2004年12月

2004年12月31日

休麺日無し1323日/今年は合計922杯

918)勇次@町田
919)鏡花@立川
920)がんこ分店@相模原
921)せたが屋@野沢
922)勝丸@目黒



今年も最後。11時に編集長と矢野口で待ち合わせ、勇次に行く。向かう途中から雪がパラつきだしたが、勇次は開店直後のこともあって満員。しばらく待たされたが、2回目のふぐラーメンは、前回より旨かった気がした。

その後鏡花へ向かうが、その途中から雪が本降りになる。立川に着く頃には既に2〜3センチの積雪で、車はノロノロ運転。こんな日にノーマルタイヤで走るなよナ〜。
町田さんがいなかったので電話をしてみたが繋がらない。店を出てすぐに電話があって、やはり雪で渋滞にはまり、店に着くまでにはまだ時間がかかりそうとのこと。雪もひどくなってきたので、電話の挨拶だけで失礼する。
編集長を送った後、橋本の菜かむらの年越しラーメンと思い、とりあえず向かうが、どこへ行っても渋滞、渋滞で、9時まで待てない訳ではないが、そうすると11時頃までに斑鳩へ行けるかどうかが心配なので、泣く泣く断念。

がんこ分店へだけ寄って、菜かむらさんによろしくとの伝言を託して帰途に着く。
相模原から自宅まで3時間近くかかってしまった。

その後世田谷の実家へ寄ってから斑鳩へ向かったのだが、その途中、せたが屋をのぞいてみたら空いていたので、ついつい平つけ麺を。
これで昨年の実績に10杯上積みしたわけだが、昨年に較べたらかなり楽勝の数字だった。仕事が忙しくなければ、あと3〜40杯はいけたかもしれない。

斑鳩へ着いてみると、やはり雪のせいなのか、秀さん、河田剛さん、マ−坊さん、ゆまちゃん等6人しかいない。ちょっと寂しかったが仕方がない。年越しのカウントダウンもあまり盛り上がらなかったが、2時頃までいて失礼する。

帰る途中、渋谷、恵比須、目黒と様子を見ながら走り、勝丸がやっていたので入ってしまった。
厳密には既に1月1日だが、心情的にはまだ晦日の延長なので、1杯分上積み。922杯で今年は終了。

斑鳩で聞いたのだが、マ−坊さんは941杯とのことなので、負けた。(笑)
マア杯数よりは内容なんだけどネ。内容的にもはるかに負けていますヨ。それは認めます。来年は新店の比率を上げないとネ。

tosimon3 at 01:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 東京都 | らーめん 神奈川県