2010年09月

2010年09月30日

大つけ麺博 <第3陣>

●381)69'N'ROLL ONE×Due Italian@浜松町

大つけ麺博〈第3陣〉が今日から始まった。
生憎の雨模様だったが、1時間前に会場に着くと既に数人が待っている状況。

第3陣の出店は〈道場六三郎×山岸一雄〉〈69'N'ROLL ONE×Due Italian〉
〈とみ田〉〈博多だるま〉〈魚雷〉〈東大〉〈五福星〉〈桃天花〉の8店。

行列この写真は開場して1時間後の模様だが、
大勝軒、ロック、とみ田に長い行列が出来ていた。

雨がだんだんと強くなり、並ぶのも大変だが、
皆さん、辛抱強く待ってます。(^^;



トラブルロックのブース前で待っていたら、
11時になってもここだけ提供が始まらない。
すると「麺の到着が遅れて…」という貼紙が…
配送業者に何らかのトラブルがあったらしい。
30分ほど過ぎて、やっと麺が到着。
最初の一杯が出来上がったのは50分を過ぎていた。

全部のせ今回は「不良オヤジの大人セクシーコラボ」。
何だか意味がよく分からないが、(^^;
つけ麺は石塚さんの塩ダレを使い、嶋崎さんが担当。
石塚さんは本来のイタリアンシェフに戻って、
サプライズトッピングを担当するのだが、
このトッピング全部乗せが何と5000円!
まさに “サプライズ” だ。

スペシャルこれがフル装備のコラボつけ麺。(合計5,800円)
麺にはトロ味のあるジュレがかかり、
これだけで食べても旨いのだが、
昆布出汁を使った塩味のつけ汁に浸けると味が変化。
更に醤油ベースのタレを加えると醤油味に…と、
次々に変化する味が楽しめる。
今回食べたつけ麺の中では出色の出来ではないか…

そして石塚さんの作るサプライズトッピングは、フォアグラのステーキに始まり、
仔羊の骨付きステーキ、サーモン&アボガドの生春巻、パルマ産生ハム、
イタリア風?玉子焼、そしてキャビア…あれっ?キャビアが無い…(^^;

一番最初の全部乗せだったせいか、キャビアを乗せ忘れたらしい。
後から石塚さんに言って追加してもらったが、今回の目玉だからね…(^^;

雨のせいで、テント下の立ち食いスペースで食べることを余儀なくされたが、
これほどの本格的なイタリアンであれば、ちゃんと座って食べたかった。


ラァメン屋 69'N'ROLL ONE
ラーメン道 due Italian

tosimon3 at 14:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 港区 

2010年09月29日

餃子が80円とは…

●380)万代(よろずよ)@浜松町

つけ博の第3陣で、ロックとイタリアンのコラボが明日から始まるので、
ロックの荷物と嶋崎さんを乗せて、夕方につけ博会場へ…

準備がほぼ一段落したのは11時過ぎ。
気が付くと夕方から何も食べていなかったので腹ペコ。
一緒に来ていたT氏と何か食べようということになって、やってきたのがここ。
こんな時でも選択肢がラーメンになってしまうのは悲しい性。(^^;

万代店万代






店に入ってみると、何となくどこかで見た記憶のある感じ…
券売機でまず目に付いたのが「餃子100円/ラーメンとセットで80円」の表記。
今時こんなに安い餃子があるのかと、食べてみることに。

『焦がし醤油ラーメン』が600円なので、セットにしても680円…これは安い。
ラーメンは予想通りの味だったが、餃子は80円で5個もあって意外に美味しい。

帰ってから調べてみたら、やはり天下一系の店だった。


万代 竹芝店


tosimon3 at 03:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 港区 

2010年09月28日

インパクトだけか…

●379)日の出らーめん@立川市

店番の後、八王子へは行かずに立川で下車。
新装オープンした「たま館」へ向い、新規参入の「日の出らーめん」へ…

横浜桜木町に本店を構え、いわゆる「どろ系」ラーメンで人気のある店。
今や東海中心に10数店舗を展開し、超濃厚ラーメンの旗頭となりつつある。

日の出『ガッツ麺DX』という和え麺が人気のようだが、
今日は『剛つけ麺鶏ダシ』を食べてみる。
“鶏ダシ” と言うからには、ベースは鶏白湯?
かなりの濃度ではあるが、意外に食べやすい。
極太麺はおそらくオーション系と思われるが、
個人的には硬過ぎて好みではない。
インパクトだけしか印象に残らない。


日の出らーめん 立川店


tosimon3 at 03:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 立川市 

2010年09月27日

大つけ麺博 <第2陣>

23日から大つけ博の第2陣が始まった。
第2陣の出店は以下の通り。

〈川越達也×頑者〉〈花道×井の庄〉〈西尾中華そば〉〈ほん田〉
〈山嵐〉〈けいすけ〉〈博多新風〉〈きみはん〉


●376)博多新風

博多新風『濃厚とんこつ博多つけ麺』

名前の通り、かなり濃い目のつけ汁は、
新風らしさと博多らしさを合わせ持ったもの。
これに博多らしくない中太麺を浸けて食べると、
独特の味わいが口の中で炸裂する。
見た目は地味だが、味は派手…(^^;


●377)西尾中華そば

西尾中華『特上魚介ダシと鶏のつけ麺』

今回のつけ博では少数派の清湯系つけ麺。
奇をてらうことなく “西尾らしさ” を前面に出し、
特上の魚介風味を味わうことができる。
濃厚豚骨魚介味に辟易した口に、
かなり新鮮なインパクトを与えてくれた。


●378)肉そば けいすけ

けいすけ『肉つけ麺』

「肉そば けいすけ」らしい一杯。
麺の上にかかっている味付けされたバラ肉を、
そのまま麺に絡めて食べるとなかなか旨いのだが、
つけ汁がしょっぱ過ぎて、浸けると味が壊れる。
このバランスの悪さは意味が分からない。

tosimon3 at 02:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 港区 

2010年09月26日

たま館リニューアル

●375)中華そば 鏡花@立川

9月23日に「たま館@立川」がリニューアルオープンした。
たま館自体はそれほど変わっていないようだが、「青樹」「武蔵家」が卒業して、
「日の出らーめん」「その先にあるもの」が代わって出店。
「にぼぶら 鏡花」も「中華そば 鏡花」と名を変えて再出発となった。

立川骨董市終了後、編集長と一緒にたま館へ…

にぼぶら店内1にぼぶら7






今日は新しくなった鏡花へ…病み上がり?の町田さんが頑張ってますね〜(^^;
メニューは『中華そば』『ワンタンメン』など、これまでとは全く違っているが、
とりあえずは『中華そば』の食券を買って奥の席に…

出来上がってきた中華そばは、丼はにぼぶらのままだが、中身は別物。
中華そばというだけあって、確かにビジュアルはそれ然としているが、
味のほうは鏡花らしくレベルの高いものに仕上がっている。

本店の醤油に比べると、醤油の効かせ方に違いが感じられる。
こちらのほうがより醤油らしさが強調されていて、これぞ中華そば…の印象。
鏡花では殆ど使われていなかった細縮れ麺も “らしさ” の演出に一役かっている。

ワンタンも鏡花では珍しいものだが、なかなか美味しく食べることができた。
中華そばの新しい基準が示されたと理解したい。


らーめん たま館


tosimon3 at 04:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 立川市 

2010年09月25日

お気に入りの一杯に…

●374)鮎ラーメン@二子玉川

あゆ738月から始まった『醤油ラーメン』。
鮎そのものは入ってないが、鮎出汁を使ってるので、
一般的な魚介醤油ラーメンとは一線を画す。

このところ数回、この醤油を食べているが、
なかなかうまくまとめられていると思う。
お気に入りの一杯になってしまった。(^^)


鮎ラーメン


tosimon3 at 02:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2010年09月24日

味が安定してきた…

●373)唐辛子@伊豆高原

唐辛子 35今日は早めに戻ることになっていたので、
昼食をこちらで食べることに…

注文はもちろん『カレー担々麺』。
やっと味が安定してきたようで、
ブレのない旨さが楽しめるようになった。
食べ終った後のライス投入がまたウマイ!


ラーメンハウス 唐辛子


tosimon3 at 02:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 静岡県伊豆 

2010年09月23日

醤屋復活…だが…

●371)醤屋(じゃんや)@三軒茶屋

2005年に惜しまれながら閉店した醤屋@馬込。(現在は醤道になっている)
ご主人の綿貫さんとはひょんなことから店以外のところで知り合いになり、
以来、公私に渡りお付き合いさせていただいていた。

そういった経緯から、綿貫さんのラーメン界への復帰を常に願っていたのだが、
今回、装いも新たに三軒茶屋で復活の報を聞いて心から喜んだのは言うまでもない。

一番乗りという訳にはいかなかったが、折からの雨の中、午後から三茶に向う。
駅から3分ほど茶沢通りを北上した所に、白木の香も新しい店が見えたが、
何故か通り側からは入口が見当たらない。(^^;

裏に回ってみて、初めてそちら側が入口になっていることが分かった。
なぜ裏側が入口なのか…それは後で聞いて納得。

醤屋店醤屋







当時の醤屋のメニューは醤油のみで、黒、紫、白の3種類に別れていたが、
ここでもそれは踏襲されていて、醤屋の復活を再確認。

以前からお気に入りだった『紫』を食べてみる。
麺がモチモチ感のあるものに変わっていたので、多少食感の違いはあるものの、
スープは前と変わりなく、一口で感じる醤屋テイストは健在。

これは嬉しいと思って綿貫さんと話していたら、
綿貫さんが厨房に入るのは1週間ぐらいで、後は店長さんに任せるという。
醤屋復活を喜んでいた身には寝耳に水の話だったが、色々と訳がありそう。
喜び半分で店を後にしたが、とりあえずは「醤屋」の復活を祝いたい。


醤屋


 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー


●372)わさらび@沼津市

夕方になって、いつものように沼津回りで伊豆へ行くことに。

わさらび87わさらびで『かぼちゃそば』が始まっていた。
ここの限定の中ではかなり好きな部類に入るもので、
いつも年間ラーメンのベスト3に入っている。

今年も例年通りの秀逸なビジュアル。
味のほうも年々ブラッシュアップされていて、
見た目同様、旨さも秀逸。


支那そば屋 わさらび


tosimon3 at 04:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 | らーめん 静岡県東部

2010年09月22日

ピリピリ感が…

●370)佐藤製麺所@百合ケ丘

佐藤製麺所3実家からの帰り、回り道をしてこちらの店へ…
これまでつけ麺ばかり食べてきたので、
今日は『塩ラーメン』を食べてみることに。

甘味のある塩味で、なかなか良く出来ている…
と思ったら、舌にピリピリ感が…(^^;
つけ麺ではあまり感じなかったのだが。


佐藤製麺所


tosimon3 at 18:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 川崎市 

2010年09月21日

幻にならないように…

●369)圓@八王子市

圓49例によって閉店後の研究会へ…(^^;
今日は前回食べた塩のつけ麺バージョンを試食。
ほぼ思った通りの味で、かな〜り旨い。
これなら、調整無しでメニューに出来そうだが、
つけ麺は当分やるつもりはないそうなので、
これが幻になる可能性も…(^^;
何とかレギュラー化して欲しいものだ。


煮干し鰮らーめん 圓


tosimon3 at 17:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 八王子市 

2010年09月20日

最後の煮干し…

●368)月島ロック@月島

月島7しばらくここの厨房で腕を振るっていたGさんが、
今日で最後になるというので馳せ参じる。
最後の限定は『Last 煮干しラーメン』。
彼の作る煮干しを食べるのは最初で最後?だが、
思っていたよりずっと完成度の高いものだった。
これならどこへ行っても大丈夫ではないかと…
どこかでまた煮干しを食べさせて欲しいものだ。


月島ロック


tosimon3 at 19:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 中央区 

2010年09月19日

チーズラーメンの傑作…

●367)ラーメン道 due Italian@市ヶ谷

イタリアン23靖国神社骨董市の終了後にこちらへ…
今日はやっぱり『チーズラーメン』で。
このラーメン、何回食べても旨いと思う。
その旨さはどこから…と思いながら食べていると、
チーズ、麺、ネギ以外何も入ってないことに気付く。
要するにチーズのカケラーメン…
この潔さが旨さを際立たせているのではないか。

イタリアン雑炊食べ終った後は、チーズ雑炊で…
これがまた旨い。(^^)

吉祥寺に「あゆみ」という姉妹店があったが、
新たに「レモン&フロマージュ」という店名で、
営業を始めたようだ。
(武蔵野市吉祥寺本町1-8-14)


ラーメン道 due Italian


tosimon3 at 18:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 

2010年09月18日

レギュラーメニューになるか?

●366)圓@八王子市

圓48立川での骨董交換会終了後、編集長とこちらへ…
出てきたラーメンを見ると、スープの色が違う。
食べてみると、何と塩味だ…(^^)

まだ試作品だというが、かなりの完成度。
塩ダレをもう少しいじってみて、
11月頃からレギュラーに出来れば…とのこと。


煮干し鰮らーめん 圓


tosimon3 at 14:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 八王子市 

2010年09月17日

大つけ麺博 <第一陣>

行列昨日から「大つけ麺博」が浜松町で始まった。
初日に行こうと思っていたが、冷たい雨で挫折。

それでも行った方のレポを見ると、
やはり散々だった様子がうかがえた。
なので、今日が事実上の初日といったところか…


第一弾は〈陳建一×六厘舎〉〈元〉〈宮田麺児〉〈桃の木〉〈くるり〉
〈花の季〉〈くじら軒〉〈道〉の8店舗が覇を競う。


●363)らあめん 元(はじめ)

元まずは知り合いの店主がいるこちらへ…
ブース内にはどこかで見た顔も…(^^;
好評の塩ラーメンをベースにした『塩つけ麺』。
麺は北海道小麦の石臼挽き全粒粉配合の特注麺。
全体のバランスは良いと思うが、物足りなさも…
800円という値段を考えると、ちょっと不満。
CPをもう少し高めて欲しかった。


●364)宮田麺児

宮田麺児2杯目は行列の無いこちらの店へ…
大阪の人気店らしいが、本店は未食。
『つけ麺<T2GD>』という名前の意味は不明だが、
トマトなどが入ったベジポタ系のつけ汁。
濃度もそこそこあって、自家製太麺との相性もイイ。
ニンニク臭がちょっと気になったが、
個人的には好きな味。(^^)


●365)つけ麺 道(みち)

道3杯目はどこにしようか迷ったが、
先日TV放映があったこちらの店へ…
店主はほん田から独立した方らしいが、
つけ麺はいわゆる “マタオマ系” のもので新鮮味無し。
つけ汁は濃さの割に醤油が表に出ているので、
ボケた感じがないのがせめてもの救いか…
麺はもっと太くても良かったのではないか。

tosimon3 at 19:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0) らーめん 港区 

2010年09月16日

ロックな冷凍2号 その2

●362)ロックンロール1の2号冷凍麺

ロック2号先日貰って冷凍してあった2号らぁ麺をもう一度…

今回は叉焼とネギを事前に用意しておき、
前回よりはラーメンらしくなったと思うが、
手際よくやらないと、直ぐに麺は延びてしまうし、
盛付けもなかなかうまくいかない。
ラーメンを作るっていうのは大変だね。(^^;


ラァメン屋 69'N'ROLL ONE

tosimon3 at 17:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 食・一般 

2010年09月15日

やっぱり濃いワ〜

●361)大八車@桜新町

大八車12もう一度冷しを食べようと思って寄ってみたが、
特濃が残っているというので、その食券を…

いつもながらのこの濃さはやっぱりスゴイ。
一緒に出てくる割スープで薄めてもまだ濃〜い。
濃くても苦味、エグミの少ないのが特徴だが、
どうやって作っているのか聞いてみたい気も…


大八車


tosimon3 at 17:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2010年09月14日

長野から…

●360)ロックンロール1@上鶴間

熊人@上田のコアイ(小合沢)さんが、休みを利用してロックへ食べに来るという。
嶋崎さんに連絡をとると、店が終ってから来て欲しいと言うので、
私も一緒にオジャマさせてもらうことに…(^^;

コアイさんがとりあえず2号ラーメンを食べた後、
自家製の麺を2種類持って来たというので、その麺を使って、
嶋崎さんが色々とアレンジして食べてみようということになった。

麺は通常の細麺と、夢あさひを丸ごと石臼挽きにした粉で作った麺。
前者は白いが、後者は全粒粉入りと同じような茶色をしたもの。

ロック煮干しまず最初は3号用の煮干しスープだけで食べてみる。
なかなか美味しいのだが、麺は石臼挽き麺なので、
煮干しの香りと麺の香りがややぶつかる感じ。
これは通常麺のほうが合っていた。



ロック冷熱遅れて参加した某達人の希望で「ヒヤアツ」を…
これは麺を茹でてからつけ麺と同様に冷して締め、
その麺を2号の熱いスープに合わせたもの。
麺のコシが出るので、通常のラーメンより美味しい。
この作り方が常態化すると嬉しいのだが、
手間がかかるのでおそらくムリだろう。

ロック焼そばこの間つけ麺や水そばなど色々と試したが、
最後に嶋崎さんが「焼きそば」はどうだろうと…
焼きそばという考えは全く無かったので驚いたが、
出来上がった焼きそばを食べてもっと驚いた。
麺の美味しさは勿論だが、香りがバツグンにイイ。

最初は生醤油だけの味付けだったが、
そこに煮干し出汁とチー油を加えたら、これがまた何とも言えない旨さに変化。
変化球ではあったが、この最後の焼きそばが一番印象に残る味だった。(^^)


ラァメン屋 69'N'ROLL ONE


tosimon3 at 16:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 相模原市 

2010年09月13日

個性的な味…

●359)あらとん@日本橋三越本店

この店のご主人は武蔵出身ということで、当時話題になっていた。
一昨年札幌へ行った際には一番目標で寄ってみたのだが、
6時までの営業となっていたにもかかわらず、5時で既に終了…
店の中ではまだ食べてる人がいたので、タッチの差で涙を飲んだ訳。(T_T)

という訳で、この店が東京に来るとなれば願ってもないことなので、
早速、会場となる日本橋三越まで出かけて来た。

あらとん店あらとん






出来上がってきた『あら焚き豚骨醤油ラーメン』は、
“あら焚き” というだけあって、魚のアラをスープに使っているらしい。
魚の生臭さはそれほど感じられないが、一般的な節系とは明らかに違う香り。

濃厚な豚骨とのバランスも良く、なかなか美味しいのだが、
わずかに感じる酸味はどこからくるのだろう?
いずれにしてもかなり個性的な味であることは確か。


あら焚き豚骨 あらとん


tosimon3 at 19:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 中央区 

2010年09月12日

湯河原のロックインスパイア…

●357)飯田商店@湯河原/ロックインスパイアの出現

「湯河原にウチと同じラーメンを作る店があるらしい」ということを、
ロックの嶋崎さんから聞いたのは今年の7月頃だった。
以来、気にはなっていたが、ロックのラーメンをマネ出来るとは思っていなかった。

厚木方面に出かける用事があったので、ちょっと足を延ばしてみることに。
湯河原には以前振られた「麺の蔵」もあるので、ついでにリベンジも…と。(^^;

飯田商店店飯田商店






店は表通りから一本裏に入った、やや分かりにくい場所にある。
中に入ってメニューを見ると『醤油らぁ麺』というのがあるので注文。

出来上がってきたラーメンは、なるほどロックの2号に良く似ている。
この時点でもまだ味に関しては、違うだろうという思いが強かったのだが、
食べてみると…あらら、よく似てるじゃん…(^^;

チー油がやや多めなのと、スープのコクといった点で違いはあるものの、
全体としてはかなりの水準でコピーされている。
再現率はおおよそ85%ぐらいといったところか…
ここまで再現率が高いとは思わなかった。

インスパイアといっても、ここまで再現できるというのはスゴイ。
同じ材料を使ったからといって同じ味になるものではないので、
作り手の感性が優れているということなのだろう。

店主の飯田さんは、近くの「ガキ大将ラーメン 湯河原店」で、
月曜日の昼のみ「醤太」というつけ麺の店もやっているので、
そちらも食べてみなければ…ハードル高いけど…(^^;


らぁ麺屋 飯田商店
ツケ麺屋 醤太


 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー


●358)麺の蔵@湯河原/リベンジは出来たが…

こちらの店は先の飯田商店のすぐ近く、表通り沿いにある。
元々熱海にあったが、一度都内に移転した後店を閉めており、
'08年に湯河原に戻って復活という経歴を持つ店。

湯河原はしょっちゅう通るのだが、私が通過する時間には店はやってない。
以前、昼間に伊豆へ行く機会があったので、2時頃に寄ってみたら既にスープ切れ…
それ以来、一度は食べてみたいと思いつつ、なかなか来る機会がなかった。

麺の蔵店麺の蔵






表通りに面してはいるが、ラーメンの幟等が出ていないので分かりにくい。
向いのガソリンスタンドの裏に駐車場があるので、そこに車を停めて店内へ…
夜の部開店とほぼ同時に入ったのだが、間もなく店内は満席になる。
湯河原ではかなりの人気店のようだ。

醤油ラーメンには細かい背脂と焦がし葱が乗り、モヤシもたっぷり。
食べてみると、昔流行った香月とか涌井に似た味のラーメンで、
化調が強めなのも似ていると思われる。
スタイル的には古いラーメンと言わざるを得ない。
宿題店ではあったが、ちょっとガッカリ。(^^;


麺の蔵


tosimon3 at 19:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 神奈川県 

2010年09月11日

これが大勝軒?

●356)大勝軒@町田

大勝軒町田月島ロックへスープを届けた帰りにこちらへ。
この店は初めてなので、とりあえず『もりそば』を…
と思ったら、こちらは『つけ麺』だった。(^^;

見た目は大勝軒だが、食べてみるとちょっと違う。
甘味の無いつけ汁は、出汁が弱く薄っぺらな感じ。
大勝軒というのは看板だけなのか…


町田 大勝軒



tosimon3 at 16:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 町田市 

2010年09月10日

支那そばやの味噌ラーメン

●355)支那そばや@新横浜

ラ博の支那そばやで、味噌ラーメンの試食会があるというので参加させてもらう。
これは明星食品から売り出されるカップ麺「佐野実 限定 味噌らぁ麺」と、
14日から店で販売される『味噌らぁ麺』の両方を記念した試食会。

入口でお土産のカップ麺を受け取り、いざ会場へ…
さすがに注目度は高く、ラーメン関係者があちこちに…(^^;

支那そばやこれがその『味噌らぁ麺』。
見た目は極オーソドックスな味噌ラーメン。
味もインパクトのあるものではないが、
素材同士のバランスの良さが際立っていて、
これぞ支那そばやの味噌ラーメン…といった味わい。
底に沈んでいた黒いものはニンニクの醤油漬け?
これを溶かすことで風味が増して良い感じに…
更に、後から供された「ラー油」を加えると、これがウマイのなんの…
あまり辛くないので、多めに入れても全体のバランスを崩すことがない。

麺は、ここでは珍しい中太麺が使われているのだが、この麺の美味しさも特筆物。
味、食感、スープとの相性…どれをとっても一級品。さすがです。

支那そばカップお土産でいただいたカップ麺。
佐野さんが睨んでます…(^^;






支那そばや 新横浜ラーメン博物館店


tosimon3 at 04:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 横浜市 

2010年09月09日

相変わらずの味…

●354)ふくもり@野沢

ふくもり24いつもの『つけぶと』。
前回(7月)同様、濃さは替わらず…
相変わらずの味。






中華そば ふくもり



tosimon3 at 18:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2010年09月08日

ロックな冷凍2号

●353)ロックンロール1の2号冷凍麺

月島ロックへスープと麺を運んで町田に戻ってきたら、
嶋崎さんから「これ食べてみて」とお土産に貰ったのがこの冷凍麺。

最近数社が参入して、序々に人気が高まっている冷凍麺市場。
店で出しているラーメンのスープをそのまま冷凍しているので、
それを解凍するだけで、店とほとんど変わりないラーメンを食べることが出来る…
というのが “ウリ” な訳だが、正直、それほど期待はしていなかった。

ロック67麺とスープはそれぞれに冷凍されている。
スープは “湯煎” で解凍、温まってきた頃合いを見て、
別に沸かしておいた湯に麺を入れる。
その間、温めておいた丼にスープを移し、
茹で上がった麺を湯切りして入れる。
この一連の動作はスピードが要求されるが、
最初は麺をやや固めにしておいたほうがいいかも…

ロック68これが出来上がった『2号らぁめん』。
具は鶏叉焼と穂先メンマだけなので、
葱、叉焼、味玉、海苔等を別に用意したほうが賢明。

早速食べてみると、何と2号ラーメンそのもの…
って、当たり前なのだが、再現率の高さにビックリ!
家でこれだけ質の高いラーメンを食べられるなら、
値段は少々高くても、トライしてみる価値は十分あると思うし、
それに見合うだけの満足感は得られる。

この冷凍麺は「勢天」(http://sei-ten.jp/) で発売されているが、現在品切れ中。


ラァメン屋 69'N'ROLL ONE


tosimon3 at 12:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 食・一般 

2010年09月07日

こちらのほうが食べやすい?

●352)圓@八王子市

圓47いつものように店番の後、7時半過ぎに店に到着。
今日は特に研究会というわけではないので、
フツーに『昔ながらのラーメン』の券を買う。
いつも薄口醤油ばかり食べていたので、
昔ながら…を食べるのはいつ以来なのだろう?
煮干し感はやや薄れるが、美味しさに変わりはなく、
返ってこちらのほうが食べやすいかもしれない。


煮干し鰮らーめん 圓


tosimon3 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 八王子市 

2010年09月06日

和風つけ麺というが…

●351)満龍<宮崎台店>@宮崎台

駅前の銀行へ行った帰り、この店の前を通りかかったら、
『冷し中華』の看板が見えたので入ってみることに…
本店は札幌ラーメン横丁にあるようで、駅構内に店を構えてしばらく経つが、
ここに入るのは2回目か?

券売機で冷し中華のボタンを探していたら『和風つけ麺』というのが目に付いた。
どちらにするか一瞬迷ったが、結局つけ麺のボタンを押してしまった。(^^;

満龍中途半端な時間だったので、お客は私一人。
すぐに私の分であろう、つけ麺を作り始めたが、
何故か中華鍋を振る音が…つけ麺なのに中華鍋?

不思議に思っているうちに、つけ麺が出来上がった。
つけ汁を見ると、ネギと鶏肉がたくさん入っている。
中華鍋の音は、これを炒めていた音と、ここで判明。

濃い目の醤油をベースに、ネギと鶏肉を炒めたものがザックリと入り、
甘めの味付けは悪くないが、ちょっとしょっぱい。
麺を浸けて食べてみると、これはこれでアリなのだが、これが和風?(^^;

途中で酢を入れたら、やっとつけ麺らしく食べることができたが、
こういうつけ麺は珍しいというか、初めてかも…嫌いじゃないけど…(^^;


さっぽろラーメン横丁 満龍 宮崎台店


tosimon3 at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 川崎市 

2010年09月05日

クセになる味…

●350)ラーメン道 due Italian@市ヶ谷

道22靖国神社骨董市終了後は、お決まりのこちらへ…

以前食べて美味しかった『レモンラーメン』を…
酸っぱいことは確かだが、ウマ酸っぱい味なので、
箸が止められなくなってしまう。(^^;
酸味が苦手な人にはムリなラーメンだが、
個人的にはクセになる味だ。


ラーメン道 due Italian


tosimon3 at 13:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 千代田区 

2010年09月04日

これは家系か…?

●349)大桜<川崎平店>@川崎市麻生区

大桜店大桜






家の近くの回転寿司の跡地が、いつの間にかこの店に替わっていた。
十日市場の本店が出来た頃には何度か行った記憶があるが、
それ以来、支店を含めこの店に足を運ぶことはなかった。

家から近いこともあって、とりあえず一度は入っておくか…と店内へ…
出てきたラーメンは、家系の体裁はとっているが、味は全く別物。
これは家系ラーメンじゃなくて、豚骨醤油ラーメン。
マア家系と名乗っている訳じゃないからいいんだけどネ…(^^;


らーめん 大桜 平店

tosimon3 at 15:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 川崎市 

2010年09月03日

旨くなってる…

●347)笑楽@伊豆高原/今までで一番旨いかも…

笑楽14昼は約5ヶ月振りにこちらへ…

久し振りの『笑楽ラーメン』(醤油)。
食べてみると、何だかこれまでよりウマイ。
こちらに移転してから味がやや薄目になり、
ちょっと心配していたのだが、
これなら全く問題無し…今までで一番旨いかも…


神戸ラーメン 笑楽


 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー


●348)唐辛子@伊豆高原/カレー担々麺レギュラーに…

唐辛子 34帰りがけには、やっぱりこちらへ…

『カレー担々麺』の完成形が出来ていた。
叉焼の代わりにモツ煮が入っていたりするが、
これはその時々で変わるようだ。
いずれにしても、美味しくなっていたのは事実。
今週からレギュラーになるそうだ。

ジョロキアこれはマスターが見せてくれた「ジョロキア」。
あの「ハバネロ」より数倍辛いとされ、
世界一辛い唐辛子としてギネスにも認定されている。
ハバネロは平気という人が「参った」と言ったとか…

「食べてもいいよ」と言われたが、
まだ死にたくないので、丁重にお断りした。(^^;


ラーメンハウス 唐辛子

tosimon3 at 14:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 静岡県伊豆 

2010年09月02日

三島〜沼津

●345)毎度!@三島市/美味しくなってるが…

毎度12前回食べた塩がすごく美味しかったので、
今日は醤油を食べてみることに…

材料なども色々と変えているようで、
来る度に味が変化していると言ってもいいほど。
以前に比べて確かに美味しくなっているのだが、
未だに “清湯” の醤油が食べられない…(^^;


支那そば家 毎度!


 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー


●346)Jack@沼津市/限定の和え麺

ジャック3もう一杯…と思い、久々にこちらへ…

夏の限定『冷し和え麺』を食べさせてもらう。
スープは出汁を冷して煮こごり状にしたもの。
最近ではこの手法は珍しくなくなったが、
手が込んでいて、なかなかに美味しい。
強いて言えば、麺はもう少し柔らかいほうが…


ラーメン Jack

tosimon3 at 18:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 静岡県東部 

2010年09月01日

冷し煮干しラーメン(2)

●344)大八車@桜新町


大八車11前回食べて美味しかった冷しをもう一度…
キムチを別にしてもらうのを忘れたと思っていたら、
ラー油とキムチは別皿で出てきた。
少し前からこういう形で出しているという。
お陰でスープの香りを損なうことなく堪能できた。
キムチが合わないという訳ではないのだが、
このほうが味の変化を楽しむことが出来る。


大八車


tosimon3 at 04:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区