改めて、第4回テラクリサロンへのご来場、ご参加、ご協力、真にありがとうございました!

簡単にですが、当日の模様を写真中心にレポートしていきたいと思います。


12月1日(土)に表参道のギャラリーIrieYawd(アイリヤード)にて行われた、今回のテラクリ。
言い遅れましたが、今回もIrieYawd(アイリヤード)のサイト内に第4回テラクリサロンのページが作られていました!ありがとうございます。

搬入してリハして準備して、14:00からは展示の時間です。

以下、今回の出展の数々。

121204_01
成瀬みーこさんの写真。

10月頭の復興応援ツアーでEARTHの仲間たちと南三陸町に行った際に、撮ってきてくれた写真たち。

津波の爪痕がいまだ生々しいものと、そこから立ち上がっていこうという息吹を感じるものが並びました。

121204_02
成瀬みーこさんの写真と、その下に見えるのは…

121204_03
今回が初参加の松平あすかさんの水彩画。

「しらゆきひめ」「おやゆびひめ」「あおいとり」「シンデレラ」といった童話をモチーフにした、美麗かつ可愛らしい絵の数々。同デザインのポストカードも好評でした。

イベント終了後には、多忙な中、ご本人も駆け付けてくれました!

121204_04
みまめさんのイラスト。

今回も、人生を前向きに楽しむヒントがいっぱい詰まった、心温まるイラストが並びました。

私は、サロンの度に、毎回一枚、自分にピッタリなメッセージの入った、みまめさんのイラストを買うことを楽しみにしています♪


出展は、ほかにトイボックスさんの漫画もありました。
正確には、動画用の絵コンテですが、開場してからの到着だったため、あまり多くの人に見てもらえなかったのが残念です。


15:00になり、いよいよステージイベントの始まりです!

以下の写真は成瀬みーこさんに撮影してもらいました。
ありがとう!

121204_05
一番手は「真っすぐな歌うたい」かやまたかふみさんの弾き語り。

明るく、快活で、皆を巻き込むような勢いのあるライブに、会場全体が笑顔になりました。

今回がテラクリ初参加のかやまさんは、ご自身でもHand's UPというプロジェクトを興し、音楽を通してユニセフに募金をする活動をされています。
ご興味を持った方は、こちらも是非、覗いてみてください!

121204_06
続いては、紺野 愛ちゃん(劇団TSUBASA)の朗読「南三陸から 2011.9.11~2012.3.11」

スライドで映し出される南三陸町の写真に合わせて、佐藤信一さんのメッセージを、力強く、希望を込めて、伝えてくれました。

この日の彼女の朗読は、稽古時のどの朗読よりも良かったと思います。
聴いていて、胸が熱くなりました。

また、今回、音響は愛ちゃんの所属劇団の主宰でもある高橋健一先生にお願いしました。
先生、お忙しい中、本当にありがとうございました!


この後は、宗村 達さんのショートムービーです。

写真がなくて、ごめんなさい。

宗村さんがご自身で東京と故郷の街で撮影された映像は、観る人に委ねる部分の大きい映像でした。
会場にいた一人ひとりが、何かしら感じ、考えるきっかけになったのではないかと思います。

121204_07
水本小百合さんの朗読「鏡の迷宮」。

彼女の朗読も、稽古の時よりも、しっかりと感情の中に落ち込み、そこから生の言葉が生まれていて、その場で聴いていた皆が引き込まれたのではないでしょうか。

私中村の小説も、今回は内面世界を扱った重い内容でしたが、思っていた以上に会場の皆さんに受け入れてもらえて、嬉しかったです。
今までの朗読作品の中で一番良かったという声も多く聞かれましたが、それは小百合さんの伝える力も大きかったのではないかと思います。

121204_08
最後の演目はマジシャン団体Arkの代表 佐藤俊介さんのマジックショー。

この輪っかを使ったマジックのほかに、トランプやテーブルを使ったマジック、折り紙を使ったマジックなど、様々なものを披露していただき、会場の皆さんも大いに湧きました。

私はマジックを間近で見る機会はこれまでなかなかなかったので、この時ばかりは童心に帰って、楽しませてもらいました。

121204_09
最後に、皆で集合写真。

121204_10
サロンの最後、「スペシャル・お楽しみ・タイム!」で皆で作り上げた、復興地に届けるメッセージと絵を背に、最後まで残ったメンバーでもう一枚。


私のお客様も、EARTHの仲間、ゼロワンメンバー、私が過去に脚本提供した劇団の方、FBで知り合った方、長年お世話になっている人、終了後にも都合をつけて駆け付けてくれた仲間もいて、本当に嬉しかったです。

手伝ってくれた、楓ちゃん、伊東君、内垣君には、本当に助けられました!

また、開場前に「元気の出る」缶バッヂを持って、いらしてくださった、ステイ・ストロング・プロジェクトの山本さん、ありがとうございました!

一日に渡って、快く対応してくださった、アイリヤードの皆様にも、大変お世話になりました!

そして、今回のこのサロンに関わってくれた全ての皆、本当にありがとう!!


打ち上げの様子等はこちらをご覧ください。

義援金については、また改めて、報告させていただきますね!