2009年01月

2009年01月31日

煮干し補給…

●48)ふくもり@野沢


2ヶ月振りぐらいに寄ってみる。
店長代理?をやっていたユウタ君が戻っているかと思ったが、いなかった。(^^;

ふくもり13今日は『つけぶと』を食べる。
麺の色が段々茶色くなってくる気がするのだが、
これは何を入れているのだろうか?
カンスイが多いという気はしないのだが…(^^;

無化調ではないと思うのだが、
化調感が少ないのは好感が持てる。


【中華そば ふくもり】http://setaga-ya.com/shop/fukumori.html





tosimon3 at 03:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2009年01月30日

スープ焼きそば@伊豆高原

●47)唐辛子@伊豆高原


段々と雨脚が強くなる中、帰りがけに寄ってみる。

唐辛子87今日のおまかせは『スープ焼きそば』。
ここで食べるのは確か2回目になるが、
個人的にはこれ、けっこう好きなんですよ…(^^)

前回よりスープがしっかりとしているせいか、
なかなか美味しい…ソース好きにはたまらない。
メニューには無いが、頼めば作ってくれる…ハズ(^^;


【ラーメンハウス 唐辛子】 http://www4.tokai.or.jp/tougarashi/index.html


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


魚磯@伊豆高原


夕方になって、しばらく振りに吉田家でも行こうかと出かけるが、
こちらの店がやっていたので、思わず入ってしまう。(^^;

中休みをとらずに通し営業している場合もあるので、
こればっかりは来てみないと分からないのだ。

寿司とラーメン…天秤にかけると寿司が勝ってしまうのは仕方がない。(^^;

ボラ「沖ボラ」

堤防釣りなどでは外道扱いの魚だが、
外洋で獲れたボラの美味しさは格別。
とても下魚とは思えない。
一度食べてみれば分かるはず。


カガミダイ「カガミダイ」

見た目以上に脂がのっていて、
クセのない味が旨ぁ〜〜い!(^^)




オシツケ「オシツケ」

この正体は「アブラボウズ」という深海魚。
滅多に食べられる魚ではないのだが、
“白いトロ” とも言われるぐらい美味しい。
今日は特に腹身の部分だったので、1カン握り。
食べた者にしかその旨さは分からない。(^^;

イシガレイ「イシガレイ」

珍しい魚ではないが、今が旬で食べ頃。
魚には “旬” があるものが多いので、
それを知っておくのも美味しく食べるコツ。
上に乗っている “エンガワ” が美味。


メギス「メギス」

これは沼津方面の俗称。
キスという魚に似ているところから、
「ニギス」というのが本当の名称。
味は淡白だが、見た目が美しい。


アラジル「アラ汁」

鯛と金目鯛のアラが器から飛び出している。
アラといっても身が充分に残っているので、
魚好きにはたまらない。(^^)




【魚磯 伊豆高原店】http://www.uoiso.com/
【魚磯 富士店】http://www.fuji.uoiso.com/

tosimon3 at 12:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 静岡県伊豆 | 寿司

2009年01月29日

三島〜伊豆の国

昨日はそのまま伊豆へ行って泊まる予定だったのだが、
途中でカミさんから「ミケ(猫)の具合が悪いようなので帰ってほしい」
という電話が入る。

みけこの猫は年齢が約20歳ぐらいで、
人間でいえば100歳近い高齢猫。
昨年ウィルス性鼻炎にかかってからというもの、
ずっと調子が悪そうなので、仕方なく家に戻る。

今日になって病院へ連れていったところ、
しばらく入院ということになった。(^^;


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●45)毎度!@三島市


そんな訳で、夕方になって再度沼津方面へ…(^^;
きのうは定休だった一匹の鯨へ行くのが目的だったが、その前にこちらへ寄り道。

この店は無化調、自家製麺…と個人的な琴線に触れる店なのだが、
駐車場などの問題もあって、なぜか一度しか来たことがなかった。(^^;

最近では駐車場も確保され、近くにコインPも出来てその心配はなくなったので、
もう少しここへも寄れるかな…

毎度1今日は『にぼにぼ』を食べる。
ロックンロール1インスパイアのメニュー。

ご主人の菊地さんは、嶋崎さんとも親交があり、
嶋崎さんの後押しで始めたメニューだそうだ。

ロックンの『にぼにぼ』に比べると、
かなりマイルドな仕上がりの煮干しラーメンになっているが、
おだやかな感じで煮干しが香り、食べ易さが身上。

このあたりも菊地さんが狙うファミリーライクな味付けなのだろう。


支那そば家 毎度!


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●46)一匹の鯨@伊豆の国市


わさらびとの「ワサビ」コラボ商品である『わさび味噌ラーメン』を注文。
数量限定ではないようなので、遅く来ても食べられるというのは有難い。

一匹の鯨6見た目ではワサビが使われている雰囲気はないが、
食べてみるとかすかにその香りが…(^^;
でもやっぱり味噌の香りが勝っているのは確か。

ワサビと味噌を合わせるという前代未聞の試みは、
決して成功しているとは思えないし、
何だかちょっと勿体ない。

ただ、これを味噌ラーメンとして評価するなら、かなり旨いと言わざるを得ない。
わさらびで使っている茎ワサビやワサビオイルを使うと、もっと変化が出たのかも。


【拉麺屋 一匹の鯨】http://izugurume.nomaki.jp/page110.html

tosimon3 at 18:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 静岡県東部 | 

2009年01月28日

わさらび〜卓朗商店

●43)わさらび@沼津市


一匹の鯨とわさらびの「ワサビ」コラボが20日から始まっている。
わさらびの『塩ワサビそば』は試食で食べているが、正式のものは未食。
もちろん、一匹の鯨の『わさび味噌ラーメン』も未食なので、
それを食べるつもりで沼津へ。

わさらび58試食したものとそれほど変わりない味だが、
細かい点では色々と変更があったようだ。

アゴ出汁が前より少し薄めに感じるが、
これは意識してのことなんだろうか?
全体のバランスを崩すものではなく、
この位のほうがワサビを入れたときに、
ワサビの感じが出易いように感じた。

塙さんにお願いして、途中で「わさび油」を少し入れてもらった。
ほんの1滴入れるだけで、香りと辛味が数倍になる。
但し、油になっているため、どうしても口に残り易い。
これさえ気にしなければ、こちらのほうがインパクトあると思うけど…

試したい方は、塙さんに頼んでみるといいかも…(^^;

ここでマイミクさんと待ち合わせていたので、
このワサビ油を勧めてみたところ、こちらのほうがイイという意見をいただいた。
(よく混ぜずに食べてむせていたのはナイショだが…)(^^;


支那そば屋 わさらび


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●44)卓朗商店@沼津市


わさらびの後に一匹の鯨へ行く予定だったのだが、
マイミクさんと話していたら、いつの間にか時間が過ぎていた…orz

ということで、まだ営業しているこちらの店へ。

平日の9時半を過ぎているというのに、待ちができるほどの人気振り。
昨年の移転は大成功だったようで…

卓朗商店9何とか一つだけ空いてた席に座るが、
ラーメンが出てくるまで15分以上かかった。
もう少し早いといいんだけど…(^^;

醤油ラーメンは、以前に比べて美味しくなった。
表情が少し変わった気がするが、油のせいか?
旨さも進化していると思う。


卓朗商店

tosimon3 at 21:06|PermalinkComments(7)TrackBack(1) らーめん 静岡県東部 

2009年01月27日

「月島ロック」再び…

●42)月島ロック@中央区


昨夜、嶋崎さんから「月島まで車で行って貰えないか」という電話があった。
月島ロックで使う麺や具材が足りなくなってしまったので、
明日の夜、運んでほしいということだった。

「向こうでごちそうするから…」と言われては、断る理由がない。(^^;
そんな訳で二日続けて月島ロックへ行くことに。

月島ロック1ここのオーナー自らがラーメンを作る。

開店2日目にして、かなり完成度の高いラーメン。
これも嶋崎さんのレシピがあればこそ、だが…
昨日食べた同じラーメンよりマイルド感が強い。

スープやタレの熟成が進んだからだと思うが、
生姜の感じがやや弱くなったことを除けば、
少なくとも、開店2日目のラーメンとはとても思えない味だ。(^^)

月島カレー月島ブラマンジェ







今日のカレーは『チキンカレー』だった。
なぜチキンになったか…という訳は聞かないことにするが、(笑)
これはこれで美味しい…っていうか、私の好きなタイプのカレー。

右は『豆乳のブラマンジェ』。
豆乳で作ったものとは、とても思えない味。
ふんわりとした口当りがなかなかのもの。
これも美味しい。(^^)



【月島カフェ】http://www.discberry.com/cafe/index.html

tosimon3 at 06:24|PermalinkComments(6)TrackBack(1) らーめん 中央区 | カレー

2009年01月26日

「月島ロック」オープン!

●40)月島ロック@中央区


有楽町線月島駅の近くに「月島ロック」というラーメン店がオープンした。

これはこの近くにある「月島カフェ」という店で、
『月島ロック』というラーメンを不定期で出していたのだが、
これを専門に提供しよう…ということで出来たのがこの店。

店名からも分かる通り、町田の「69'N'ROLL ONE」の関連店。
勿論プロデュースは嶋崎さんで、スープその他の具材一切は町田で作り、
こちらの店で仕込みはやらないという。

月島ロック店オープン初日ということで、
厨房には嶋崎さんと胡心房の理恵さんが入る。
胡心房の店員さん2名もお手伝いに…

メニューにはA、Bのセットがあるが、
牛スジカレーとのセットになるBを注文。
カフェのほうではカレーの評判がいいようだ。

月島ロックラーメンは豚肉と豚骨を使った清湯スープ。
そこに生姜が効いていて、昔懐かしい感じだが、
チー油が入ることでロックンテイストも出てくる。
古さと新しさがうまくコラボしたラーメンだ。

牛スジカレーは半カレーのボリュームだが、
このぐらいが私にはちょうどイイ。(^^)

牛スジの出汁とトマトの味が絶妙に絡み合い、複雑な味を構成する。
個人的には、かな〜り好みのカレー。


【月島カフェ】http://www.discberry.com/cafe/index.html


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●41)てんくう@東上野


てんくう店てんくう









てんくう


tosimon3 at 03:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 中央区 | らーめん 台東区

2009年01月25日

やっぱり旨いネ…

●32)鏡花@立川市


早朝から立川の諏訪神社で開かれている骨董市に出店。
終了後は例によって編集長と一緒にこちらへ。

個人的には月曜日に食べたばかりだったので、ラースクへ行きたかったのだが、
編集長がここの味噌を食べたいというので付き合うことに。(^^;

鏡花79町田さんによると、前回とはまた違っているとか…
食べてみると、味噌の風味が良くなった気がするが、
前回よりちょっとサッパリした感じ。

油を変えた?、スープが変わった?…ワカラン。
帰りがけに聞いてみたら、味噌が変わったらしい…
エ〜ッ、そうなのかぁ…ウ〜ン…(^^;

このレベルの味になると、劇的な変化がない限りその変化を読み取るのは難しい。
いや私の舌がバカなだけなのか…美味しいことに変わりはないのだが…(^^;


らーめん愉悦処 鏡花


tosimon3 at 17:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 立川市 

2009年01月24日

褐毛(あかげ)和牛ラーメン

●38)勇次@町田市


今日、明日の2日間、勇次では限定で『褐毛(あかげ)和牛ラーメン』を出している。

和牛四種全てをラーメンにしよう…という壮大な企画。
「黒毛和牛」「無角和牛」「短角和牛」と続いた和牛ラーメンシリーズは、
今回の「褐毛和牛」で完結する。
こういうラーメンを作れるのは、この店をおいて他にないだろう。

ロックンの嶋崎さんと同行。
店では静岡から来たマイミクさんとも合流するが、店内知り合いばかり…(^^;

勇次 24牛の旨味がこれでもか…と出たスープ。
出汁の濃さでは黒毛に並ぶのではないか…
短角や無角とはまた違ったテイストだ。

麺はいつもより細いものを使っている。
最初の頃の麺はこういうタイプじゃなかったか?
スープとの相性はこちらのほうがイイ。

勇次肉増しこれは肉増しのサーロインを焼いたもの。
霜降り肉のような柔らかさはないが、
肉を食べているという実感がある。

噛むと牛肉の旨味がギュッと出てきて、
それが口の中を満たしてくれる。
ウマイ!(^^)


中華そば 勇次


tosimon3 at 00:10|PermalinkComments(8)TrackBack(1) らーめん 町田市 

2009年01月23日

来る度に美味しくなる…

●37)維新@横浜市


横浜赤レンガ倉庫で開かれている骨董市を見にいった帰りにこちらへ。

今回は間違えずに店まで行けるか…と思ったが、やっぱり間違えた…orz
年に数回、それも車で来ることが多いので、電車で来ると本当に分からない。
ダメだね田舎モンは…(^^;

前回来たのは昨年の6月だったので、半年振りということになるが、
その間、メディア露出が多かったせいか、お客さん増えてますネ〜

ここは以前から塩のイメージが強いのだが、最近は醤油が美味しいというウワサも…
しかし、そう言いつつ今日も塩ラーメンを食べてみることに。(^^;
前回も塩だったので、その違いを確認したかった。

維新7まず気が付いたのは麺が違うということ。
しなやかながらコシのある平打細麺になり、
スープとの相性も格段に向上したが、
何といっても小麦の香りが分かるようになった。
以前はこれが最大の不満点だったのだ…

ある意味、支那そばや的なテイストではあるが、
それはあくまでアウトラインのみで、随所に “維新のラーメン” という主張が見える。

来る度に美味しくなっているのは確か。
早い機会に醤油も食べてみなくては…(^^;


麺や 維新

tosimon3 at 05:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 横浜市 

2009年01月22日

町田で塩2杯…

●35)天国屋@町田市


久し振りにこちらへ…何か限定があるかと思ったが、
味噌以外はやっていないということで、これも久し振りに塩を食べてみる。

昨年から随分とチューニングを変えたということで、
期待しつつ食べてみると…いやいやこれは美味しい…(^^)

天国屋8以前とは全く別物…と言ってもいいぐらい、
ラーメン全体のクオリティがアップしている。

まずスープの味わいがふっくらと丸くなり、
動物系と魚介系のバランスがよくなった。
以前気になったチー油にも一工夫されたようで、
鶏の感じが素直に出てきている。

ここまでスープが美味しくなると、麺がやや気になってくる。
食感は必ずしも悪くないのだが、香りの点で物足りなさがある。
これが克服されれば、かな〜り美味しい塩ラーメンになるはずなのだが…


地獄ラーメン 天国屋


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●36)進化@町田市


その後「一番いちばん」へ行ってみると、19:20で既に準備中の札が…
エ〜ッ、ちょっと早過ぎねェ(^^;

そんな訳で、もう少し足を延ばしてこちらへ…
新メニューに『ゆずの辛塩そば』というのがあったので食べてみる。
これは限定で出していたものが、好評なのでレギュラーになったらしい。

進化6見た目は全く辛くなさそうなのだが、
食べてみると…辛〜〜〜い!(^^;

この辛さは柚子胡椒と青唐によるものらしいが、
目と舌の感覚のギャップが面白い。

実は、辛さ控えめで頼んでいたのだが、(^^;
それでも結構な辛さを感じてしまうというのは、実際にはかなりの辛さ…?
ただ “旨辛い” ので、美味しく食べることができた。

個人的には、この塩を辛くして食べる…というのは勿体ないと思うのだが…


町田汁場 しおらーめん 進化


tosimon3 at 05:47|PermalinkComments(4)TrackBack(0) らーめん 町田市 

2009年01月21日

オードリーは今週一杯で…

●34)勇次@町田市


このところ限定ばかりで、まともに『トンコツ煮干し』を食べてなかったため、
久し振りに来てみると、何とトンコツは今週一杯ぐらいで終わりだという。(^^;

それに伴い、「オードリー」の暖簾も下ろし、
2月15日までは夜も「勇次」で営業するということだ。

いよいよ閉店までのカウントダウンが始まったかと思うと、
分かってはいても寂しい…(T_T)

勇次23となると、この一杯が最後のトンコツ煮干しか…
そう思いながら一口食べてみると…何だこれは!
いつものとは比べ物にならないぐらい煮干しが濃い。

聞いてみると、煮干しは普段の3割増しだという。
ここまで濃いと当然えぐみや苦みも出てくるが、
これぐらいのほうが煮干し好きにはちょうどイイ。

前回試食させてもらった清湯煮干しのトンコツバージョンということか。
いやいやこれはウマイ、ウマイ…と夢中ですすり込む。(^^)
残ったスープをご飯にかけると…これがまたウマイ!

と、たべ終って冷静になり、これが最後かと思うと悲しくなってきた。
もう少し良く味わって食べればよかった…(^^;


ということで、1月31日、2月1日の2日間、特別限定が追加された。
『特濃煮干しラーメン』…昼のみ限定50杯(売切れ終了)


中華そば 勇次


tosimon3 at 16:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0) らーめん 町田市 

2009年01月20日

とき卵味噌つけ麺

●33)大山家@武蔵境


限定で『味噌つけ麺』が出ているというので食べに行く。
ここ数年は『味噌ラーメン』だったが、今年はつけ麺に変えてみたそうだ。

券売機を見ると『とき卵味噌つけ麺』というのもあったので、その食券を買う。

大山家50従来の味噌ラーメンに比べると、
最初は “味が薄い” ぐらいに感じるが、
食べ進むうちに段々と味が変化してきて、
最後にはちょうど良い感じに…(^^)
とき卵が入るので、最初はマイルドに感じるらしい。

とても味噌嫌いが作ったものとは思えない。(^^;

「大山家新聞」の1月号を見ると、「今年の3大宣言」というのがあった。
それによると、1)年6回の限定 2)常連さん招待イベント 3)2号店出店
となっているのだが、“2号店出店” が一番気になるところ。(^^;


【らーめん 大山家】http://oyamaya.com/

tosimon3 at 19:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 東京都下 

2009年01月19日

旭川味噌ラーメン

●32)鏡花@立川市


朝から立川諏訪神社で行われる骨董交換会に出かける。
終了後は編集長と一緒にここへ寄るのが、すでに恒例になりつつある…(^^;

今月の限定は…と見ると『旭川味噌ラーメン』となっている。
「旭川ラーメン “ふるき” に感銘を受け伝統的北海道味噌ラーメンを再現しました」
と説明書きに書いてある通り、「ふるき」という店のインスパイアラーメン。

これは昨年の11月にも食べているのだが、
この時は麺がなくなってしまったとかで、ちゃんとしたものではなかった。
スープも鶏白湯だったし…

鏡花78今回は、その意味では「ふるき」に近いものと理解するが、
何しろ「ふるき」未食では話にならない。(^^;

前回より味噌の風味が良くなっているのは、
味噌を変えたかららしいが、
今回のほうが個人的には好きな味。
この味噌は本当に美味しい。(^^)

麺は細縮れ麺なのだが、これはスープに比べて力不足。
もっと太い麺のほうがバランスが良いと思うのだが、
これもオリジナルに近いもの…ということでは仕方がない。(^^;

提供期間は1月17日から2月末まで。


らーめん愉悦処 鏡花

tosimon3 at 19:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 立川市 

2009年01月18日

宗の味が中目黒で…

●31)宗〈中目黒店〉@中目黒


五反田で開かれている骨董市を見に行った帰り、
この店の夜の部開店まで時間があるので、中目黒まで歩いてみることに。(^^;

山手通りをぶらぶらと北上。
途中「ラーメン0」があったので、まずこちらに入ってみようかと思ったが、
まだ開店まで30分ほどあるので、目黒駅のほうまでラーメン店視察。(^^;

20分ほどで戻ってみると、何と30人近い行列に…orz
こんな人気店になっているとは知らなかった。

これではかなり時間がかかりそう…と思い、スパッとあきらめ、
めぐ二郎の大行列を横目に中目黒へ。(^^;

そう店そう11







1月7日にオープンしたばかりの新店だが、本店はもちろん高田馬場の人気店。
2月中旬までは「麺屋 宗」で営業し、その後は「SOU」となるらしい。

とりあえずは『焙せん旨塩そば』を食べてみる。
作っているのは本店にいた方?…オペレーションは悪くない。

思っていたよりずっと完成度の高い出来映え。
本店とそれほど変わらない味が楽しめる。

山手通り沿いの陸橋の階段脇という、決して良い立地ではないのだが、
ここでこういうラーメンが食べられるのは嬉しい。
実家からもそう遠くないし…(^^;


【麺屋 宗】http://www.menya-sou.com/


tosimon3 at 18:53|PermalinkComments(2)TrackBack(1) らーめん 目黒区 

2009年01月17日

伊豆高原連食ツアー

●28)笑楽@伊豆高原


笑楽3









【神戸ラーメン 笑楽】
伊東市八幡野1189-135 TEL.0557-53-5306
営業時間=11:30-14:00 17:00-22:00 定休日=木曜日


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●29)福◯家@伊豆高原


福わ家22









【ラーメン工房 福◯家(ふくわうち)】
静岡県伊東市富戸911-102 TEL.0557-51-2667
11:30-15:00 17:00-20:00 定休日=不定休(水曜日が多い?)


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●30)唐辛子@伊豆高原


唐辛子86









【ラーメンハウス 唐辛子】 http://www4.tokai.or.jp/tougarashi/index.html


tosimon3 at 17:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 静岡県伊豆 

2009年01月16日

わさらびと一匹の鯨がコラボ

●27)わさらび@沼津市

わさらびの新作は『塩わさびそば』(仮称)。
これは「一匹の鯨」とのコラボで、テーマが「わさび」に設定されているもの。
1月20日から2月末ごろまで提供される予定だそうだ。

たまたま試作品を作っているところに出くわしたので、
食べさせてもらうことができた。(^^;

わさらび57『アゴ出汁そば』をベースにしていて、
それに別皿で本ワサビが付いてくる。

ワサビの量がかなり多いようにも感じるが、
これを熱いスープに溶かし込むと、
辛味は殆ど感じなくなり、
風味だけが残るという不思議なことに…(^^;

別に茎ワサビが入っているので、こちらはピリッとした味が楽しめる。

尚、つけ麺バージョンも用意されるとのこと。


支那そば屋 わさらび


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


ごえん玉@伊豆高原


夕食はこちらで『オムライス』をいただくことに。

以前、どこかでここのオムライスが美味しいという記事を見ていたので、
チャンスがあれば…と思っていた。

サラダオムライス







サラダとスープの後に、オムライス登場。
写真だとオムライスが小さく見えてしまうが、皿が30cmほどもあるので、
そこから大きさを推測していただきたい。(^^;

半熟とまではいかないが、フワッとした卵の焼き加減が絶妙。
この卵のフワフワ感はあまり他では食べたことがない。
特に変わった調理をしている訳ではなさそうなのだが、
でも何かヒミツがありそう…(^^;

デザートデザートはアイスクリームと果物。
これも美味しいのだが、
一緒に出てくるコーヒーが格別。






小さな洋食屋 ごえん玉

tosimon3 at 04:47|PermalinkComments(4)TrackBack(0) らーめん 静岡県東部 | 食・一般

2009年01月15日

世田谷ボロ市

毎年1月と12月の15、16日には世田谷ボロ市が開かれている。
昨年の12月には行けなかったので、ちょっと覗いてみることに…

ボロ市以前はちゃんとした骨董を売る店も多かったが、
最近はリサイクル系の店が増えてきたため、
骨董好きにはちょっと物足りない。

人が多過ぎて、歩くのにも苦労するほどで、
ゆっくりと品定めしている余裕がない。
結局収穫はゼロだった。(^^;


世田谷ボロ市


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●26)勢得@千歳船橋


ボロ市に来れば、帰りはやっぱりここでしょう。(^^;
2時頃に来てみると先待ち5名…さすがに人気はあるようで…

勢得4今日こそラーメン、と思ったが、結局つけ麺を…

前回はコッテリ感が幾分緩和されていたので、
今回もその味を期待していたのだが、
つけ汁は以前にも増して濃くなっていた。(^^;

この濃さ(粘度)はかなりのもので、
ここまでくると、個人的には “ちょっと…” という感じになってしまう。

麺がすこぶる強力なので、つけ汁とのバランスを考えてのことだと思うが、
もう少しサラッとした感じにならないものか…(^^;


自家製中華そば 勢得


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


Devil Arrow

ボロ市の会場のすぐ近く、世田谷通り沿いに「デビルアロー」という店がある。

「バイクや車が好きな不良オヤジ向けのセレクトショップ」(^^;
をキャッチフレーズにしたオシャレな店なのだが、
ここのオーナーは、以前「醤屋」(現・醤道)というラーメン店をやっていた綿貫氏。

ボロ市の帰りには、この店へ寄るのがすっかり恒例になってしまった。

デビル店デビル店内







ブランド品からヴィンテージ品まで、チョイ悪風のアイテムが揃うが、
車は好きでも不良オヤジではない私には、似合いそうなものが見つからない。(^^;

綿貫さんには、もう一度ラーメンを作ってもらいたいのだが…


デビルアロー


tosimon3 at 03:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2009年01月14日

好きだね…この味

●25)八蔵@松陰神社


ここへ来るのは今年になって2回目。
前回は8時ちょっと過ぎだったのに終了していた。(^^;

ご主人にそのことを聞くと、月曜日は早じまいすることが多いという。
そういえば、こちらへ来るのは他の店が休みの月曜が多いかもしれない…

八蔵24つけ麺にするかラーメンにするか迷ったが、
寒いのでラーメンに…(^^;

いわゆる “青葉インスパイア” 系のラーメン。
その味を正統的に受け継いでいる。
今となっては珍しい味ではないが、
個人的には好きだナ〜(^^)


めん屋 八蔵


tosimon3 at 03:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2009年01月13日

久し振りに…

●23)遊(ゆう)@鴬谷


かな〜り久し振りに都心へ出たので、今一番食べたい店へ…
って、本当は「伊藤」へ行きたいのだが、遠いのでこちらでガマン…(^^;

ここへ来るのは5回目?ぐらいになるが、いつ来ても “ヒキ” の無い店構え…
知ってる人じゃないと、ここがラーメン店だとは思わないだろう。

遊3限定があれば…と思ったが、既に売切れ。

『中華そば』は、本店同様愛想がないが、
この煮干しの効き方は尋常ではない。
煮干し好きにはたまらない味だ。(^^)

本店は暮れのラーメン番組で1番になっていたので、
おそらく今頃は行列になっているんだろうが、こちらはそういうこともなく、
落ち着いて食べることができる。


麺処 遊


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●24)磯野@神田須田町


昨年来た時に、塩ラーメンの話をしていたので寄ってみたら、
昨年末までやっていたが、今年になって忙しくなってしまい、
とりあえず中止しているという。(^^;

磯野3ということで『醤油ラーメン』。

値段は780円とやや高めの設定だが、
鴨出汁を使っているということなので、
この値段も仕方のないところか…

ベースの鶏出汁と昆布出汁がうまく融合し、
この近辺では味わえないラーメンに仕上がっている。

ただ、岩海苔がたっぷりと入っているので、
出汁の旨味や香りがややスポイルされてしまうのがちょっと残念。
岩海苔はもっと少なくてもいいのではないか。


らーめん 神田 磯野


tosimon3 at 02:39|PermalinkComments(2)TrackBack(1) らーめん 台東区 | らーめん 千代田区

2009年01月12日

スープを残すのが…

●22)志こつ@久地


今年初めての訪問は、静岡人さんと一緒に…

志こつ5私は前回と同じく『ラーメン』を。

ご主人の作り方を見ていると、
ものすごく丁寧に作っていることが分かる。
この丁寧さが味にも出ていると思う。

今日もスープを残すのが悔しかった。


つけ麺 志こつ




tosimon3 at 01:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 川崎市 

2009年01月11日

さばふぐラーメン

●20・21)勇次@町田市


朝5時から新井薬師の骨董市に出店…寒かった…(^^;
終了後、編集長が勇次の『サバフグラーメン』を食べたいというので、
荷物を積んだまま町田に直行。

勇次21これを食べるのは、私は2回目になるが、
以前やっていたトラフグに比べ、
それほど遜色がないように思える。

ラーメンの中には、サバフグ2匹分の肉が入る。
これだけ沢山入っていると、すごく満足した気分に…
ここでしか味わえないラーメンだ。


勇次22こちらは軽く食べさせて貰ったラーメン。
詳しくは書けないが、ウマ〜〜〜イ!(^^)

伊藤リスペクト…とでも言っておこうか…(^^;





中華そば 勇次

tosimon3 at 15:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 町田市 

2009年01月10日

地元で…2

●19)六三四屋本店@梶が谷


この店は、今時珍しく通し営業をしている。
昼と夜はご主人だが、午後のアイドルタイムは奥様が厨房に立っている。

前回(11月末)は、久し振りに奥様の作ったつけ麺を食べたのだが、
今日は夜だったので、ご主人の作ったつけ麺を…

六三四屋16作り手が変わったからといって、
別に味が変わるわけではないのだが、
奥様に作ってもらったほうが美味しい気が…(^^;

…とマアこれは冗談だが、ラーメンに限らず、
作り手によって味の感じ方が違うのは事実。
作る本人が楽しんで作ったものは美味しいはず…


六三四屋 本店

tosimon3 at 15:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 川崎市 

2009年01月09日

地元で…1

●18)かずら@宮前区宮前平


かずら29寒いので『味噌ラーメン』を頼んだら、
清水さんから「珍しいね」と言われてしまう。
そういえば、ここの味噌を食べるのは何年振り?

決して今風の味噌ラーメンではないが、
豚骨ベースに味噌の味がしっかりと出ていて、
「ああ、美味しいね」と思える味…いいね。


ラーメン かずら

tosimon3 at 15:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 川崎市 

2009年01月08日

ロックの1号復活か…

●15)ロックンロール1@上鶴間


毎月第一日曜日に開かれる町田骨董市が、今月は8日に変更になった。
その骨董市を見た帰りは、例によってこちらへ。

今日の限定は『ピカ一リスペクト』。
「ピカ一」というのは、以前神保町にあった人気ラーメン店だが、
残念ながら97年末に閉店している。

私も一度しか食べた記憶がないのだが、味のほうは…覚えてない。(^^;

ロック44という訳で、このラーメンが出てきたのだが、
濃い醤油色のスープに、ほのかに生姜の香り…
ああ、こういうラーメンだったナ〜と、
遠い記憶が蘇ってくる。(^^;

麺はもちろん違うわけだが、
低加水のボソッとした麺が良く合っている。

いやいやこれは美味しい…っていうか、我々の世代には感涙もののラーメンですよ。
こういうラーメンが少なくなってきているのは、いかにも残念なこと。

昆布飯今日は『昆布飯』があるというのでそれも一緒に。

あらかじめ、ラーメンのスープをかけておく。
こうすればご飯にスープがしみ込んで旨いのだ。

そこに上に乗っている昆布ピューレを溶かし込む。
アミノ酸とイノシン酸の融合。
これが本当に美味しい…クセになりそうな味だ。(^^)


私が最後の客だったので、嶋崎さんとしばらく話をしていたら、
これまで中止になっていた1号ラーメンを復活させたいという。(^^;
いやいやこれは朗報。

とりあえずは土日の限定みたいな形で始めたいそうだが、
増々進化した1号ラーメンになることは間違いない。


ラァメン屋 69'N'ROLL ONE


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●16)凪@立川ラーメンスクエア


静岡からマイミクさんがこちらに来ているので、ラースクで待ち合わせる。
夕方から国分寺まで来ていたので、ちょうど良かった。

9時にやや遅れて到着したのは…2人だと思っていたのに3人だった。(^^;
聞けば、昼は鏡花で食べたらしい。静岡のラヲタさん達は熱いネ〜…
と思ってたら、3人とも静岡出身ではないので、特に思い入れは無いらしい。(^^;

3人とも、ちょっとコッテリ系がいいというのでこちらへ。

昨年はどんどんと濃い方へ行ってしまい、個人的には付いていけなかった。(^^;
しかし、年初に西尾さんと話していたら、路線変更した…ということだったので、
それなら食べてみたいと思っていた。

凪223人はマー油ラーメン、私は基本のラーメンを。

食べてみると前の味に戻ったような…
戻ったという表現は正しくないのだが、
螺旋状に進化して以前の位置の上に到達した…
そんなイメージを受けた。

これは極正常な進化だと思うし、またそうあるべき姿だと思う。
この味ならOKじゃないの…(^^;


【ラーメンスクエア】http://www.arearea.co.jp/ramensquare/


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●17)伊駄天@立川ラーメンスクエア


続いてこちら…前にも述べたが、
特に静岡に思い入れがあって来た訳ではないのであしからず…(^^;
あくまで “味で選んで” きた訳で…


伊駄天26未食の『柚子鶏ラーメン』を醤油で食べる。

丼に顔を近づけなくても、
運ばれてきたとたんに柚子の香りが…
そのぐらい柚子の香りが効いているのだが、
それが作為的でないところがイイ。
これが伊駄天という店の良さでもある。



【麺行使 伊駄天】http://www.idaten-ramen.net/main.html
【ラーメンスクエア】http://www.arearea.co.jp/ramensquare/

tosimon3 at 06:51|PermalinkComments(2)TrackBack(3) らーめん 相模原市 | らーめん 立川市

2009年01月07日

味噌がウマイ…

●14)臥龍@三軒茶屋


昨年食べた味噌が美味しかったので、もう一度食べたくなってこちらへ。

店に入るやいなや、高島さんが「残念ですね…」と。
そう、「勇次」のことである。

高島さんも、この店を始める前からの勇次ファンで、
今でも時間のある時には食べに行っているそうだ。
ひとしきり勇次の話で盛り上がる。

臥龍10この『味噌ラーメン』…はっきり言ってオイシイ。

前回は始まってスグに食べたので、
まだ試行錯誤中的な印象もあったが、
今日の味噌にはスキが無い。

北海道系の味噌とは対極にあるような味だが、
前回に比べ、味噌の味も濃くなったようで、かなりグレードアップの感がある。

この味の基本を支えているのが、奥久慈軍鶏をベースにした鶏白湯。
味噌との相性は抜群に良く、ことによったら醤油より…(^^;


【臥龍】http://garyu23.com/

tosimon3 at 05:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2009年01月06日

伊豆高原で…

●11)笑楽@伊豆高原


今年初めての伊豆なので、昼はまずこちらの店へ。

昨年11月に開店して以来、ここへは数回食べに来ているが、
ご主人は滅多に口を開かない…そのぐらい寡黙な方なのだ。(^^;

笑楽2今日は再度『笑楽ラーメン』を食べる。
甘味のある豚骨醤油が美味しい。(^^)
ボソッとした旭川ラーメンのような麺も、
このスープには合っていると思う。

そういえば、このスープに魚介を加えれば、
旭川ラーメンになるのでは…(^^;


【神戸ラーメン 笑楽】
伊東市八幡野1189-135 TEL.0557-53-5306
営業時間=11:30-14:00 17:00-22:00 定休日=日曜日


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●12)福◯家@伊豆高原


続いてこちらへ。
昨年の11月以来なので、2ヶ月のご無沙汰か…

福わ家21久し振りに『パーコー麺』を。
改めてこのラーメンを食べてみると、
ここのスープはパーコーが入ることを前提として、
基本的な組み立てができているようだ。

なので、ここで食べるなら、
やっぱり『パーコー麺』なんだろうネ。


【ラーメン工房 福◯家(ふくわうち)】
静岡県伊東市富戸911-102 TEL.0557-51-2667
11:30-15:00 17:00-20:00 定休日=不定休(水曜日が多い?)


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●13)唐辛子@伊豆高原


帰りがけにはこちらへ。
記録を見てみたら、昨年1年間にここで25杯も食べていた。(^^;
ということは、月2回のペースで来ていたことになる。
今年もそんなペースになるのか…

唐辛子85今日のおまかせは『牛スジつけ麺』。
丑歳に引っ掛けたのかどうか定かでないが、
牛の旨味がしっかりと出たつけ汁が旨い。

麺はマスターが青竹打ちした手打ち麺。
いつもより平たい打ち上がりなので食感がいい。
この麺はつけ麺にピッタリだ。


ラーメンハウス 唐辛子

tosimon3 at 17:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 静岡県伊豆 

2009年01月05日

麺が気になる…

●9)藤堂@三島市


世間が動き出したようなので、私も動くことに…(^^;
とりあえず伊豆へでも行ってみようか…と思ったのだが、何故か沼津に…(笑)

月曜日なので、休んでいる店が多いのだが、こちらは営業していた。
7時半頃に到着すると、駐車場は満杯だし、表には5人ほどの待ちも…

藤堂1110分ほど待たされて店内へ。
夜の部限定『柊』が売切れというので、
『冬月』の醤油を食べることに。

基本の『雫』に柚子をプラスしたもの?
…かどうかは定かでないが、
このラーメンには柚子がよく合っている。

ただちょっと残念なのは、これに使われている細麺がいささか弱いこと。
モタッとした食感も個人的には好みでないが、
この麺でなくてはいけない理由はないと思う。

もっとこのスープに合った麺があるはずなのだが…


【めん処 藤堂】http://td.orpro.jp/


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●10)めんりすと@三島市


続いてこちらの店へ…
やっているかどうか分からなかったのだが、昨日から営業していたようだ。

何を食べようか迷っていたら、木下さんが、
「これもできますよ」と別の限定メニューを出してくれた。

その『ぽ・も・ど・ろ』という名称は、明らかにイタリアンからのもの。
トマトベースのラーメンらしいが、さっそくいただくことに…

めんりすと11一般的なトマトラーメンからすると、
トマトの量はそれほど多くない。

油がやや多めで、胡麻油も感じるのだが、
それだけではないと思ったので、
思わず「オリーブオイル?」と聞いてしまったが、
オリーブ系は使ってなくて、
その他種々の油がブレンドされているらしい。

途中でレモンやチーズ、タバスコなどを加えることで味の変化が楽しめるが、
チーズを加えたところで胡麻油が気になり出す。

最初は中華寄りのトマトラーメンだったのが、
チーズを加えることでイタリアンテイスト寄りになってしまい、
胡麻油との整合性が悪くなってしまうのだ。

チーズを入れなければ、中華寄りのトマトラーメンとして美味しいので、
胡麻油を減らすか、チーズを減らすか…新年早々、究極の選択だ…(^^;

それと、こちらでも麺が気になった。
使われている細麺自体は美味しいのだが、このスープだといささか役不足。
かなりインパクトのあるスープなので、太麺のほうが合うのではないだろうか。
食べてみないと分からないが…(^^;


【めんりすと】http://www.menristo.com/

tosimon3 at 15:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 静岡県 

2009年01月04日

勇次のウニ

●6)勇次@町田市

次郎長さん、静岡人さん、Jammyさん、YuKkoさんの4人が静岡から来ているのでお付き合い。

まずは目的の一つ、勇次の『ウニラーメン』を食べにシャッター…
したのだが、すでに7〜8人もが並んでる…(^^;

今日のウニラーメンは、残りが20杯ぐらいしかないというので、
ちょっと心配だったが、何とかありつくことができた。

勇次 20出来上がってきたのを見ると…
何とイカリングが乗っている…(^^;

これまでかなりの数、ラーメンを食べてきたが、
イカリングの乗ったラーメンは初めてかな?

おやじさんによると「ウニとイカは付物」って…
いくら付物っていったって、それは生ウニと生イカの場合だよネ…(^^;

でもこれはこれで、美味しいからアリかな…と。


中華そば 勇次


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●7)ロックンロール1@上鶴間


続いてこちらの限定狙い…ということで来てみたが、既に完売…orz
ということで、私は2号、他の4人は3号を食べることに。

ロック43久し振りに食べる2号ラーメンは、
食べる度に味が変わっている…っていうか、
常に進歩しているという実感がある。

何が変わったのか、細かいことは解らないが、
変わっていることは私のバカ舌でも解る。
これ以上は突っ込まないで欲しいが…(^^;

ただちょっと気になるのは、最近味が濃い目になってきているという点。
もう少し薄味なら、出汁の旨味をもっと感じられるのではないだろうか。


ラァメン屋 69'N'ROLL ONE


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●8)がんこ分店@相模原市


昼は2杯で終了し、ファミレスで夕方まで休憩。
5時過ぎに3杯目を予定していた進化へ行くと、今日は5時で終了していた…orz

そこで、どこにしようかと相談の結果、浮上したのがこちら。
4人はがんこのラーメンを食べたことがないということで、「がんこ初体験」に…(^^;

がんこ51私は昨日も来ているので、
今日は『メンタイマヨ』を食べる。

ここの裏メニューの中でも好きなものの一つ。
メンタイコとマヨネーズの取り合わせが絶妙。
イタリアン的な味が楽しめる。
スープが付いてくるのもGOOD!(^^)

皆さんは旧がんこ味の醤油が2名、新がんこ味の塩が2名と分かれていたが、
どちらもかな〜り美味しかったと好評だった。


元祖一条流がんこ総本家 分店

tosimon3 at 16:32|PermalinkComments(3)TrackBack(0) らーめん 町田市 | らーめん 神奈川県

2009年01月03日

いやいや旨いネ〜

●5)がんこ分店@相模原


こちらの店は暮れ〜正月と休み無く営業しているので、
大将のご機嫌伺いに出かけて行く。(^^;

がんこ50後の白板メニューには色々あったが、
今年初めてなので、まずは基本の醤油から…
っていうか、ここの基本を食べるのはいつ以来?

このところ大将は基本に力を入れているようで、
食べてみるとその効果がハッキリと表われている。
いやいやこれは美味しい。(^^)

スッキリとした出汁の旨味を醤油がフワッと柔らかく包み込んでいるのだが、
かといってボケたところが無く、キレはまさにがんこの伝統。
しょっぱさが抑えられた分、甘味が前に出てきているようだ。

ここで基本を食べるときは、塩をチョイスすることが多かったので、
醤油がこれほど旨くなっているとは思っていなかった。(^^;
これは塩も食べてみなければ…


元祖一条流がんこ総本家 分店


tosimon3 at 01:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 相模原市 

2009年01月02日

生姜の効いたラーメン…

●4)伝丸 野田店@野田市


野田の妹と伯母のところへ新年の挨拶回りに行った帰りの9時過ぎ、
もちもちの木へ寄ってみると、外に15人ほどの行列。
店内にも10人ほど待っているはずなので、
どう少なく見ても1時間以上は待たなくてはいけない…(^^;

妹殿が「寒いところで待つのはイヤ」とのたまうので、
もちもちをあきらめ、近くに一国堂があったと思って行ってみると、
何故か伝丸に替わっていた。

時間が時間なのと、正月2日ということでは代わりを探すのも無理なので、
とりあえず入ってみることに…

伝丸店伝丸







メニューを見ると、「生姜の効いた中華そば」というのがあったので、
これはイイんじゃない…と思って、それを食べてみることに。

出来上がってきた中華そばは…と見ると、
生姜の効いたスープではなく、おろし生姜が上に乗っていた…orz
これをスープに溶かして食べるわけね…(^^;

いや確かに生姜の効いたスープにはなるんだけど…
これって魚粉を上に乗っけて “魚介系” って言うのと変わりない。
マアここでそれを言ってもはじまらないんだけどネ…(^^;

味は…生姜が効いてはいるが…正月早々これかいッ(^^;


伝丸 野田店

tosimon3 at 05:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千葉県 

2009年01月01日

初ラーメン

新年明けましておめでとうございます。

昨年は、私の拙いブログにお付き合いいただきましてありがとうございました。

今年はすでに新年早々から更新が滞っている状態で、
この先ダイジョウブなのか…という有様ですが、(笑)
あまり肩肘張らずにボチボチと続けていきたいと思ってますので、
どうか気長にお付き合いいただきますように…(^^;

今年もよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●1)ロックンロール1@上鶴間


昨日に引き続き静岡人さん、ボボイさんにお付き合い。
…って、この二人はいったいいつまでいる気なんだ…(笑)

ロック41ここの初ラーメンは、丑年にちなんで、
『牛白湯ラーメン』に牛丼付き。(^^;

かなり濃度の高い牛白湯だが、
すっきりとした口当りが心地よい。
何故か胡椒がよく合っている。(^^;

小皿で出てきたガーリック油を入れると、表情がガラッと変わるが、
私は半分でも多いぐらいだった。
ほんの少し、香り付けで入れるのがいいだろう。

ロック牛飯こちらは牛肉にサッと味付けされた牛丼。
サイズはミニ丼だが、肉の量は多い。

汁がかなり少なかったので、
ラーメンの残ったスープを入れたら、
これが大正解。
いやいやこれは美味しかった…(^^)

この肉は和牛ではないと思ったら、やはりオーストラリア産の肉だった。
理由を聞くと、なるほど…と納得。
臨機応変に素材を選定するというその視点の広さは、今年も健在のようで…(^^;


ラァメン屋 69'N'ROLL ONE


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●2)鏡花@立川市


一昨年まで鏡花は年越しラーメンをやっていたのだが、昨年は無し。
その代わり、今年は元旦に『お年玉塩ラーメン』を出すことになった。

この『お年玉ラーメン』は、一杯500円で提供されるのだが、
食べてみれば分かるが、とても500円で出来るラーメンではない。
その差額がつまり「お年玉」という訳…

1000円の価値があると感じた人は500円のお年玉、
500円の価値しかないと感じた人はお年玉が無いという訳だ。(^^;

鏡花77お年玉ラーメンは『笹川流れ潮ラーメン』。

説明には「真鯛、あさり、昆布…鶏、豚出汁を新潟県の友人「来味」の店主が送ってくれた天然海水でまとめました」と書いてあった。

素材が良いのはもちろんだが、
そのまとめ方は町田マジックの真骨頂。

天然海水を使っているというのが一つのポイントになるようなのだが、
これは残念ながら感じ取ることはできなかった。(^^;

それでも私は500円以上のお年玉をもらったと思っているが…


らーめん愉悦処 鏡花


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●3)ロックンロール1@上鶴間


実は嶋崎さんから閉店後に来て欲しいという話があったので、
夕方再びこちらへ戻ってくる。

詳しくはここで書くことが出来ないが、
ちょっとしたイベントが開かれていた。

ロック42その時に材料が余っているからと、
作ってもらったのがこのラーメン。
大晦日の昼に限定で出したもの。

ここでは珍しい豚の清湯スープ醤油味。
叉焼も高座豚のバラを巻いたもの。
鶏とは全く違う味が楽しめた。(^^)

tosimon3 at 17:52|PermalinkComments(4)TrackBack(0) らーめん 相模原市 | らーめん 立川市