透析患者&透析スタッフ応援ブログ

透析患者の逆襲!~人工透析との壮絶バトルブログ~

慢性腎炎からの人工透析により無職へと転落!病気ビンボー、無為地獄、腎臓がん、心筋症、世の底辺から立ち上がるブログです。

当ブログは以下のランキングに参加しております。
1日1クリックの応援投票をよろしくお願い申し上げます。

穿刺待ちでそう怒らなくても(-_-;)

ん?
(-_-;)
モンスター患者さんか?

先日、透析前にベッドに横になって穿刺の順番を待っていたら、向こうの方から
「はよ、刺せ!」と叫ぶ女性患者さんが(-_-;)

その患者さんを担当したL美ちゃんが、僕の所にも穿刺に来ました。

ん~(-_-;)
穿刺前のナーバスな時に、看護師さんにつまらんストレスかけるなや!


続きを読む

糖尿病性腎症の患者さんの苦労が身に染みるぜ!

昨今は、糖尿病から透析導入される方が増えているらしいですが、僕の知り合いや友人にもそういう方は多いです。

もうね、そういった方が物凄い苦労してるのを目の当たりにしますので、僕自身はその気持ちを100%理解できないまでも、何となく見ていて分かりますな。

何と言っても、透析では水分制限があります。

が、僕の感覚で言えば、糖尿病では血がドロドロになりやすいというイメージなので、水分制限し過ぎたら糖尿の進行を早めてしまうのではないか?

という単純な疑問を感じたりしますな。
続きを読む

今日も血圧が低かった(-_-;)

血液流量(QB)、透析液流量(QD)、補液流量(QP)、濾液流量(QF)・・・(-_-;)

血液流量(QB)以外は分からん・・・(-_-;)

用語を覚えようとなると一気に頭が。

こういうのも臨床工学技士さんですと簡単に分かるんですよね。
ん~(-_-;)
僕も血液浄化の勉強をした方が良いのでしょうかな。
続きを読む

2017 オークス 結果速報!

ソウルスターリングが来ましたかっ!

(-_-;)

リスグラシューは5着(-_-;)
やられました。
内伸びしやすいと書いてましたんで、1枠2頭が来たのか。

そういうレースになりましたな。
やはり前が強かったですし。
続きを読む

2017 オークス 予想!

最近、競馬好きメンバーに結構フォローしてもらってましてな。
そう言えば関兄ぃや昇兄ぃも結構やりますな。
先週、アドマイヤリードを押してましたし。
当てまくってますからな。

参考にさせてもらってます~(*'▽')
有難うございます~。

さて、今週はオークスですな。
来週は東京行きのため、ダービーの予想は出来ませんのでね。
今回は当てに行きたいと思っております。

続きを読む

なので写真でシャント肢や血液データをだしているんですけども(-_-;)

ちょっとだけ反響がありましたね。
まあ、透析者さんたちのグループなどでは、なぜか不思議なアカウントからフォローされたりはよくある話なんで常識なんですけども。

昨日の「透析者なりすましアカウント」の話ですな。
大きな被害は早めに気付いて出てはおりません。

が、この件に関しては補足の必要がありそうですな。
名前を明かせと言われましても・・・(-_-;)

続きを読む

今日は血圧低下の原因を追究するため計画除水に!

僕がですな、透析を長くやるには「知識が必要」という事を拡散していますんでね。

時々見かけますが、透析1年とか2年とかでかなり勉強してる人もいますな。
しかし、焦って精神的に一杯一杯にならないようにお願いしますよ~。

ん~(-_-;)
知識が豊富になるのは良い事なんで一切否定はしませんけどね。

このブログでは、人工透析における最大の敵は「ストレス」と定義づけております。

なのでね、焦り過ぎは駄目ですな。
のんびり~って訳にもいかんでしょうけども、精神面に影響を及ぼしては元も子もないですから。
続きを読む

血圧低下を起こすメカニズム プラズマリフィリング?

ん~(-_-;)
なるほど~(*'▽')

いや~、こちらのブログやFacebookページのほうに多くのコメントを頂きました。
有難うございます~。

早速、透析43年の頼れるS姉さんが指摘してくれましたな。
補足するかのように福岡の大病院のY先生にも教わりました。

おお!
みさとさんもソコに気付きましたか。

プラズマリフィリング!
そこかΣ(・□・;)

続きを読む

アカ~ン!透析中の血圧低下って死ぬやん!

ん~(-_-;)
すいません、「闘わない透析患者さん」、「みるき~」さん。
コメントの調子が悪く反映できません。
みるき~さんに至っては2コメント共(-_-;)

お詫び申し上げます。
何かの拍子に公開できるかも知れませんが、復活できないかも知れません。
申し訳ありません。

さて、仙台のKクリニック院長先生の透析理論の構築ですな~(*'▽')

まあ、僕などが張り切って勉強したところで、分かる事と言ったらたかが知れてますけどね。
しかし、勉強中に気になる記述が・・・(-_-;)




続きを読む

カリウムやリンの個人差もスゲ~感じるよね!


なんか、コメント不具合が起きてるな(-_-;)
せっかくコメント頂いたのに変になってるようです。
なぜだ?
と朝からてんてこ舞いのトシヒーローです('◇')ゞ

うちはね、糖尿病家系なんですよ。
祖父(父方)、父、母と糖尿病ですね。
(インスリンを打つまでの悪化はしておりません。)

なのでね、僕ももしも人工透析になってなければ、僕も糖尿病の可能性はあったと思いますね。

32歳で腎不全が発覚した際も、主治医には糖尿に気を付けるように言われました。
僕が太ってたのもありますし、(当時86キロあった)家系が糖尿家系ですのでね。

しかし、透析になって水分制限、食事制限してるせいか、HbA1cは48~49辺りで安定してますね。
潜在糖尿病は2000万人とまで言われる病気ですからな。
そもそも現代日本の食生活ではどうしても避けにくい病(特に日本人はインスリン生成能力が弱いとも言われています)ですし。

続きを読む

人工透析ってなんでこんなに悲しき世界なんだろう!

はぁ(-_-;)

人工透析になっちゃいましたか。

悲しいですな(*´Д`)

何で世の中は、人工透析に対してそんなに冷たい目を向けるんでしょうな。

透析患者の苦悩など、決して分かってもらえないのでしょうか。

そこにある数々の苦悩(-_-;)


続きを読む

透析医療界は2つの意見に分かれている!

最近、難しい事を書くようになって、勉強不足が露呈してしまってるトシヒーローです('◇')ゞ

ん~(-_-;)

最近、僕が透析の事をより詳しく知ろうと、色んな事を学ぶ機会が多いんですけども、その中でね、どうも感じ取れる事があるんですよね。

透析医の世界は2分しているなと。

勢力が2つあると感じ取れますな~。
そうです。
高効率透析を目指すグループと、あくまで4時間にこだわるグループに。
続きを読む

透析時間や血液流量(QB)について悩みは尽きぬ(-_-;)

いや~(-_-;)(-_-;)(-_-;)

ん~(-_-;)
まさかに・・・(-_-;)

(-_-;)の連発ですな~(-_-;)

最近、このブログに「山羊さん」という方から何度かコメント頂きました。

まあ、裏ではもしかしたらあの「山羊先生?」っていう話もしてくれたブロガーさんさんがいたんですけどね。
いや~、僕のブログには山羊先生ほどの方が書き込んでくれるほどの価値があるのかどうか?
先日書いた「嫌がらせの記事」でも分かるように、誰かが山羊先生の名を語って書き込んでる可能性もないとも言いきれませんのでね。
軽く考えていたら(-_-;)
どうやら・・・。
続きを読む

人工透析というのは個人差が大きいのでご注意を!

まあ、僕がこのブログで透析時間の問題や、血液流量(QB)の事を書いたからなのか、透析時間やQBを増やす事が予後を良くするという事で結構無理されている方も多いですね~。

そんな事言われたって、
「あなたはまだ3時間透析で十分なんです!」と主治医にキツク言われました。

などの事などで、悩まれている方がいらっしゃたりしてるようです。

続きを読む

立ち向かうトシヒーロー作詞集

先日から、ちょっと心理学についてアドラーやミルトン・エリクソンを書いてみたんですけどね。

そういう心理学は僕が書いてる詞にも多々影響してるんで、「トシヒーロー作詞集」を読んで頂けると良いですな~(*'▽')

悪魔の出来事」などには、そういう心理学の部分を描いてるのですな。

他にも、イメージング効果を引き出す感覚として「ユメノトビラ」なんかも書いてます。

何気にね、アドラーの名言やエリクソンの言葉に僕も影響を受けてるというね(-_-;)

ただ、僕の場合は頭で理解してても3日坊主でしてね。
なかなか続かないというか飽き性のところがありまして。
その自分を変えられないという心の弱さを持ってるのですな。
(と、思う事がすでにエリクソンに反してしまうのですが)

そういった意味でも前向きになれそうな詞はたくさん書いてるんですよ。

続きを読む

ミルトン・エリクソンは難しいけど人工透析にはうってつけだった!

あはは(^◇^)
最近Oさんの心理学にハマっているトシヒーローです('◇')ゞ

僕が唯川恵さんの小説が好きなのの一つには女性心理を学びたかったですからね。
作詞家を目指していた(別に今でも諦めてはいませんし)過去があって、女性主人公の詞を書く機会があったんでね。

例えば、「聖母たちのララバイ」と「WOMAN」の違いなのですな。

岩崎宏美さんの「聖母たちのララバイ」は男性作詞家である山川啓介先生の作詞。
アンルイスさんの「WOMAN」は女性作詞家の石川あゆ子先生の作詞なのです。

いかにも「聖母たちのララバイ」は男性が書いたっぽい女性の歌詞ですし、「WOMAN」は女性ならではの感覚で書かれてるのが分かりますな。
続きを読む

根掘り葉掘り聞かれてシドロモドロの看護師さん(^◇^)

根掘り葉掘りじいちゃんorばあちゃんというのがいましてですな。

昔、通ってた病院時代の話なんですけどね。

とにかく情報を聞きたがる訳ですな。

僕ら世代ですと、ソコまではさすがにしないんですけど。
例えば、誰かが入院したって聞くと、
「何で入院したん?」と必ず看護師さんに聞いてしまうんですけどね。

看護師さんも一応は個人情報とか守秘義務とか色々面倒なモノがあるので、できれば公の場で言いたくはない。
けども、一切言わないと感じ悪いので。
みたいな(^◇^)
続きを読む

アドラーの名言から上手に闘病する法則を見つける!

そう言えばですな、僕は最近、ちょっと文章の理想が上がり過ぎてしまったのか、自分の書く文章がチンケに見えてしまいましてね。

で、色々試行錯誤してるのでございますな(-_-;)

カウンセラーのOさんがよく「アドラー」という名前を出してるんで、何者かな? と気になって調べてみたんですよ。
おお!
この人か!

僕も名言とか好きなのがある人でした~(*'▽')
続きを読む

ん~(-_-;) これは人生初の無題か!

人生には三つの坂がある。
「上り坂」、「下り坂」、そして「まさか」。

ん?
何か最近のドラマで見たぞ!

人生で成功を収める3つの乗り物と乗ってはイケナイ乗り物

波に乗る、勢いに乗る、メディアに乗る、そして調子に乗る

続きを読む

2017 ヴィクトリアマイル 結果速報!

う~ん(-_-;)

ミッキークイーン撃沈。
7着でした~。

3~5番目評価の馬のワン・ツー・スリーでした。
厳しいなぁ。

僕はよくよく考えるとミッキークイーンと相性悪い気が(-_-;)
買うと来ない買わないと来る。
続きを読む
RSSブログロール
Subscribe with Live Dwango Reader
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • 穿刺待ちでそう怒らなくても(-_-;)
  • 穿刺待ちでそう怒らなくても(-_-;)
  • 穿刺待ちでそう怒らなくても(-_-;)
  • 穿刺待ちでそう怒らなくても(-_-;)
  • 穿刺待ちでそう怒らなくても(-_-;)
  • 穿刺待ちでそう怒らなくても(-_-;)
  • 糖尿病性腎症の患者さんの苦労が身に染みるぜ!
  • 今日も血圧が低かった(-_-;)
  • 今日も血圧が低かった(-_-;)
  • 2017 オークス 結果速報!
最新コメント
livedoor プロフィール
メッセージはこちらから
スポンサーリンク
記事検索
Facebookページ
↑トシヒーローが運営する他のサイトです。 ↑トシヒーロー絶対推薦! 最強クラスと認めた透析ブログへリンク出来ます ↑鬼才ブロガー染谷昌利さんのサイトへリンクします。前向きな生き方、強い心、共感だらけの超努力家の方です。ブログ制作でもとても参考になる方です。 透析をしていると末梢血管が細くなり手足が冷えます。そこでキティさんの冷え取り商品レビューサイトを紹介します。色々工夫して手足の冷えに対応しましょう。
楽天





livedoor 天気
livedoor 天気
livedoor 天気
アクセス数(ユーザー)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

開運財布
電位治療器
ショップジャパン
在宅ライター
ラクスル
お名前.com
Twitter プロフィール
ツイッターで、当ブログの更新情報が発信されます。
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ
透析10年目のトシヒーローが 透析患者のライフワークを詩的に語る 透析と闘うブログです