2007年06月

2007年06月28日

ホグホグと うな重食べて 元気でた!


今日は朝からちゃんとした食事をしていなかったので、お昼過ぎにはすっかり空腹になってしましいました。

そんな僕の目に飛び込んできたのは、なんと「鰻」の文字!

新宿駅南口を出て左へ坂を下った大きな交差点の手前にある「登亭(のぼりてい)」という鰻屋さんの看板です。

僕の大好物ですから、普段から「鰻」とか「うなぎ」の文字には敏感です。

が、今日はいつもと違っていた!

敏感どころか、とびついた!(笑)

おぉ!

うな重食べたい!

今すぐ食べたい!

 

しかし皆さんもご存知のように、鰻というのは、ちとお高い・・・。

看板によると、うな重は1200円と書いてあります。

やっぱりね、それくらいは、するよね。

これでも安い方かな。

すかさず財布を取り出して、懐具合をチェック。

ん?

千円札が1枚と10円玉が4枚・・・・

こ、これだけーーーっ!???

足りないじゃん!!!

な、なぜだ!

なぜ、これしか入っていないんだ!

というか、大人として、これでいいのかっ?

これでは、どうあがいても、うな重を食べることは出来ない。

足りない160円分、皿洗いします!

とかマンガみたいなことは通用しないでしょう。

 

あんまり立ち止まっていても怪しまれるので、仕方なく諦めて、その場を後にしました・・・・。

しかし、ぐいぐいと後ろ髪を引かれるのです。

僕の胃袋は、あの看板を見た瞬間から、既にうな重モードになってしまっていたのです!

あぁ、あと160円多めに入っていれば・・・・

昨日、コンビニでおにぎりを一つ我慢していれば・・・・ (そういう問題では^^;)

涙を堪えて、立ち食いそば屋で天玉そばを食べよう、そう決めかけた・・・・

しかーーし!

どーーしても、うな重を食べられなかったことが悔やまれて仕方ない!

散々悩んだ挙句、やっぱりうな重を食べることに決めました!

え?

お金が足りないだろうって?

いやいや、僕も一応大人なので、少ないけど貯金はあります(^^)。

近くの銀行に行って、お金をおろしました。最初からそうしろよ!

 

ちょっとだけ懐が暖かくなったところで、喜び勇んで先程の「登亭」へ!

1階は蒲焼とか白焼きを売るカウンターで、2階が食事する所。

席に着くと、お茶を持った店員さんがやってきました。

もちろんメニューなんか見ません!

「うな重を!」

おぉ、このセリフを言えた喜びを噛み締めつつ、しばしボーッと待ちます。

うな重が来たら、まず写メを撮ろうと思いついて、携帯の準備。

このくらいの角度なら、照明の反射が気にならないな、とか、にわかカメラマン(笑)。

そうこうしていると、店員さんの「お待たせしました!」の声!

やってきましたよ!

いよいよ、うな重ちゃんとご対面です!

まだこの時点では、蓋が乗っかっていますからね。

まずはカポッと、きも吸いのお椀から蓋を取ります。

ほわ〜と立ち昇る湯気がいい!(><)

そして、いよいような重です!!

そーっと蓋を持ち上げると、中から・・・・・

 

おわぉ!

テラテラと艶やかな鰻の蒲焼が、熱々のご飯の上に横たわっています!

すぐにも飛びつきたい気持ちを必死に抑えて、まずは写真を1枚!例によって、小部屋の「Photo」ページにあります(笑)

そして、割り箸を取り出して、いよいよ・・・

の、前に、山椒をふりかけないと!

山椒はその日の気分によって、かけたり、かけなかったりするのですが、今日はかけました!

さぁて、いよいよだ!

お箸でご飯と鰻を一緒に持ち上げて、口に運ぶ・・・・

照り焼きの香りがほわ〜んと広がり、なんとも言えないあの鰻独特の・・・・

 

あ、なんか書いてたら、また鰻を食べたくなってきた(笑)

ということで、この続きは皆さんのご想像にお任せします!

これから鰻のシーズンですからね。

夏バテ予防にみんなで鰻を食べよう!


楠田敏之



toshiyuki_kusuda at 00:00|URLComments(7)

2007年06月26日

これはまた・・・(^^; ドラマCD 聴いたかな?


6月6日に発売になりました、

ウエルベールの物語  ドラマCD


皆さんは、もう聴いてくださいましたか〜?


楠田敏之

続き

toshiyuki_kusuda at 00:00|URLComments(4)

2007年06月24日

久々の 披露宴は 温かく


昨日のブログに書いたように、今日は友人の結婚披露宴に出席してきました!

多分、7年振りの披露宴です。

新郎新婦の入場とか、ウエディングケーキの入刀とか、お色直しとか、キャンドルサービスとか・・・・

あぁ、久しぶりの感覚だなぁ〜

と、拍手をしつつも、なんとなくボーッと見入ってしまいました。

 

今日の会場は千葉にありますとあるホテルの宴会場で、総勢90名の盛大な結婚披露宴でした。

新郎、新婦ともにアマチュアのジャズバンド(ビッグバンド)に所属していまして、そのメンバー20名ほどによる演奏が、これまたカッコ良かったです!

もちろん新郎(トランペット)と新婦(ピアノ)も共演!

さらには新郎による金管四重奏も素敵だったし、新婦はエレクトーンのデモンストレーターをなさっている方で、お色直しで中座している間のBGMはご自身による演奏をエレクトーンに自動演奏させたり。

もちろん新婦によるエレクトーンの生演奏もありましたよ!

その他のすべてのBGMは、新婦のお友達お二人による演奏でした。

もうね、とにかく音楽で溢れた披露宴!

僕もトロンボーンを吹きますから、面識はない人たちだけど、なんだか仲間のような、居心地の良い披露宴でした。

 

で、気になる楠田の祝辞&歌ですが・・・・

どうなんでしょうね?

さすがに客観的に判断できませんので、どうだったか実際のところは分からないのですが、祝辞はともかく(え?)、歌はしっかり歌ったと記憶しています。

というかですね、披露宴のあの独特の雰囲気って、ホント焦りますよ(^^;

お芝居の時には、稽古中には想像もしなかったハプニングが起こるので、よく「舞台には魔物が潜んでいる」と言うのですが、今日もそれに近いものを感じました。

といっても恐かったわけじゃないし、ハプニングが起こったわけでもないんですけどね。

でも「新郎の友人」という頼みの綱以外は、僕のことは全然「知らない人」なわけですよ。

9割以上の方々にそう思われている、その場に出て行って、当時の新郎とのエピソードを語ったり、新郎の人となりを紹介したり・・・・

これはね、想像を絶するものがあります。

今、自分は何をしにこの場に立っているのか、見失いそうにもなりますね。

よく分からないけど口は動いているので、何かを喋っているのは間違いない。

でも口と頭は別といいますか、どこへ行きたいのか、どう終わらせたいのか、ずっと考えながら喋っているんですねぇ。

もちろん事前にこれを喋ろうという項目は考えてあったのですが、そんなものはほとんど役に立ちません。

だって、僕にとっても「知らない」方々を前に喋るわけです。

実際に喋ってみて、そのリアクションを確かめながら、話しの方向を変えたり、ノリを変えたりしたいでしょ?

そんなことを頭の中で考えながら、でも口は勝手に動くし・・・・みたいな(^^;

多分、予定していた6割くらいは、拙いながらも話せたのではないかな?

あくまで自己分析ですが・・・・(笑)。

ま、良しとしましょうよ!(誰に言ってるんだ?)

でもね、ビデオであのシーンを見るのは、とてもとても・・・・無理です!!

 

で、その後は新郎新婦への歌のプレゼントということで、予定通り「咲き誇る花のように〜君に捧ぐ歌〜」を歌わせて頂きました。

これはもう、カラオケの音が聞こえてくれば自分の世界ですから、喋るよりは幾分気が楽でした。

が、なんだろう?

それでもいつもと違うんだよねぇ・・・・

1コーラス目のAメロ(って最初の方じゃん!)、どこを歌っているか、危うく見失いそうになったり(^^;

こんなことはライブではありません!1番と2番が逆になることはあっても!(え?)

あ、でもご安心を。

歌詞は99%完璧でした!(^^) 実は一文字だけ、「ち」が「つ」になりかけた!

歌に込められたメッセージは伝わったのではと思います。

そして、歌っている僕のことを笑顔で見続けてくれた新郎新婦のお二人には、多分、僕の祝福の気持ちも届いたんじゃないかな。

 

終わってみれば「どうってことないよ!」なんて、強気なことも言えちゃうんですが(笑)、やっぱり尋常じゃなかったですねぇ。

まぁ考えられる原因は、やっぱりお酒ですか!(笑)

最初の乾杯は、みなさんと同じシャンパンでやりたいでしょ?

というか選択肢が他にないですからね。

で、その後もちょっとだけ、と思いながらビールを飲みつつ、食事ですよ。

もちろんコップ1杯でやめておきました!エライ!(笑)

新郎新婦が1回目のお色直しから戻ってきて、新婦のエレクトーン演奏があって、友人関係からの祝辞の一人目が僕だったわけです。

シャンパン&ビールからだいたい30分くらい。

酔っ払ってはいないけど、なんとなく酔っている感じ?

酒気帯び?みたいな?(笑)

これがカラオケボックスだったら、きっと気持ちよく歌えるんだろうね。

でも、今日のはマジ歌ですから!

僕が気持ちよくなっちゃいけません!

おぼつかないトークの後、そんな動揺を引きずりつつ・・・・(苦笑)、それでも何とか歌えたのは、「これだけは!」というプライドですかね?

あぁぁ!よく頑張った!自分!(><)

というわけで、これも良しとしましょうよ!(だから、一体誰に!?)

 

ちなみに披露宴の後、都内に戻ってきた仲間内でワインの美味しいお店に行って、また飲みました!

失礼ながら、披露宴のせっかくのコース料理は味わう余裕が無くて、全部残さず頂いたのに、食べた気がしなくて・・・・(^^; ゴメンなさい!

ようやく食べて、飲んで、酔いました〜

いま、その勢いで書いてるので、支離滅裂になってるかも!?

ま、良しとしましょう!(笑)

 

今日の祝辞と歌の成功を祈ってくださった皆さん、どうもありがとうございました!

披露宴後、新郎新婦、そしてご両家の皆様とお話をして、とても喜んでくださっていました。

なんとか大役をこなせたようです(^^)。

簡単ですが、お礼とご報告まで。


楠田敏之



toshiyuki_kusuda at 00:00|URLComments(7)

2007年06月23日

仲間って やっぱイイよね! 賑やかで!


今日は、こえたまの4人が出演するライブイベントに行ってきました!

こえたまの4人とは・・・・

以前「とりあえず、オールO.K.!?」にもゲスト出演してくれた、こえたまエースの野仲はるさん、野仲真利さんとこえたまスターのにしむらさおりさん、岸和田まりさんです。

さらに今日は、こえたまの後輩こえたまアクア(仮)の6名も加わって、総勢10名のとても元気で賑やかなステージでした!

楽しそうに歌っているから、観ているこちらも楽しくなります(^^)

普段一緒に活動している仲間だからこそのチームワークというか、ノリというか。

彼女たちは、よく泊まりで合宿もするそうで、本当に仲が良いんですね。

またラジオなどで共演したいものです!

 

そして、話は変わりますが・・・・

実は明日、久しぶり・・・・もう何年振りかの披露宴に出席してきます!役者になってからは初めてかも?

新郎側の友人としてです。

大学時代のサークルの同期でね、今は高校の先生をやっているんですよ。

当時は吹奏楽部の部長と指揮者として、お互いの立場でサークルを引っ張ってくれた、そんな彼です。

今でもトランペットを続けているようだから、明日はバンド仲間の皆さんの演奏もあるのかな?

楽しみです!

 

と、楽しんでばかりもいられないんですよ。

実は僕は・・・・なんと、祝辞を仰せつかりました。

超大役です!

過去に何度か祝辞を述べたことはあるのですが、やはり緊張します(^^;

確かに当時は今のように人前で喋ることは極めて稀でしたが、だからって今なら慣れているかといえば、そういうものでもないしね、まったく状況が違いますから!

でも、なんていうか、大学時代の彼を思い出しつつ、楽しく話してこようと思っています。

ま、多分、心から楽しむ余裕はないでしょうが(^^;

あ、それと、初めて披露宴でウエディング・ソングを歌います!

そうです!

ウエディング・ソングとして作詞した「咲き誇る花のように〜君に捧ぐ歌〜」を、まさに本物のウエディングで!

とにかく初めてのこと。

なんか、「本番」って感じがします。

これもまた緊張することでしょう。

でも、やっぱり歌う時だけは、僕自身、心から楽しみたいなと思います。

新郎新婦だけでなく、参列している皆さんにも楽しんで頂けるように。

 

とにかく僕に出来ることを精一杯やって、心から祝福してきたいと思います。

どうか成功を祈っていてください!

一番の不安要素は、目の前にあるであろう、お酒の誘惑に負けそうって事かな!?ラジオの生放送みたいに酔っ払っちゃマズイからね!(笑)


楠田敏之



toshiyuki_kusuda at 23:26|URLComments(4)

2007年06月21日

え?まさか! やっぱりそうだ! ありがとうッス!


テニプリアトラクションの松井さんのメッセージ。

アニメイト日本橋店のCD売り場の写真が気になる!?

黒いCDが3枚。

もしや・・・・?

と思って、自分で並べてみたら、「やっぱり間違いない!」と確信しました!

楠田CDが3枚並んでいます!(^^)

いやぁ、さすが松井さん!

ありがとうございま〜す♪

そして、アニメイト日本橋店さん、テニプリだげでなく、楠田まで!

どうもありがとうございます!!


楠田敏之

続き

toshiyuki_kusuda at 10:10|URLComments(4)

2007年06月20日

たまにはね そんなことも あるってば!


朝、出掛けようと着替えていたら、昨日洗濯したはずの服が見当たらない!

出掛ける前は焦ってますからね、特に朝は。

それに最近、洗濯をサボっていて、ストックもない!

ない!

ない!

ない!

ここで見つからないと、裸足でブーツを履くことになってしまう!

あれ〜?おっかしいなぁ!

しばし考えて「ハッ!」と思い出す。

ベランダに干しっ放しかも!?

急いでカーテンを開ける!

シャーーッ!!

おぉぉぉぉ、ありました!

昨日、干したまんまの姿で、すっかり乾いた洗濯物たちが(^^;

バタバタと急いで全部取り込んで、靴下を履いて、いざ出発!

ダダーッ!と階段を駆け下りて、自転車置き場へ。

颯爽と自転車にまたがり、道路に出よう・・・・としたその時、何か足りない気が。

いつもはジーンズの左前ポケットにあって、ペダルをこぐ時にちょっと抵抗を感じる携帯が・・・・ない!

右のポケットにもない!

鞄のサイドポケットにもない!

ない!

ない!

これは家に置いてきた!?

瞬時にUターンして、自転車を階段下に置いて、階段を駆け上がる!

ガチャガチャと鍵を開けて、ドタドタと室内へ!

おぉぉぉぉぉ、あった!

パソコンデスクのど真ん中に置いてありました!(^^;

ソッコーでポケットに入れて、ブーツを履いて、鍵を閉めて、階段を駆け下りて、自転車にまたがり、再出発!

電車の時間までギリギリだ!!

こんな時こそ、落ち着いて、落ち着いて。

でも、駅の自転車置き場からは猛ダッシュ!(笑)

ホームへの階段を下りながら電車が入ってくるのを感じました。

息を整えつつ、電車内に。

・・・・間に合った・・・・。

このあと、頭から汗が滴り落ちてくるという惨劇が待っているのですが・・・・・

ひとまず良かった、ということで。

ある朝の出来事でした。

チャンチャン


楠田敏之



toshiyuki_kusuda at 00:00|URLComments(2)

2007年06月19日

カチカチと 傍から見たら 滑稽ネ?(^^;


ニンテンドーDSソフト

燃えろ!熱血リズム魂

押忍!闘え!応援団2

を買いました!

どこも売り切れで、ようやく見つけました!

 

「押忍!闘え!応援団」の続編です。

前作は「夕日町応援団」だけでしたが、今作ではライバルとして「朝日町応援団」も登場します!

で、僕はといいますと、朝日町応援団の団長、西園寺隼人(さいおんじはやと)役を演じております!

金髪の長髪で、白い鉢巻きがカッコイイ!

青い制服も鮮やかです!

が、一番気になるのは、金髪で長髪な眉毛!!

立派です!(笑)

 

それはさておき、実際にゲームをプレイしてみましょうか!

 

おおぉっ!熱いぜ!

押ー忍っ!!

いくぜぇ!!

え〜と、誰にしようかなぁ・・・・と

よし!この曲なら!

ん?漫画?

イントロのストーリーか!

お・・・お・・・おうえんだーーーん!!!

行くぜェ! 3! 2! 1!

ムムム・・・・ムムム・・・・ムムム・・・・難しい・・・・

あ゙ぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・

はぁ、はぁ、はぁ、はぁ・・・・

応援失敗・・・・

くそぉ、もう一回!!!

 

・・・・・・って、これじゃあ、何が起こってるか分からない!(笑)

いわゆる音ゲーですね。

音楽にあわせて、タッチペンで画面をタッチ!

レベルが上がると難易度も急上昇!

歌もプレイヤーもとにかく熱くなります!(笑)

応援団ですから!

ぬるい応援団は、応援団じゃありません!

ほとんど叫び系です!

収録、大変でした・・・・。

もちろん声、つぶしました(^^;

でもね、こうして面白い作品に仕上げて頂いて、役者としても本望です!

テンポが速いし、裏拍とかバシバシ出てくるので、曲に乗っていかないと、おいてかれます(^^;

知ってる歌ならまだしも、最近の歌は自信がないなぁ〜

 

でも、とにかく面白い!

難しいけど、面白い!

難しいから、面白い!

何度でも挑戦したくなりますね!

ちなみに楠田は西園寺隼人のほかに、2役やってます。

1つは、「ガンバレお兄ちゃん!夢の中は水漏れ厳禁!?」に登場するビショビショキングだったかな?(笑)

ビショビショーー!!

とか言って、夢の中で坊やを苦しめますが、しっかり声が加工されているので、僕の声かどうかはまったく判りません!(笑)

もう1役は、「集え英和!完成なるか、汗と涙の最終兵器!!」に登場する山下重工の山下浩介(35)です!

こちらは「お・・・・おうえんだーーーん!!!」って3人で叫んでます(笑)

3人だからねぇ、聞き分けるの厳しいかなぁ。

繰り返し聞けば、判るかも!

頑張ってください!

 

というわけで、まだ始めたばかりなので全容が掴めないのですが、やり込み要素は盛り沢山!

しかも最大4人でプレイ出来るようです!(カードがなくても!)

これ、複数でやったら絶対楽しいだろうなぁ。

でも電車の中でやる時はヘッドホンだから、画面に向かってひたすらカチカチカチカチやる図って・・・・傍から見たら滑稽だよね!(笑)

もしゲームショップに行くことがあったら、一度手に取ってみてください!

ちなみに公式サイトはこちら

こちらも、いきなり熱いです!(笑) スピーカー音量にご注意を!(^^;


楠田敏之



toshiyuki_kusuda at 00:00|URLComments(0)