塩山俊彦の絵画日記

大阪市在住の画家 塩山俊彦の日記です。絵画造形教室もやっています。

【塩山俊彦 絵画造形教室】

対象:幼児~大人まで
曜日:<幼児~中高生> 月、火、水の16時~18時
    <大人> 第2、第4水曜の14時~15時半
月謝:幼児2,700円(月3回)、小中高生3,600円(月4回)、大人2,000円(月2回)

住所:大阪市東淀川区下新庄3-7-6 
電話:06-6327-4856
メールアドレス: shioyama@pd6.so-net.ne.jp

塩山俊彦 油彩画の世界 http://toshihikoshioyama.web.fc2.com/
2017バージョン http://toshihikoshioyama2.web.fc2.com/

絵画造形教室

IMG_0169 
 プログラムの巨大クリスマスツリーを飾ろう。好きな絵を描いてツリーに飾りました。写真1枚目  5年生  写真2枚目  2年生  (写真は希望者のみ掲載しています。) これらの他にリース、ツリー、キャラクター、折り紙を切ってコラージュした物も有りました。
 球体のデッサン、円錐のデッサン、紙箱などでオブジェを制作していた子達もいました。ありがとうございましたIMG_0168 

美術日記 ボストン美術館展

IMG_0162 
 来年の2月4日まで神戸市立博物館で開催中の展覧会に昨日行って来ました。着いたのが午後2時過ぎ、待ち時間も無くスムーズに入館できました。館内はそこそこ混んでいましたが、人の流れも有り落ち着いて見れた所もありました。3階はエジブト(入口付近の為混雑していました。)と東洋美術、 2階はフランス絵画が有りモネの4点が個人的には良かったです。
 12月7日に訪れた大山崎山荘美術館(有元利夫展は本日まで、12月16日よりは濱田庄司展です。)、紅葉まだ少し残ってました。 B4A14ACC-65E9-41FE-AB0E-945928A97327

音楽日記 YESの CLOSE TO THE EGE

60B3AF35-0AA7-4837-ADEB-5B7553AACBFC 12月より土曜日は音楽日記にしています。今週は 1972年に発表されたYESの代表作・CLOSE TO THE EGEです。私がこの作品に出会ったのは、高校1年生の時でした。友達のT君が『PINK FLOYDが好きならYESも聴いてみな。』と学校ロッカーの中より取り出してきたジャケットは緑のグラデーションがとても美しく、更に折り込みジャケットの中はファンタジーの世界で彩られており、私は授業どころでは無くなり、その音がどんなものなのかを想像する事だけに集中していました。帰宅後、聴いてみると、そこはまさにファンタジーの世界でした。音楽職人達による音の万華鏡、各楽器が前に出てくる個性的な構成、それらを取りまとめているジョンのボーカル、最高でした。アルバムを発表する毎にメンバーチェンジが多かったYESとのお付き合いもここから始まりました。ロックミュージシャンの中でジョンは最も敬愛している人の1人です。今年、アンダーソン、ラビン、ウェイクマンでの来日コンサートはとても良く、70歳を超えている彼のボーカル、プロデューサーぶりは実に素晴らしいものでした。夢はまだまだ続きます。941A6D47-1195-45C9-9B82-3FE4C408B568
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ