2010年11月

2010年11月30日

いつも通りに…

●465)圓@八王子市

圓60『塩煮干しラーメン』







煮干し鰮らーめん 圓



tosimon3 at 04:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 八王子市 

2010年11月29日

上品な酸味で…

●464)天国屋@町田

天国屋28限定の『柚子塩ラーメン』を食べに行く。
実家?で採れた柚子を使ったというスープは、
上品な酸味が感じられ美味しい。
柚子を大量に使うと、苦味が出る場合があるのだが、
それを最小限に抑え込んであり、なかなかのもの。
ワンタンが入っているのもこの場合成功している。
バランスの良いラーメンだった。


地獄ラーメン 天国屋


tosimon3 at 17:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 町田市 

2010年11月28日

チーズの香ばしさが…

●463)UMA(ユーエムエー)@西武立川

立川骨董市の終了後に、編集長と一緒にこちらの店へ…

店長の皆川さんから「新メニューが出来た」と連絡があったのは9月頃だったか…
それ以来2回来ているのだが、連休と臨休にぶつかりいずれも食べられず…(^^;
気にはなっていたのだが、結局今日ということになってしまった。

UMA3新しいメニューは『カレーつけ麺』。
従来のつけ麺のカレー味…という位置付けだが、
パン生地の上にチーズを乗せて焼いてあるため、
その香ばしさが良い効果を生み出している。
これは美味しい…(^^)
ただ、カレーは私にはちょっと辛過ぎた。
もう少し辛さを抑えたほうがスープの味を楽しめる。


UMA


tosimon3 at 14:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 立川市 

2010年11月27日

順調に…

●462)鮎ラーメン@二子玉川

あゆ75いつもの『醤油ラーメン』を…

9月から始まった昼の営業時には来てないが、
何とか順調に推移しているらしい。




鮎ラーメン



tosimon3 at 18:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2010年11月26日

チェダーチーズラーメン

●461)あかなす家@渋谷

あかなす家店あかなす家







渋谷まで出たついでに、どこか未食の店でも…と検索してこちらの店へ…
最初変な店名だと思ったが、トマトラーメン主体の店ということで合点がいった。
つまり、トマトはナス科の植物なので、赤いナス=トマトとなる訳だ。

『チェダーチーズラーメン』を食べてみる。
トマトベースのスープは、それだけ飲んでみると酸味が強いが、
チーズを溶かすにつれてマイルドな味に変化していく。
チーズラーメンでは「Due Italian@市ヶ谷」が最高と思っているが、
こちらも手法は違うが、なかなか “アリ” のラーメンだった。


あかなす家

tosimon3 at 17:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 渋谷区 

2010年11月25日

やっと納得が…

●460)晴@立川市

晴1八王子骨董交換会の後にこちらへ2回目の訪問。
前回と同様『煮干しラーメン』を食べる。
洗練されてはいないが、燕三条系の味わい。

帰りがけにご主人に「とくや」との関係を聞くと、
えにし@恵比寿でとくやのご主人と一緒だったとか…
これでやっと納得がいった。


背脂煮干しそば 晴


tosimon3 at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 立川市 

2010年11月24日

ガッツリ感

●459)ふくもり@野沢

ふくもり25大八車へ行くも、既に閉まっていたので、
かな~り久し振りにこちらへ来てみる。
大八車へ行く回数が増えたため、
ここへ来るのは今年4回目か…

数年振りに『肉そば』を食べてみるが、
ガッツリ感はなかなか…(^^)


中華そば ふくもり


tosimon3 at 17:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2010年11月23日

ウマスギ…

●458)圓@八王子市

圓58『塩煮干しつけ麺』

馬過ぎる…(^^;






煮干し鰮らーめん 圓



tosimon3 at 16:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 八王子市 

2010年11月22日

こちらのほうがバランスがイイ

●457)まる三らーめん@矢野口

丸三12回目の訪問。
今日は『トンコツ醤油ラーメン』を注文。

見た目も味も九州系のトンコツラーメン。
豚骨出汁がよく出ていて、臭いも少なく、
こちらのほうがバランス良くまとまっている。
ただ、まだノビしろはあると思う。


まる三らーめん


tosimon3 at 19:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 東京都下 

2010年11月21日

どろだれラー油?

●456)丸源ラーメン@宮前平

丸源1深夜に2回目の訪問。
今回は『肉そばつけ麺』を食べてみる。

味的には肉そばの延長上にあるもので、
麺以外はそれほど変わったという印象は無い。
マア無難に食べられるつけ麺か…


どろだれ卓上に「どろだれラー油」というのがあったので、
試しにちょっと入れてみる。
いわゆる「食べるラー油」的なもので、
辛味は強くなるが、ラー油の香りも強くなり、
同時に油っぽさも気になってくるので、
個人的には入れないほうがいいかも…(^^;
餃子にはいいのかもしれない。


丸源ラーメン 宮前平店


tosimon3 at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 川崎市 

2010年11月20日

撃沈…

●455)その先にあるもの@立川

午後から月一回恒例の「火の会」の集まりが国立であったので出かける。
終了後は、立川で途中下車して「たま館」へ…

どの店で食べるか迷ったが、未食の「その先にあるもの」に決定。
京都の人気店「夢を語れ」が今年9月、たま館のリニューアルに伴い、
本店同様ユニークな店名で出店。
ちなみに他の支店は「地球規模で考えろ@京都」「歴史を刻め@大阪」。(^^;

その先言わずと知れた二郎インスパイアの店。
まずは基本の『豚ラーメン』を食べてみる。
二郎系のラーメンは何年振りだろう…

二郎に比べればまだ量は少なめだが、
脂の多さ、麺の多さ、硬さ…やはり私の胃にはムリ。
2/3ほど食べてギブアップ。(^^;


ラーメン荘 その先にあるもの


tosimon3 at 03:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 立川市 

2010年11月19日

いつものように…

●453)福◯家(ふくわうち)@伊東市富戸

福わ家34久し振りにこちらへ…8月以来3ヶ月振りか…
オヤジさんの笑顔がいつも心を和ませてくれる。

今日はやっぱり『パーコーラーメン』か…
この旨さはクセになるナ~(^^)
赤坂時代に行列店となった理由が分かる。



ラーメン工房 福◯家


 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー


●454)唐辛子@伊豆高原

唐辛子 38帰りがけに寄ってみるが、何故か満席。
このところ、こういう光景は滅多に見なかったので、
どうしちゃったの…という感じだが、(^^;
マア店が繁盛するということは結構なことなので…

マスターが忙しそうなので、『ラーメン』を注文。
フツーのラーメンを食べるのはいつ以来だろうか…


ラーメンハウス 唐辛子


tosimon3 at 17:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 静岡県伊豆 

2010年11月18日

たまに食べたくなる…

●452)鏡花@立川

鏡花12立川骨董交換会の後は、迷わずこちらへ…(^^;
今日は久し振りに『釜玉油そば』。
うどんの「釜玉」と「油そば」のハイブリッドだが、
鏡花らしい味付けと工夫が随所に光る。
メニューとしての知名度は高いとは思えないが、
たまに食べたくなるのは不思議。
“鏡花が作るとこうなる” という主張が見える逸品だ。


らーめん愉悦処 鏡花


tosimon3 at 15:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 立川市 

2010年11月17日

今後に期待…

●451)まる三らーめん@矢野口

マイミクさんの日記で、矢野口に新しいラーメン店が出来たことを知った。
以前、矢野口に「虎心房」があった頃は、ほぼ週一のペースで通っていたが、
現在は虎心房跡地も駅前再開発で整地され、昔の面影は無い。

新店は、矢野口駅北口から西へ2~3分ぐらいの好立地にあった。
しかし交差点近くということもあって、店前の駐車(1台)は厳しいが、
付近にコインPが沢山あるので、駐車には困らない。

丸三店丸三







店内はL字型のカウンターのみ、10席ぐらい。
券売機を見ると『アゴ出汁らーめん』というのがあったので、それを購入…

食べてみると、アゴの出汁は出ているが、動物系が弱いため全体にパワー不足。
ただ全体としてのバランスは悪くないので、それなりに美味しく食べられた。
まだ改良すべき点はあると思うので、今後に期待といったところか。


まる三らーめん


tosimon3 at 14:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 東京都下 

2010年11月16日

久し振りに…

●450)圓@八王子市

圓59『煮干し豚骨ラーメン』

久し振りに作ってみたと言うが、
やっぱり旨いネ~(^^)




煮干し鰮らーめん 圓



tosimon3 at 19:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 八王子市 

2010年11月15日

新店だが…

●449)丸源ラーメン@宮前平

宮前区役所に近いところに新しいラーメン店が出来たというので行ってみる。
自宅からは1kmほどしか離れていないところなのだが、
こんな場所があったのか、と思うほど駐車場も広く、店も結構な広さ。
「肉そば」がメインのようで、店名よりそちらの看板のほうが大きい。(^^;

豊橋市に本社を置く、物語コーポレーションが展開するラーメンチェーンで、
この宮前平店が神奈川県では5店目になるようだ。

丸源店丸源







早速メインになっている『肉そば』を食べてみる。
スープは恐らくセントラルキッチン方式と思われる味で、特徴は無し。
真ん中に乗っているオレンジ色のものは、辛味をつけた大根おろしで、
これを溶かすことで、特徴のない味に少しだけアクセントが付く。
肉はバラ肉が10枚程度入っているが、薄く味が付いている感じ。
化調はそれほど強くないので、これがせめてもの救いか…(^^;

こういう肉そば系は嫌いではないし、深夜営業もしているので、
たまに利用させてもらうかもしれない。


丸源ラーメン 宮前平店


tosimon3 at 18:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 川崎市 

2010年11月14日

牛の時代が来るのか…

●448)宗@高田馬場

宗16靖国神社骨董市の帰りにこちらへ…
限定10食『牛肉そば~オンリーギュー』狙い。

スープ、具共に牛を使用したもので、
右の小鉢には、牛スジ煮込みが入っている。
牛独特の香り、甘味がよく出ていて、
いやいや、なかなか美味しかった。(^^)

宗雑炊麺を食べ終った後は、
残ったスープをご飯にかけて雑炊に…
ウン、これが一番美味しかったかも…(^^;

それにしても今年は牛を使ったラーメンが目立つ。
来年にかけて “牛” の時代が来るのか…


麺屋 宗


tosimon3 at 20:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0) らーめん 新宿区 

2010年11月13日

やっぱりこっちのほうが…

●447)圓@八王子市

圓57毎月14日に行われる八王子骨董交換会が、
今月は日曜日と重なるため今日にスライド。
荷物がかなり多かったため、終ったのが5時前。
となれば行くのはここしかないでショ~(^^;

青森では津軽煮干しラーメンを食べてきたが、
やっぱりこっちの煮干しのほうがイイかな…(^^;


煮干し鰮らーめん 圓


tosimon3 at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 八王子市 

2010年11月12日

青森→盛岡→遠野

●445)弥太郎@盛岡市

昨夜のうちに青森から盛岡まで移動し、滝沢PAで仮眠。
今日は遠野へ行く予定をしているのだが、その前に盛岡でラーメンを…(^^;

実は久々に「中河」で食べるつもりだったのだが、
色々と検索していたら、食べログ人気投票で1位をとったこの店が気になった。
中河を押さえての1位であれば、食べてみたいと思うのは当たり前。

弥太郎店弥太郎







ということで、開店20分ほど前に店に到着…もちろんポールゲット。(^^;
今年の4月に新規開店という店は、趣のある和風の創り。

10分前ぐらいからちらほらと人が集まり始め、開店時には10人ほどに…
盛岡で、それも平日の開店前に行列が出来るとは思っていなかったので、
これはかなり期待ができそうと思いつつ店内へ…

『中華そば』は、ひじょうにシンプルなもので、ルックスはマアマア。
スープは鶏ベースに煮干し系の魚介出汁を合わせたもので、
尖ったところのないバランスの良い味わい。
麺は自家製麺のようだが、それにしてはやや軟弱さが感じられる。
加水が高い?せいか延びが早く、後半にダレてくるのが難点。

総合的には確かに美味しく、よく出来たラーメンだとは思うが
無化調ではないようなので、その点が残念だった。
個人的な好みでいえば、中河を超えるものではなかった。

中華そば 弥太郎


 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー

遠野へは1時過ぎという約束をしていたので、もう一杯食べてる時間は無い。
釜石道の高速を降りてR283を遠野に向って走っていると、
宮守というところでアーチ状になった陸橋の下をくぐった。

めがね橋思わず車を停めて写真を撮ったが、
これは釜石線の陸橋で「めがね橋」と呼ばれ,
宮沢賢治の名作「銀河鉄道の夜」は、
この橋をモチーフとして書かれたとか…
H21年には「恋人の聖地」として認定され、
近くの直売所では「恋人切符」が売られている。
私は買いませんでしたけどね…(^^;

遠野風景知人は遠野市の手前、鱒沢駅の近くに居を構える。
付近は宮守川と小高い山に囲まれた里山で、
民話の里に相応しい景観が連続する。
山々は紅葉に染まり、晩秋の陽が色を際立たせる。
遠野に来るのは確か2回目になるか…
数年前に桜の撮影で来たことはあったのだが、
まだ景色は冬の景観だった。

亀乗り童子これが遠野で購入してきた土人形。
遠野市郊外の「附馬牛(つくもうし)」集落では、
江戸末期頃から土人形が作られていたが、
ここの人形は土を焼かずに作られていたため、
耐久性に乏しく、残存数が極端に少ない。
私のコレクションにも2点しかなかったので、
この人形が加わった意味は大きい。

 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー

●446)宝介@遠野市

宝介店宝介







帰りがけにちょっと小腹が空いた…と思っていたら、ちょうどこの店が…(^^;
盛岡に本店を置き、東北を中心に20数店舗を展開するチェーン店。
看板にも大書してある『ニラ南蛮ラーメン』をメインにしているが、
メニューを見たら『鶏出汁ラーメン』というのがあったので食べてみる。

思っていたよりかなり濃い目の醤油味。
しょっぱくはないのだが、鶏の旨味が醤油に隠されてしまう。
マア期待していた訳ではないので、こんなものか…で済んでしまうが、
こういうジャンクさは嫌いではない。

宝介 遠野店

 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー

東北道上り岩手山SA

岩手山上SA「ビーフカレー」¥560

値段の割にはこれといった特徴無し。
極フツーの味。(実食3回目)

勝手に5点満点評価
ルー3.6/ライス3.8/量3.5/総合3.6


東北道上り志波姫PA

志波姫PA「ポークカレー」¥450

値段の割に肉(バラ肉)の量が多く、味もまあまあ。
付け合せも種類があり、入れ放題が◎。

勝手に5点満点評価
ルー3.5/ライス4.0/量3.5/総合4.0

tosimon3 at 05:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン 岩手県 | カレー

2010年11月11日

青森の地ラーメン食べ歩き

朝早めに青森に着き、朝ラーの予定だったが、途中で寝過ごしてしまい、
青森市内に入ったのは11時を過ぎていた。(^^;

東北はどこを見ても紅葉した山々が視界に入ってくる。
下の写真はあるPAで見つけたモミジとカエデの紅葉。

紅葉1黄葉1







 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー

●441)長尾中華そば@青森市

長尾中華5まず最初に向ったのがこちらの店。
ここで朝ラーの予定が、昼食になってしまった。
食べたのは一番人気の『こく煮干し』。
津軽煮干ラーメンをブラッシュアップしたもので、
ガッツリの煮干しではなく、バランス系の味。
地ラーメンには無い都会の香りのするラーメンだ。
長尾さんから情報収集して次の店へ…

長尾中華そば

 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー

●442)味の札幌 大西@青森市

大西店大西







次にやってきたのは、青森市民には絶大な支持を受けるこちらの店。
ここでの一番人気は『味噌カレー牛乳ラーメン』。(^^;
青森には幾つかのご当地ラーメンがあるが、これは最右翼にランクされるもの。
「味噌カレー牛乳」と聞くだけで、ちょっと引いてしまいそうなメニューだが、
実は私も食べてみるまではあまり信用できなかったのだ。

しか~し、おそるおそるスープを口にしてみると、あら…旨いじゃない。(^^)
思っていたより3種の味のバランスが良く、どれもが突出しない美味しさ。
食べるまではかなりのジャンクさを想像していたのだが、
これはフツーに美味しい “アリ” のラーメン。
青森市民のソウルフードと言われることも納得できるラーメンだったが、
量が多いのが食べ歩きには向いていなかった。(^^;

味の札幌 大西

 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー

●443)たかはし中華そば店@弘前市

高橋中華店高橋中華







今回青森まで来たのは、この店のラーメンを食べるのが一つの目的だった。
5月にもここには来ているのだが、生憎の臨休で食べられなかったため、
リベンジに来てみた…というのが本当のところ。

ラーメンは豚骨?の白湯スープに、これでもか…と煮干しを効かせたもの。
食べるまでは清湯と思っていたので、これにはビックリ。(^^;
味のほうはというと、苦味、エグミ、酸味ともに全開で、
お世辞にも洗練された煮干しラーメンとは言い難い。
マアこちらの煮干しラーメンにはこういった傾向が強いので、
これはこれでイイのかもしれないが、思ってた味とのギャップにガッカリ。

たかはし中華そば店

 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー

●444)蔵よし@黒石市

青森の地ラーメンで「味噌カレー牛乳」→「煮干しラーメン」とくれば、
残るは「しじみラーメン」と「つゆ焼きそば」。
前者は数年前に食べているので、今回は「つゆ焼きそば」を…(^^;

弘前市内をあちこちと見て回っているうちに夕方になってしまったので、
つゆ焼きそばの街として有名な隣の黒石市へ向う。

一番人気がありそうな「妙光」という店に着いてみると…やってない。
本には20時までと書いてあったのに…(T_T)
仕方なく他の店5軒ほどを回ってみるが、全て営業終了。
時間はすでに8時を回っているので、これはヤバイと思い、
街中で聞いてみると、「蔵よし」ならやっているかも…という情報ゲット。

蔵よし店蔵よし







早速店へ向うと、電気は点いているが、板前さんが店前の片付けをしている。
「まだ大丈夫ですか?」と聞いてみると、「大丈夫です」との返事で、
案内されて店内へ入ると、お客さんは私一人の雰囲気。(^^;

申し訳ないと思いつつ、つゆ焼きそばを注文してしばらく待つ。
運ばれてきた『つゆ焼きそば』を見ると、何だか様子が違う。
事前に把握していた情報では、上に天かすが乗るというのだが、
これには海老と舞茸の天ぷらが乗っている。

聞いてみると、この店は創作料理の店なので、つゆ焼きそばも然り、
他の店とは一味違ったものを出しているという。
そう言われてみると、スープはしっかりと鰹節で出汁がとられているし、
麺も蕎麦のようなもので、焼いた形跡も見当たらない。
マアこれはこれで美味しいので、全く不満はないのだが、
本来のつゆ焼きそばを食べたいという欲求は募るばかりだった。

美人若女将?が最後まで見送ってくれたのが嬉しかった。(^^;

創作料理の店 蔵よし

tosimon3 at 02:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 青森県 

2010年11月10日

青森へ…

●440)胡麻唐屋@東北道下り羽生PA

知人から遠野(岩手)で良い土人形が見つかった、という情報をもらったので、
それを見に行くついでに、青森でラーメンを食べようと、夕方から東北道に乗る。

途中寄ったこちらのパーキングでは、まだスナックコーナーがやっていたので、
ちょっとラーメンでも食べてみようと店内へ…(^^;
普段は営業時間中にこのPAを通ることが少ないので、
ここではめったに食べることが出来ないのだ。

胡麻唐屋店胡麻唐屋







ここはPAのラーメン施設ではなく「胡麻唐屋」というラーメン店が入っている。
醤油や味噌もあるようだが、『白胡麻担々麺』というのが気になった。
早速食べてみると、味的に黒胡麻を使ったものに比べややサッパリだが、
これはこれで悪くないと思う。
ただ、麺が柔めなのと、値段が高め(780円)なのは何とかならないものか…


胡麻唐屋 pasar羽生


 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー


東北道下り安達太良SA

安達太良SA下『伊達鶏キーマカレー』¥560

これを食べるのは2回目になるが、
SAでは珍しいキーマカレーで、なかなか美味しい。

勝手に5点満点評価
ルー4.3/ライス3.8/量3.8/総合4.2


tosimon3 at 02:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 埼玉県 | カレー

2010年11月09日

追い煮干し…?

●439)圓@八王子市

圓56今日は『追い煮干しラーメン』。
煮干し感が倍に…(^^)







煮干し鰮らーめん 圓


tosimon3 at 18:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 八王子市 

2010年11月08日

奥多摩の秋…

多摩川5




















午後から、先日櫛かんざし美術館で開催した骨董市のお礼に再び奥多摩へ。
小澤酒造が経営する「ままごとや」の下の吊り橋を渡ると、
多摩川の紅葉が晩秋の陽光に映える。
(右上に見えるのが櫛かんざし美術館)


小澤家全景小澤酒造の会長宅は、青梅街道に面した、
築数百年の重厚な茅葺きの家。
隣が酒蔵になっており、何となく酒の香りが…
清酒「澤乃井」で有名な酒蔵だが、
創業は元禄15年(1702)というから驚く。



小澤家庭2会長宅の離れの前庭風景。
青梅街道からは少し高くなっているので、
離れから見ると、奥多摩の山々が借景として広がる。
庭自体は広くはないが、景色は雄大。





 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー


●438)大山家<青梅店>@青梅市

大山家68帰りには再びこちらの店へ…
今日は『つけ麺』をオーダー。
本店でもお気に入りでよく食べていたのだが、
やっぱり美味しい。(^^)
とき卵の入ったものもいいのだが、
こちらのほうが魚介の旨さが際立つ。


大山家プリンこれはサイドメニューの『黒糖プリン』。
大山店主は以前、洋菓子も手がけていたそうで、
その技が見事に発揮された逸品といえる。
かなり美味しい。(^^)




ラーメン 大山家 青梅店


tosimon3 at 03:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 東京都下 

2010年11月07日

確かに美味しくなった…

●437)丸め@花小金井

丸め25塩が美味しくなった、というレポがあったので、
新井薬師の帰りに4ヶ月振りに寄ってみる。
『塩ラーメン』はホタテの旨味をメインにしたもので、
そこに魚介系、動物系が絶妙に絡んでいる。
前回食べたのがいつだったか記憶にないが、
美味しくなっていることは確か、と思う。
麺が自家製麺になったことも影響しているようだ。


麺や 丸め


tosimon3 at 19:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 東京都下 

2010年11月06日

大間々ロック

●434)大間々ロック@みどり市大間々町

今日、明日の2日間、群馬県みどり市大間々町の「いきいきセンター」で、
「大間々ロック」という催しが開かれるというので、朝6時に家を出るが、
関越道が渋滞24キロ!とかで、花園ICあたりまでノロノロ運転。
休日千円の影響で、最近の土日はあちこちで渋滞が目立つ。
これなら曜日関係無しの上限2千円のほうがいいのかも…(^^;

10時からなので、9時前に着く予定で出てきたのだが、会場到着は9時半。
既に10名ほどが並んでいて、関心の高さがうかがえる。

岡直三郎商店なぜ大間々でロックなのか…というと、
ロックが使っている醤油がここの岡直三郎商店製。
現在本店は町田市に移っているが、
こちらは醤油工場として現在も稼働している。
天明7年創業というから、230年前か…
今にも崩れそうな母屋が時代を物語る。


会場全景岡直三郎商店の前が会場の「いきいきセンター」。
センター前の空地に設置されたテントが厨房で、
そこで出来上がったラーメンを受け取り、
センターの中で食べる…という仕組み。




ラーメン作り10時に嶋崎さんの簡単な挨拶があり、
いよいよラーメン作りが始まる。
一度に5杯ずつのオペレーションなので、
どうしても時間はかかってしまうが、
スタッフも手慣れた感じで仕事を進める。



大間々ロックこれが『大間々ロック』全部乗せ。(1000円)
スープは上州牛の骨と比内地鶏。
醤油は勿論「岡直三郎商店謹製」。
麺は群馬県産小麦「絹の波」を使ったもの…と、
地元産の食材が多数使われている。
味はロックの1号に近いものだが、
牛骨が入った分、マイルドに仕上がっていた。


ラァメン屋 69'N'ROLL ONE
日本一醤油 岡直三郎商店


 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー


●435)虎心@大間々町

せっかくここまで来たのだからと、こちらの有名店に寄ってみることに…
ロックの会場から比較的近いのがこの「虎心」という店。
地元だけでなく、首都圏のラヲタ間でも評価が高い店だ。

虎心店虎心








つけ麺の評判が良いようなので、とりあえず食べてみるが、
つけ汁はいわゆる “どろ系” に近いもので「ウ~ン何だかナ~」という感じ。
濃過ぎるが故にスープ自体の味がボケてしまい、輪郭がはっきりしない。

麺はオーション系?の硬いもので、モチモチ感は無く美味しさを感じない。
それでも人気があるのだから、後は個人の好みの問題になってくるが、
私個人としては全く好みではないつけ麺だった。


らーめん・つけめん 虎心


 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー


●436)バカうまラーメン 花の季

花の季夕方に駒沢へ戻ってもう一杯。(^^;


tosimon3 at 06:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 群馬県 | らーめん 世田谷区

2010年11月05日

伊豆のシンガーソングライター

ごえん玉@伊豆高原

昨夜は駒沢公園から戻ってそのまま伊豆へ来てしまった。(^^;
夜はいつものごとくレコード、映画、楽器と朝方まで起きていたので、
昼近くになって目を醒まし、昼食は久し振りにこちらの店へ…

野菜カレーデザート







何故かビーフカレーがメニューから落ちていたので、今日は『野菜カレー』。
季節の野菜などが沢山入って、これがなかなか美味しい。(^^)

マスターは、夕方から近くのホテルのロビーでミニコンサートを開くとか…
最近自作の曲をCDにして店で販売しているので、
聞いてみたいという方は立ち寄った際にでもお買い求め下さい。

なお、YouTube の下記URLでマスターの歌を聞くことができます。
(カバー曲も数曲あります)
http://www.youtube.com/my_videos?feature=mhum


小さな洋食屋 ごえん玉


 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー


●433)唐辛子@伊豆高原

唐辛子 35帰る途中は、やっぱりこちらへ…
相変わらず『カレー担々麺』。
ウマイね。(^^)





ラーメンハウス 唐辛子

tosimon3 at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カレー | らーめん 静岡県伊豆

2010年11月04日

東京ラーメンショー2日目

ラーメンショー2日目は、3時過ぎに会場に到着。
それでも昨日ほどではないもの、かなりのお客さんが列を作っている。
中でも、無鉄砲×豚の骨、いろは、TETSU×Keisukeは人気があるようだ。


●429)とみ川

とみ川『石臼挽き中華そば』
富良野「富川製麺所」が手がけるラーメン店。
地粉に石臼で3度挽きした全粒粉を配合した麺は、
やや蕎麦っぽい食感だが、香りの良いもの。
さっぱりとしたスープに良く合っている。
見映えはもう一つだが、しみじみと旨い。



●430)富士屋withきび 桃太郎外伝

富士屋岡山ラーメンを代表する老舗の人気店。
とは言っても店で実食の経験はないのだが、
今回は東京の人気店「きび」と組んでの出店。
豚骨ベースの清湯スープは、なかなかに美味しい。
味的には広島ラーメンとの共通性も見てとれるが、
こちらのほうが清湯の分、サッパリしているか…



●431)長尾中華そば×ラーメン大

長尾×大ラーメン大は、都内を中心に10数店舗を構える、
二郎インスパイア系のラーメン店。
今回は津軽煮干しラーメンの注目店、
長尾中華そばとのコラボになった。
ということで、ラーメンは煮干しの効いた二郎系。
その名も『超特急津軽D麺』。(意味不明)(^^;
マアこれはこれで “有り” のラーメン。


●432)信州麺友会

信州麺友会長野の人気店26店が集まる「信州麺友会」。
今回は『極濃極太みそ極み』を引っさげて登場。
信州味噌ベースの極濃スープは確かに濃い。
バランス的には悪くないと思うのだが、
何となく東京を意識した部分が見え隠れする。
もっと “信州らしさ” を出して貰いたかった。


tosimon3 at 19:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2010年11月03日

東京ラーメンショー2010

駒沢会場2



















今日から5日間、駒沢公園で「東京ラーメンショー2010」が開かれる。
昨年に引き続き今年が第2回目の開催。
前回は初日から雨に泣かされたが、今回は写真の通りのドピーカン。
午前中は混むだろうと思い、午後3時頃に会場に到着してみると、
ご覧のように人、人、人の波で、どの店も長蛇の列。
ある程度の混雑は予想していたが、これほどとは思わなかった。(^^;



●427)博多新風

博多新風まずはこちらで『新風麺』。

9月の「つけ博」にも出店していたが、
今回はつけ麺ではなく、正統派の九州ラーメン。
“新風らしさ” がよく現れていると思う。

それにしても食べるまでに1時間半とは…(^^;



●428)高田馬場ラーメン組合

馬場麺組合「ラーメン日本一の街」という高田馬場。
その街で今年3月「ラーメン組合」が設立された。
理事長には「麺屋 宗」の柳さんが就任して、
色々なイベント等に組合として出店している。
今回は『馬場麺』というまぜそば。
醤油と塩の2種類が用意されていたが、
食べたのは塩…かな~り旨かった。(^^)


2杯食べたところで7時になってしまったので、ここで引き上げることに…
明日からはウィークデイなので、お客さんも少しは減るかな?

tosimon3 at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 世田谷区 

2010年11月02日

満足の一杯

●426)中華そば 鏡花@立川

鏡花 11たま館の鏡花に新メニュー登場というので、
店番の後は、八王子へ向わずに立川で下車。
その新メニューは『肉つけ』。
最近「肉そば」系の台頭が気になっているが、
個人的に好きなので、これは嬉しい。
肉もけっこう入っていてボリューム感もあり、
満足の一杯だった。(^^)


らーめん たま館


tosimon3 at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 立川市 

2010年11月01日

ラーメンは分からない

●425)天国屋@町田

天国屋213ヶ月振りにこちらで『生醤油ラーメン』を…
以前からこの味は気に入っていたのだが、
今日のは特に美味しくなってた。
使っているのは秋田の「百年蔵」という生醤油。
これをタレにして、出汁は叉焼の煮汁を使用。
それでこんなに旨いラーメンが出来るのだから、
ラーメンというのは分からない。


地獄ラーメン 天国屋


tosimon3 at 16:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らーめん 町田市