2010年06月

2010年06月30日

昨日の今日で…

●270)圓@八王子


毎月25日開催の八王子骨董交換会が、都合で今日に変更になったため、
朝から八王子へ行き、早目に終ったのでこちらへダッシュ…(^^;

店に着いてみると、お客さん少ないどころか行列が出来てるじゃない…
毎週水曜日が定休日になったということが、まだ徹底していないのか?
いずれにしてもしばしの間待つことに。

圓つけ麺つけ麺は、これまで何回か試食させて貰っているが、
それと何ら変わるところは無く、ウマイの一言。
常に一定の水準をキープしているのがスゴイ。

ただ、今日つけ麺があることを皆知らないようで、
私で5人目ぐらいだという。
何も表示してなければそんなもんでしょう。(^^;


煮干鰮らーめん 圓



tosimon3 at 14:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 八王子市 

2010年06月29日

情報ゲット!

●269)圓@八王子


圓40いつものように、国立の店番終了後はこちらへ…
ラーメンはいつも通りだったが、情報ゲット。

明日は定休日なのだが、臨時営業をして、
たぶんお客さんが少ないはずなので、
つけ麺もやりたいという。
それなら明日も来なくては…(^^;


煮干鰮らーめん 圓


tosimon3 at 13:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 八王子市 

2010年06月28日

リニューアルと聞いていたが…

●268)kimahachi(きまはち)@駒沢大学


久し振りに山田八兵衛に寄ってみると、何だか様子が変わっている。
リニューアルするという話は聞いていたが、やっと終ったのか…と思ったが、
看板が「kimahachi」に変更されたということは、
名実共にきまぐれ八兵衛(長野本店=略称 きまはち)の支店になったということか…

店内はレイアウトが変更されスッキリとした感じになっている…

きまはち店きまはち1







厨房を見ると、これまで店長だった中牧さんの姿が見えない。
あれっ?と思っていると、顔見知りの女性店員さんが近づいてきて、
「中牧さん長野に帰ったんですよ」と…あらら…それも知らなかった。(^^;
これはちょっと残念だったが、そのうち長野へ行った時に会ってきましょう。

メニューも変更されていたが、記録してこなかったので詳細は不明。(^^;
とりあえず『kimaとん』というのを食べてみる。

豚骨ベースのスープにやや辛味のついた肉味噌が乗り、マー油も少々…
これまで中牧さんが試作していたものの完成品ということか。
いやいやこれはなかなか美味しかった…(^^)


kimahachi


tosimon3 at 12:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2010年06月27日

よく出来ているとは思うが…

●267)節骨麺たいぞう<三軒茶屋店>@三軒茶屋


実家からの帰りに、しばらく振りに臥龍@三軒茶屋へ寄ってみるが、
日曜は10時までだったのを忘れてた…(TT)

仕方がないので、近くにある未食のこちらの店へ…

たいぞう店たいぞう







プロジェクト・ジャパンという会社が展開するチェーン?店。
都内の繁華街を中心に、現在6店舗が営業している。
'04年に池袋本店が出来た当初は、珍しさも手伝って何回か食べに行ったが、
それ以降はほとんど足を向けることはなかった。

『鶏塩ラーメン』というのがあったので食べてみる。
鶏白湯かと思ったが、食べてみるとそういう感じでもない。
鶏と豚のミックスされたものか…?

味的には可も不可も無し…よく出来ているとは思うが、ヒキは無い。


節骨麺たいぞう 三軒茶屋店


tosimon3 at 14:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2010年06月26日

4回目のアカサカサカス

●265)大喜


赤坂サカスの「最強ラーメン烈伝」第2弾に3回目の訪問。

大喜最初はかな〜り久し振りにこちらの店。
勤めていた頃は自転車で行ける距離だったため、
月2〜3回ぐらいは行っていたのだが、
行列が長くなるのに反比例して回数は減った。

久し振りに食べた『鶏そば』は、場所のせいか、
いつもの美味しさは影をひそめていた。(^^;


 ………………………………………………………………………………


●266)長尾中華そば


長尾中華43度目の正直で、やっと長尾さんに会えた…
忙しい人だ。(^^;

限定は終っていたが、ご好意で食べさせてもらう。
相変わらずの煮干しガッツリ系。
地元の伝統的な地ラーメンを基本にしつつ、
新しいラーメンへと昇華させる手腕は見事。


tosimon3 at 01:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 港区 

2010年06月25日

レモンとオレンジが…

●264)鏡花@立川


今日は国立の店番を代わって欲しいということで、午前中から国立へ…
鏡花の『かしわ冷しそば』が昨日から発売という情報をゲットしていたので、
店番終了後は迷わず立川へ…(^^;

鏡花 7笠岡ラーメンの冷しバージョン…
と思っていたら、オレンジとレモンが…(^^;

冷した鶏スープは香りがキツくなりやすいが、
このオレンジとレモンの香りがそれをブロック。
果汁が入らなくても美味しいとは思うのだが、
これは良いです。(^^)


らーめん愉悦処 鏡花


tosimon3 at 19:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 立川市 

2010年06月24日

伊豆高原〜静岡

●261)唐辛子@伊豆高原/ひと味違う冷やし中華


唐辛子 27昼はこちらで『冷し中華』。

一般的な冷やし中華とはちょっと違う。
自家製クレソンなどが散らされて、
マスターらしい香りを重視した独特の味。

中華ダレも自家製なので、なかなか美味しい。


ラーメンハウス 唐辛子


 ………………………………………………………………………


●262)権坐@静岡市/自家製麺に期待


夕方になって静岡市へ…
伊駄天の3店目の支店となる「権坐(ごんざ)」が県庁近くに開店するということで、
それに先立つ試食会に参加させていただいた。

この権坐という店は、基本的につけ麺専門店としての位置づけになる。
静岡伊駄天とは距離的に近いので、こういう差別化を余儀なくされたということか…

権坐店権坐







つけ麺専門店なので、出てきたのはもちろんつけ麺。(^^;
豚骨ベースの濃厚魚介系で、それ自体は新鮮味に欠けるところはあるものの、
極太麺がモチモチとしてヒジョーに美味しい。

聞いてみると、何と自家製麺だとか…
店の奥が製麺室になっていて、そこで麺作りをしているそうだ。
まだ始めて間もないというが、最初からこんな麺を食べさせてくれるとは…
今後に増々期待が持てる試食会だった。(^^)


麺行使 伊駄天


 ………………………………………………………………………


●263)花城@静岡市/バランス重視だが…


その後、試食会で一緒になったマイミクさん達とこちらの店へ。
今年5月に開店したばかりの新店なのだが、なかなか評判がいいようで…

「麺ダイニング」というサブの通り、夜はラーメン居酒屋になるらしい。

花城とりあえず『醤油ラーメン』を…

鶏と醤油の香りが印象的な清湯系のラーメン。
かなりバランス重視の組み立て方と思われるが、
その点では支那そばや的なイメージも…

これという突出したところの無い味は、
良く言えば優等生的で美味しいのだが、反面、おとなし過ぎて特徴が無いというか、
記憶に残りづらい面を露呈してしまうことになる。

敢えてバランスを崩すことも必要なのではないだろうか…


麺ダイニング 花城


tosimon3 at 04:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 静岡県伊豆 | らーめん 静岡県

2010年06月23日

これは美味しい…

明日の夜、静岡市内で新店の試食会があるというので、前日から伊豆へ行くことに…
昼間伊豆へ行くことは滅多にないので、麺の蔵@湯河原へ寄って行こうと出かける。

麺の蔵は、情報では2:15までやってるはずだったのだが、
2:00前に店に着くと、既に「支度中」の看板が…(T_T)
仕方がないので、熱海の「わんたんや」へ向う。



●259)わんたんや@熱海市


店に着いたのは2時半過ぎなので、空いているだろうと中に入ると、
何と店内満席じゃないですかぁ…これにはビックリ。
運良く一つだけ空いてたカウンター席に座る。

ここには何回も来ているので、今日も「わんたん麺」と思っていたら、
隣の人が何やら見慣れないものを食べている。
よくよく見ると、どうも冷し中華のようなのでメニューを探すと、
『冷やし中華ワンタン麺』というのがあった。

これまで夏場に来る事がなかったせいか、初めて見るメニューなので、
早速食べてみることに…

わんたんや店わんたんや







出来上がってきた『冷やし中華ワンタン麺』は、深めの皿に入っていて、
真ん中に麺、周囲に冷したワンタンがけっこうたくさん乗っている。
フツーの冷やし中華よりスープの量が多いが、味もちょっと違う。

冷たくてもワンタンのチュルチュル感は変わらず、これは美味しい。(^^)
元々冷やし中華は好きなので、これはかなりツボにハマってしまった。
1,100円と安くはないが、それに見合う満足感は得られた。
これはまた食べに来てしまうかも…(^^;


わんたんや


 ………………………………………………………………………



明るいうちに伊豆へ着いてしまい、晩飯はどうしよう…と思っていたら、
伊豆スタジオのユーコさんから電話が…
「どこかへラーメンを食べに連れてけ」というので、
ちょっと遠出をして沼津まで行くことに…(^^;


●260)わさらび@沼津市


わさらび84ユーコさんは今回が「わさらびデビュー」なので、
普段から高いテンションがますますアップ。(^^;

彼女には基本の『梅塩そば』を食べてもらい、
私は『ニューサマーオレンジつけ麺』を…
どちらも気に入ってくれたようで、
ここまで連れてきた甲斐があったというもの。


支那そば屋 わさらび


tosimon3 at 13:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 静岡県東部 

2010年06月22日

試食…

●249)圓@八王子


田中さんからつけ麺の試食をして欲しいという電話があったので、
国立の店番終了後に八王子へ向う。

先週食べたのはラーメンと同じ麺を使ったものだったが、
今回はつけ麺用に太麺を作ってみたので試食して欲しいということ。

圓39結論を先に言うと、前回とは別物。
麺が変わるだけで、こんなに旨くなるのか…と。

麺の太さが変わることで、食感が大幅に向上し、
小麦の香り、卵の香りも強く感じるようになった。
そこに煮干しの味と香りがプラスされると、
これはもうたまりません。(^^)

勇次時代にも同様のつけ麺を食べているが、それとも別物の印象さえ受ける。
それだけ田中さんの腕が進歩しているという証なのだろう。

この結果でつけ麺をやるかどうか決めたいというが、
つけ麺自体はもう完成していると思うので、あとは田中さんのやる気次第か…(^^;


煮干鰮らーめん 圓


tosimon3 at 17:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 八王子市 

2010年06月21日

アカサカサカスフタタビ…

●256)長尾中華そば


赤坂サカスの「最強ラーメン烈伝」第2弾に来てみる。
 
長尾中華35月に青森本店で食べたこちらの店。
長尾さんはどこかへ遊びに行ってて不在。(^^;

とりあえず『肉そば黒津軽』を食べてみる。
「富山ブラック」ならぬ「津軽ブラック」か…
しょっぱくはないので食べ易いが、
肉そばならもっと肉が欲しいところ。

 ………………………………………………………………………………


●257)らーめんダイニング ど・みそ


どみそこちらの店、実は初めて食べる。(^^;
濃厚な味噌…と聞くだけで食指が動かなかった。
こういう機会なので、一度はと食べてみることに…

はっきり言って、これが人気の味噌ラーメン?
そう思わずにいられない味だった。
濃いだけで、美味しさが感じられなかった。(^^;

tosimon3 at 17:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 港区 

2010年06月20日

結局沼津へ…

伊豆では相変わらず音楽三昧だったのだが、
愛用していたMcintoshのアンプMC2105の片チャンから雑音が出始め、
どうしても直らないので、アキュフェーズP-500に差し替える。
MC2105はJBL4343との相性が良かっただけに、ちょっと残念。
1967年発売のアンプだから、今までちゃんと鳴ってたほうが不思議か…(^^;

 ………………………………………………………………………


●255)わさらび@沼津市

 午後になって伊豆を出て帰途につくが、
途中でわさらびの「ニューサマーオレンジつけ麺」の話をしていたら、
ワガママ編集長が食べたいと言い出した。(^^;

まだ熱海の手前だったので、仕方なく箱根越えをして沼津へ向う。

わさらび84何回食べてもこのつけ麺は旨いと思う。
ただでさえ少ない果実系のつけ麺として、
これは孤高の存在感を示し続けている。

濃厚豚骨魚介系一辺倒のつけ麺界に、
真っ向から立ち向かっているつけ麺でもある。
この旨さをもっと知ってもらいたいと思うのだが…

支那そば屋 わさらび

tosimon3 at 13:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 静岡県東部 

2010年06月19日

スープ焼きそばが…

●254)唐辛子@伊豆高原/


数年振りに編集長、T氏と伊豆へ行く予定をしていたのだが、T氏がドタキャン。
仕方なく夕方から編集長と2人で伊豆へ向う。
磐田のA氏も来ることになっていたが、結局明日の午前到着に…
唐辛子で晩飯を食べようということで、編集長は担々麺、私はスープ焼きそばを…

唐辛子 26ここでスープ焼きそばは何回か食べているが、
結論を先に言うと、今日のが一番美味しかった。
その理由はスープにある。

鶏、豚の出汁に魚介の出汁を合わせてあるので、
ちゃんとしたスープに焼きそばを合わせると、
こんなにも美味しくなるのか…と再認識。

塩原のスープ焼きそばは、スープが弱いのでソースの味ばかりが際立っていた。
ちょっと工夫することで、もっと美味しくなる筈なのだが…

ラーメンハウス 唐辛子

tosimon3 at 04:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 静岡県伊豆 

2010年06月18日

青葉インスパイアの店だが…

●253)太陽堂@西立川


立川の骨董交換会終了後に、久し振りに寄ってみる。
'01年の創業当時は、青葉インスパイア店が排出した時期でもあったのだが、
その中でも独自の味を創り出したことで、かなりの話題を集めた店。
1時間以上の待ちは当たり前の店でもあった。

太陽堂ここへは開店間もなくから通わせてもらっているが、
未だにブレることなく当初の味が楽しめる。

現在の濃厚系からするとスッキリしたスープだが、
出汁がちゃんと出ていてしっかりとした旨味がある。
細目ではあるが、モチモチ感のある麺も懐かしい。
ずっと残って欲しい店でもある。


らーめん 太陽堂


tosimon3 at 03:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 立川市 

2010年06月17日

名前の無い店…

●251/252)名前のない店@蕨


マイミクさんが突然ラーメン店を出した…と聞いたのは5月も終わりの頃。
それまでやっていた仕事に色々と紆余曲折があって、
冗談で「ラーメン屋でもやれば」と言っていたのだが、
本当に始めるとは思ってもみなかった。(^^;

開店して1ヶ月ほど経ったので、そろそろいいかな…ということで、
南浦和にも用事があったので、ついでに寄ってみる。
(あくまで “ついで” なのだ)(^^;

名前の無い店舗店には名前が無いので、暖簾も白いまま。
それが作戦なのかどうか分からないが、
彼にそんなセンスがあるとは思えないし…(^^;
あえてつけるなら「貴里純」だとか…

昔「名前のない馬」という曲があったが、
それを思い出すのは私だけ?

名前名前1







まずは『醤油ラーメン』(写真左) から…
スープはかなり濃い目の黒っぽい色をしている。
食べてみると見た目ほどしょっぱくはなく、なかなか良い感じ。
何となく富山ブラックや竹岡式を思わせる味なので聞いてみると、
やはりそういった地ラーメンの影響を受けているそうだ。

麺は七彩@都立家政のものを使用しているそうで、これは問題無しだが、
スープはまだ出汁や動物系の弱さがやや気になる感じ。
個人的にはこの系統の味は好みなので、今後の進化に期待したいところ。

『塩ラーメン』(写真右)はアサリがベースになっているもので、
これはこれで良く出来ているが、通年で出して行けるかどうかが問題点。
それがクリアできれば、方向性としては悪くないと思うのだが…(^^;

店名で検索すると「名前の無い店」「名前がない店」「名前の無いお店」など、
色々な呼び名が出てきてしまう。(^^;
やはり決まった店名が必要ではないかと思うのだが…


名前の無い店


tosimon3 at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 埼玉県 

2010年06月16日

ガッツリ系のつけ麺

●250)あびすけ<元住吉店>@元住吉


久し振りに「游柳」へ行ってみるが、11時少し前だったのに終ってた…
仕方がないので付近の店を検索してみると、比較的近くにこの店があった。
日吉本店には何度か行ったことがあるが、こちらは初めて。

あびすけ店あびすけ







味のほうは想像していたものと大差のないものだったが、
麺が以前より美味しくなっていたような気がしたが、これは気のせい?
いずれにしても、ガッツリ食べたい時には重宝しそうな店だ。


あびすけ 元住吉店


tosimon3 at 17:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 川崎市 

2010年06月15日

やっぱりウマいな〜

●249)圓@八王子


国立ギャラリーの店番が終ってから八王子へ…終了ギリギリに滑り込む。
お客さんが2人ほど食べているだけだったのだが、
田中さんが「ちょっと待っててくれる」という。

最後のお客さんが帰った後で「つけ麺食べる…?」
まかないで食べたら美味しかったので、試食して欲しいとのこと。
そりゃぁ何を差し置いてでも食べますヨ…(^^;

圓38麺はラーメンと同じものだが、
氷水で締めることでグッと引き締まってくる。
ここの麺特有の卵と小麦の香りはそのままだが、
何か別の麺を食べているような錯覚を起こす。

最初の頃はつけ麺もやっていたのだが、
忙しくなってきたのを理由に止めて久しい。

これはまた是非復活してもらいたいメニューの一つだ。


煮干鰮らーめん 圓


tosimon3 at 16:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 八王子市 

2010年06月14日

つけ麺のはずが…

●248)にぼぶら鏡花@立川


八王子骨董市が終った後は、時間が合えば八王子なのだが、今日は立川へ…
中休みというのは、店にとっては必要なことであっても、
消費者側から見れば不便この上ない慣習と言えなくもない。
仕方ないとは思うのだが…マアそんな訳で、中休みの無いたま館へ…(^^;

にぼぶら5にぼぶらの券売機に『味噌つけ麺』があったので、
つけ麺の券を買って、渡す時に「味噌で」と注文。

しかし出来上ってきたのは『味噌ラーメン』だった。
注文の仕方が悪かったのか、間違えられたのか…
それともこちらの見間違いだったのか…
原因不明だが、美味しかったからマアいっか…(^^;


らーめん たま館


tosimon3 at 05:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 立川市 

2010年06月13日

食べた者にしか分からない…

●247)ラーメン道 due Italian@市ヶ谷


靖国神社骨董市が終った後、帰る途中でこちらの店へ…

道21道雑炊1







今日は2回目の『ら麺フロマージュ』(チーズかけそば・ご飯付き)を食べる。
見た目は、かけそばか…と思うほど具も少なくアッサリとしたものだが、
ネギの下にあるゴルゴンゾーラクリームチーズをスープに溶かしていくと、
アッという間にスープは白濁し、和の感じから伊の感じに劇的に変貌。

この味の変化はかなり計算されているようで、
余分なものを入れないことで、チーズの効果が最大限発揮されている。

麺を食べ終った後は、残ったスープをご飯にかけてチーズリゾットに…
この旨さは食べた者にしか分からない。(^^;


ラーメン道 due Italian


tosimon3 at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 

2010年06月12日

最強ラーメン烈伝

赤坂サカスで始まった「最強ラーメン烈伝」に来てみる。


●245)麺屋 宗 -sou-

宗赤坂これまで塩ラーメンの評価が高い店だが、
今回は『特製醤油そば』があるというので注文。

これまでの醤油に比べて、醤油らしさがアップ。
なかなかキレのある味で、これはイイ。

店でもこれが食べられると嬉しいのだが…

 ………………………………………………………………………


●246)田中そば店


田中そば店続いてこちらの店。
博多系の豚骨ラーメンで定評のある「田中商店」が、
中華そば専門として出した店。

豚骨ベースではあるが、白濁していないスープ。
出汁の旨味が十分に出ていて、なかなか美味しい。
田中商店は苦手なのだが、こちらはOK。(^^;

tosimon3 at 17:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 港区 

2010年06月11日

パーコー入り冷やし中華

●243)福◯家(ふくわうち)@伊東市富戸


こちらへ来るのは久し振り…と思ったら、2月以来来てなかったようだ。

福わ家32『冷やし中華』があったので、パーコー入りで注文。
これは昨年も食べたが、なかなかの逸品。
麺が旨いので、冷やし中華としても美味しいが、
熱々のパーコーがまた一味違う味を演出してくれる。

これだけ沢山の具が乗っていても、950円。
コスパが高いだけでなく、満足感も満たしてくれる。


ラーメン工房 福◯家


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●244)唐辛子@伊豆高原/


唐辛子25今日のおまかせは久し振りに『坦々麺』。

見た目、全く辛そうではないのだが、
食べてみるとちゃんと担々麺しているから不思議。

ラー油で真っ赤っかの担々麺は当たり前だが、
こういう担々麺があってもいいんじゃないの?


ラーメンハウス 唐辛子


tosimon3 at 16:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 静岡県伊豆 

2010年06月10日

昼は赤坂、夜は沼津…

●239)Bee Hive


赤坂サカスで「最強ラーメン烈伝」というイベントが始まったので、
午後からちょっとのぞきに行ってみる。

ビーハイブ8ビーハイブ具







最初にやってきたのは、4月にお台場で食べたばかりのこちらの店。
今回は青森シャモロックをベースにした『プレミアム醤油』。
シャモの旨味が抜群の感性によって、ラーメンという料理にまとめ上げられている。

ラーメンの真ん中に、何やらイクラのようなものが乗っているが、
これは人口イクラで、中には生姜汁が封じ込められている。
噛むと生姜汁がジュワッと口の中に広がる。
これまで体験したことのない、未知の食感だった。

 ………………………………………………………………………


●240)BASSO ドリルマン


バッソ12杯目は1ヶ月振りのこちらの店。
清湯系のラーメンを出しているのかと思ったら、
思いっきり変化球の辛いつけ麺『Hot Basso』。

これはこれで美味しかったが、
同じような辛いメニューを出す店が3店もあり、
ちょっとカブリ過ぎ…という感じ。(^^;

 ………………………………………………………………………


●241)わさらび@沼津市


夕方からは沼津回りで伊豆へ向う。

わさらび82まずはこちらで限定の『鶏そば』を…

これは例年やっている定番の限定メニューだが、
毎年少しずつ美味しくなっているのが分かる。
今年は鶏ガラが比内地鶏になったので、
鶏の感じが一層顕著になった。
麺が美味しいので、スープも生きてくる。


支那そば屋 わさらび  

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●140)無題(中川香貫店)@沼津市


続いて木曜の夜は「無題」という店名で営業している中川香貫店へ…

中川12無題ではベジポタ系のラーメンを出しているが、
今日はつけ麺を食べてみることに…

トロ味のあるつけ汁は、かなりの濃さがあり、
麺をつける度にどんどんと減っていくのが分かる。
“静岡一濃い” と謳っているのもうなづける。
野菜を沢山使っているので、後味スッキリ。


麺屋 中川


tosimon3 at 12:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 港区 | らーめん 静岡県東部

2010年06月09日

牛タンラーメン

●238)中央道双葉SA(上)スナックコーナー@甲斐市


牛タンポスタ金沢からの帰り、眠くなったので双葉SAで仮眠。
起きるとすでに時間は8時過ぎ…
ということで、ここで朝食をと思い店内へ。
何を食べようかと迷っていたら、
このポスターが目に付いた。

このラーメンバトルのことは知っていたが、
それに優勝したとなれば、これは食べてみなくては…
ということで、つもりはなかったのだが朝ラーを…(^^;


双葉牛タンこれがグランプリの『牛タンラーメン』。

牛タンは地元のものかと思ったら、仙台直送とか…
その点ではちょっと違和感が残るが、
食べてみると、牛タンの柔らかさは特筆もの。
ラーメンはそれほど褒められるものではないので、
この優勝は牛タンに依るところが大と思われる。(^^;


双葉SA上り


tosimon3 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 山梨県 

2010年06月08日

福井〜金沢

福井の伯母が亡くなったので、急遽焼香に行くことになった。
せっかくなので、帰りに福井と金沢でちょっとラーメンを…(^^;



●234)若竹食堂@越前市/老舗の中華そば店


越前市で昭和35年から50年近くも営業を続けている老舗。
基本的には「食堂」であって、メニューには蕎麦、ウドン、丼物等何でもあるが、
ここの一番人気は、注文の6割を占めるという「中華そば」。

若竹食堂店若竹食堂







透明感のあるスープは、鶏ガラ7、豚骨3という割合のボディのしっかりとしたもの。
やや化調感はあるものの、旨味は十分にある。
弾力性に富んだ自家製の細麺は、スープの持ち上げも良く美味しい。

スープの魚介系はそれほど強くはないが、動物系をしっかりと支えている。
強烈な個性はないが、やさしい味が身上のラーメン。
叉焼の他にハムが半分入っているのが特徴的。


若竹食堂


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●235)一喜(かずき)@坂井市/屋台から進化したラーメン


この店のご主人は屋台経験のある方らしいが、その集大成がこの店とラーメンか…

一喜店一喜







メニューは「赤丸(あっさり)」「青丸(Wスープ)」「白丸(豚骨こってり)」の3種類。
とりあえず赤丸の『中華そば』を食べてみることに。

こちらは屋台ラーメンを基本にしているようで、その片鱗がうかがえる。
サッパリ系ではあってもスープの旨味は十分にあり、物足りなさは感じられない。
中太麺も良い感じで絡んでくるが、叉焼が2枚、ボリュームのあるメンマ、
ナルトも何故か2枚入って550円というコスパの高さには驚かされる。


らぁめん 一喜


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●236)神楽@金沢市/金沢を代表する名店


越前海岸から加賀海岸と海岸線沿いを走り、夕方に金沢へ到着。
実は、私のオヤジは石川県の鳥越村というところの出身なので、
小さい頃はよく遊びに来ていた懐かしい場所でもある。

金沢に着いてまず向ったのは、長年の宿題店でもあるこちらの店。
'00年にラーメン専門店として開店するも、途中で讃岐うどん店に転身、
'07年に再度ラーメン専門店として再出発したという異色の店。

神楽店神楽







最初なので、やはり基本の『中華そば』を食べてみる。
見ただけで美味しいと感じさせてくれるルックスの良さがある。

口に入れれば、麺、スープ、具が三位一体となって五感を刺激してくる。
素材同士のバランスの良さはさすが…と思わせるレベル。
確かに人気店になるだけのクオリティはあると思うのだが、
ちょっと気になったのがかすかに感じた “酸味”。

古式天然醸造醤油を使っているというので、おそらくそれからの酸味と思うが、
この酸味が他の出汁のジャマをしているような感じがした。


中華そば 神楽


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●237)亀次郎@金沢市/昔懐かしいあっさりラーメン


金沢で35年以上も「亀ちゃん」の愛称で市民に親しまれてきた「亀甲庵」。
その店を息子さんに譲り、新しく立ち上げたのがこの「亀次郎」。
今も昔の味を懐かしんで、遠くから通うお客さんが絶えないという。

亀次郎店亀次郎






広い駐車場に車を停めて、店の写真を撮ってから店内に入ると、
水を持ってきたオカミさんに「写真撮ってたけど、手を振ってたの見えました?」
と聞かれてしまう。(^^;

手を振ってたとは知らなかったが、それがきっかけで色々とお話させていただいた。
こういう気さくなところが、長年お客さんに親しまれてきた理由なのかもしれない。

ラーメンは何となく老舗の風格を感じさせるものだが、
しっかりとした出汁感があり、自家製の麺もプリプリとして美味しい。
こういうラーメンがある街がうらやましい。


亀次郎


tosimon3 at 13:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 福井県 | らーめん 石川県

2010年06月07日

変わってた…

●223)無坊ふかみ@武蔵小金井


国立からの帰りに久し振りに寄ってみると、大澤さんがいない。
厨房の男性に聞くと、2月頃に大澤さんは無坊を止め、新しい店を始めたという。
以前から移転を考えている…という話はきいていたのだが、全く知らなかった。(^^;

そういう訳で、無坊で働いていたフカミさんが後を引き継いで4月にオープン。
その時に、店名に店長の名字を入れて「無坊 ふかみ」に変えたのだとか…

無坊6メニューは大幅に変更された訳ではなさそうなので、
とりあえず気に入っている『塩ラーメン』を…

基本的に味は以前のままだそうだが、
食べてみると初期の無坊のような味わいがある。
何だか懐かしい気持になって食べ終る。
このままで続けていって欲しいものだ。

なお大澤さんは現在、立川駅北口で「満腹食堂」という店をやっているそうだ。

立川市曙町2-11-8 スカイピア立川2F(ばりき家の上)
電話=042-528-2227 営業時間=11:00-15:30 17:00-21:00
定休日=月曜日


無坊ふかみ

tosimon3 at 20:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 東京都下 

2010年06月06日

鱈ラーメン

●222)天国屋@町田


土日のみの限定で『鱈ラーメン』を出すというので、新井薬師骨董市から直行。

天国屋鱈天国屋鱈雑炊







鱈のラーメンは確か昨年にもやっていたので、これで2回目になるのだが、
今回のほうがスッキリとした味に仕上がっていた。

特に最近は三河屋製麺に特注しているという麺が良くなったと思う。
麺のグレードが上がったことで、ラーメン全てにかさ上げ効果が出ている。
この鱈ラーメンも、この麺だからこそ美味しく食べられたのでは…
勿論、自家製麺にすれば、更にグレードは上がると思うが…

雑炊用のミニライスに乗っていた、鱈の肝がメチャ旨だった。


地獄ラーメン 天国屋


tosimon3 at 18:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 町田市 

2010年06月05日

栃木ラーメンフェスタ

行列1



















5日、6日と宇都宮市で開かれる「栃木ラーメンフェスタ 」にマイミクさんと参加。
朝6:30に宮崎台を出発したのだが、意外に高速が混んでいて、
会場に着くまでに3時間半もかかってしまった。(T_T)
これも休日1,000円の影響なのだろうか…

朝のうちの雨も、開場時間の11時前には止み、ジリジリとした太陽が照りつける。
雨も困るけど、天気が良過ぎるっていうのも考えもの…
11時の開場と同時に、人気の店の前にはズラッと行列ができた。


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●218)スーパー雷麺's


雷麺Z最初に食べたのがこちらのラーメン。
EY竹末、まる重、稲葉、虹ノ麺の4店のコラボ。

一番行列が長かったのもこちらだったが、
味的にはそれほど驚くようなものではなかった。
人気の原因は肉そばになっていたからかもしれない。


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●219)らーめんバカ一代 大晟


大晟河内郡上三川町にあった人気店だが、
惜しまれながら'06年2月に一時閉店。
その店がこの2日間だけ復活営業すると聞いては、
食べない訳にはいかない。
閉店する前に食べたことはなかったが、
動物系出汁のよく出たパワフルなスープは、
もう一度食べてみたいと思わせる味だった。

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●220)純!! チーム宇都宮Vegeアフロ泡〜's


ベジポタ何だかよくわからんグループ名だが、
ビジュアルが美しいので食べてみることに。
採りたて野菜を泡状にしたものが乗っていて、
麺は小麦の若葉を練り込んだ「新緑麺」と、
なかなかヘルシーな一杯に仕上がっている。
ガッツリ感のあるラーメンが多い中で、
一服の清涼剤のようなラーメンだった。

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●221)七彩・凪


七彩凪最後はどこのラーメンにしようかと思っていたら、
ここで作っていた西尾さんに会ってしまった。
栃木まで来て東京のラーメンはどうか…と思ったが、
西尾さんの「美味しいから」の一言に負けた。(^^;

個人的にはちょっとしょっぱ目だったが、
麺、スープ共にバランスの良い一杯だった。


tosimon3 at 17:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 栃木県 

2010年06月04日

リニューアルは…

●217)山田八兵衛@駒沢大学


先月来た時に、5月中に店をリニューアルすると聞いていたので来てみたが、
全くそういった気配は無く以前のまま。
そのことを聞いてみようと思っていたが、忙しそうなので聞けなかった。
マア忙しいというのはいいことですけどね…

やまはち8今日食べたのは『黒豚骨醤油』。
メインの豚骨醤油にマー油を加えただけだが、
それだけでも結構感じが変わるから不思議。
これはこれで美味しい。

それにしてもリニューアルはどうなったの?


麺屋 山田八兵衛


tosimon3 at 18:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2010年06月03日

伊勢海老ラーメン

弓ケ浜


















昼前に起きて外を見ると、まさしく “ピーカン” の青空が広がっている。
こんな時は、やっぱり海辺をドライヴ…と車を走らせているうちに、
下田まで来てしまったので、もう少し先にある弓ケ浜へ…

弓状に伸びる砂浜から「弓ケ浜」という名前がついたかどうかは知らないが、
きれいに半円を描いて延びる砂浜は美しい。
この弓ケ浜の南端にある手石港は沖磯渡船の基地になっていて、
以前、石取根、横根などへ行く時は、ここから出船していたのだが、
北側にある弓ケ浜温泉には殆ど来ることはなかった。



●215)青木さざえ店@南伊豆町


今回なぜ弓ケ浜温泉に来たかというと、ここに「青木さざえ店」という店があり、
ここの『伊勢海老ラーメン』が有名なので食べに来たという訳。
店の前は何回か通ったことがあるので知ってはいたが、店に入るのは初めて。

青木さざえ店青木さざえ伊勢







『伊勢海老ラーメン』の値段は1,460円とちょっと高めだが、
伊勢海老一匹がド〜ンと乗っていることを考えると、それほど高いとは思わない。

スープは味噌仕立てだが、味噌ラーメンというよりは味噌風味ぐらいの味付け。
伊勢海老の出汁がよく出ていて甘味もあり、思ったより美味しい。

以前からこのラーメンに関しては、あまり良い評判を聞いていなかったのだが、
実際に食べてみると「そうでもないじゃん」という感じ。
ラヲタ的な見方をすると、殊更にウマイとは言えないかもしれないが、
これはそういう範疇で論ずべきラーメンではないと思う。


海鮮食楽 青木さざえ店食堂部


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●216)唐辛子@伊豆高原/


唐辛子 24今日のおまかせは『スープ焼きそば』。
最近マスターも気に入っていてよく作ってくれるが、
今日のは特に美味しかった。
その訳は…スープがしっかりとしているから…

真鯛、アゴ、伊勢海老などが入っているそうなので、
美味しくない訳がない。

スープ焼きそばも、スープ次第でこんなに味が変わるのか…と思ってしまった。


ラーメンハウス 唐辛子


tosimon3 at 17:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 静岡県伊豆 

2010年06月02日

プレミアムコース…

●213)毎度!@三島市/この潮ラーメンはウマイ!


いつものように沼津回りで伊豆へ向う。
前回は完全な清湯スープで食べられなかったので、そのリベンジに…(^^;

毎度11とりあえず『潮ラーメン』を食べてみる。

これまでに比べると随分と清湯っぽくなったスープ。
一口飲んでみると、いやいやこれはビックリ…
というか、かな〜〜〜り美味しくなっている。
従来の潮ラーメンとは別物と言えるほどの進化具合。
これは参りました。(^^)


支那そば家 毎度!


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●214)わさらび@沼津市/リスペクトメニュー


続いてこちらへ…って、この連食が三島〜沼津のプレミアムコースになりつつある。
『ニューサマーオレンジつけ麺』を食べるつもりで来たのだが、
今日から『昆布そば』が始まっているというので、即そちらに変更。(^^;

わさらび83これは69'n@町田リスペクトのメニュー。
嶋崎さんと塙さんは付き合いがあるので、
よくこういったリスペクトメニューが出てくる。

以前69でやったことのある昆布ラーメンの再現だが、
塙さんなりに工夫された “わさらびの昆布そば” に…
沼津でこれが食べられることに感動。


支那そば屋 わさらび  


tosimon3 at 15:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 静岡県東部 

2010年06月01日

振られ振られて…

●212)風我@八王子


国立の店番が終った後で、圓@八王子へ向う。
八王子駅に着いたところで、フと思い出したのは臨時休業のこと。
今週は火、水と連休じゃなかったか?

とりあえず電話を入れてみると田中さんが出たが、今は房総から帰る途中とのこと。
やっぱり休みだったか…ということで、せっかくここまで来たのだから、
どこかのラーメン家へ寄っていこうと検索して「藍花」に決定。
ずいぶんと昔に確か1度だけ食べたことがあるが、
八王子系ではかなり美味しかった…という記憶がある。

という訳で店の前まで来てみると…閉まってる。(T_T)
ラーナビでは不定休となっていたので一抹の不安はあったのだが、
それが的中するとは思ってなかった…これはやっぱりアノ病気?(^^;

風我店風我







仕方なくとぼとぼと駅に向う途中、この「風我」という店が気になったので、
もう何でもいいから、と入ってみる。

味噌ラーメンが一番人気のようだが、あえて醤油ラーメンを注文。
出来上がってきたラーメンは、美味しそうなオーラが出ていない。
やっちゃったかな…と思いつつスープを一口…

出汁が弱く、その弱い分を化調で補っている典型的な例。
マアたまにはこういうこともあるようで…(^^;


風我


tosimon3 at 11:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 八王子市