状況が抉る部屋

札幌のWeb業界でマーケティストとして独立した赤沼俊幸(33)が、インターネットや創作論を中心とした事柄を記録していくブログ

コワーキングスペース

「移動式コワーキング」という実験活動(5月26日更新)

私は2013年12月より「移動式コワーキング」という実験活動を行っています。

目次


移動式コワーキングって何?
移動式コワーキングについて
 ・コワーキングスペースを利用するメリット
 ・企業の会議室を利用するメリット
移動式コワーキングは以下のような方におすすめです
「移動式コワーキング、いいな!」と思った札幌以外の方へ(コワーキングスペースを運営してみたいと思っている方へ)
スペース運営者様へ。移動式コワーキング開催してほしい場所の募集
なんで移動式コワーキングという名前なの?

移動式コワーキング第1回
移動式コワーキング第2回
 ・移動式コワーキング第2回レポート
移動式コワーキング第3回
移動式コワーキング第4回
移動式コワーキング第5回 featuring PMお姉さん
移動式コワーキング第6回 in 北海道ビジネスサポートセンター
次回以降

移動式コワーキングって何?


私自身が過去、株式会社24-7に所属し、運営していたGarage labsなどの「コワーキングスペース」の知名度が徐々に上がってきました。IT業界に所属している方であれば高い割合で「コワーキングスペース」という言葉を耳にしたことがあるのではないかと思います。

初めて聞いた方に改めて説明しますと、コワーキングスペースというのは「コワーキング+スペース」が合わさった造語です。コワーキング(※1)はみんなで働くという意味があり、スペースは空間です。コワーキングする空間がコワーキングスペースということです。

※1 ちなみにコワーキングという言葉もまた、co(みんなで)+woking(働く)というのが合わさった造語です。コワーキングスペースについてもっと詳しく知りたい方はWikipediaをご覧ください。

一方、私が実験活動を行っている「移動式コワーキング(※2)」というのは特定の空間を持たずにコワーキングする活動です。不定期でどこかの場所で突発的にコワーキングを行います。

※2 Googleで検索したところ、移動式コワーキングという言葉を使っている方は私以外にはいませんでした。もしかしたら、私が始めて提唱する言葉かもしれません。どうしてそういう名前にしたかは記事の最後をご覧ください。続きを読む

Garage labsの運営を終えて

2013年12月13日(金)20時30分、Garage labsはオープン日の2011年11月19日から数えて約2年間という歴史を終了いたしました。Garage labsが終了する理由としては、運営会社の株式会社24-7の札幌オフィス閉鎖に伴うことが理由となります。

北海道初のコワーキングスペース、Garage labs


Garage labsインターネットを利用したビジネスで、北海道に雇用を生み出すグローバル企業の創出を目的とした北海道初のコワーキングスペースでした。株式会社24-7が運営母体となり、私、赤沼は24-7の社員として、Garage labsコミュニティマネージャーという運営者してコワーキングスペースを2年間運営していました。

Garage labsの全てを見てきた私が何ができて、何ができなかったのか、ということを、

・自分の活動としての一区切りとして
・Garage labsを利用・応援してくださった方への報告として
・今後コワーキングスペースを運営してみたいと思っている方のために

長文とはなりますが、振り返ってみたいと思います。時間のあるときにお読みいただければ幸いです。

目次

Garage labsができたこと
 ・Garage labsを通してのコワーキングスペースという文化作り
 ・Garage labsを通しての仲間・友達・知り合い作り
  ・道外から北海道に移住して来た人の仲間づくり
 ・Garage labsを通しての仕事や就職の斡旋
 ・勉強会・イベントの場所提供
 ・サービス作りへの応援
  ・iPhone Dev Sapporo
目標達成できなかったこと
 ・若い人の活躍とMashup Awards
ありがとうガレージラボの会を開催していただく
様々な方に支えられて運営ができたGarage labs
Garage labs最後の一週間と最終日
これからコワーキングスペースを行いたい方へ
これからのコワーキングスペースの課題
 ・(1)ビジネスとしてのコワーキングスペース
 ・(2)誰を受け入れ、誰を受け入れないのか
 ・(3)コラボレーションしてビジネスは生まれるか?
最後に続きを読む
状況が抉る部屋

「状況が抉る部屋(じょうきょうがえぐるへや)」とは赤沼俊幸が気になった様々な事柄を記録していくブログです。記事や書いている人物に興味を持った方はぜひTwitterのフォローをしてください!


連絡はTwitterやコメント欄からお待ちしております。コメント欄はすぐ読んでいるわけじゃないので、Twitterが確実です。


普段はWebマーケティングを提供するマーケティストという個人事業主を行っています。


その他、赤沼俊幸について気になる方は#AKANUMAをご覧ください。


#AKANUMA

【ブログ内検索 by google】
カスタム検索
広告
月別記事