状況が抉る部屋

札幌のWeb業界でマーケティストとして独立した赤沼俊幸(33)が、インターネットや創作論を中心とした事柄を記録していくブログ

札幌・北海道

トミーズチキン閉店に寄せて

札幌市白石区の人にはお馴染みなんだけど、トミーズチキンの場所は元不二家だった。続きを読む

風月本店で札幌焼きを食べた話

クリーニングに出したシャツを取りに行こうと思い、幌平橋方面へ行き、クリーニング屋にいったのだけど、なぜかクリーニング屋が閉まっており、「うわー日曜日に休日なんてありえないだろ!!」とかと一人憤慨していたけれど、店番がおばあちゃんだったひことを思い出し、「もしかして、おばあちゃん、最近耳が遠かったから…」とか思って、空を見上げたけれど、考えてもしょうがないし、ここのクリーニング屋には一回しか行ったことがないから、「最近…」とかも特にないのだから、僕のこのクリーニングしたワイシャツを受け取ろうとした気持ちをどうしてくれるんだと思いつつ、お腹がすいてきたので、ご飯屋を探そうと思った。続きを読む

北海道・札幌最新情報twitter

北海道、札幌の最新情報をお届けするtwitterを作りました。twitterやってらっしゃる方はぜひフォローしてください!

北海道・札幌最新情報ツイッター

まとめアーカイブは↓からどうぞ!

北海道・札幌最新情報アーカイブ

北海道神宮で絵馬ネタを収集する

 みうらじゅんの死後は僕が後を継ぎ、スライドショーをやるべく、休みの日はオモシロ写真を集めをしているわけですが、東京に比べて、札幌はネタが少なく、その点では残念なのですが、でもやはり探せばネタはあるわけで、僕が一番好きな「絵馬」ネタを収集すべく、昨日土曜日は北海道神宮に行ってきました。

ザ・スライドショー コンプリートボックス [DVD]
パイオニアLDC (2002-10-11)
売り上げランキング: 35031
おすすめ度の平均: 4.5
5 BOXでしかみれないスライド収録!
5 ナイキの広告
5 MJ最高!!IS絶妙!!
4 感動的なバカバカしさ!
5 ビバ!ロックンロールスライダーズ!!

続きを読む

札幌地名の略語

 地域、地域に特有の略語というのがありまして、もちろん札幌にも存在するわけです。

 使うか使わないかは個々の趣向ですが、いくつか紹介してみたいと思います。続きを読む

9月より札幌で働きます。東京を離れます。

突然の連絡で、びっくりさせてしまったら、申し訳ないです。

僕は札幌へ帰ります。札幌の会社へ就職するためです。

本日、荷物の搬入がやっと終わりました。

引越し、疲れました。引越しはめんどくさい。引越しはキライです・・・。

僕の動きを簡単に振り返りたいと思います。
続きを読む

ライジングサンロックフェスティバル(RSR2009)感想

遅ればせながら、ライジングの感想について書きたいと思います。
だけど、書いてみて思いました。

ライブレポって難しい。。。文章ダメです。

ロッキンオンジャパン的な音楽批評は僕も違和感があって、
あのようには極力書きたくない。
やはり、「良いものは、良い」のです。
だけど、その「良い」というがいかに、「良い」かというのを人に伝えるのが、
文章という表現形式であるけれど、その力量がまだ僕にないです。痛感です。

ごめんなさい。
ライジングに興味がある方のみ、下記以降お読みください。
続きを読む

明日よりライジングサンロックフェスティバル(RSR)行きます。

明日よりライジングサン行きます。
行かれる方は良ければ、会場で会いましょう〜

なんだかんだで、7回目の参加になります。かなりのベテランです。続きを読む

さまぁ〜ず鑑賞 DE タイムスリップした感覚

 相変わらず、札幌でもテレビをよく見ているのですが、僕が今、一番押している「モヤモヤさまぁーず」が、札幌では深夜2時半からやっていることを知り、「そりゃさすがに見ないな」なんて一人合点していたんですけど、4月の番組改編により、めでたく東京と同じ時間帯に放送されるわけで、「札幌でもモヤモヤ流行るかなー」とか思いつつも、よく考えれば、モヤモヤで行っているのは東京なだけに、札幌でアド街の視聴率が低いように、なかなか大変かも、と思っていた。

モヤモヤさまぁ~ず2 DVD-BOX VOL2&VOL.3
東宝 (2008-03-28)
売り上げランキング: 207
おすすめ度の平均: 5.0
5 一番好きな番組
5 面白い!!!
5 心地よいユルさ
5 このDVDを買われた皆様
5 おもしろい
続きを読む

札幌と東京の違い

札幌出身の私が、東京に行ってみて、北海道のブランド意識の強さを強く感じました。

札幌出身であるから、東京でいろいろ気づくことがいろいろあり、
札幌と、東京の橋渡しを少しでもしたいと思い、
札幌と東京の違い」というのを作ってみました。

札幌と東京の違い

まだまだ記事は少ないですが、充実できるように頑張ります!
みなさんも何かありましたら、教えてください!

失業率75%の遊戯、または「奴らはなんて、フリダームな連中なんだ!」(札幌記)

4/2
 友人Aとキャッチボールを2時間くらいする。コントロールは良かったのだけど、変化球が良くない。東京でキャッチボールやったときはスライダーのキレが戻ったのだけど…。右腕と右胸が筋肉痛。
続きを読む

札幌に4/1〜4/24、帰ります。

4/1〜4/24の長期間、札幌帰ります。

2月末に前職を辞めてから、ようやく落ち着いたので、
ずっと前からやりたかった札幌に長期間、帰ります!続きを読む

1月4日 帰札10日目 レジャスポでセグウェイに乗る

 久しぶりに東苗穂のレジャスポへ行く。

 レジャスポとはラウンドワン形式で、時間ごとに料金が設定されているもので、レジャスポは10分90円で、3時間パックだと、1300円ほどだったので、ラウンドワンより、安い。その分、ラウンドワンよりスポーツの面で施設は劣る。ただ、ボウリング場も定額で利用できるので、ボウリング好きはレジャスポのほうがいいかもしれない。続きを読む

12月30日 帰札5日目 イイアス札幌→ラウンドワン→銀波露→キャッツアイ

 昨日はずっと家にいたので、省略。弟、妹に味噌ラーメン作った。美味かった。自分の腕に自信を持てる。

 11時、変貌を遂げたJR白石駅に車で迎えに行く。合流し、新しく東札幌にできたイイアス札幌へ。第一印象はキレイ。続きを読む

12月28日 帰札3日目 狼スープ

札幌駅、西改札口に待ち合わせ。ステラプレイスを巡る。旭屋書店、ヤマハ楽器、ディズニーショップ、スヌーピーショップ、ビックカメラ…どれもいろんな思い出がある。

 札幌駅周辺は北海道大学に通ったとき(大学1年中盤〜大学4年)によく利用していた。大学4年生の僕の知り合い量、最盛期の頃、札幌駅でキョロキョロしていると、1時間に1回は確実に知り合いを見つけることができた。続きを読む

12月27日 帰札2日目 遊びまくりの12時間

14時、北24条駅に降り、ラウンドワンに向かう。北24条駅から南東に向かわなければならないんだけど、北西に向かっていた。雪景色とはいえ、方向を間違えるとは、札幌力が下がっている。震えながら、歩いてラウンドワンに着く。

 14時半、高校時代の友達と合流。まずは雑談。友達のmixiモバイルのバナー研究成果の話を聞く。続きを読む

12月26日 帰札1日目 ドキュメント荒れる北海道

会社を早めに上がらせてもらい、羽田空港に向かった。

 航空会社のネットで発着状況というのがわかるのだが、僕が乗る18時15分のスカイマークの前々便までは欠航だった。

 前便はどうかといえば、「新千歳空港の状況によっては引き返す可能性があります」と。

 昨日まで、北海道の帰省が楽しみで仕方なかった。胸の高鳴りと、自然とこぼれる笑顔。(はたから見たら、気持ち悪いとは思うが)

 だけど、荒れる北海道と欠航の知らせを聞くと、胸の高鳴りは、不安のドキドキに変わる。

 スカイマークのカウンターに行き、予約券のチケットの引き換えをする。無事、飛行機は飛んでくれるのだろうか。続きを読む

札幌滞在記・27時間テレビ(7/27)

 いよいよゆっくり1日を過ごせるのは、ラストの日。

 フジテレビの27時間があり、それを楽しみに、部屋の片づけをする。

 27時間テレビ、見る。なにこの最高のおもしろさ。近年まれにみるおもしろさだった。さすがフジテレビ。続きを読む

札幌滞在記・結婚式(7/26)

 僕がいくつかのバイトをやっていた中で、一番印象に残っているのは、ブックオフのバイトだった。続きを読む

札幌滞在記・レジャスポ(7/25)

 レジャスポって知ってますか? どうなんだろう、有名なのかな? 僕はさっぱり知らなかったんだけれど、昨日、サイクリングの部室で、「ラウンドワンに行った。大好き」という話をしていると、「じゃあ、レジャスポは行きましたか?」という話になったので、「え! なになに、レジャスポって?」という話の展開になり、今日はレジャスポに行くことに。続きを読む

札幌滞在記・サイクリング部室(7/24)

 昼、サイクリング部室を訪問。unit-Mはなくなってしまったけど、サイクリング部部はまだまだ元気だ。変わらぬぐらいの部員がいて、少ないながら、女子部員もいる。この差はなんだろうなぁ…大学公認の部活ということかな。続きを読む

札幌滞在記・ラウンドワン(7/23)

 びっくりドンキーに行った。いろいろと語り合う今日の相手は、高校のときの友達と、高校大学を通じた友達。

 ラウンドワンに行き、スポッチャへ。スポッチャ初体験の友達に向けて、店員ばりにスポッチャの説明をする。続きを読む

札幌滞在記・札幌大学サイクリング部(7/22後編)

 「エコ」について熱く語ったあとは、札幌駅でサイクリング部のメンバーと会う。まず、僕が一年だったとき、三年で部長を努め、現在、旅行代理店勤務。もう1人は僕の同期で部長を務め、現在、ホテルマン。両方とも、旅行の同業であるので、移動の車中では、お互い仕事の悩みを話している。続きを読む

札幌滞在記・エコアクションポイント(E.A.P)(7/22中編)

(長くなってしまったので、前日の続きです)

 次に札幌駅に行き、放送の後輩と、「はてな」「山本モナ」「西成暴動」「J-CASTニュース」について語る。有意義だった。

 特に「エコ」について熱く語る。結論としては、「お風呂に入らなくするのがエコなんじゃないか」ということ。あとは、エコのために死んだほうがいいんじゃないか、ということも。続きを読む

札幌滞在記・札幌大学ゼミ教授・後輩訪問(7/22前編)

 大学生の男性はチェックの服が多い。札幌大学に行くバスでそう思った。

 札幌大学に着くなり、「エコ」に関する看板があり、読んでみると、Yahooも加盟している「チームマイナス6%」という環境活動を推進(?)しているチームがあって、札幌大学もそれに加盟したようだった。続きを読む

札幌滞在記・蒼井優主演「百万円と苦虫女」(7/21)

 すすきののスガイディノスに集まり、蒼井優の「百万円と苦虫女」を見る。

 うん、すごくよくわかる。良い映画だと思う。続きを読む

札幌滞在記・変わる景色(7/20)

 苗穂駅近くの「鷹の湯」という温泉に行く。露天風呂で、ぼぉとする気持ちになりながら、空を見ると、サイクリング部合宿を思い出す。あのとき走ったな。あのときのことをもう一度したいとも思う。続きを読む

札幌滞在記・三日間連続カラオケ(7/19)

 昼頃、札幌駅に待ち合わせし、ステラプライス「NAGOMI」という店のランチ。ホタテプレートを食べたが、これが美味かった。またぜひ来たい。やっぱり札幌のご飯はおいしいのかなぁ。。続きを読む

札幌滞在記・大量の中国人に囲まれる(7/17)

 朝、比較的早く目が覚め、うつらうつらと準備したり、皆に送るメールを書いたりして、あっという間に出発の時間。続きを読む
状況が抉る部屋

「状況が抉る部屋(じょうきょうがえぐるへや)」とは赤沼俊幸が気になった様々な事柄を記録していくブログです。記事や書いている人物に興味を持っていただきましたら、ぜひTwitterのフォローを!


連絡はTwitterFacebook、またはコメント欄からお待ちしております。


赤沼俊幸はWebマーケティングを提供するマーケティストという個人事業主を行っています。他にWebマーケティングに関する最新・基礎情報を配信する「Webマーケティング論」というメディアの運営も行っています。


【赤沼俊幸とは?】
・akanuma.com【赤沼俊幸オフィシャル】
・赤沼俊幸って?【→詳しく】
・赤沼俊幸運営Webサービス
・赤沼俊幸運営ブログ


【状況が抉る部屋とは?】
・状況が抉る部屋についてもっと詳しく
・タイトルについて
・リンクについて

【ブログ内検索 by google】
カスタム検索
月別記事
広告
  • ライブドアブログ