mixiが来月、マザーズに上場する。

東京証券取引所は14日、国内最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「mixi」を運営するミクシィ(東京都渋谷区、笠原健治社長)のマザーズ上場を承認したと発表した。主幹事証券会社は大和証券エスエムビーシーが務め、上場予定日は9月14日。
livedoor ニュース - ミクシィ、来月マザーズ上場へより

 この記事ではmixi上場に裏がないかどうか探ってみたい。

ブックビルディングの仮条件は8月25日に決まるが、現状の想定価格である1株155万円に上場後の株式数7万500株をかけると時価総額は1092億円になる。
SNSのミクシィが9月14日に上場――時価総額1000億円超も インターネット-最新ニュース:IT-PLUSより
 まずmixi笠原社長の株、資産はいくらになるか。

62.75%を出資する筆頭株主の笠原社長は今回350株を売り出し、4万5350株を継続して保有する。


 1株155万円。笠原社長が継続保有する株は45350株。155万円×45350株=70292500000。702億9250万円

 売り出す株は350株。155万円×350株=542500000。5億4250万円。5億4250万円の現金を保有することになる。

●まとめ【1】 笠原社長の資産は700億円超。手にする現金は5425万円。(※現在想定。税金などは除く)


同社によると、上場で調達する約69億円のうち、サービス強化のためのシステム開発、会員・アクセス数増にともなうサーバー設備の増設で約10億円、事業所拡大などの設備投資に約3億円を充当するとしている。
livedoor ニュース - ミクシィ、来月マザーズ上場へより

 上場で調達するのは、「69億円」であるが、設備投資は合わせて「13億円」。「69-13=56億円」残りの56億円はどうするのだろうか?

 mixiの場合は内部保留する意味はあまりないと思われる。ずっと内部保留するのであれば、調達しなければいい。調達するということは、それを使うということを意味する。

 おそらく優秀なプログラマを雇いたい、ということはあると思うが、現金で56億円も必要ないだろう。

 おそらくここから買収攻勢を仕掛けていくだろう。mixiはおそらくライブドア、楽天的な多角化経営ではなく、サービスの横展開を目指すと思われる。mixiミュージックや、mixiニュースを増やしていくのではないか。

 mixiミュージックや、mixiニュースはほぼ単独でできるているサービスである。買収するということは、mixi単独ではできない、あるいは時間のかかるサービスを運営するサービス会社を買収するのだろう。

 ぱっと思い浮かぶのは先日GREEも参入した動画ではあるが、どうも決め手にかける。別の何かがあるのかもしれない。SNSと相性のいいサービスは何だろう?

●まとめ【2】 mixiの買収攻勢が始まる。何のサービスを買収するのか? mixiに何が必要か?

現状の想定価格である1株155万円に上場後の株式数7万500株をかけると時価総額は1092億円になる。

ミクシィの06年3月期の売上高は18億9345万円で、営業利益が9億1236万円と売上高の約50%にもなる。純利益も5億7628万円を確保している。
SNSのミクシィが9月14日に上場――時価総額1000億円超も インターネット-最新ニュース:IT-PLUSより

 これは誰もが問題提起していることで、ここで僕が言っても解決するべきじゃないけど、営業利益9億1236万円の会社に、時価総額は1092億円は見合うのだろうか? あまりにも高すぎないだろうか?

 この、あまりにも高すぎる時価総額で、再びドリコムの上場問題を思い出してしまう。

3793ドリコムってやばくね?|初心者の銘柄予想

 詳しくは上記リンクの記事をよく読んでほしい。少しでも株のことがわかる人は危惧の念を抱かざるを得ない。

 全文読んでほしいけど、抜粋する。

言い換えるとわずか半年の間に企業価値が34.88倍になってしまったということです。
言い換えますと、約1年の間に企業価値が447.86倍になったと評価されてしまったということです。


ドリコムの平成17年3月期の売り上げのうち、テレウェイブ向けの売り上げが27.4%、同様にGMO22.1%、サイバーエージェント12.3%と、増資を引き受けた3社向けの売り上げが約62%を占めています。これらの材料からは、34.88倍という高価格の増資を引き受ける見返りとして、この3社でドリコムの売り上げがあがっているように見せ、上場の体制を整え、ドリコムの評価額の異常な高価格を正当化させ、株価を吊り上げて売り抜けようという公算が見えてきてしかたありません。おそらくかなりの高確率でこの3社は1年後には大株主欄から消えていることでしょう。そうなったらもう株価吊り上げであったのは疑いようがありません。社長に至っては、1株1,562.5円で手に入れた株がいまや1株300万強ですから笑いが止まらないでしょうね。


最後に、

ところで、この構造どこかでみたことあるような気がしていたら、何てことは無い、ライブドアと全く同じ手法でした。詳しくは会計士山根治氏のブログ「ホリエモンの錬金術−8 」をご覧ください

PS:
今の状況を簡単いうと、元々1株2,000円くらいの株が300万円強で取引されているということです。もっといってしまえば2,000円を315円万出しても買いたいという連中がいっぱいいる状況です。恐ろしい…。マザーズは何故このような会社を上場させたのか、ライブドアでこりたかと思いきやどうやら全くこりていないようです。ちなみにライブドア(当時はエッジ)もドリコムも主幹事は大和SMBC。
(上記引用は全て)3793ドリコムってやばくね?|初心者の銘柄予想より

 いかがでしょうか? 僕はmixiの上場がドリコムみたいになってほしくない。

 ちなみにmixiの主幹事はどこかというと…

東京証券取引所は14日、国内最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「mixi」を運営するミクシィ(東京都渋谷区、笠原健治社長)のマザーズ上場を承認したと発表した。主幹事証券会社は大和証券エスエムビーシーが務め、上場予定日は9月14日。
livedoor ニュース - ミクシィ、来月マザーズ上場へより

まとめ【3】ライブドア、ドリコム、mixiも主幹事は大和SMBC

 間違いや、反論などありましたら、ぜひお願いします。議論を深めていきたいと思っています。

※参考
東証 : −株式会社ミクシィ−
livedoor ニュース - ミクシィ、来月マザーズ上場へ
ついにミクシィが9月14日に東証マザーズ上場 - CNET Japan
3793ドリコムってやばくね?|初心者の銘柄予想
「ホリエモンの錬金術」:ホリエモンの錬金術 −8

ぜひ@toshiyuki83のフォローを!

  • 「mixi上場の裏を探る。【1】笠原社長の資産は700億超。【2】買収攻勢。【3】主幹事は疑惑のドリコム、ライブドア上場と同一」を読んで興味を持った方はTwitterアカウントの@toshiyuki83をぜひフォローしてください。

  • Facebookユーザーの方はakanuman.comへの「いいね!」をお願いします。