状況が抉る部屋

札幌のWeb業界でマーケティストとして独立した赤沼俊幸(33)が、インターネットや創作論を中心とした事柄を記録していくブログ

2005年11月

サイドバーの変更や、プロジェクト一覧

 サイドバーを少し変更しました。左側に自己紹介をもっていき、PickUp記事瓩覆匹虜篤疋灰鵐謄鵐弔浪爾砲靴泙靴拭7鵑佑討ら行おうと思っていた「力を入れて書いた記事を再読できるデータベース的機能」は新しく立ち上げたT.A.DBβに譲りました。
 データベース的な機能としては、T.A.DBβ、日記的な機能しては、状況が抉る部屋で行っていきます。
 状況が抉る部屋では日々のテンポの良い更新を目指していきます。

 参加したプロジェクト一覧を左にもっていきましたが、改めて見直してみて、自分でも随分多くのプロジェクトに参加したな、と思います。僕よりたくさん参加されている人は他にもいっぱいいますが、これらの多くのプロジェクトに参加し、組織を知れたことはなかなか誇りに思っています。
 もちろん、問題は量より質、濃さです。大きい学生活動はもう行わないと思いますが、これからも日々、邁進していきます。

「Yahoo!」の名前の由来

mixiのとあるコミュニティより。

「Yahoo!」の名前の由来とも言われている“Yet Another Hierarchical Officious Oracle”は「もうひとつの気の利いた階層構造のデータベース」と訳されるとおり、サイトのカテゴライズから始まっています。

なるほど、考えてもみなかった。今回はYST移行に関して、感慨深さを感じます。

再び、シーズクリエイトの株を買う

 先日、69500円で買い、75000円で売り抜け、およそ+5000円をE*トレード証券の口座に与えてくれたシーズクリエイト株ですが、続きを読む

東京から帰って参りました。

東京Cityから帰って参りました。
 連絡やその対応ができず、申し訳ありません。東京中は、宿泊場所のカプセルホテルに携帯を充電する場所がなく、せっかく携帯に連絡いただいているのですが、電源がなく、返信などできませんでした。その他パソコンのほうのメールにも、いろいろ連絡いただいてますが、明日から返信していきますので、今しばらくお待ちください。
 旅行中、足を負傷してしまい、呼び出されてもすぐ出かけることはできません。なんとか、早めに治すようにいたします。これからも、よろしくお願いします。

TokyoCityへとGo!

 本日、11月23日(水)から26日(日)まで赤沼俊幸は東京に行って参ります。何か御用の方は携帯にまで連絡ください。

ライブドア決算発表会で堀江貴文社長が語っていたヤフーの話

休日はライブドアの決算発表会のストリーミングを見る、という大変マニアックな生活をしていますが、その中で、堀江貴文社長がライブドアのブログの説明の中で、続きを読む

どうしても忘れられないみうらじゅんの発言

 みうらじゅん「先日、愛地球博に行ってきました。会ってきましたよ。モリゾーとキッコリに。森を憎むと書いて、森憎木を殺すと書いて、木殺に。」

 (いとうせいこうのオールナイトニッポンより)

Yahoo地図(map)で、札幌を見よう!

google mapsによって、インターネット文化圏の私達は、人工衛星写真を見ることができます。

 しかし、東京やアメリカなど世界的に有名と思われる(googleのものさしによっての)場所は高解像度で見ることができますが、僕の住んでいる札幌は高解像度で見ることができませんでした。続きを読む

100人のうち27人が気になり、意外に知らないこと

 森三中のリーダーって誰だか知っていますか?続きを読む

SHINKI ITTEN/赤沼俊幸データベースβ版

 そろそろ自分の能力を自分のために使おう(……といってもまだ卒業論文があるんですが)と思い、実験的に赤沼俊幸データベースβ版というのを作ってみました。趣旨は、自分の頭の中に渦巻いているものをデータ化、関連付けかできないか、ということです。インターネットの好きなところとして、“リンク”という機能があります。リンクは自分の頭(もちろん自分だけではないですが)の思考回路に似ているのではないか、と思い、好きです。要するに、“思考が一見、飛び飛びだが、関連性がある”というものです。続きを読む

東京Cityライフ10月23、24日・目次

10月23日 
<札幌〜羽田〜品川編>【1】
<渋谷〜六本木・テレビ朝日グッズショップ編>【2】
<六本木・東京国際映画祭右翼街宣車編>【3】
<六本木・東京ミッドタウンプロジェクト〜広尾・高級>【4】
<広尾・有栖川の宮記念公園〜六本木ヒルズでラーメン>【5】
<六本木ヒルズ大展望台東京シティービュー>【6】
<六本木〜渋谷>【7】

10月24日
<渋谷〜吉祥寺>【8】

(おまけ)内定式スピーチ原稿公開!!募金はするべきかどうか

東京Cityライフ 10月24日 <渋谷〜吉祥寺> 【8】

 なんとか朝起きる。朝食をとりにいく。サラダに、オレンジジュース、トマトジュース、最後にコーヒーが二杯も飲めるなんて、僕にとって幸せな朝食だった。あと、これにジャズの音楽がかかれば最高だ。続きを読む

病状

雪が降ってからというもの、腰が痛いです。

雪が降ったから、腰が痛いです。

腰が痛くなったので、雪が降りました。

リピート・アフタァ・ミー?

第5回地域危険度測定調査結果(東京)

前回、東京は地震で危ないということを書いたけれど、くりぃーむしちゅーの世界一受けたい授業で地震のことをやっていて、激しく唸る。
 もしここを読んでいる人で東京に住む人がいましたら、ご一緒に地盤の良いところに住みましょう。

第5回地域危険度測定調査結果

右脳育成 右脳チェック 未来スクールパスパルMIRAIをやってみました。

nioriさんのブログで紹介されていた右脳育成 右脳チェック 未来スクールパスパルMIRAIをやってみました。

結果は以下の通りです。続きを読む

「村上ファンドの研究」byYOMIURI ONLINEを読んで

村上ファンドの研究 (1)変革者か 破壊者か

村上ファンドの研究 (2)見えぬ実態 増す影響力  

村上ファンドの研究 (3)規制ギリギリの手法

村上ファンドの研究 (4)発言ごとに存在感

(by all YOMIURI ONLINE
続きを読む

東京Cityライフ 10月23日 <六本木〜渋谷>【7】

 六本木から地下鉄、東急東横線に乗って、恵比寿に行く。渋谷に行きたくて、そこから歩いていこうかな、と少し考えたけれど、まあ、そこまで頑張らなくてもいいかなと思って、山手線に乗る。続きを読む

初雪と、それにまつわる些細な悩み

東欧と、ラオスと、本州にお住みのみなさん、こんにちは。札幌ではついに雪が降ってしまいました。続きを読む

『何かを手に入れるための4つの行動パターン 』元祖しゃちょう日記を読んで考える

2ちゃんねる代表の西村博之さんの「元祖しゃちょう日記」『何かを手に入れるための4つの行動パターン』を読んで考える。続きを読む

細かすぎて伝わらないモノマネ選手権6 (10/29)

細かすぎて伝わらないモノマネ選手権6 (10/29)

期間限定らしいので、お早めにぜひ。誰か僕と語り合ってください。

別れました、最愛の。

別れは突然やってくる。続きを読む

東京Cityライフ 10月23日 <六本木ヒルズ大展望台東京シティービュー>【6】

ライブドアの中に入れるとは思っていないけれど、ライブドアの受付にある“弥生会計を持っている堀江社長の等身大パネル”と一緒に写真が撮りたかった。続きを読む

東京Cityライフ 10月23日 ;渋谷〜六本木・テレビ朝日グッズショップ編 ;【2】)(BlogPet)

途中大きい新宿西口の高層ビルと広い東京など向かう
首都高3番線下、六本木を到達すればよかった?
と、龍馬が考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「龍馬」が書きました。

シーズクリエイトの株を売却で+5000円。

 ライブドア株に続いて取得したのが、シーズクリエイトの株でした。取得金額は手数料含めて、69500円ほど。

 それがこのたび、75000円になったので。売却。

 およそ5000円の儲けです。うん。続きを読む

東京Cityライフ 10月23日 <広尾・有栖川の宮記念公園〜六本木ヒルズでラーメン>【5】)

有栖川の宮記念公園に行く。名前から優雅のところだと思ったけれど、あまりそうではなかった。続きを読む

東京Cityライフ 10月23日 <六本木・東京ミッドタウンプロジェクト〜広尾・高級>【4】

 皆さんは、東京ミッドタウンプロジェクトという計画をご存知だろうか? 2年後の東京、六本木に、六本木ヒルズより10m高い248mの(六本木ヒルズは238m)巨大ビル街ができる。巨大ビル街には商業施設、文化施設、住宅施設が高度に融合するという。続きを読む

「僕が伝えたかったこと」堀江貴文著を読む

4838715919僕が伝えたかったこと
堀江 貴文

マガジンハウス 2005-07-14
売り上げランキング : 10,876
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 札幌大学で借りて読む。文字が大きく、知っていることが多かったため、3時間で読める。立ち読みにお勧め。続きを読む

東京Cityライフ 10月23日 <六本木・東京国際映画祭右翼街宣車編>【3】

 六本木ヒルズ街では様々なイベントが行われていて、僕が行ったとき、第18回東京国際映画祭がやっていた。続きを読む
状況が抉る部屋

「状況が抉る部屋(じょうきょうがえぐるへや)」とは赤沼俊幸が気になった様々な事柄を記録していくブログです。記事や書いている人物に興味を持った方はぜひTwitterのフォローをしてください!


連絡はTwitterやコメント欄からお待ちしております。コメント欄はすぐ読んでいるわけじゃないので、Twitterが確実です。


普段はWebマーケティングを提供するマーケティストという個人事業主を行っています。


その他、赤沼俊幸について気になる方は#AKANUMAをご覧ください。


#AKANUMA

【ブログ内検索 by google】
カスタム検索
広告
月別記事