。ベッドが既に埋まっていて個室にベッドなしで2-3人入れている。廊下に担架で入れる等して対応しているがそろそろ限界。患者が回復しても帰る場所がない。またマンパワーとしては1人はトリアージ(待合室での重症度分け)、2人で診療の3名。疲労が蓄積

石巻赤十字病院 宮城県石巻市蛇田字西道下71番地 http://www.ishinomaki.jrc.or.jp/

「大地震や大規模火災、テロ等の災害がどこで起きても駆けつけ医療ができるよう支援する」。東日本大震災で被害にあった宮城県石巻圏の合同救護チームを作った医師らが2012年3月「災害医療ACT研究所」を設立。森野一真山形県立中央病院救命救急センター診療部長が代表。石巻赤十字病院に事務局

「石巻赤十字病院の二人の医師の目線で記録した東日本大震災の災害医療」のスペシャル番組。7月2日(土)21時。NHK総合。医療機関ほとんどが機能停止するなか唯一残った病院が地域20万人の命を守る。「即決判断の取捨選択、強烈なリーダーシップ」が、全国から集まったスタッフを一つに繋げる


・・・

日赤の、東日本大震災での対応、2011年3月


日本赤十字社の近衛社長は2011年3月13日、岩手、宮城、福島の3県に合わせて約5百人の医師や看護師を派遣するとの考え。既に宮城県石巻市に百人が入り、救援活動。5万2000枚の毛布も提供。「津波で強固な建物が流されており、その力はスマトラ大津波よりはるかに大きかったと推測される」


・・・

DMATの、東日本大震災への支援、2011年3月


DMATに関するブログ・記事 1)横浜市立みなと赤十字病院公認 “ナースのブログ”  http://t.co/cUHmwFF0 2)大分合同新聞 http://t.co/R0gHBKLk 3)中国新聞 http://t.co/ddGfbcfq


・・・

IFRCが、東日本大震災での津波を警告、2011年3月


ハワイにある太平洋津波警報センターによると東日本大震災を受けて津波警報を出した国・地域は、フィリピン、豪州、ニュージーランド、さらにメキシコやパナマなど30以上。国際赤十字・赤新月社連盟は、「津波の高さはいくつかの太平洋諸島よりも高く、これらの島々をのみこむ恐れがある」と警告した


・・・

スマトラ沖地震の教訓を、東日本大震災で活用、2011年3月


東日本大震災の被災地で食料や燃料が不足。スマトラ沖地震ではどうやったか。1)WFPは宅配会社から提供を受けた倉庫やトラックでピストン輸送。2)港破壊のため、船を沖に停泊させ、はしけで荷揚げし、バイクや徒歩で輸送。3)各国軍のヘリコプターによる食糧投下。沖合に停泊した米空母が拠点に

東日本大震災の被災地の避難所でインフルエンザ等の流行の恐れ。スマトラ沖地震ではどうだったか。世界保健機関(WHO)は、水やトイレ不足などによる衛生悪化から、マラリア、デング熱、コレラ、破傷風の流行を警告。防疫などに力を入れた結果、感染拡大は避けられた。日本国内では各自治体の裁量か


・・・

災害後の心のケア、PTSD、ASD、特に子ども


災害後の心理的初期支援。米国の場合、2名以上で派遣チームを組むのだが、\崕住のスタッフ、∈匈殴瓮鵐織襯悒襯垢寮賁膕箸鵬辰┐董↓宗教関係者も入る。キリスト教プロテスタント等が信仰されている米国では、そうした側面からの心理的サポートを考慮する必要がある場合も。日本人は7割が無宗教

災害後の心的外傷 http://t.co/42eE4k6f 子どもの心のケア http://t.co/usl5Zky6 サイコロジカル・ファーストエイド http://t.co/fg1mSUMz 臨床心理士、認定心理士 http://t.co/O1GAIn3w 山本敏晴のブログ

「学校保健、ヘルスプロモーション、震災後の子どもの心のケア等に関するツイート 20111114まで 3022字」 http://t.co/PVsZefsD 山本敏晴のブログより。感染症対策の革命、第一世代はサーベイランス、第二世代は予防、そして第三世代はヘルス・プロモーションへ。

「災害後の心的外傷のツイート 20111123まで 13581字」 http://t.co/42eE4k6f 山本敏晴のブログより

「災害後の子どもの心的外傷のツイート 20111123まで 5223字」 http://t.co/usl5Zky6 山本敏晴のブログより

「サイコロジカル・ファーストエイド、災害後の心理的初期支援のツイート20111130まで 13617字」 http://t.co/fg1mSUMz 山本敏晴のブログより

「臨床心理士、認定心理士に関するツイート 20111226まで 1688字」 http://t.co/O1GAIn3w 山本敏晴のブログより

「児童虐待、居所不明児、ドメスティックバイオレンス、未受診妊婦、母子手帳、学校保健、子どもの心のケアに関するツイート 20120126まで 9042字」 http://t.co/SEGcxRl5 山本敏晴のブログより


・・・

日本IBMが、地震後の救援情報共有システム「SAHANA」、2011年3月


東日本大震災において救援情報共有システム「SAHANA」が活躍。ここにもクラウド・コンピューティング。2004年のスマトラ島沖地震の際に、スリランカのボランティアによって開発。誰もが改良や再配布を行えるオープンソースソフトウェア。SAHANAとは、スリランカのシンハラ語で「救援」

救援情報共有システム「SAHANA」。スマトラ沖地震後2004年スリランカで開発。2010年、任意団体のひょうごんテック(神戸市)などが日本語化の試み。ところがバグなどが多く困難。2011年3月15日、日本IBMが開発を後方支援。Smart Business Cloud 提供。


・・・

震災における募金詐欺など


募金詐欺の注意。地震直後は募金への機運が高まるため便乗した詐欺が横行。注意点は以下。1)有名団体の名前をかたり募金を募るケース(ユニセフ、赤十字だからと言って信用してはダメ。ちゃんと本物の事務所に電話して確認)。2)有効に使われるか?(必要ない物資を買って送りつけても迷惑なだけ)


・・・
・・・

その2に続く

http://t.co/mbceuvGI 




STAND UP TAKE ACTION キャンペーンに、外務省、紺野美沙子UNDP親善大使が参加に関するツイート 20121022まで 1527字


.

目次:

STAND UP TAKE ACTION とは?、2006年〜
外務省が参加、2007年〜
紺野美沙子UNDP親善大使が参加、2012年〜


・・・
・・・

STAND UP TAKE ACTION とは?、2006年〜


「STAND UP TAKE ACTION」キャンペーン。世界中の人々が10月1日〜17日に,MDGs達成に向けて立ち上がり(STAND UP),貧困をなくすために行動し(TAKE ACTION),その参加人数でギネス記録に挑戦するイベント。2011年は日本国内で3万1389人

STAND UP TAKE ACTION ミレニアム開発目標を達成し、貧困を終わらせるキャンペーン http://t.co/pBpeO9Jf 2009年は世界各地で1億7000万人以上がこのキャンペーンに参加しギネス記録を打ち立てた。2011年は日本で3万1389人が立ち上がった

STAND UP TAKE ACTIONオフィシャルブログ http://t.co/KQGk8B1V STAND UP TAKE ACTIONオフィシャルブログSTAND UP TAKE ACTIONは、貧困問題解決のための世界的キャンペーン。2012年は10月1日〜17日に実施

STAND UP TAKE ACTION Facebook(フェイスブック)http://t.co/A9dBC9IE「立ち上がる」ことで貧困解決のための世界的な目標「MDGs」の達成を目指すキャンペーン。2006年に開始。私達がリーダーたちに働きかけ続ければ、変えることがでいる


・・・

外務省が参加、2007年〜


外務省、外務省の「STAND UP TAKE ACTION」キャンペーン参加、2012年10月 http://t.co/RjlcAeBE 外務省は、2007年から同キャンペーンに参加。MDGs達成に向けて中核を担う国連開発計画(UNDP)から,親善大使の紺野美沙子も参加

外務省、外務省の「STAND UP TAKE ACTION」キャンペーン参加 http://t.co/wPgn1wLQ 同キャンペーンを主催するNGOのネットワーク「動く→動かす」の津山直子が趣旨説明。UNDP親善大使の女優の紺野美沙子及びUNDP駐日代表の弓削昭子も参加


・・・

紺野美沙子UNDP親善大使が参加、2012年〜


外務省、紺野美沙子・国際開発計画(UNDP)親善大使による榛葉外務副大臣表敬、2012年10月 http://t.co/ByWKLrZu ミレニアム開発目標(MDGs)達成のための取組である「STAND UP TAKE ACTION」に参加するために外務省を訪れた

紺野美沙子UNDP親善大使について(外務省)。1998年10月にUNDP親善大使に就任。これまでにカンボジア,パレスチナ,ブータン,ガーナ,東ティモールなど9カ国の国・地域を公式訪問し,開発援助の必要性とUNDPの活動について積極的に広報活動を行っている。

紺野美沙子(1960年生)。女優。東京出身。慶大文学部卒。1983年、NHK大河ドラマ「徳川家康」、88年「武田信玄」等に出演。98年、国連開発計画親善大使の任命を受け、アジア・アフリカの各国を視察するなど、国際協力の分野でも活動。内閣府「災害被害を軽減する国民運動サポーター」

紺野美沙子 オフィッシャル・ウェブサイト http://t.co/v9ACBbTr 俳優・国連開発計画(UNDP)親善大使。東京生まれ。慶應義塾大学文学部卒。1980年、NHK連続テレビ小説「虹を織る」のヒロイン役で人気を博す。舞台「細雪」(谷崎潤一郎)では三女・雪子役を 好演




クラウドファンディングに関するツイート 20121003まで 2269字


.

目次:

クラウドファンディングとは?
米国の、Kickstarter
医療系の、MedStartr
日本の、READYFOR?
映画・アニメ製作などの資金調達にも
新興国にもクラウドファンディング
関連ブログ


・・・
・・・

クラウドファンディングとは?


クラウドファンディング(crowd-funding)。不特定多数の人から資金を集める行為。群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語。ネットを通じ多数の支持者から少しずつ資金を集める。製品開発やイベントの開催、チャリティ等に利用。ソーシャルファンディングとも

クラウドファンディング(Crowd Funding)。ある「志」を持った人や団体に対する資金をネットを通じて多数の支援者から収集する手法。クラウドは「群集」ファンディングは「資金調達」という意。チャリティーなど社会公益のためにしか使えない手段ではない。ヾ麌娵拭↓購入型、E蟷餬


・・・

米国の、Kickstarter


クラウドファンディング:企業、アイディア、社会貢献への新たな資金調達手法 http://t.co/1Is5axkF 複数の人間がネットワークを構築し資金やその他のリソースをまとめてプール(主にKickstarter、Indiegogoといったようなインターネットサイトを経由する)

クラウドファンディング・サイトの例(米国などのcrowd-funding) Kickstarter http://t.co/ayT58RmN Indiegogo http://t.co/lOGrKccq Crowdtilt http://t.co/poyHFTME

クラウドファンディングといえば、米ニューヨークの「Kickstarter(キックスターター)」が先駆け。近年、ファッション系「INVITATIONS」、公共プロジェクトをサポートする「Spacehive」、小規模フードビジネス「Credibles」など、特定の分野に特化したものも


・・・

医療系の、MedStartr


MedStartr。医療・ヘルスケアの為のクラウドファンディング http://t.co/XMBgLVGT ヘルスケア業界の起業家Alex FairとKickstarter創業時プロダクトマネジャーMike Penceがリリース。Kickstarterは医療を対象外としているため


・・・

日本の、READYFOR?


READYFOR (レディーフォー) クラウドファンディング http://t.co/UrIwSkK9「READYFOR?はプロジェクトに必要な資金を募ることで、プロジェクトを後押ししてくれる支援者を集める日本初のクラウドファンディングです。今までに133人の方がプロジェクト」

READYFORのプロジェクトの例。‥譽謄モールの子どもたちに、文房具セットと笑顔をとどけるサンタクロース大募集!、▲ンボジアの学校のない地域に、無料で通える小学校を〜HEROプロジェクト〜、ミャンマー『マノヘリ村』にラーニングセンターを―建築学生が挑む設計から運営まで、等

オルタナ。READYFOR?代表語る、クラウドファンディングと時代の親和性 http://t.co/s1YUydrw 日本で初めてクラウドファンディングが誕生してから一年、爆発的な成長。2011年3月「READYFOR?(レディフォー)」を立ち上げた米良はるかは「時代との親和性」


・・・

映画・アニメ製作などの資金調達にも


文化庁映画週間が東京・六本木ヒルズ、シネマート六本木を会場に開催。2012年10月。「クラウドファンディングは本当に映画を救うのか?」。北米を中心に映画製作の資金調達にも活用。「-MOVIE CAMPUS-」のシンポジウムの一つ。10月26日13時から六本木アカデミーヒルズ49

米国の大手クラウンドファンディングであるKickstarterが、漫画・アニメの世界にも広がる。2012年10月。翻訳マンガ出版社のデジタルマンガと手塚プロダクションが協力。湯浅政明がアニメを製作。「優秀なアニメ監督によるカッティングエッジなアニメを求める世界中のファンを繋ぐ」

超異色SF映画『アイアン・スカイ』が日本公開。2012年9月末。奇想天外な設定で世界的に話題を呼んでいる作品だが、本作はファンから1億円もの製作費を集めた。その仕組みは、“クラウドファンディング”。資金の調達を不特定多数から少額で集める方式。ネット上にプロットが公開され資金を調達

『アイアン・スカイ』。2012年のフィンランド・ドイツ・オーストラリアのSF映画。2018年に米大統領選キャンペーンで月の裏側に着陸したアフリカ系アメリカ人が見たものは、ナチスの基地。ナチスは1945年のドイツ崩壊の際、秘密裏に開発したロケットで月に脱出、地球侵攻の準備をしていた


・・・

新興国にもクラウドファンディング


インドネシアのクラウドファンディングプラットフォーム「Wujudkan」が新プロジェクトを発表。2012年9月。「Hearts of Volunteers(ボランティアの心)」という24人のボランティアによって書かれた24の記事で構成される本。ボランティア活動の重要性が描かれる


・・・

関連ブログ


「休眠口座、休眠預金、睡眠口座、革新的資金調達メカニズム、社会的企業、社会起業家に関するツイート 20120405まで 2320字」 http://t.co/M8ngmGlo 山本敏晴のブログより




Earth the Spaceship . . . ETS



このブログの 「目次」 はこちら


山本敏晴の今日の日記はこちら


ツイッター・ログ(ブログ形式で読めるツイート)はこちら


favstarはこちら


ツイッターはこちら


ミクシーはこちら


NPO法人・宇宙船地球号ホームページはこちら


ETS_logo














「未来の国際協力師たちへ」はこちらへ。国際協力をやってみたい12人の人達と山本との対談。

パソコン版の企業の社会的責任(CSR)ランキング(2010年版)はこちら


携帯電話版の企業の社会的責任(CSR)ランキング(2010年版)はこちら

Profile
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
1か月以内の記事
このブログの 「目次」 はこちら
山本敏晴の今日の日記はこちら
ツイッターはこちら
ミクシーはこちら
  • ライブドアブログ