今回は、孤独のワンコインジャンク「その6」を報告します。先日、当ブログでもお馴染みの「南町奉行所?」の秋葉原店さんの「週末ジャンク・難あり品ワゴンセール?」で、「MAMIYA パラメンダー(2型?)」がワンコイン(税込み5百円)で置き去りにされていました。もちろん、ジャンクでもない完動品(部品欠品も無し)で、結構綺麗な方でした。これは、「MAMIYA 330」「MAMIYA 220」等の二眼レフカメラで接写する場合、パララックスを素早く補正するための便利な装置です。結構、探している方が、多いかと思います。こういう掘り出し物を然り気無く廉価で混ぜるところが、嬉しいではありませんか。😂他にも、「C用グリップ」「C用ポロフレックスファインダー」も、ワンコイン(税込み5百円)で置き去りにされていましたね。どのようにして使うのかは、別の機会で話したいと思います。
本日は、以上です。







「MAMIYA パラメンダー」です。「2型?」なんですかね?
二眼レフカメラである「MAMIYA C330」「MAMIYA C220」あたりで接写する上では、欠かせない装置ですよね。😂これが、「ジャンク・難ありワゴンセール?」で税込み5百円のワンコインで売られていました。もちろん、ジャンクでも難あり品でもなく完動品です。存在自体がジャンクだったんでしょうかね?😂
DSC_0771