2005年03月

2005年03月31日

休麺日無し1412日目

230)天山@神田  
231)実之和@高田馬場

今日で3月も終り。
今月は月初めに体調を崩したために、あまり食べられないと思っていたが、
終ってみると74杯も食べていた。
これは自分でもびっくり。ちょっと食べ過ぎか。
それでも体調を崩したときに3キロほど体重が落ちて、
10数年振りに70キロを切ったのだが、未だに70キロを超えていない。
このままの状態を続けていきたいのだが、無理かな〜。


天山=今日は豚骨醤油を食べる。
スープはかなり濃厚だが、匂いはなく食べ易い。
中細麺とのバランスも悪くないのだが、醤油ダレが弱いのか、やや味が薄い感じ。
豚骨好きの人にはいいのかもしれないが、どちらかというと苦手な私にとっては、
もう少し醤油味を強くしてくれたほうが好みに合う。


実之和=例によって100円レコードを買いに馬場へ行ったついでに、
「まねきや」がどうなっているかと思って行ってみると、
その隣(だったか?)に見慣れないお店が…。
カレー麺の専門店となっているので入ってみる。
麺のメニューはカレー麺しかなく、この場所で単一メニューで大丈夫なのか?
店内は黒っぽい感じでまとめられていて、雰囲気はいい。
カレー麺は逆三角形の平丼に入って出てくるが、作り方がかなり丁寧。
これだけ手間をかけていると、混んだときの対応が難しいかも。
味はやや辛目のカレーといった感じで悪くはないが、もう少し甘さが欲しいところ。
具のバラ肉は味付け無しのようだが、
味付けをしたほうがルーとのマッチングが良くなるのでは。麺は旨い。

tosimon3 at 00:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 | らーめん 新宿区

2005年03月30日

休麺日無し1411日目

227)K@駿河台  
228)野田屋@池袋
229)はせ川@池袋

tosimon3 at 00:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 | らーめん 豊島区

2005年03月29日

天山と大勝軒

225)天山@神田  
226)大勝軒@神田

tosimon3 at 02:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 

2005年03月28日

休麺日無し1409日目

223)きなり屋@小川町  
224)渡なべ@高田馬場

tosimon3 at 02:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 | らーめん 新宿区

2005年03月27日

休麺日無し1408日目

219)鏡花@立川  
220)菜かむら@橋本
221)本丸亭@厚木  
222)いっぱいのらーめん屋@西鶴間

tosimon3 at 02:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 東京都下 | らーめん 神奈川県

2005年03月26日

休麺日無し1407日目

216)太陽堂@立川  
217)ふくみみ@府中
218)廣功秀@駒沢

tosimon3 at 02:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 東京都下 | らーめん 世田谷区

2005年03月25日

新潟骨董市でラーメン5杯

休麺日無し1406日目  

211)山谷PA@小千谷市  
212)らのば@新潟市
213)いっとうや@新潟市  
214)杭州飯店@燕市
215)潤@長岡

タイトルは、骨董市でラーメンを5杯食べたわけではないのであしからず。(笑)

前夜から関越を走って新潟へ向かうも、沼田あたりから雪が降り出し、
関越トンネルを出てからは吹雪きになってしまった。
あまりにひどいので、山谷PAで車を止め仮眠する。

朝になっても雪が止まないので、PAの売店へ入ると、食堂がすでにやっていた。
券売機のメニューで「ラーメン」と「カレーラーメン」というのが目についた。
最初からカレーでも食べようかと思っていたので、
これはもう「カレーラーメン」を食べるっきゃないでしょう。

でも両方とも¥410というのは何でだろう…と思っていたら、
カレーラーメンはラーメンの具の代りにカレーをかけただけのもの。
マア腹が減っていたので、とりあえず食べたけれども、
味のほうはとりあえず食べれた程度のもの。
(こんなところで食べるのが間違っているんだけどネ)

長岡を過ぎる頃から雪は小やみになり、新潟に着く頃には薄日が差していたが、
とにかく寒い。途中にあった温度計は2度だった。

骨董市の会場には10時過ぎに着く。
ここの会場は屋内開催なので、外が寒くてもだいじょうぶなのだが、
年々参加店が減少していて、規模が小さくなってきてしまった。
その上、ここも着物を売る店が増え、純粋な意味での骨董市ではなくなってきている。
一通り見て回るも案の定、ほとんど収穫は無し。

「念念」という知り合いの店が出ていて、お互いにビックリ。
今回初めて出店したんだそうで、マアこの際という訳ではないが、
前から店に飾ってあった長浜の「実盛」?を購入。
もう一軒の店に花巻の福助が出ていたので、値段を見ると18,000円。
どう見ても明治のものなのだが、店のおやじは江戸だという。
値段交渉しても15,000円までしかまけられないというので、あきらめかけたが、
他に何もないので仕方なく購入。ちょっと高い買い物だった。(買うなヨ!)

2時頃会場を出て、腹が減ったのでラーメンでも…と思ったが、
まず情報を仕入れるために本屋へ。
そこで「ラーメン道楽」と「新潟タウン情報」を購入。
それを見ながら何軒かをピックアップ。


らのば@亀田=まず名前が面白い。
どういう意味か分からないが、こういうケースでは美味しい店が多いのだ。
決していい場所にあるわけではないのだが、土日は行列店になるようだ。
味的には、こちらでも主流になりつつある豚骨魚介。
スープは思ったほど濃くはないが、旨味は充分。
さんま節使用。太麺とのバランスもいい。


いっとうや@小新西=「らのば」の後に「麺まちや」へ行ったのだが何故か臨時休業。
イヤ〜これは痛い。仕方なく5時まで時間をつぶして「いっとうや」へ。
ここは見た目も味も典型的な青葉インスパなんだけど、なかなか美味しい。
特に炙りチャーシューが旨いし、巾広厚目のメンマも旨い。
そして何よりもきれいな店内と丁寧に作っている姿勢がいい。


杭州飯店=長岡で友人が陶芸をやっており、今回は地震見舞いも兼ねていたのだが、
長岡へ行く途中、やっぱり寄ってしまった。
何回来ても旨い。
決して洗練された味ではないが、ジャンクな味わいが何とも言えない。
この旨さは唯一無二といってもいいかもしれない。


潤=陶芸家の友人、今(こん)君を訪ねた帰り、この店がオープンしていた。
新潟ではけっこう有名なお店で、東京の蒲田にも支店が出ている。
ラーメンは新潟背脂系の流れを汲むもので、ことさら旨いとかいうものではないが、
伝統的な味と現代的な味をうまく融合させている。
関東では“今更…”の感はないでもないが・・・。                                                                                    


tosimon3 at 02:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 骨董 | らーめん 新潟県

2005年03月24日

休麺日無し1405日目

208)大斗@神田
209)きび@小川町
210)一指禅@入間郡大井町

明日から新潟で骨董市が開かれるので、夜中に家を出てしばらく一般道を走る。
途中、埼玉の大井町にある「一指禅」に寄る。
ここは午前4時までやっているので、関越を利用するときにはよく入る店だ。
今日はまだ食べていなかった『味噌』を食べてみる。
豚骨ベースなので、かなりのこってり系だが、これはこれで美味しかった。
個人的にはもう少し味噌味をはっきりと出したほうが好みかナ〜。

tosimon3 at 02:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 | らーめん 埼玉県

2005年03月23日

休麺日無し1404日目

206)麺心@小川町  
207)勇@銀座

tosimon3 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 | らーめん 中央区

2005年03月22日

休麺日無し1403日目

203)山彦@末広町  
204)虎洞@吉祥寺
205)すずらん@渋谷

tosimon3 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 東京都下 | らーめん 渋谷区

2005年03月21日

休麺日無し1402日目

200)渋三ラーメン@渋谷  
201)翔太@梶ヶ谷
202)廣功秀@駒沢

tosimon3 at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 渋谷区 | らーめん 世田谷区

2005年03月20日

井之上屋の塩

休麺日無し1401日目  

197)井之上屋@春日部  
198)寿楽@武里
199)ひじり屋@伊興

彼岸の墓参りで野田へ行く。
その足で春日部の「井之上屋」へ行くつもりだったが、
寺からそう遠くないところにある回転寿司の「まぐろ庭」を思い出して、
そちらへ行ってしまう。
ここはマグロの卸問屋が経営しているからなのか、
マグロに関しては、これまで食べた回転寿司の中でもダントツの旨さだ。
他に支店は出していないので、知る人ぞ知る類いの店なのだが、
他のネタも質は高いので、十分に満足できる。


井之上屋=夜になってから行く。
1月末に来て以来だが、またまたメニューが変わっていた。
その中にニンニク風味の『塩旨(しおみ)らーめん』というのがあったので食べてみた。
ニンニク風味は思ったほど強くなく、魚介とのバランスがいい。
麺も変わったようで、食感がグレードアップ。
塩ラーメンとしての完成度が一段と高くなった印象だ。旨いです。
わずか2ヶ月弱でこれだけ変化する店も珍しい。今後の動向に注目したい店だ。


寿楽=井之上屋を後にして、春日部付近でもう一杯と思いラ−ナビで検索すると、
武里に新潟ラーメンの店があったので直行。
店へ着いてみると、どう見てもフツーの中華料理店。
一度帰りかけた(笑)が、店の前のメニューに書いてあった『新潟ちりめん』と
「自家製麺」「煮干」の文字が気になって引っ返す。
『新潟ちりめん』は、澄んだ醤油スープに平打ち縮れ麺と、ビジュアルは佐野ラーメン。
煮干がほどほどに利いて、ツルッとした麺がなかなか美味しい。
お店の外観はそそられないけど、入ってよかったと思える店だった。


ひじり屋=4号線から環七へ出るのに、久し振りに尾竹橋通りを走ってみると、
メガラーメンの斜め前に「支那そば」の看板が…。
こういう看板を見てしまうと、入らない訳にはいきません。(笑)
ラーメンは極オーソドックスな醤油のアッサリ系。
麺は細い縮れたものだが、これは結構旨い。
帰りがけに、いつ出来たお店か聞いたら、もう4年ぐらいになるという。
そんなに長い間この道を通ってなかったんですかネ〜。
他にも知らない店が何軒かあったので、これはまた来てみないと…。

tosimon3 at 03:03|PermalinkComments(1)TrackBack(0) らーめん 埼玉県 | らーめん 足立区

2005年03月19日

日本郷土人形研究会

休麺日無し1400日目  

196)麓郷@宮崎台

午後から「日本郷土人形研究会」の第5回懇親会が、本郷の朝陽館別館で開かれた。
私は初めての参加になるが、土人形の蒐集家にとってはあこがれ(?)の会だけに、
かなりの期待を持って参加させていただいた。

ここに参加できるまでの経緯は、話せば長くなる(笑)ので割愛するが、
約60名もの方が参加しているということにまず驚かされる。
そして何人もの方の話しを聞くにつれ、その知識の半端でないことにまたまた驚かされる。
大半の方は土人形だけでなく、いわゆる郷土玩具全般を蒐集されているようで、
土人形一辺倒の私にとってはまるで異境の世界。
イヤ〜世の中やっぱり広いと、つくづく感じさせられた次第。

最初にあった北原直喜氏の「寺沢人形」に関した講演は、かなり勉強になったと同時に、
ここまで研究しているのかと、もう頭を下げるしかない状況だった。
その後、懇親会、二次会と夜の10時過ぎまでおつき合いさせていただいて帰ってきたが、
マア土人形を集め始めてまだ5〜6年の若輩者と言ってしまえばそれまでだが、
自分の不勉強さに恥じ入るばかりの一日であった。

帰りがけに本郷周辺でラーメンでもと思ったが、時間的に開いている店が殆どないので、
地元の麓郷で「たまり醤油らーめん」を食べて本日は締め。
これが休麺日無し1400日目となった。こちらはこちらでよく続いてます。

tosimon3 at 02:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 土人形 | らーめん 神奈川県

2005年03月18日

さぶちゃん

休麺日無し1399日目  

193)さぶちゃん@神保町  
194)玉や@高円寺
195)かずら@犬蔵

さぶちゃん=今日はなぜか忙しくて昼飯を喰いはぐってしまい、
3時過ぎになってやっと食べに出る。
何となくつけ麺が食べたい気分で七福神を目指すが、
着いてみると、隣のさぶちゃんに行列がない。
ということでこれはやっぱり「さぶちゃん」でしょ〜と、
つけ麺を意外にあっさりと諦めてさぶちゃんへ。

イヤ〜久し振りです。一番最後に食べたのがいつだったか思い出せないので、
たぶん3年振りぐらいなんでしょうネ。
もちろん「半ちゃんラーメン」を注文。
目の前で1〜2回しかやらない湯切りを見ながら
『もう少しちゃんと切ってくれヨ〜』と内心思いつつ、
食べてみるとこれが丁度いいアンバイ。
麺の水分まで計算されているんでしょうかネ〜。
でもやっぱり旨いですよ。チャーハンは??ですけどネ。


玉や=家へ早めに帰った(22:00)ので、車で食べに出る。
どこへ行くのか決めてなかったので、ラ−ナビで検索してみると、
「玉や」というのが目についた。
高円寺南なんて最近あんまり行ってないナ〜と、環7を走る。
23時頃でもけっこうお客さん入ってます。
何を食べようか迷った結果、つけ麺を注文。
細長い平皿に盛られた麺と具は、なかなか美しい。
つけ汁は、最近では珍しい純醤油系…でもけっこう美味しいデス。満足。



かずら=家へ着く前に何となく寄ってしまった。
というのも今日は、これまでの2杯が醤油系だったので、
豚骨系が食べたいと身体が反応してしまったようだ。(笑)
ここは本当は醤油の支那そばが旨いんだけど、
豚骨醤油もなかなかデス。ここでも満足して帰宅。


tosimon3 at 00:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 | らーめん 杉並区

2005年03月17日

休麺日無し1398日目

191)K@駿河台  
192)そら@神田

tosimon3 at 02:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 

2005年03月16日

休麺日無し1397日目

189)ややや@麹町  
190)古武士@高田馬場

tosimon3 at 02:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 | らーめん 新宿区

2005年03月15日

休麺日無し1396日目

187)ぶぶか@神保町  
188)活力屋@秋葉原

tosimon3 at 02:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 

2005年03月14日

休麺日無し1395日目

184)山形家@神田  
185)しる幸@飯田橋
186)リュ−キューアーユーを食べる会@赤坂

tosimon3 at 02:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 

2005年03月13日

休麺日無し1394日目

182)かづ屋@目黒  
183)六三四屋@梶ヶ谷


かづ屋=かな〜り久し振りに寄ってみるが、
「あれっ、こんな味だったかな?」という印象。
化調がやたら強く感じたのも初めてだった。
味が落ちたのか、私の舌が変わったのか…

tosimon3 at 02:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 目黒区 | らーめん 川崎市

2005年03月12日

イズコン4

休麺日無し1393日目  

179)共楽@城ヶ崎  
180)唐辛子@伊豆高原
181)和尚@国分寺

またもやいつものメンバーで、伊豆でレコードコンサート(イズコン4)。
今回はレコードプレーヤー(以下RP)を持ち込んで、
レーザーターンテーブル(以下LT)との聞き較べをやってみる。
同じレコードを2枚同時にかけて、プリ側で切り替えて聞き較べるという趣向。

結果としてはクラシック系はRP、ジャズ系はLTというように分かれてしまった。
原因はいろいろあると思うが、
LTは針で再生するときのような左右の音の相互干渉がないため、
複雑な音のからみ合いが希薄になる。
これが再生音の違いとなって聞こえるようだ。

共楽=午後になってから、私だけ伊東へ買い物に行き、その帰りに「共楽」へ寄る。
この店ができたのは、前回のイズコンのときに唐辛子のマスターから聞いていたのだが、
それにしてもすごいところに店を出したものだ。
味は本店には及ばないが、それなりに共楽の味というイメージはある。
しかし商売としてはどうなんでしょうネ。
マアいずれにしても頑張って欲しいものだ。


唐辛子=9時過ぎに家を出て、唐辛子でラーメンを食べて帰途につく。
いつもながら唐辛子のマスターとママさんの暖かい接客振りには癒される。
今日は結構お客が入っていたようだが、
客足に波があるのが一番困る…というのがいつも聞かされること。
一度入れば、きっとこの店のファンになると思うのだが、
そのためにはやはり入るための動機付け=看板を目立つようにするべきだろう。
今の看板ではあまりにも目立たない。


和尚=編集長と常盤氏を立川、小平と送ってから、
まだ1:30だったので「和尚」に寄ってみる。
2時まで営業しているので、こういう時は便利だ。
あさりバター塩ラーメンがまだあったので食べる。
旨いネ〜。貝好きにはたまりません。

tosimon3 at 01:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽/映像 | らーめん 静岡県伊豆

2005年03月11日

休麺日無し1392日目

177)暖暮@小川町  
178)一八家@厚木

暖暮=朝から雨だ。
昼は自転車で食べに出れないので、歩いて暖暮へ。
こういう時はなかなか重宝するお店です。


一八家=夜はまたまた編集長と常盤氏を乗せて伊豆へ向かう。
途中、厚木でラーメンを食べて行こう、ということになり、市内を物色。
ラ−ナビに一八家が出来たという情報が載っていたのを思いだして行ってみるが、
味のほうは…化調強すぎだし、豚の匂いもきつい。
お世辞にも旨いとは言い難い。



tosimon3 at 02:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 | らーめん 神奈川県

2005年03月10日

休麺日無し1391日目

175)破天@本郷  
176)麺神@神田

破天=昼に本郷のほうまで行ったので、目に付いたラーメン店に入る。
店の雰囲気はなかなかいいのだが、どうも天下一系のようだ。
後で検索してみたら、昨年の6月に晶さんの書き込みがあった。
マアそれなりに食べれるラーメンなんだけどネ…。


麺神=ここの熊本ラーメンがたまに食べたくなる。
本格的な熊本ラーメンに較べれば、かなりライトな味付けなのだが、
私にとってはこのほうがイイ。
量も少なめなので、夕方に軽く食べるにはもってこいなのだ。

tosimon3 at 02:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 文京区 | らーめん 千代田区

2005年03月09日

休麺日無し1390日目

173)龍ちゃんらーめん@上野  
174)きび@小川町

龍ちゃん=ここへ行くには自転車で20分ほどかかるので、
冬場の寒い日はめったに行かないが、今日は暖かいので足をのばす。
久し振りに「鯖節ラーメン」を、もぐら大根入りで食べる。
このもぐら大根が旨い。
つけ麺だけでなく、どのメニューでも「もぐら入り」にしてもらうが、
これを入れるだけで旨さアップ…オススメです。


きび=品川で出している「ワンタン」が本店でも食べられるというので行ってみる。
メニューには「土曜日限定」と謳っているが、
平日の夜でも材料があるときには食べられるそうだ。
ワンタンはかなり大き目で、海老が入っていてなかなか旨いが、胡椒が利き過ぎ。
それと餡の入れ過ぎで皮に余裕がなく、ワンタン独特のピロピロした部分がない。
この辺が今後改良されれば、もっと旨くなるはず。

tosimon3 at 01:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0) らーめん 台東区 | らーめん 千代田区

2005年03月08日

休麺日無し1389日目

171)七福神@神保町  
172)銀麺@高田馬場

七福神=しばらく休んでいたので、どうしちゃったのかと思っていたのだが、
今日のぞいてみたらやっていたので、早速食べてきた。
おやじさんに聞くと、風邪で休んでいたんだという。
今年の風邪はかなりしつこい、と言っていた。


銀麺=最近、100円レコードを買いに馬場へよく来る。
たいてい編集長や常盤氏が一緒なのだが、
レコードを買ったあとは、必ずどこかでラーメンというのがお決まりコース。

このところ編集長のお気に入りが「スガキヤ」で、
今日もそちらへ向かって歩いていると、「銀麺」という看板が目についた。
場所は以前「ヌードルSHOZO」があったところ。
聞くと2月19日にオープンしたという。気が付かなかったナ〜。
で、とりあえず入る。店内は何となく今はやりの無国籍ダイニング風。

『銀麺』は基本的にはタンメン。
「極みだし」という副題がついているが、どうもよくわからない。
ニンニクのきいた味は、悪くはないんだけどネ。

tosimon3 at 02:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 | らーめん 新宿区

2005年03月07日

休麺日無し1388日目

169)松楽@秋葉原  
170)とくや@駿河台

どうもまだ食欲が減退気味。
ラーメンに限らず食べたい欲求が出てこない…どうしちゃったんでしょうネ。
昼はまたまた松楽。
昼休みにアキバで探し物をするときには、サッと食べられるので便利だ。

とくや=ここの塩つけ麺が最近のお気に入り。
しつこくなく、すっと入ってしまうのがイイ。
冬場限定のごまみそも美味しいんだけど、
今日のように食欲のないときは、やはり塩つけ麺ですね〜。

tosimon3 at 01:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 

2005年03月06日

新井薬師骨董市

休麺日無し1387日目  

167)光禅@新井薬師  
168)勇次@町田

昼頃編集長と会場で待ち合わせ。
曇り空で、また雪が降るかもしれないという寒い日。
こういう日は店を出すほうも大変だが、見るほうも完全装備でないとたまらない。
平和島とぶつかっているせいか、出店数が少なくあまり見るべきものなし。
もう一度平和島へ行こうということになったのだが、その前にまず腹ごしらえ。

光禅=かなり久し振りだったが、頑張ってますネ〜。
最初はかなり薄味だったんだけど、来る度に味が変わっている
…っていうか、味付けが濃くなっている。
今日のつけ麺のつけ汁はかなり違うものになっていた。
マア美味しくなるほうへ進化していっているんでイイんですけどね。
自家製麺の麺は相変わらず美味しい。無カン水麺なんですネ。

2時過ぎに平和島着。
もうこの時間になると、業者によっては撤収準備が始まってしまうのだが、
逆に大幅値引きで買うことができるチャンスでもある。
金曜に買えなかった古美術「ハセガワ」で、相良の人形4体の値段交渉。
付いている値札を合計するとかなり高額になるのだが、
ご主人、よっぽど売り上げがよかったのか、あっさり半額セール。
マアこちらの作戦勝ちというところか。(笑)

勇次=ふぐ好きの編集長が、今週も食べたいというので付合うことに。
で、今日は新しい食べ方を発見。
最初に出てくるふぐ刺しをすぐに食べてしまわずに、つけ汁が出てくるまで待つ。
そして、このつけ汁の中でふぐ刺しをしゃぶしゃぶとやると、これが旨い。
いわゆる「ふぐしゃぶ」だ。もうやめられませんネ。

tosimon3 at 01:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 中野区 | らーめん 東京都下

2005年03月05日

休麺日無し1387日目

165)六三四屋@高津店  
166)鮎らーめん@二子玉川

まだ食欲が戻らない。といいつつ2杯も食べてしまったが…。

六三四屋=ご夫婦でよく頑張っています。
最初のうちは一年持つんだろうか?と思っていたが、確かもう2年過ぎたはず。
場所の割に客足があまり落ちないというのがスゴイ。

鮎らーめん=食欲のないときには、ここのらーめんが一番!。

tosimon3 at 01:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 神奈川県 | らーめん 世田谷区

2005年03月04日

平和島骨董市

163)くじら軒@品川  
164)服部@神保町

朝から雪。10時の時点ですでに5〜6センチは積もっているようだ。
今日は平和島の流通センターで本年2回目の「平和島骨董市」が開かれる。
金土日の3日間開催なので、土曜日に行ってもいいのだが、
やはりいいものは初日に売れてしまうことが多いようなので、
どうしても初日に行かざるを得ない。

11時過ぎに車で家を出る。こういう雪の日は、4駆の車が頼もしい。
交通渋滞を心配したが、さすがにこういう日は一般車も少なく、
思ったより早く会場に着く。
編集長はまだ来ていないようだ。

端から順に見て回るが、今回はいつもより土人形の出品が少ないようだ。
会場の真ん中ほどで、花巻の土人形に目が止まる。
子供を背負った女性がもう一人の子供の手を引いている珍しい型で、状態も良さそう。
間違いなく江戸期のもので、一目で気に入ってしまった。
値段を聞くと思ったより安い値段だったが、言い値で買うことはないので、
試しに少し安い値段を提示してみたら、
しばらく考えていたが、「まあいいか」ということで、売買成立。

常連客がいて、「そのお客なら◯◯でも買ってくれるのに…」とぶつぶつ言っていたが、
雪でお客が少なく、売上げが上がっていないことが弱気にさせた原因のようだ。
「早いもの勝ち」の原理のお陰というべきか。

その後はめぼしいものがなく、SPレコードを2枚買っただけで会場を出る。
帰るときはすでに雪はやんでいたが寒い。
こんなときはラーメンが一番、と近くの品達へ。
さすがに「なんつっ亭」も行列がなく、そこでも良かったンだけど、
編集長が「くじら軒」というので、合わせることに。
先客2名、後客3名…お客さん少ないです。

味は…本店の味とは違うナ〜。
本店の味を知らなければ、そこそこ美味しいラーメンだとは思うけど。


tosimon3 at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 骨董 | らーめん 品川区

2005年03月03日

休麺日無しの危機?

休麺日無し1385日目  

162)GSTA-MEN@お茶の水

朝から食欲がない…こういう状態はここ数年記憶にない。
2〜3日前から腹具合も何となく良くなかったので、
これってもしかしたら風邪の菌が腹にくるっていうヤツ?
いずれにしても、なんとか一杯だけは食べておかねばと考えた挙句、
味噌ラーメンなら食べれそう…尚且つ会社の近く、という条件でこの店を思いだす。

ここの味噌はかなりさっぱり系で、サクッと食べるにはうってつけなのだ。
で、店に入って券売機のメニューを見ていたら、「つけ麺」というのが目に付いた。
あれっ、ここのつけ麺はまだ食べたことがないな〜と思っていたら、
無意識のうちに指がそのボタンを押してしまった。
味噌を食べに来たはずなのに…(笑)。

でも結果的にはこの選択は失敗だった。
つけ汁がしょっぱくて、卓上の酢を大量に入れて何とか食べたものの、
後味は決して良くなかった。
初心貫徹しておけば良かったと反省しきり。
その後も食欲はもどらず、本日はこの一杯のみ。

tosimon3 at 15:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 

2005年03月02日

休麺日無し1384日目

160)花蔵@上野  
161)服部@神保町

花蔵=ちょっと期待して行ってみたが、結構広い店内で、
これはもう大手の資本?と思ってしまったが、名刺の裏に「涌井」の文字が…。
何か懐かしい感じの店名だけど、こういう形で頑張っているのネ。
カツオ風味らーめんは、カツオ油?が強過ぎるし、
おまけに揚げ玉ねぎが入ることで一層脂っこくなって、個人的にはNGだった。
これなら、まだデフォの背脂入りのほうがいいのかも。

服部=服部通信をもらいにいく。
ラーメンより最近はこっちのほうが待ち遠しいというか…(笑)。
今月の通信は、前号の続きが中心だが、宮井店長は本当に楽しい人だ。(爆)
インフォとしては、現在の辛いラーメンは3月半ばで、春の新作に切り替わるそうだ。


tosimon3 at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 台東区 | らーめん 千代田区

2005年03月01日

休麺日無し1383日目

158)松楽@秋葉原  
159)宮崎らーめん@宮崎台

松楽=このところちょっと風邪気味?なのか、食欲が今一つ。
昼はアキバの中古屋を見にいったついでに、ここでサクッとたべる。
昨年麺が変わってから、結構良くなりましたヨ。
490円という値段も嬉しい。水餃子も旨いですよ。
でもお客さんの入り悪いですネ〜。

宮崎らーめん=私が宮崎台に越してきたときには、すでに駅前で営業してた。
ということは25年以上やっているのか…
終電まで営業しているので、どうしても食べたいときには結構重宝している。
といっても、年に2〜3回しか行かないけど…。

最初の頃は濁りのある豚骨系スープだったが、何年か前から透明感のある、
鶏ガラ系(豚骨も入っていると思うけど)になってまあまあ美味しくなった。
でも最初確か350円?ぐらいだった値段が、今は600円…時の移ろいを感じる。

近くに麓郷という店ができたので、少なからず影響は受けていると思う。
化調をもう少し控えてくれるといいんだけど…。

tosimon3 at 01:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0) らーめん 千代田区 | らーめん 神奈川県