2009年01月29日

三島〜伊豆の国

昨日はそのまま伊豆へ行って泊まる予定だったのだが、
途中でカミさんから「ミケ(猫)の具合が悪いようなので帰ってほしい」
という電話が入る。

みけこの猫は年齢が約20歳ぐらいで、
人間でいえば100歳近い高齢猫。
昨年ウィルス性鼻炎にかかってからというもの、
ずっと調子が悪そうなので、仕方なく家に戻る。

今日になって病院へ連れていったところ、
しばらく入院ということになった。(^^;


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●45)毎度!@三島市


そんな訳で、夕方になって再度沼津方面へ…(^^;
きのうは定休だった一匹の鯨へ行くのが目的だったが、その前にこちらへ寄り道。

この店は無化調、自家製麺…と個人的な琴線に触れる店なのだが、
駐車場などの問題もあって、なぜか一度しか来たことがなかった。(^^;

最近では駐車場も確保され、近くにコインPも出来てその心配はなくなったので、
もう少しここへも寄れるかな…

毎度1今日は『にぼにぼ』を食べる。
ロックンロール1インスパイアのメニュー。

ご主人の菊地さんは、嶋崎さんとも親交があり、
嶋崎さんの後押しで始めたメニューだそうだ。

ロックンの『にぼにぼ』に比べると、
かなりマイルドな仕上がりの煮干しラーメンになっているが、
おだやかな感じで煮干しが香り、食べ易さが身上。

このあたりも菊地さんが狙うファミリーライクな味付けなのだろう。


支那そば家 毎度!


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●46)一匹の鯨@伊豆の国市


わさらびとの「ワサビ」コラボ商品である『わさび味噌ラーメン』を注文。
数量限定ではないようなので、遅く来ても食べられるというのは有難い。

一匹の鯨6見た目ではワサビが使われている雰囲気はないが、
食べてみるとかすかにその香りが…(^^;
でもやっぱり味噌の香りが勝っているのは確か。

ワサビと味噌を合わせるという前代未聞の試みは、
決して成功しているとは思えないし、
何だかちょっと勿体ない。

ただ、これを味噌ラーメンとして評価するなら、かなり旨いと言わざるを得ない。
わさらびで使っている茎ワサビやワサビオイルを使うと、もっと変化が出たのかも。


【拉麺屋 一匹の鯨】http://izugurume.nomaki.jp/page110.html

tosimon3 at 18:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年02月07日

今日もイタリアンか…

●60)唐辛子@伊豆高原

帰りに寄ると、マスターが何やら作りはじめた。
今日のおまかせメニューらしいが、どうやらアサリを茹でているらしい。
おお…ことによったら今日もイタリアンか…(^^;

スープを作るところを見ていると、プルプルの塊を大量に入れている。
モミジからとったコラーゲンだそうで、スープの大半はこれが占めているようだ。
これだけ入っていれば、明日はお肌ツルツルか…(^^;

唐辛子62
そんなこんなで出来上がったラーメンは、
やっぱりイタリアンテイストのもの。

題して『アサリとコラーゲンのラーメン』
ってそのまんまやんけ…(^^;

でもこのスープは美味しいネ。
コラーゲンの力か、アサリの出汁によるものなのか、次第に旨味が増していく。
お肌も除々に…とはならなかったが…(^^;



  *   *   *   *   *  


てるてる餃子

遅い昼を「てるてる餃子」で食べる。

ニラ饅頭
『ニラ饅頭』

これを食べるのは初めてだと思うが、
こんがりと焼かれた皮の上に、
レモンを絞って食べると…ウマ〜(^^)
これまで食べなかったのを激しく後悔。

水餃子
『中華饅頭』『水餃子』

左は最近気に入っている中華饅頭。
中に入っている餡がものすごく好み。
水餃子は久し振りだが、
作ってすぐのものを出してくれたので、
また一味違う味わいだった。


  *   *   *   *   *  


伊豆スタジオの猫

てるてる餃子の娘さん、ユーコさんのご主人が運営する「伊豆スタジオ」。
ミュージシャンの間では、かなり知られたスタジオのようで、
過去には井上陽水などもここで録音したそうだ。

ここに今2匹の猫が飼われているので、久し振りに会いにいく。

ウメ1
カブキ
左は「ウメ」。
まだ生まれて半年ぐらいの幼猫。
動くものは何でもじゃれる対象。
じっとしていないので、写真を撮るのが大変。

右は「カブキ」。
写真では分からないが、目の間が離れていて、
ちょっと変わった顔をしている。(^^;
それでこの名前がつけられたらしい。
6キロ以上はありそうな巨漢、いや巨猫で、
家の中には入れてもらえない。

2匹とも録音に来たミュージシャンに可愛がられているらしい。


tosimon3 at 04:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月24日

チビ猫の…

午後になって、わが家のチビ猫の “元飼い主” であった、M夫妻がみえる。
チビ猫のその後を見てみたいということだったのだが、
チャッピー(右)は全く平気なのに対し、ウランはサッと雲隠れ。

こたつ
最近段々と性格の違いが顕著になってきて、
人懐っこいチャッピーに対し、
ウランは知らない人には絶対に近寄らない。

元飼い主のご夫妻の顔は、
たった二ヶ月しか経っていないのに、
すっかり忘れてしまったようだ。
ご夫妻には申し訳なかったが、こればっかりはどうしようもない。(^^;


  *   *   *   *   *  


●438)鮎ラーメン@二子玉川

M夫妻を資料館に案内したあと、帰りがけに三人でこちらへ。
お二人はもちろん初めて。

あゆ44
三人とも「ハーフ+鮎にぎり」を食べる。
このところ昼間に来ることが多かったので、
夜の部に来るのはかな〜り久し振り。
(10月から昼の部は休んでいるが…)

お二人の口に合ったかどうかは分からないが、
取りあえずは満足して頂けたのでは…と。(^^;


tosimon3 at 06:20|PermalinkComments(3)TrackBack(1)

2007年10月12日

子猫…その後

子猫が2匹、我が家にやってきて昨日で2ヶ月がたった。
毎日見ていると大きくなっているのかどうか分からないが、
最初の頃の写真に比べると、随分と大きくなっていることは確かだ。

それとともにいたずらも激しくなってきた。
一匹ではなく、二匹一緒のいたずらだから手に負えない。(^^;
襖や障子はしばらく張り替えるのをあきらめたし、
家の中にあった観葉植物も、すべて外に引っ越さなければならなくなった。

いつになったら平穏な日常になるのだろう。(^^;

逆さ
一番年長(18歳)のミケには何とかなついているが、
他の猫とはいまだに冷戦状態。
常に二匹で行動しているので、
他の猫と仲良くする必要がないのだ。



カゴの中1
ひなたのカゴの中で…
右がチャッピー、左がウラン。
チャッピーは運動量が多く、いたずらも激しい。
ウランはおっとりしていて常に控えめだが、
食べることに関しては積極的。
なので、チャッピーより一回り大きい。

モデム
ネット用のモデムは暖かいので、
最近はお気に入り。
立てておいてもすぐに倒されるので、
常に横にしておくことにした。




  *   *   *   *   *  


●421)六三四屋〈高津店〉@高津区

実家へ行った帰りに久し振りに寄ってみる。
前回来たとき(9月末)に休みだったのは、遅い夏休みだったそうだ。

六三四屋13
このお店もいわゆる “夫婦系” だが、
よくがんばってますネ〜。

今日は『つけ麺』…って、
ここではたいていつけ麺を食べてる。
なぜか分からないが、つけ麺が美味しいのだ。
この味で600円というのも嬉しい。


tosimon3 at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月10日

家族が増えた…

…って、子供が生まれた訳じゃありません。(笑)
写真の子猫2匹が家族に加わったのです。

子猫3
まだおびえていて、写真を撮れる状態ではないので、
これは飼い主だった先方から送られてきたもの。

我が家にいる猫3匹はもう老猫なので、
そろそろ子猫が欲しいと思っていたら、
知り合いからこの子達の里親の話があった。

2匹一緒に…ということで、最初はちょっと躊躇したのだが、
4匹も5匹も同じだろう…ということで引き受けることになった。

場所が変わったストレスからか、まだカゴの中に入ったきり出てこないが、
そのうち慣れてくれるでしょう。

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥                       

●316)ふくみみ@府中


子猫を引き取りに行く途中に、こちらの店へ寄って昼食。

ふくみみ3
最初の頃から比べると、
かなり油が多くなった印象があるが、
うまさに変わりはない。

最近は本当にこういう“中華そば”が好きになっている。
やはりラーメンは「中華そばに始まって中華そばに終る」のか…(^^;
少なくとも自分の中ではその方向へ収束しつつあるのが現状。

ここも箸がプラスチック製?のものに変わっていたが、
これは滑ってちょっと食べづらい。
“マイ箸”を持ち歩く時代になってしまったのだろうか?

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥                       

●317)わさらび@沼津


夜になって、わさらびの試食会があるというので沼津まで行くことに。

わさらび31
まだ完成品ではないそうなので、
どういうラーメンかは伏せておくが、
かな〜り美味しかったのは事実。

9月からの提供になるそうだ。


tosimon3 at 01:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月28日

力尽きた・・・

我が家で20年も生きていた猫のカリンが昨夜力尽きた。
捨て猫だったので正確な年齢は分からないが、
現在通っていた病院には平成元年からの記録が残っている。

避妊手術は別の病院でやっているので、おそらくその時点で2歳ぐらいだったはず。
猫の20歳は人間でいえば100歳ぐらいになるらしい。
“大往生”ということか。

カリン
先月の初めに口に腫瘍ができて食が細り、
更に左前足にも腫瘍が発見されて大手術をした。

結果的には手術で体力を消耗してしまったということになるのだが、手術をしなくても、おそらく悪性腫瘍で苦しんだ筈。

どちらが良かったのか判断はつかないが、
苦しまずに旅立ったことがせめてもの慰め。合掌。

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●608)八蔵@松蔭神社

前回つけ麺を食べるつもりで行ったのに、何故か味噌になってしまったので、
今日こそは何があってもつけ麺を食べる…と固い決意でお店に入る。(笑)

八蔵13
ここの『つけ麺』を食べるのは本当に久し振り。
味も忘れてしまった…ほどではないが、
ウ〜ンやっぱり旨いネ〜。

レンコン麺のもちもちとした美味しさもいいのだが、
つけ汁の旨さは格別。私の好みにドンピシャ。
叉焼も旨い。

派手さはないが、丁寧に作られた一杯だと思う。

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●609)臥龍@三軒茶屋

今日は一杯で帰るつもりだったのだが、
「レンコン麺」つながりでこの店を思い出してしまった。(^^;

臥龍1
ここの近辺は駐車場が少ないので、
コインPが空いていないと寄ることができない。
今日はたまたま手前のコインPに、
一台分だけ空いていたのでラッキー。

9時半過ぎで先客6と結構お客さん入ってます。
お酒を飲む人が増えたようですネ。

『叉焼麺』にしようかどうしようか迷ったが、
ちょっと高いのでやっぱり『軍鶏白湯ラーメン』に。

まずはスープを一口……イヤ〜旨いですネ〜…前回よりもはるかに旨くなってます。
鶏の叉焼がまた美味。

でも『叉焼麺』の豚バラ叉焼もすご〜く旨そうだった。
次回はそっちを食べてみよう。

【麺屋 臥龍】
東京都世田谷区三軒茶屋1-35-3 TEL.03-6421-6466
営業時間=18:00-27:00(LO26:00)
定休日=未定


tosimon3 at 01:03|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年12月26日

旨けりゃいいんです・・・

雨ですネ〜(^^;
銀行と郵便局へ行かなくてはならないので、仕方なく出かける。
たまに雨の中を歩くのもいいかな…って徒歩で出かけたのだが、
思った以上に風雨が強くて、もうビショビショ。
でも往復約4Km、いい運動になりました。

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●603)つの八@宮崎台

で、帰る途中に寄ったのがこのお店。
地元なのに年に数回しか来ることはないのだが、
たま〜にここのラーメンが無性に食べたくなることがある。

つの八2
以前ラーメンの写真を整理していたときに、
「おっ、これ美味しそう」と思った写真があった。
調べてみたら、それがここのラーメンだった。

スープを一口・・・ああやっぱり旨いネ〜。
鶏ガラ系に煮干しなどの魚介がふわっと香り、
“これぞラーメン!”といった味わい。
小さい頃食べたラーメンの記憶がよみがえる。

そりゃぁ化調も入ってますけどネ。
でもこういうラーメンだとそんなことはどうでもよくなってくる。
旨けりゃいいんです。

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


我が家の猫どもも、雨で外に出るわけにもいかず家の中でゴロゴロ。

すて1
おいっ、誰に断って写真とってんだヨ!

あたしゃ眠いんだヨッ




ねこ
「寒いからもっとくっついていいかナ〜」

「あんた口が臭いからイヤよ」


 
 
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


● 604)オードリー@町田

夜になってパソコンの修理ができたという通知があったので、風雨の中出かける。
そのついでにちょっと足をのばしてオードリーへ。

勇次41
ここの『煮干しトンコツ』を食べるのは12月3日以来だから久し振り。

きのうjun-peyで煮干しを食べたせいか、
やたら煮干しが食べたくて仕方ないのだ。

店に入ってメニューを見ると、
これまであった『海老トンコツ』や『ゆずトンコツ』がなくなって、
『煮干しトンコツ』と『荒節トンコツ』のみになっていた。

煮干しと荒節が注文の8割を占めるということなので、
これは仕方ないんでしょうネ。

久し振りの『煮干し』が旨かったことはいうまでもない。


tosimon3 at 17:40|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2006年12月09日

6年間で3日目の休麺日

イヤ〜昨日はひどい目にあいましたヨ。

朝になってほぼ回復はしたけど、まだ何かおかしい。
昼過ぎになって少し食欲が出てきたのでパンを食べる。

あちこちから「ノロウィルス」のせいでは…という指摘をいただいた。
色々調べてみるとどうもそれが正解かもしれない。

でもまだラーメンなんて食っちゃいけないンだろうナ〜。(笑)
マア雨も降っていることだし…と2日続けて休麺日に。

そんな訳でラーメンの写真はないけど、
一日猫の相手をしながら写真を撮っていたので、そのうちの一枚を紹介。

すて
この猫は紹介するのは初めてかな…名前は「ステ」。

カミさんが行っているテニスクラブのコートに、
“下半身不随”で捨てられていた。
だから「ステ」。(笑)

交通事故か、誰かに棒で殴られたような感じだったという。
獣医に連れていったら、大腿骨骨折、膀胱損傷等、かなりの重症。

2週間ほど入院して、確か10万円以上かかったと思う。
入院費はテニス仲間が出し合ってくれたそうだが、
引き取り手がいない。

当時ウチには4匹の猫がいたのだが、
4匹も5匹も同じだろうと言われて引き取ることに。

ただこの猫は人に飼われたことがないようで、極度の人間不信。
最初の頃は手を出すだけで引っ掻かれた。

最近はさすがに慣れてきたが、
それでも猫特有の“甘噛み”ができない。
油断していると思いっきりガブッと噛みつかれる。

他の猫とも折り合いが悪く、いつも単独行動をしているが、
元気さと食欲にかけては一番。
どうやってダイエットさせるか…


tosimon3 at 18:54|PermalinkComments(5)TrackBack(0)