状況が抉る部屋

札幌のWeb業界でマーケティストとして独立した赤沼俊幸(33)が、インターネットや創作論を中心とした事柄を記録していくブログ

2011年04月

6th The Anniversary Party Details(会社の6周年記念パーティー)

ここの日記にあまり会社のことは書きません。それは第一には会社の機密情報や、秘密情報を漏らしてはまずいからで、その点をいちいち会社に確認するのも面倒くさいし、確認してまで発信してメリットがある情報があるという情報がなかったからです。

ただ、ここから書く話は自分の人生の中でも大きいことであり、なんらかの形で記録したほうがいいと思い、書きます。

もし会社の人が見ていて、この情報は書いていて、まずい、というものがありましたら、指摘してください。すぐ消します。続きを読む

東京Cityトラベル 4月12日(火)4日目 山陽会館とか地震とか

山陽会館では宿泊客名簿みたいのを受付するところで軽く見ることができるんだけど、空白ばかりだった。たぶん僕を含めて、五組ぐらいしか止まってないんじゃないかと思われるほど、宿泊客は少ない。旅行産業はもろに影響を受けているだろう。続きを読む

東京Cityトラベル 4月11日(月) 3日目

午前、新卒営業に対して、WEBマーケティングの研修を行う。
午後、取引先に訪問した後、渋谷にいた。

こんなに暗い渋谷を見たのは初めてだったんだ。続きを読む

東京Cityトラベル 4月10日(日) 2日目 川崎・秋葉原

ホテルトムスというところに泊まり、朝はパンとジュースが食べ放題、フレークもあり、とても充実した朝食。フレーク久しぶりに食べて、嬉しい。

126


陽の光浴びて、食堂で流れているジャズを聴きながら、コーヒー飲む朝はとても幸せ。そんな幸せ感を感じつつ、ホテルを出て、初めて川崎に行く。続きを読む

東京Cityトラベル 4月9日(土) 1日目

震災後、東京に行くのは初めてだった。飛行機内では被災者にお悔やみを申し上げるアナウンスが流れていた。続きを読む

尾崎豊、没後20周年のドキュメンタリーとドラマ

尾崎豊、没後20周年らしく、尾崎豊のドラマ制作+ドキュメンタリー、ドラマが放送されていた。続きを読む
状況が抉る部屋

「状況が抉る部屋(じょうきょうがえぐるへや)」とは赤沼俊幸が気になった様々な事柄を記録していくブログです。記事や書いている人物に興味を持った方はぜひTwitterのフォローをしてください!


連絡はTwitterやコメント欄からお待ちしております。コメント欄はすぐ読んでいるわけじゃないので、Twitterが確実です。


普段はWebマーケティングを提供するマーケティストという個人事業主を行っています。


その他、赤沼俊幸について気になる方は#AKANUMAをご覧ください。


#AKANUMA

【ブログ内検索 by google】
カスタム検索
広告
月別記事