「投信へ資金流入加速、過去最高の12.8兆円・06年」(NIKKEI

去年は貯蓄から投資へと比較的大きな動きが見られた最初の年だったようですね〜。
この勢いは今年も続くと見られていますが、社団法人投資信託協会によるアンケート調査結果を見る限りは、販売者・購入者ともに投資信託という商品の知識・認識はまだまだ不足している面が見られます。



※金利の利上げが見送られました。
経済成長の見通しも良好、市場にとって歯車は良い方向へと動き出していますね。

乗り遅れないように早く買わないといけない??
いやいや、まったく急ぐ必要はないです^^
一時的に悪いニュースが固まって出てくれば、すぐに株価は反応して買いやすい値段に落ちますから、コツコツとドルコスト平均法で積み立てていけばいいだけだと思います☆