らーめん 板橋区

2009年08月05日

この塩はウマイね…

●330)元@蓮根


元店元









らあめん元(はじめ)


tosimon3 at 20:48|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年02月07日

最強の『カキラーメン』

●60)勇次@町田市


閉店まであと1週間…残りわずかになった勇次の今週の限定は『カキラーメン』。
明日は所用があって食べに行けないため、夕方になって出かける。

7時少し前に着くと、店内に知り合いが二人…後からもう一人…
何だか最近は、いつ来ても知った顔ばかり…(^^;

勇次 26昨年のカキラーメンに比べて甘味が強い。
カキの種類のせいなのか、調理の仕方なのか…
いずれにしても昨年より美味しいことは確か。

それにしてもこのスープはすごい。
カキをペースト状にしてスープにするなんて、
かつてこういうラーメンがあっただろうか?

そのスープだけでなく、上にはカキと生クリームなどを合わせたピューレが乗る。
これを溶かすと更にスープが濃厚になり、もうカキ、カキ、カキ、カキ…(^^;
それでいて生臭くないというのもスゴイのだが、
カキの苦手な人は絶対に食べられないラーメンだ。(^^;


中華そば 勇次


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●61)辰盛@高島平


勇次で食べた後、その足で平和台(板橋)へ。
私の車がドック入りしているため、息子の車を借りていたのだが、
明日使いたいというので返しに来た。

ちょうど息子と彼女さんが晩飯にラーメンを食べに行くというので付き合うことに。
この二人は、かなりラーメン好きなのだ。(^^;

最初予定していたところは、聞いたことがなかった店なので、
半ば強引にこちらの店に変更させる…どうせ金を出すのは私なのだから…(笑)

店の前に着いてみると、息子は一度来たことがあるそうだ。(^^;

辰盛3年ほど前に開店したこの店。
和風豚骨醤油のつけ麺がウリのようなので、
とりあえずつけ麺を食べてみる。

魚介豚骨といっても、今流行の濃厚系ではなく、
醤油味の強いオーソドックスなタイプのもの。
個人的には好きな味だ。

つけ汁は湯気が出ていないので、ぬるいのかと思って一気にすすると火傷する。(^^;
器ごとレンジで温めているようで、表面の油の下は熱々なのだ。

麺は加水の高いツルモチ感のある太麺だが、これも割と好きなタイプ。
濃厚豚骨魚介系ばかり食べていると、こういうほうが新鮮に感じる。
個人的にはけっこうポイントの高いつけ麺だった。

「ツープラトン」というもう一つの食べ方?もあるようだ。


つけ麺や 辰盛


tosimon3 at 04:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年02月26日

伊豆コン(3)

休麺日無し1380日目  

150)わさらび@伊豆白田  
151)唐辛子@伊豆高原
152)ハンサムらーめん@大山


またまた伊豆でコンサート。
今回は編集長、久保田氏、常磐氏が参加。
例のごとく昨夜から一晩中レコード、LD、DVD三昧。

昼はわさらびでラーメン。
帰り際に唐辛子でまたラーメン。
私はいいのだが、他の3人は飽きただろうナ〜(笑)

深夜に東京へ戻り、久保田氏を送った帰りに川越街道でもう一杯。
この「ハンサムらーめん」は、この近くに住んでいて、
いつも写植を打ってもらっている菅井さんから「美味しい」と聞いていた。

しかし、食べてみると…やはり街道らーめんの域を出ていなかった。

tosimon3 at 02:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)