テスト

テスト送信

松井 孫右衛門 byゆぴ

おはようございます( ´_ゝ`)ノ
今日も痒いww 


昨日の宮川堤のお話に続いて…
伊勢宮川に伝わる昔話をご紹介いたします。

宮川の堤は結構な距離があります。

その一番はし?というか一番細くてあまり人が通らないような
堤のところに…

石碑と、小さな祠があります。

石碑には「松井孫右衛門」と刻まれています。


私が通っていた小学校では宮川の歴史の勉強なんかが
めちゃめちゃあったんです。

そして小学校4年生くらいの時にこの「松井孫右衛門」の
お話を授業で聞かされました。


~宮川堤 人柱 「松井孫右衛門」~
※私が覚えとるお話w

昔の宮川は今のように堤防がしっかりしたものではありませんでした

大雨が降った時なんかは川が氾濫する事が多々…

昔の人々は川の氾濫は、きっと神の祟りかもしれない
と言い出すようになりました。

誰か人柱になってもらおう!!

そうすれば宮川の氾濫が治まる!

そこで1人勇敢にも人柱になると名乗りでたのが
この「松井孫右衛門」という男。
(強制されたとは聞いてません。むしろ自らとか…?)

まず宮川の堤に生きたまま埋まり…

いくつもある説ですが、あらかじめ竹などの筒状になったものを
咥えて埋まり…息継ぎをし、しばらく生きていたとか…


……。

そうして松井孫右衛門が体をはったおかげで
宮川が氾濫する事はなくなり…感謝を込め石碑が建てられ
いまにいたるとか。

松井孫右衛門はというと…

いまでもその堤に埋まっていて、人柱として支えてくれているらしいです。

パチパチパチパチ.。゚+.(・∀・)゚+.゚


はい、文才ないなりに一生懸命書きましたよww

このお話を聞いて、「松井孫右衛門のお話は本当か?嘘か?」
というお題でディベートするという授業がありました。

私は本当やと信じた派でした。

川の氾濫がなくなったってのは、時代が進歩し…
良いものに(堤の創りが)変わったからだと思ってましたがw

実際に生き埋めになったってのはガチやと思いました!!

わざわざなんにもないのに石碑や祠を作って
残していこうとは思わないじゃないですか??


そして今もかわらず…松井孫右衛門が人柱に、生き埋めになったんは
ガチな話やったんやと思ってます。

大人になってきて、もっと歴史を知るようになり…
即身仏の存在を知り

まず頭にうかんだのが松井孫右衛門の話!!

即身仏が存在するんやから…ありえる。

むしろ松井孫右衛門も即身仏を目指して土に入ったのかもしれん…

だって即身仏のお話で、その地で起きた災いを鎮めるために
土に入り…生きとるか確認しながら~亡くなり?
最後にほりおこす!!

↑松井はほりおこさんだってのが違うだけ
(多分、人柱ってだけあって堤防を繋ぐ役目やったんかな?)


もしも、伊勢市の宮川の堤を歩く事があれば…

松井孫右衛門の石碑見てくのがおすすめです☆


では、また書くっぺ♪♪



 

宮川堤 byゆぴ

ブログネタ
桜が開花!お花見には行きますか? に参加中!
こんにちは( ´∀`)つ
本日ブログネタ参加中!!

桜が開花!お花見には行きますか?

行きます!!てか花より、肉!酒!って感じになりそうですがw
↑なんか海賊みたいやなww

伊勢人なら宮川に花火と花見に行きます!!
宮川堤が綺麗なピンクになるんですよね~

満開をかならず見なければ!!
 
あ、でも散ってきた葉桜をみるのも好き(・∀・)

散って落ちとる桜の花びらをいっぱいかき集めて
頭からかぶって桜吹雪~とかいって遊びたい(☆゚∀゚)

肉に、酒に、花びらが舞ってきて トッピングみたいになり
そのまま食う!そのまま飲む!

宮川の桜はさいこーです(゚∀゚)アヒャヒャ

私が行っていた小学校では毎年
宮川の桜を写生する授業がありました。

確か市のコンクールとかに応募して
入選すると飾られるという…。

そんな感じで愛されている宮川!!

そういや前記事で宮川堤の昔話?を
ご紹介させていただく事になってましたが…

本日ブログネタで書いたので、また次に
お話しま~す(o^∇^o)ノ

って誰か楽しみにしてくれとんか!!?


数少ないPVですが…

閲覧していただけて、嬉しいでございます(♋д♋)
ありがとうございます(♋д♋)



また更新しまーす!!!



 
記事を検索する!!
来てくれて、ありがと☆
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ