2009年05月

2009年05月31日

ラーメンShow…3日目

会場全景3

















3日目は雨も止み、快晴とはいかないが薄日の差す天気。
日曜日なのでさすがにお客さんも多く、人気店には長蛇の列が出来ていた。


佐野ジャパン1「佐野JAPAN」

やはりここは外せないということで、
9時に到着するも4番目。(^^;
トップは3日間続けてYさん…恐れ入りました。
ラーメンの味は、今日が一番美味しかったかも。

挨拶1朝の挨拶。
今日はラーメン道の石塚さんも参加。






天照×きび『アジアンキューブラーメン』
天照×きび






 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

こちらは同時期に中山競馬場で開かれた「ラーメン屋台まつり」。
マイミクさんがプロデュースしているので、はるばる千葉まで来てみた。(^^;

会場1出店は地元から「魂麺」と「Bee Hive」。
東京から「七彩」「ど・みそ」「あいうえお」。
店数は少ないが、話題性のある店ばかり。

特に「Bee Hive」は、今一番旬な店。
ここで食べられるのは嬉しい。


ビーハイブ1その「Bee Hive」の塩ラーメン。

今年の2月、店で食べた時より美味しい。
まだ知名度が低いせいか、並ぶ人は少ないが、
極上の一杯を食べることができた。(^^)



七彩2七彩…都内屈指の人気店。
看板メニューの『喜多方ラーメン』で勝負。
さすがに手抜きのない味。

tosimon3 at 05:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2009年05月30日

ラーメンShow…2日目

ラーメンShowの2日目は、午前中から用事があり、会場へ着いたのは4時過ぎ。
ちょうど特設ステージで佐野さん、大崎さん、北島さんのトークショーが始まった。

トークショー佐野さんの含蓄のある話を興味深く聞き、
最後の質問コーナーに移った時、
私の右横に座っていた男性が手を挙げた。
佐野さんと同じ恰好をしており、
物怖じしない受け答えは一瞬 “仕込み” かと思うが、
大崎さんがしきりに否定するところをみると、
そういった類いのものではなさそう。

あとで解ったのだが、彼は物真似を得意とする芸人さんだそうで、
佐野さんの真似もしているということから、飛び入りをしたらしい。
そのお陰か、トークショーは大盛況のうちに終了した。(^^;

その一部をマイミクさんがYouTubuにアップしているので、
興味のある方はご覧いただきたい。

http://www.youtube.com/watch?v=BQzOmsl1qgQ&eurl=http%3A%2F%2Fmixi.jp%2Fview_diary.pl%3Fid%3D1186416016%26owner_id%3D12376059&feature=player_embedded


夢のラーメン『夢のラーメン』
一風堂×大文字






いろは麺屋いろは『富山ブラック』


tosimon3 at 04:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2009年05月29日

ラーメン Show in Tokyo 2009 開幕

会場全景


















会期=5月29日(金)、30日(土)、31日(日) 10:00〜20:0(最終日17:00)
会場=駒沢オリンピック公園中央広場


佐野ラーメンの鬼も、雨には勝てない。







挨拶全員揃って朝の挨拶…だが、佐野さんは?







ジャパンこれが佐野ジャパンの『The 醤油』。







長尾長尾中華そば×つし馬の『煮干しラーメン』







四天王長野県「若手四天王」の『つけ麺』







五輪斑鳩×烈士洵名「五輪ラーメン」

tosimon3 at 03:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2009年05月28日

豚骨つけ麺も美味しい

●231)英喜家@伊東市


英喜家1『豚骨もりそば』









営業時間が変更になっていた。

【めん処 初代 英喜家】
静岡県伊東市湯川1-10-6 TEL.0557-38-6272
月〜木 11:30-15:00 17:30-21:00
金、祝前日 11:30-15:00 17:30-27:00
日、祝 11:30-21:00/土 11:30-28:00
年中無休 P=2台




tosimon3 at 01:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 静岡県伊豆 

2009年05月27日

どれも美味しかった…

●228)わさらび@沼津市


例によって沼津〜伊豆高原のルートで出かける。
最初はこちらへ寄って、今月の限定『鶏そば』を…(^^;

既に食べた人のレポを見ると、「あっさり」という表現が多かった。
確かに比内地鶏は出汁が出にくく、塙さんも苦労していたようなので、
どういう味になっているのか…というのが心配だった。

わさらび64その『鶏そば』をさっそく一口…
ン〜旨いじゃないですか…(^^)
心配していた出汁の弱さもなく、鶏の旨味全開。

これ以上、濃くても薄くてもバランスが崩れる…
そういうギリギリの線を狙ったと思われる。
大喜@天神下の鶏そばを思わせる味だ。


支那そば屋 わさらび


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●229)心(こころ)@函南町


5月2日にオープンしたばかりのこの店は、清水町にある「麺屋 中川」の3店目だが、
「鶏白湯」と「油そば」の専門店というのがユニーク。

いつも行列が出来ている…というレポを見ていたので、
今日も混んでいるのかと思っていたのだが、それほどでもなかった。

こころ店こころ







鶏白湯には醤油と塩があるので、どちらにしようか迷った末に醤油を注文。
見た目ちょっと変わった表情のラーメン…っていうか、美しくはない。(^^;
特に一番上に乗っている茶色いものが気になった。

何かと思って食べてみると、どうもゴボウを揚げたものらしい。
これは珍しい具だが、◯麺堂@武蔵関ではよく使われている。
ただ、ここのはちょっと揚げ過ぎで、苦みが気になるレベル。

スープはかなりトロミのあるものだが、これはコラーゲンや油のトロミとは違う。
米か芋系の澱粉などが入っているのではないか…と思うのだが…(^^;

特殊な醤油を使っているのか、スープはかなり個性的な味わい。
醤油ッ気を強く感じるのだが、しょっぱいというわけではなく、
スルスルと入ってしまうのが不思議…この味嫌いではない。(^^;

塩と醤油は全く違う…というレポが多いので、次回は塩を食べてみよう。


らーめん 心 -cocoro-


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●230)めんりすと@三島市


腹具合に多少余裕があったので、久し振りにめんりすとへ寄ってみると、
6月から始める「冷しラーメン」が出来るという。
勿論プロトタイプではあるが、食べさせていただくことに…(^^;

めんりすと14スープがトロッとしているのは、
鶏のコラーゲンと魚介出汁を半々に混ぜたため。
そこに白醤油で味付けがされている。
麺との絡みは良過ぎる位だが、なかなか美味しい。

六厘舎風に魚粉が乗せられているが、
これをスープに溶かすとザラつき感が出てしまい、
必ずしも合っているとは言えないので、これを含めてまだまだ改良されると思う。

付属のレモンを絞ると一気に爽やかさが増して、暑い時にはもってこいの一杯。
6月1日からの提供になるそうだ。


めんりすと

tosimon3 at 16:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 静岡県東部 

2009年05月26日

このラーメンも美味しい

●184)かずら@宮前平


かずら33『豚骨醤油ラーメン』









ラーメン かずら


tosimon3 at 15:20|PermalinkComments(1)TrackBack(0) らーめん 川崎市 

2009年05月25日

圓三たび…

●226)圓@八王子


八王子で開かれた骨董交換会が2時過ぎに終了したので、
それなら行かない手はない…とばかりに、三日続けて圓へ…。(^^;

交換会の会場からは車で10分とはかからない距離なので、
月2回の交換会の後は、ここへ寄るのが恒例になりそう…

圓2今日は豚骨スープ切れで、『煮干醤油』のみ。
昼時のお客さんが思ったより多かったという。
月曜日は休む店が多いのも原因の一つか…






煮干鰮らーめん 圓



tosimon3 at 12:14|PermalinkComments(3)TrackBack(0) らーめん 八王子市 

2009年05月24日

圓再び…

●225)圓@八王子


立川骨董市の帰り、編集長達と一緒に再び八王子へ。

圓1今日は『煮干し豚骨ラーメン』。








煮干鰮らーめん 圓


tosimon3 at 03:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 八王子市 

2009年05月23日

「圓」開店

店頭3



















本日、八王子に開店した新しいラーメン店「圓」。
元「勇次」の田中さんの店だ。

今年2月半ばに勇次を閉店して以来3ヶ月…
意外に早かった…というのが正直なところだが、
首を長くして待った3ヶ月でもあった。

「23日に開店します」という連絡を貰ったのは2週間ほど前だったが、
10日ほど前になって突然「23日開店は無理」という電話が…(^^;

理由を聞くと「ガスの熱量が足らなくて工事をしなくてはならなくなった」という。
慌ててあちこちに訂正の情報を送ったが、その2、3日後、
今度は「プロパンに切り替えたので23日に開店できそう」という電話が…(^^;

結局5日前になって、やっと開店日が決定するというドタバタ状態。
そのせいか9時半に店に着いてみると、中ではまだ大工さんが最後の仕上げの最中。
こんなんでダイジョウブか…と心配したが、それでも何とか無事に開店。

ちなみに開店前に並んだ12〜3人は、私を除いて全てラヲタだった。(^^;

店内風景真新しいカウンターが気持いい店内。
広い割に席数は7席と少ないのだが、
これは一人で対応できるギリギリの数だそうだ。

カウンターの裏が製麺室になっているので、
道路から製麺しているところを見ることもできるが、
製麺するのは夜の営業が終ってからか…(^^;

麺その麺は、内麦100パーセントに、
加水の50パーセントが卵ということで、
勇次の時とはかなり変わった印象を受ける。

小麦と卵の香りが強くなり、ツル感も向上した。
かなり美味しい麺だとは思うが、
もう少し太くてもいいのでは…

ラーメン当面は『濃い口醤油煮干ラーメン』と、
『豚骨煮干ラーメン』の2種類のみの提供だが、
メニューは徐々に増えるはず。(^^;

まず『濃い口醤油』を食べてみる。
煮干しの濃さは相変わらずだが、
煮干しの甘味より、醤油ッ気をやや強く感じる。

このしょっぱさは個人的にちょっと気になるレベルなのだが、
一緒に食べた人達は、それほどでもなかったと言う。
私の舌が薄口仕様になってきているのは確かなので、
一般的にはこれでいいのかもしれない。


煮干鰮らーめん 圓


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●223)西海@多摩センター


西海店西海3









らーめん西海 多摩センター店


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●224)かなで@府中


かなで店かなで









麺創研 かなで


tosimon3 at 13:46|PermalinkComments(1)TrackBack(2) らーめん 八王子市 

2009年05月22日

調味料を使わないラーメン

●220)ラーメン ゼロ@目黒


ゼロ店ゼロ









ラーメン ゼロ


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●221)宗 <中目黒店>@中目黒


そう13









麺屋 宗 -sou-


tosimon3 at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 目黒区 

2009年05月21日

確かに本丸亭の味ではあるが…

●219)本丸亭@東銀座


本丸亭5









銀座City Noodle 塩らー麺 本丸亭



tosimon3 at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 中央区 

2009年05月20日

コインP割引200円

●218)これ一@梶ヶ谷


これ一2









博多らぁめん これ一


tosimon3 at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 川崎市 

2009年05月19日

煮干し補給…

●217)ふくもり@野沢


ふくもり17今日は『塩中華』を食べる。
これの叉焼は豚ではなく鶏を使っているが、
個人的にはこれが結構好きなのだ。(^^)
ただ今日のはちょっと硬めだったのが残念。

それと意外に美味しいのがメンマ。
味、食感ともになかなかのものだと思う。

スープはエグミも苦みも “そんなの関係ネェ〜”(古っ) だが、
「煮干しを食ったぁ〜」という感じにさせてくれるのがいい。


中華そば ふくもり


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


元勇次の田中さんの店


煮干しつながりということで、ここで田中さんの店の紹介を…

開店日は5月23日(土) 午前11時

店名=「煮干し鰮(いわし)らーめん 圓(えん)」

住所=八王子市横山町21-21
営業時間=11:00-15:00 17:00-21:00
定休日=不定休(当面)
駐車場=無し(周辺にコインP有り)

tosimon3 at 16:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 | らーめん 八王子市

2009年05月18日

オススメは…『担々麺』

●216)唐辛子@伊豆高原


唐辛子95









ラーメンハウス 唐辛子


tosimon3 at 16:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 静岡県伊豆 

2009年05月17日

この叉焼の旨さは…

●215)福◯家@城ヶ崎


福わ家25









【ラーメン工房 福◯家(ふくわうち)】
静岡県伊東市富戸911-102 TEL.0557-51-2667
11:30-15:00 17:00-20:00 定休日=不定休(水曜日が多い?)


tosimon3 at 16:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 静岡県伊豆 

2009年05月16日

お肌がツルツルに…

●214)唐辛子@伊豆高原


唐辛子94『コラーゲンラーメン』









ラーメンハウス 唐辛子


tosimon3 at 14:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 静岡県伊豆 

2009年05月15日

長野で3杯…

●211)将人(まさと)@長野市


Mウェーブで開催されている骨董市を見にきたついでに、
とりあえず長野市内で一杯食べようと思い、こちらの店へ。

昨春開店して以来、1年で長野の人気店になったという実力店。
長野駅からも近く、立地条件は良さそう。

将人店将人







デフォの『将遊(醤油)ラーメン』を注文するが、
これには “魚介豚骨醤油” と “サンマ節ver” の2種類があるらしい。
初めてなので、とりあえず基本の “魚介” のほうを注文。

出来上がってきたラーメンは、具が全てスープに沈んでしまっている。
運んでくる時の振動で沈んでしまったのだろうが、これはいただけない。
料理というのは最初の見た目も大事なファクターとなるので、
こういう状態ではせっかくの美味しさも半減してしまう。

スープはライトな豚骨をベースに、魚介出汁を加えたものだが、
特にこれといった特徴もなく、食べ易さが身上か…(^^;
美味しいとは思うのだが…

サンマverかアゴ出汁を食べたほうがよかったのだろうか。


麺’sBAR 将人


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●212)熊人@上田市


前回同様に「ぶいよん」→「熊人」と回る予定で上田に向うが、
長野を出るのが遅れてしまい、ぶいよんに寄っていると熊人に間に合いそうもない…
ということで、直接こちらの店へ。

熊人9前回試食させて貰った『ニンタマつけ麺』を、
今回は極太麺でいただくことに。

この極太麺はカレーや味噌に使われていて、
既に何回も食べているのだが、
この麺のポテンシャルは計り知れない。(^^;
特につけ麺で食べたときの旨さは格別。

この『ニンタマつけ麺』というのは、醤油ベースのつけ汁に、
ニンニクと卵黄、肉カスを加えたもので、他では味わえないシロモノ。
一度食べると、その独特の味が忘れられなくなる。(^^;

ただ、麺の存在感が強過ぎるので、つけ汁と合わないか…と思ったが、
そんなことはない…見事にこの極太麺を受け止めてくれた。
前回の中太麺より、こちらのほうがはるかに美味しい。

確か9月までやっている筈なので、もう一回ぐらいは食べられそうか…(^^;


拉麺酒房 熊人


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●213)ひづき@松本市


上田から三才山を越えて松本へ…このルートはもう何回走ったことか…(^^;
松本では昨年11月以来の訪問となるこちらの店へ。

ご主人の堀内さんは、ラースク@立川のトライアウトで準決勝まで進んだ方。
'07年に開店して以来、すでに松本市を代表する店になっている。

前回来た時に「塩も食べてみたい」と書いた記憶があるが、
ちょうど限定が『アゴ出汁塩中華』だったので、これ幸いと食べてみることに…

ひづき3ヒジョーに美しいラーメン。
この美しさは美味しさに繋がることは間違い無い。

アゴ出汁がフワッと香り、具にはワンタンが…
このワンタンは叉焼の代わりのようだが、
叉焼を直接入れるより、スープに影響しないので、
出汁の美味しさを十分に楽しめる。(^^)

麺は平打ちで加水率高めのものだが、ちょっと変わった食感が面白い。
こういう麺には最近お目にかかっていないが、スープとの相性は悪くないので、
これはこれで美味しいと思う。
ただ欲をいえば、もう少しモチモチ感があってもいいのかな…と。

美しいラーメンは美味しい…という方程式が、ここでも証明された。


麺肴 ひづき

tosimon3 at 14:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 長野県 

2009年05月14日

どこかで食べた味だ…

●210)樽座@八王子市


午前中から八王子で骨董の交換会に参加。
終了後、編集長を乗せて帰る途中で見つけたこの店へ寄ってみる。

事前情報何も無し…で入ってしまったので、様子が分からないが、
すでに八王子市内に3店舗を展開する資本系?の店のようだ。

樽座店樽座







味噌が一番人気のようだが、“鰹が香る” という『醤油ラーメン』をチョイス。

出来上がってきたラーメンは、スープの表面に鰹油?が浮くもの。
食べてみると、ン〜これはどこかで食べたことがあるゾ(^^;
そう、高円寺に本店のある “あの店” の味だ。

別に似ているからといって、どうのこうのというつもりはないが、
マアこういう作り方をすれば、自ずと味が似てくるのは仕方のないことで…
何か特徴があればいいんだけどネ。


麺屋 樽座 小宮店

tosimon3 at 14:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 八王子市 

2009年05月13日

叉焼がウマイ

●209)鬼うまラーメン@梶ヶ谷

自宅から一番近いラーメン店なのだが、滅多に食べに来ることがない。
近過ぎるということは必ずしも利点にはなり得ないのだ。(^^;

鬼うまここは叉焼が旨いので、たまに食べたくなる。
叉焼とういより角煮といったほうがいいのだが、
“鬼” の付くメニューには必ずこれが入る。

厚さ1cm以上もある叉焼は箸でスッと切れる柔らかさ。
常に保温されているのだろうか、
スープにも負けないぐらいの熱さがイイ。


鬼うまラーメン 梶ヶ谷店

tosimon3 at 13:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 川崎市 

2009年05月12日

町田で2杯…

●207)進化@町田市


静岡のマイミクさんが2人、町田へ来るというのでお付き合い。
ロックンへは行ってみたものの、4時半過ぎだったため終ってたとのこと。

まあそんな訳で、マイミクさんの一人は町田が初めてということなので、
現在食べられる塩ラーメンでは、おそらく我が国最高レベルと思われるこちらへ…

進化9いつ食べてもこの塩ラーメンの旨さは格別。
幾重にも重なり合った旨さのハーモニーが、
舌の上で極上の交響曲を響かせる。

「この塩ラーメンを食べずして、
塩ラーメンを語るなかれ」
この表現がピッタリと当てはまるラーメンだ。


町田汁場 しおらーめん 進化


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●208)一番いちばん@町田市


町田でロックン→進化とくれば、次は胡心房…と来るところだが、
マイミクさんが豚骨系ではない醤油が食べたいというので、
白河系では現在最高のパフォーマンスを味あわせてくれると思うこちらへ…

前回食べた限定がものすごく美味しかったのでもう一度…と思ったが、
今日は売切れで食べられず…(T_T)

いちばん6となれば、食べるのは『白河中華そば』。
現在、とら食堂系の店は沢山あるが、
個人的にはその中でもトップクラスと思っている。

麺の旨さ、スープの旨さは勿論だが、
本格的に焼いた叉焼の旨さは格別。
これだけでも食べる価値有りの一杯。

もちろん、お二人には満足していただいたようだが、
町田のラーメンのレベルの高さをも感じていただけたら…と思う。


白河手打中華そば 一番いちばん

tosimon3 at 03:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 町田市 

2009年05月11日

味噌が美味しい…

●206)臥龍@三軒茶屋


元勇次の田中さんの店が決まったので、それを伝えるためにこちらへ…
ご主人の高嶋さんは、以前から勇次の熱烈なファンで、
新しい店が決まったら教えて欲しいと言われていた。

店に入ってその話をすると、先日田中さんが店に来てくれたそうで、
場所はその時に教えて貰ったとのこと。
開店日が23日に決まったことだけ伝える。

臥龍13まだ『味噌』があったので久し振りに食べる。

味噌の旨味をしっかりと感じとることが出来、
ここのラーメンとは思えないぐらいのコッテリ感…

以前より一段と美味しくなっているのは気のせい?
いや、そう感じるぐらいウマイのだ。(^^)


臥龍

tosimon3 at 03:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2009年05月10日

一つで三度美味しい油そば…

●205)大山家@武蔵境


夜の閉店時間(日曜日は22:00)ギリギリに飛び込む。
5月の限定『味噌油そば』を食べたいと思っていたのだが、なかなか来れなかった。

席についてカウンターの前に貼ってある「大山家新聞」を見ていたら、
この限定は5、6月の2ヶ月間にわたる限定…というのを初めて知った。(^^;

大山家55『味噌油そば』のルックスがいい。
一見するだけで美味しさが伝わってくる。

極太麺が旨いことは既に実証済み。
底には卵黄が仕込まれていて、
これらを一気にガーッと混ぜてかき込む。
いやいやこれはウマ〜イ!

スープが一緒に付いてくるのも嬉しい。
最後に1/4ぐらい麺を残したところに、このスープを少し入れると、
味噌和え麺的になり、更にスープを入れると味噌ラーメンになるという、
一つで三度美味しいラーメンだ。(^^;


らーめん 大山家

tosimon3 at 03:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 東京都下 

2009年05月09日

新しい店…

●202)UMA(ユーエムエー)@立川市


UMA1









UMA


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●203)魚魚-Toto-@立川市


魚魚1









Ozy's Dining 魚魚-Toto-


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●204)ラーメン 道 Due Italian@市ヶ谷


トラットリア店トラットリア12









 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


ルーヴル美術館展

ルーブル展







忘れえぬロシア展

忘れえぬ女

tosimon3 at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 立川市 | らーめん 千代田区

2009年05月08日

伊豆で旨いもの…

ごえん玉@伊豆高原




ごん太遅い昼をこちらで食べようと、2時過ぎに訪問。
まず出迎えてくれたのがゴン太クン。
人なつこい犬だが、最近やっと覚えてくれたようで、
尻尾を振ってくれるようになった。

ただ、相変わらずカメラ嫌いは治ってないようで、
レンズを向けるとそっぽを向いてしまうのだが、
今回は、顔は横向きのままだが、目だけはカメラ目線だった。(^^;

ハンバーグサラダ






デザートコーヒー










 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


魚磯@伊豆高原


キンキ「キンキ」






タカノハダイ「タカノハダイ」






ノドグロ「ノドグロ」






メジナ「メジナ」






オシツケ「炙りオシツケ」







 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●201)唐辛子@伊豆高原


唐辛子93









ラーメンハウス 唐辛子

tosimon3 at 16:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カレー | 寿司

2009年05月07日

今年の200杯目は…

●200)わさらび@沼津市


夕方から沼津へ向う。
目的は「わさらび」と「中川香貫店」だったのだが、
待ち合わせたマイミクさんから「中川は代休らしい」と聞いてガッカリ。
まあ連休直後だから仕方ないんだけどネ。(^^;

わさらび63今年2回目の『ニューサマーオレンジつけ麺』。

やっぱりこのつけ麺は美味しいワ…
他に例のない味だから…ということもあるが、
ニューサマーをつけ麺に仕上げたという、
発想力と技術には、改めて感心するばかり。
旨いものはウマイ。(^^)

この1杯が今年の200杯目になったが、昨年は5月13日だったので、
昨年より増えてるじゃん!(^^;

何とかへ減らさなければ…



支那そば屋 わさらび

tosimon3 at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 静岡県東部 

2009年05月06日

朝ラー

●199)東北道佐野SA@佐野市


昨夜は山形市を10時過ぎに出てきたが、途中仮眠したりで大きな渋滞には合わず。
朝方にここ佐野SAでトイレ休憩をするが、
そのついでに、朝食代わりに『佐野ラーメン』を食べる。

下り車線より上り車線のほうが美味しい…という話を聞いたことがあったような…(^^;

佐野ラーメン期待して『佐野ラーメン』の食券を買う。

それほど待たずに出てきたラーメンは、
平打ち麺に佐野らしさは感じるものの、
スープなどは極フツーの味。

帰省のお客さんで混雑していたせいか、
麺が生茹でで、ところどころがダマになっていたのにはマイッタ。
全く麺が美味しくなく、半分ほどで食欲がなくなった。(T_T)

結局1/3ほど麺を残してきてしまったが、
器の返却口を見たら、麺を残しているお客さんが何人か見受けられた。
こういう状態を続けていたのでは、佐野ラーメンの評判を落すばかりだと思う。

上り車線より下り車線のほうが美味しい…と聞き間違えたのだろうか?(^^;


東北自動車道上り 佐野SA


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


東北自動車道「那須高原SA」/ビーフカレー ¥550 

那須高原下り










 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


東北自動車道「安達太良SA」/伊達鶏のキーマカレー ¥560 

安達太良下り











tosimon3 at 11:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 群馬県 

2009年05月05日

本州で一番最後に咲く一本桜

七五三掛桜2



















今年は桜の開花が例年に比べてまちまちで、予定していた桜が殆ど見れなかった。
そんな訳で、桜の季節の締めくくりとしてこの桜だけは見たいと思っていた。

山形出羽三山の一つ、湯殿山の注連寺境内にあるこの「七五三掛(しめかけ)桜」は、
標高の高いところにあるため、例年開花が5月初旬頃と他の桜より遅れ、
「本州で一番最後に咲く一本桜」として、桜ハンターの間では知られた桜。

ここへは過去に2回来ているのだが、いずれも満開の花を見ることが出来なかった。
今年は連休の終る6日に出かければいいかな…と思っていたのだが、
ネット上に「3日にほぼ満開」という情報が出ていたので、
あわてて4日夜に東北道に乗る。

既にUターンラッシュが始まっており、渋滞する上り線を横目に見ながらの運転。
帰りがどうなるか…心配だが仕方がない。(^^;

神社と桜七五三掛桜は満開の白い花を咲かせていた。
樹種は珍しい “カスミザクラ” 。
樹齢は200余年とそれほど古い桜ではないが、
湯殿山の “御神木” 的な存在になっているようだ。

この桜の下で弘法大師が行をしたとされるが、
ン?計算が合わないゾ…(笑)

庄内平野注連寺のガイドさんと話をしていたら、
羽黒山の南谷にもカスミ桜があるというので、
それなら行ってみなくては…と車を走らせる。

広々と続く庄内平野の向こうには月山が聳え立つ。
学生の頃に夏スキーで登ったことがあるが、
日焼けで悲惨な目にあったことを思い出す。


爺杉五重塔正面羽黒山には「爺杉」という杉の大木があり、巨樹マニアとしては見ておきたい一本。
山門から間もなくのところにこの杉があり、その奥には国宝の五重塔が鎮座している。
実は、この五重塔を見るまでは、こんなに素晴らしい塔だとは思っていなかった。

塔マニアでもある私にとって、これは嬉しい出合いだった。
いや本当にこの五重塔の美しさには、思わず見とれてしまう何かがあった。
国宝に指定されているというのも素直に頷ける。
これも神仏による引き合わせなのか…(^^;

石段ここからカスミ桜のある南谷までは、
一の坂、二の坂の石段を上らなくてはならない。

一の坂(写真)の石段はそれほどでもないのだが、
二の坂になると傾斜が急になり、幅も狭くなる。

石段が全部で2446段あるというのは後で知った。
最初から知っていれば、有料道路で頂上まで行き、
三の坂を下ればよかったのだが、
石段を上ることしか頭になかった。

思い込みというのは恐ろしい。(^^;

南谷3カスミ桜株







南谷というのは、いわゆる “湿地帯” なのだが、
羽黒山の中腹に、何でこんなところが…と思うほどステキな場所だ。
思わず “桃源郷” という言葉が思い出されるほど。
芭蕉と曽良が奥の細道行脚中にしばらく逗留したというのも頷ける。

カスミ桜は確かに存在したのだが、主幹は折れてしまって見る影もない。
左側からひこばえが伸びてはいるが、既に葉桜となっていた。
結果は残念だったが、南谷を見ることができたのは大きな収穫だった。

三の坂を上って、上にある三神合祭殿なども見たいと思ったが、
既に膝にきてしまっているので、これ以上は無理と簡単にあきらめる根性無し…
上りもつらかったが、下りは輪をかけて辛かった。(T_T)

結局、往復で4000段近い石段を上り下りしてきた訳だが、
これによる筋肉痛で、この後5日間悩まされることになったのはナイショ…


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●197)千石や@鶴岡市


まあそんな訳で、昼飯ヌキで歩いていたので腹へりはマックス。
どこかでラーメンを食べようと思ったが、出羽三山周辺ではこれといった店がない…

色々と検索してみたところ、この店が引っかかってきた。
何とあの「支那そばや」での修行経験のある方がやってる店だそうだ。
これは食べなくてはなるまい…と比較的近くの鶴岡市へ。

千石や店千石や





                 
昨年、今の場所に移転してきたそうだが、地名からとったであろう店名はそのまま。
ただ、現在店のある場所の地名は「大宝寺日本国」っていうのがスゴイ。(^^;

ラーメンは見るからに支那そばやチックなオーラを感じるもの。
たっぷりのスープが嬉しい。

味も支那そばやを彷彿とさせるもので、素材の旨味がよく出ているが、
何かが突出した…というものではなく、あくまでもバランス重視。
麺はもちろん自家製で、低加水のザクッとした口当りが美味しい。

正直、こんな場所(失礼)でこういうラーメンに出会えるとは思わなかった。


千石や


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●198)有頂天 EVOLUTION@山形市


鶴岡市には、他にあまり食指の動く店がなかったので山形市へ向ったのだが、
着いたのが8時頃だったため、「いろは分店」「風天」「有頂天の元祖」と、
立て続けに3軒振られ、こりゃダメか…と思った矢先に通りかかったのがこの店。

有頂天店有頂天







店名から「有頂天の元祖」の関連店と思われる。
なかなか気合いの入った店…という感じが店頭にも表れているので、
期待して店に入ってみたが、出てきたラーメンを見てちょっとガッカリ。
美味しそうなオーラが見えないのだ。(^^;

食べてみると案の定、旨味成分が強くて出汁の味は薄い。
太縮れ麺はマアマア美味しいのだが、どうにもスープとの一体感が乏しい。
そこで滅多に使わないのだが、胡椒をたっぷり入れてみたら、
少しは食べれるようになった…辛かったけど…(^^;

で、隣にいた人のを見ていたら、赤いボール状のものをスープに溶かしている。
ここでハッと気が付いた…ここは赤湯ラーメン系だったのか…(^^;
それで胡椒を入れて辛くしたら、味がまとまってきた理由が分かった。


有頂天 EVOLUTION

tosimon3 at 05:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  | らーめん 山形県

2009年05月04日

こういうつけ麺は初めてだ…

●196)醤道@馬込


平和島骨董市を見た帰りにこちらの店へ…今年初めてか?
このところ「526」へ浮気してたからネ…(^^;

新メニューが幾つか出ていたが、ラーメンのほうは背脂系なのでパス。
一番気になった『鉄鍋とろみまろやかつけ麺』を食べてみることに。

醤道11ここのつけ麺は全て鉄鍋で提供されるので、
器は通常通りなのだが、つけ汁が違う。

片栗粉でトロミを付けられたつけ汁は、
グツグツと沸騰状態で出てくるが、
トロミが強いのでやたら持ち上げがイイ。
あっという間につけ汁が減っていく。

麺も極太麺をチョイスしていたので、このつけ汁との相性は抜群。
ただ面白いのは、最後になるに従ってトロミがなくなっていくこと。
食べ終ってスープ割を頼むと、ほぼ普通のつけ汁に戻っている。

ベタなアイデアだけに、チャレンジする店が少ないのだと思うが、(^^;
食べてみると、逆に新鮮味があっていい感じだ…


醤道

tosimon3 at 21:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 大田区 

2009年05月03日

相変わらずの行列…

●194)狼煙屋@東大和市


朝早くから新井薬師で骨董の店を出すが、何だか売れ行きが…
皆さん平和島骨董市とか、遊びに行っちゃってるんでしょうネ〜(^^;

夕方の撤収時になって静岡人さんが来たので、
荷物の間に座ってもらうことにして立川へ向ったのだが、
途中でこちらの店に寄ってみようということになった。
静岡人さんは勿論初めてだが、私も1年振りぐらいになるだろうか…

休日ということもあって、相変わらず行列してますネ〜(^^;
マスコミなどには殆ど露出していないのに、この人気振りは何なんでしょう。
席数が少ない訳でなく、回転が悪い訳でもないのにこの行列…

一番近い武蔵大和駅からは1km以上もあって、交通の便も決して良くない。
それでもこれだけの人が集まってくるというのは、やはり味がいいから…
駐車場が19台に増えていたことにも人気振りがうかがえる。

今日は夜でも益見さんが厨房に入っていた。
以前来た時には、「昼しか店にいない」と聞いていたのだが、
これはいいことです。

狼煙屋15極太麺があるというので、それでつけ麺を…

思ったより太くはなかったが、
存在感抜群の太丸麺はなかなか美味しい。
つけ汁には魚粉も入ってるし…と、
一応トレンドも押さえているようで…(^^;

私と静岡人さんのつけ麺が出てくる直前に、スープに何かが足された。
はっきりは見えなかったが、お湯?それとも出汁?
そのせいかどうかは分からなかったが、いつもよりサッパリ目だったのは気のせい?


狼煙屋


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●195)無限@立川ラーメンスクエア


其の後立川へ戻り、静岡人さんは鏡花で『煮干し中華』を食べたいというが、
私はこのところ何回も食べているので、ちょっと気になっていたこちらの店へ。

天下一系みたいな店名だが、この場所に入っていた純連の別ブランド?らしい…
ということで気になっていた訳。

和風、煮干、牛骨、味噌、塩等メニューは豊富。
純連では出来なかったメニューをここで出していこうというコンセプトなんでしょう。
醤油と味噌…どちらにしようか悩んだ末、やっぱりここは味噌で…(^^;

無限純連に比べると、味噌の色が濃いように感じるが、
味的には甘めのチューニング。
これはこれで好きな味だが、一般的にはどうか?

純連よりラードが少なめなので、
個人的にはこちらのほうが好みに合うが、
食べ終ってからの満足感に乏しかった。


創作麺工房 無限

tosimon3 at 21:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 東京都下 | らーめん 立川市

2009年05月02日

他では味わえない…

●193)鮎ラーメン@二子玉川


あゆ59実家からの帰りに久し振りに寄ってみる。

いつもの『鮎ハーフ』を食べる。
最近旨味の強さがちょっと気になるが、
この鮎の風味は、やっぱり唯一無二の味。

これがもっと手軽に食べられるといいのだが…


鮎ラーメン

tosimon3 at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2009年05月01日

限定がウマイ…

●191)ロックンロール1@上鶴間


午後から町田骨董市を覗きにいくが、収穫無し。
ボボイさんが東京へ来ているので、ロックンの前で待ち合わせるが、
連休のせいか、3時でも外待ち10数名で、待ち時間約1時間。(^^;

ロック52久し振りにロックンの3号(塩)を食べる。

昆布水をベースにしたスープは、
コク出しのために鶏のそぼろが使われているが、
個人的にはこれは無くてもイイかな…と。

無くても十分に美味しいと思うのだが…



ラァメン屋 69'N'ROLL ONE


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●192)一番いちばん@町田市


続いてラーナビ限定をやっているこちらの店へ。
その限定は『極上の煮干しぶっかけそば』(1日限定30食)

いちばん4いつもより太目に切った青竹打ち麺に、
丁寧にとられた煮干し出汁の醤油ダレがかかる。

これらをガーッと混ぜ合わせて食べると、
確かに極上の煮干し和え麺風。
そこに中に入っている温玉を加えると、
今度は釜玉風に変身する。

この釜玉風が何ともいい味というか、抜群に美味しい。(^^)
一瞬、讃岐うどんを食べているんじゃないか…と錯覚するほど。

いちばん5そして別に出てきたのが、
煮干し出汁のカレールーとご飯。

このカレーにはワンタンの皮が入っていて、
これだけ食べても美味しいし、
残った和え麺のほうにかけて食べると、
和風のカレーうどんを食べてる気分。(^^;

最後は残ったスープにご飯を投入すれば、煮干し味のカレーおじや…
いやいや最後まで楽しませてもらった。(^^)


白河手打中華そば 一番いちばん

tosimon3 at 01:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 相模原市 | らーめん 町田市