2009年08月03日

心から ご冥福を お祈りし


8月2日、ローマ(イタリア)にて古橋廣之進(ふるはしひろのしん)氏がお亡くなりになりました。

 

戦後、日本の復興期。

アメリカの大会において「フジヤマのトビウオ」と言わしめた水泳選手です。

現役時代には実に33回も世界新記録を更新するなど、日本人に大いなる勇気と希望を与え続けたそうです。

そして現役を引退した後は、日本の水泳界、スポーツ界のために尽力なさいました。

世界水泳連盟の副会長を30年以上務め、昨日、世界水泳選手権が開催されていたローマにて急逝。

満80歳でした。

 

なぜ僕が古橋廣之進氏のことを書いているかと言いますと、実は同郷なのです。

静岡県の浜松。

しかも、ただの同郷ではなく、学校の大先輩にあたります。

といっても僕より40年以上も前に卒業なさっていますので、当然、直接の接点はありません。

が、在校中から今でも、伝説の大先輩として誰もが尊敬する存在の方でした。

JOC(日本オリンピック委員会)会長や水泳連盟の要職を歴任なさっていたのは、ニュースなどで存じ上げていましたので、事あるごとに気には留めていました。

どの映像を見ても、お年の割りにとてもお元気そうだったので、特に心配などはしていなかったのですが・・・・。

だからこそ余計に、突然の訃報に接し、大きなショックを受けているのです。

 

浜松に育った人間は、ある種、独特の風土の中でその精神を培われてきました。

以前にも・・・・確か「楠田の小部屋」の日記だったかな?・・・・書いたと思うのですが『やらまいか精神』という、なんというか、心意気みたいなものです。

「やってやろう!」、「やってやろうじゃないか!」という意味の方言です。

一言で言うなら、チャレンジ精神とか開拓者精神ですね。

新しいものに果敢に挑戦する意気込み、そして、その団結心。

全国どの土地にも、その土地における誇りみたいなものってあると思います。

100年以上にもわたって根付いているこの『やらまいか精神』が、浜松から多くの偉人を輩出しているのだと、地元民の我々は誇りに思っています。

 

例を挙げればキリがなくて・・・・

豊田自動織機の発明をしたトヨタの創業者、豊田佐吉翁。

ホンダの創業者、本田宗一郎氏。

スズキ(鈴木自動車)の創業者、鈴木道雄氏。

世界で初めてテレビのブラウン管を発明した高柳健次郎氏。

日本初のオルガンの製造に成功したヤマハの創業者、山葉寅楠氏。

河合楽器の創設者、河合小市氏。

そしてもちろん、古橋廣之進氏も。

いずれも『やらまいか精神』で偉業を成し遂げた方々だと、僕は思っています。

特に古橋氏は戦時中、中学3年のときに、勤労動員といって軍需工場で働いている際に、左の中指を切断する事故に見舞われました。

水泳選手にとっては致命的ともいえるこのハンディを、自らの工夫と努力で乗り越え、世界に冠たる水泳選手にまで昇りつめたのです。エピソードの詳細はこちらをご参照ください。

 

全国に住む浜松出身者は、いつでも『やらまいか精神』を忘れず、挑戦し続けなければ、先輩方に顔向けできません。

古橋廣之進先輩の訃報はとても残念でしたが、この気持ちを改めて強く思い起こさせてくださった事に、心から感謝と哀悼の意を表したいと思います。

ご冥福を、お祈り申し上げます。


楠田敏之



toshiyuki_kusuda at 23:59│Comments(4)

この記事へのコメント

1. Posted by 里実   2009年08月05日 21:33
5 楠田さんこんにちわ。
本当はコメントしようかと迷いましたが…私が水泳が大好きなのでコメント残します。
楠田さんのおかげで少しですが知れました。


ご冥福をお祈りいたします。
2. Posted by 洋子   2009年08月07日 08:10
土地、人柄、活動等
基盤となる大切な事を気付かせていただき、教えていただきありがとうございました。

そして、記事をパソコンから読ませていただきました。

ご冥福を、お祈り申し上げます。
3. Posted by 美波   2009年08月07日 12:42
5 楠田さんこんにちは☆

私も浜松です。古橋さんが新居町出身と聞いた時はびっくりしました。こんな近くに立派な人がいたなんて知らなかったです。

やらまいか精神は小さい頃から、両親、祖父母、先生…色んな人からよく聞いてました。やらまいかって方言だったんですね(゚o゚)あまりにもよく聞くので共通語だと思っていました。

私もやらまいか精神を忘れずに頑張ります!
4. Posted by 杏   2009年08月08日 21:44
楠田さんこんばんは☆

大学の大先輩なんですかあ!!
共通点があると何か親近感が
わきますねえ♯

ご冥福をお祈りします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: