らーめん 中野区

2011年12月04日

457)青雲@新井薬師

青雲『醤油ラーメン』







青雲


tosimon3 at 04:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月02日

364)うさぎちゃん@新井薬師

うさぎ4『うさぎちゃんつけ麺』

久し振りに新井薬師骨董市に出店。
遅い昼食を食べにうさぎちゃんへ…(^^;
時間の割にはお客さん入ってます。
つけ麺は、麺が相変わらず硬過ぎ。
もう少し柔らかくてもいいと思うのだが…

つけめん うさぎちゃん


tosimon3 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月03日

240)うさぎちゃん@新井薬師

新井薬師骨董市終了後に久し振りに寄ってみる。
3月に来て以来だが、4月はTV出演後の行列であきらめ、5月は雨で骨董市が中止、
6月はこちらの都合で骨董市休みと、結局3ヶ月も間が空いてしまった。(^^;

うさぎ3未食の『お肉つけ麺』というのを食べてみる。
最近増えてきたバラ肉の入ったつけ麺かと思ったら、
チャーシューが沢山入ったつけ麺だった。(^^;

味は以前に比べて動物系がやや弱くなったような…
といってもブレの範囲内と思われるので、
更なるクオリティアップを期待したい。

つけめん うさぎちゃん


tosimon3 at 03:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月06日

85)うさぎちゃん@新井薬師

うさぎ2新井薬師骨董市の終了後はこちらへ…
つけ麺を食べるのは2回目になるが、
つけ汁が前回より確実に美味しくなってる。
オペレーションも良くなってきてる感じ…




つけめん うさぎちゃん



tosimon3 at 16:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月06日

ちょっとバランスが…

●50)うさぎちゃん@新井薬師

うさぎ1新井薬師骨董市終了後に2回目の訪問。
今日はラーメンを食べてみるが、
スープはまあまあなのだが、麺が良くない。
要するに硬過ぎるため、バランスが悪いのだ。
麺を細くするか、茹で時間を長くするか…
何らかの改良が必要だと思われる。



つけめん うさぎちゃん



tosimon3 at 17:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月09日

美人店主から…

●10)うさぎちゃん@新井薬師

新井薬師での骨董市が終った後、新店が近くにできていると聞いて行ってみる。

うさぎ店店名は「うさぎちゃん」(^^;
何かふざけてないか…と思ってしまうが、
あの「せたが屋」の前島氏プロデュースと聞けば、
何かあるのでは…と思うのは当然のこと。
当初は今日オープンと聞いていたが、
11日に延期されたらしい。


うさぎジュース注文品が来る前に、これが出てくる。
「フレッシュジュース」というらしいが、
中身はリンゴ、人参、生姜、小松菜のミックス。
かなりドロッとしているので、
ジュースというより野菜ピューレの感じだが、
なかなか美味しいです。(^^)


うさぎ今日はまだプレオープン中ということなので、
メニューは『つけ麺』のみ。
麺をパスタマシンで作るというのが珍しいが、
食べてみるとほとんどパスタの食感。
マアこれはこれでアリだと思う。
つけ汁は、せたが屋らしい濃厚豚骨魚介系。
ガッツリ感はあるが、新鮮さには欠ける。

スープ割を頼んだら、女性店主(美人です)の方がポットを持ってきてくれて、
手渡してくれる際、「お久し振りです」と挨拶されてしまった。(^^;
美人の女性なら忘れる筈はないのだが…誰だったのか思い出せない。(汗)

実は内心「どこかで見たことが…」と思ってはいたのだが、確信がなかった。
聞いてみると、あるラーメン店にいた方というのが分かった。
当時は頭にバンダナを巻いたりしていなかったので、かなり雰囲気が違い、
私の記憶の中で照合することができなかったのだ…不覚。(^^;

どういう経緯でここの店長になったのかは聞くことが出来なかったが、
ここなら骨董市の関係で毎月来ることができるので、
追々、そのへんのことも聞いてみたいと思う。
いずれにせよ、頑張って欲しいものだ。(^^)


つけめん うさぎちゃん


tosimon3 at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月03日

目的の店には振られたが…

384)彩(さい)@沼袋

新井薬師骨董市の終了後、「舞来@沼袋」に行こうということになり、
店の前まで行ってみると…やってない。(T_T)
定休日は不定休となっていたのだが、たまたまぶつかってしまったのか…

で、仕方なく近くにある「彩」という店へ…

彩こちらも自家製麺を謳う店で、
『紅塩つけ麺』がウリのようだが、
舞来も塩つけ麺がイチオシじゃなかったのか?
マアそれはともかく、出来上がってきたつけ麺は、
麺の美味しさがなかなか印象的なもので、
アッサリ系のつけ汁との相性も悪くない。
濃厚に飽きた舌に、やさしく感じるつけ麺だ。

後で調べてみたら、下落合にある「中華そば 彩」の支店とか…
今年の8月末にオープンしたばかりらしい。
本店は未食なので比べようもないが、中華そばも食べてみたい気が…(^^;


つけ麺 彩

tosimon3 at 04:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月02日

濃厚系に飽きたら…

●173)草庵@新井薬師


新井薬師骨董市が終った後で、こちらの店に2回目の訪問。

草庵1今日は『醤油ラーメン』を食べてみることに…

つけ麺と同じようなサラッとしたスープだが、
出てきて直ぐに表面に膜が張るほど乳化は強い。
古さは否めないタイプのスープではあるが、
逆にこちらが新鮮に思えるのは私だけか…(^^;
濃厚系に飽きた舌に心地よい。


麺処 草庵


tosimon3 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月11日

意外に美味しかった…

●143)草庵@新井薬師


草庵店新井薬師骨董市の終了後、
新井薬師駅近くに一昨年末に出来たこちらの店へ…
ここに移転してくる前は、
高円寺に店があったようだが未食。
店の外観は雰囲気のある和風の佇まい。
入口の扉は高さが1.5mほどしかなく、
屈まないと入ることができない。

草庵店内店内はテーブル席とカウンターのみだが、
奥へ続く通路には玉砂利が敷かれ、
ウッディな壁面とのコントラストで、
落ち着きのあるイメージが創り出されている。




草庵つけ麺がメイン?のようなので食べてみる。

つけ汁は現在ハヤリの濃厚系ではなく、
鶏白湯?のようなサラッと乳化したスープで、
魚介と出汁の味が楽しめるタイプ。
つけ汁には一般的なメンマや叉焼は入らず、
鶏のツクネが2個入っている。

具については、ちょっと量的に寂しいかな、とは思うものの、
つけ麺としての味の構成にはマアマア満足…意外に美味しい。(^^;

麺はHPに “中太多加水麺” と書いてあったが、どう味わっても低加水の麺。
茹で時間のせいなのかどうか、ゴワッとした口当りがつけ汁に合っていない。
これがちょっと残念なところだったが、個人的には好きなタイプのつけ麺なので、
また機会があったら来てみたいと思う。


麺処 草庵

tosimon3 at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月07日

新井薬師の新店

●51)ひろまる@新井薬師


朝早くから新井薬師骨董市に出店。
昼過ぎに、この近くに新しいラーメン店が出来ているらしいので、
店番を頼んで食べに行ってみる。

ひろまる店地図で大体の位置は確認してあったので、
店の場所はすぐに分かったが、
骨董市の会場からは本当に近く、
歩いて2分ぐらい。
なかなかオシャレな店。

これなら毎月でも来れるかも…(^^;

ひろまるご主人は永福町大勝軒出身らしい。

メニューは『和風旨ソバ』
『和風旨つけ』『濃厚魚介らぁ麺』
『濃厚つけ麺』の4種類だけで、
あとはトッピングが数種類。
とりあえず『和風旨ソバ』を食べてみる。

スープは鶏系?の清湯で魚粉がかなり入っている。
魚粉はけっこう荒目のもので、ざらざらした感じが残るのは意見の別れるところ。
麺は低加水の細麺だが、自家製麺のような食感。
叉焼は肩ロースとバラの2種類入っていて、味、量的にも満足できるもの。

総じて無難にまとめたラーメンという印象を持ったが、
反面、強烈な個性は無いため、記憶に残りづらいラーメンという印象も…

ここの近くには、以前「光禅」というこだわりの店があった。
けっこう気に入っていたので何回も通っていたが、数年で店を閉めてしまった。
それ以来なので、今後の展開に期待したい。


麺 Dining ひろまる


………………………………………………………………………


●52)丸め@花小金井


骨董市終了後、編集長の荷物を降ろすために立川へ。
途中で編集長がラーメンを食べたいというのでこちらへ寄り道。

丸め23このところ燕三条系ばかり食べていたので、
かな〜り久し振りにデフォの『塩ラーメン』を…

ところが、この塩が旨かった。(^^)
いつの間にこんなに旨くなったの…
というほどの美味しさ。


背脂系にばかりウェイトを置いているのかと思っていたら、
こういう基本的なところもちゃんと進化していたのネ。
さすがです。(^^;


麺や 丸め


tosimon3 at 04:38|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年08月02日

久し振りに食べた味は…

●326)青葉本店@中野/10年振りぐらいのつけ麺は…


青葉本店『つけ麺』








中華そば 青葉 中野本店


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●327)香取@三鷹市/塩もいいネ…


香取1『塩ラーメン』








ラーメン 香取


tosimon3 at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月05日

骨董市の後で…

●292)江戸甘@都立家政/この味噌はウマイ!


朝早く(4:30)から新井薬師骨董市に出店。
曇り空で思ったより暑くなかったが、それでも午後になると薄日が差し、
ジワジワと暑さが効いてくる。(^^;

終了後は編集長が「江戸何とかというラーメン店へ行ってみたい」と言う。
最初はどこの店か解らなかったが、「味噌ラーメンが旨いらしい」ということで、
七彩のセカンドブランド(夜の部)の「江戸甘」に思い当たる。

新井薬師から都立家政まではそう遠くないので、行ってみることに。

江戸甘この味噌ラーメンに使われている味噌は、
地元で明治初期から作られている「江戸甘味噌」。
非常に香りの良い味噌で、確かに甘口だが、
ラーメンに使うには丁度良いのかもしれない。

トッピングに「ハイカラ」というのがあったので、
それを一緒に注文した訳だが、
その正体は、パルミジャーノ・レッジャーノチーズの粉末。
上から白っぽく振りかけられているのがそれだが、これが失敗。(^^;

最初からチーズがかかっていると、味噌本来の味と香りが分かりづらく、
せっかくの美味しい味噌を純粋に味わうことが出来ない。
このハイカラは、注文しても別皿で出してもらうべきだろう。

最初の二口、三口目ぐらいはあまりピンとこない味で、「ン?」と思うのだが、
食べ進むにつれ、味噌の旨さがじわじわと押し寄せてくる。
チーズが溶け込むことによる旨さなのかも知れないが、これは不思議。

出汁(スープ)をやたら濃くしなくても、美味しい味噌ラーメンは出来る…
ということを証明してくれたラーメンだ。


TOKYO味噌らーめん 江戸甘


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●293)丸め@東久留米市/味はいいのだが…


編集長の荷物を降ろし、国分寺の骨董屋へ寄った後でこちらへ寄ってみる。
間接的ではあるが、丸目さんから近々来て欲しいと言われていたのだが、
来てみると丸目さんは不在だという。(^^;

せっかく来たのだから、限定の『煮干しラーメン』でも…と思ったら、
それも売切れで食べられず…(^^;

丸め19結局『燕三条系つけ麺』を食べることに…

でも、このつけ麺はなかなか美味しく出来てる。
個人的にはかな〜り好きな味のつけ麺だし、
食べ終った後の満足感も高い。

ただし、一つだけ不満なところがある。
それはつけ汁の器の縁に白く付着した背脂。
器の上から振りかけるので仕方がないのだが、これはあまり美しくない。
せめて口の部分だけでも拭き取って出して欲しいものだ。(^^;


麺や 丸め

tosimon3 at 05:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月04日

トマトだ…

●182)RYOMA本店@新井薬師

新井薬師の骨董市に朝早くから出店。
後片付けが思ったより早く終ったので、どこかでラーメンでも…
ということで、かな〜〜り久し振りにこちらへ。

ここは開店当初(2005年)に1、2度来ているのだが、それ以来のご無沙汰。
現在では早稲田にも支店ができているようだが、そちらは未食。

メニューは随分と増えていて、鉄板焼きなどもあるということは、
ラーメン専門店というより中華料理店のイメージを感じてしまうが、
塩ラーメン専門店というスタンスは変わっていない。

リョーマ早稲田店で結構話題になっている、
『塩トマトラーメン』がこちらにもあったので、
早速食べてみることに…。

トマトラーメンは今年のトレンドらしいが、
わさらび@沼津で高レベルのものを食べているので、
それ以上のものでないと驚くことはない。(^^;

ホールトマト?をつぶしたものが塩ベースのスープと混ぜ合わされ、
鶏肉とレモンに糸状のチーズがトッピングされる。
味は特に独創的なものではなく、マアこんなものか…という感じ。

チーズがかなりの量入っているのだが、
このチーズが “とろけるチーズ” らしく、柔らかくはなるのだが、
スープに溶けるまでにはならず、チーズだけで固まってしまう。
このため、スープにはチーズの味が反映されないのが残念なところ。

わさらびのトマトラーメンには粉チーズがtpされているので、
スープにチーズが馴染むにつれて味がどんどんと変化していく。
この時点で軍配は「わさらび」のほうに上がってしまった。(^^;


【ラーメン RYOMA 本店】
東京都中野区上高田3-19-6 TEL.03-3388-8814
11:30-22:00 定休日=水曜日 P=店の前がコインP


tosimon3 at 14:32|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2008年04月13日

話題になる店

朝早くから新井薬師境内で骨董の店を出すが、
小雨が降ったり止んだりの生憎の天気で、お客さんが少ない。
おまけに寒い!…昨日までの温かさはどこへ行ってしまったのだ…(^^;


 *   *   *   *   * 

●151)麺彩房@新井薬師

いつもならお客さんの応対で忙しく、昼食を食べに行く暇などないのだが、
今日は編集長に店番を頼んで、近くのこちらへ。

大成食品の直営店として、2001年にオープンしている。

麺彩房ここへ来るのは何年振りだろう?
と思いながら店の前に来ると…
10人以上が並んでる…orz

マア昼時ということもあるのだが、
ここで20分以上も待つとは思わなかった。(^^;

行列が出来ているということは、美味しくなってる?…と期待したが、
それほど変わった感じはしなかった。
むしろ今となっては “時代遅れ” の感じが否めない。

麺屋さんの割には、麺も美味しいとは思えない。
叉焼の小ささは特筆ものだし、5月から値上げらしい…(^^;
アンテナショップとしての位置づけなら、
もう少し時代に即した変化も必要なのではないだろうか…


【中華そば専門店 麺彩房】
東京都中野区新井3-6-7 TEL.03-3386-2327
11:00-15:00 17:30-20:30 日曜=11:00-16:00 定休日=月曜日


 *   *   *   *   * 

●152)七彩@都立家政

早めに店をたたんで、4時頃にこちらの店へ。
ここは過去2回振られていて、今日が3回目…の正直だった。(^^;

前客6人で、約30分ほど待たされる…あまり回転は良くなさそう。

七彩編集長が塩、私が醤油を食べることに。

両方とも喜多方ラーメンをイメージしているとかで、
醤油は「はせ川」、塩は「坂内食堂」がモデルとか。

醤油ラーメンは、醤油にやや特徴がある。
確かに喜多方風ではあるが、あくまでも “風” 。
清湯のスープは、甘めだが無化調とは思えないコクとキレがある。
美味しい。(^^)

麺は埼玉産の小麦を使った自家製だそうだが、風味、口当りともに秀逸。
さすがに話題になる店だけのことはある。

何回か振られると、ついつい行くのがおっくうになってしまうが、
これは再訪必至だネ。(^^;


【麺や 七彩】
東京都中野区鷺宮3-1-12 TEL.03-3330-9266
11:30〜麺切れ終了(100食) 定休日=火曜日


 *   *   *   *   * 


豆桜新井薬師の桜はほとんど終ってしまっていたが、
駐車場の隅にひっそりと咲くしだれ桜があった。

しだれ桜は他の桜より開化が早いのが普通だが、
これはちょうど満開を過ぎたところ。
風にそよぐ風情が何ともいえない。

豆桜1花は他の桜より小さく八重咲き。
調べてみると「八重紅枝垂」かもしれない。

時期が遅いので花は白っぽいが、
その花の一つ一つは色っぽい。(^^;

tosimon3 at 22:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年06月27日

休麺日無し1500日目

休麺日無し1500日目

433)武骨@上野                                        434)バクエン@中野                                   435)伊太呂@和田町

イヤ〜やっとというか、何というか、どうにかここまできましたネ〜。でもイチロー風に言えば「通過点でしかない」となる訳なんだけど、積み重ねというのがいかに大変なことか、身を持って感じました。しかしそれでも1500は、やはり通過点でしかないンですネ。明日になれば自動的に1501となってしまう数字というのは、野球選手なんかのコツコツと努力で積み上げた数字に比べれば軽いもんです。明日からまた軽〜い気持ちで頑張りマス。

武骨=つけ麺3部作のうち『魚つけ』をまだ食べてなかったので、昼に行ってみる。今回も4人待ちとツイていた。『魚つけ』はこのところのトレンドである「豚骨魚介」的なアプローチのもの。そういう点では新鮮味はないが、武骨らしいつけ麺に仕上げていたと思う。3種類を個人的な好みで順番をつけるとすれば『果実』『魚』『肉』になるかナ。ただ気になったことが一つ。3種に共通していたのだが、総じてしょっぱかった。もう少ししょっぱさを押さえて甘味をつければ、より旨くなったのではないか。惜しい気がした。

バクエン=8時半頃行くと結構混んでいる。高橋さん一人なので少し待たされたが、その間、隣に座っていた方を紹介していただいた。何と「武にぼ」代々木店の店長さんだった。代々木のお店には2〜3回しか行っていないが、そういえば体格の良い方が…。少し話しをして先に帰られたが、最近行ってないので、近々お邪魔してみましょう。バクエンの今日のつけ麺は、ちょっと酸味が強過ぎたかな。私は酸っぱくても平気なのだが、弱い人にチョッときつい味だったかもしれない。

伊太呂=家へ帰ってから何となくもう一杯食べたい気分(笑)だったので、車で出かける。どこに行くというアテはなかったのだが、とりあえず目黒の「てつ」でもと思い環8に出たが、「伊太呂」の名前をふっと思い出し、第3京浜に乗ってしまった。高速で行くと20分ぐらいで着いてしまうんだけど、以前は同じルートで濱虎によく行ったモンです。今回はフツーの『トンコツ』を食べたが、マ−油を入れたほうが味にふくらみが出て、ひと味美味しい気がした。                                                         

tosimon3 at 03:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年06月13日

とまとラーメン

休麺日無し1486日目
401)とまとラーメン@本郷
402)麺神@神田
403)龍馬@新井薬師

とまとラーメン=とら会で愚駿さんがレポしていたので、昼に早速行ってみる。場所は思った通り「麺茶屋」のあったところで、麺茶屋との関連は不明。「トマトラーメン」を注文するが、出てきたラーメンは普通の醤油ラーメン。トマトが入っているとばかり思っていたので、これには拍子抜け。商品名の頭に店の名前をつけただけだったのネ。トマトが入っていれば、それなりに話題性もあったのに…。女性2人でやっているようで、ラーメンもたいへんやさしい味でした。

麺神=最近ご無沙汰だったが、『一周年記念割引きセール』のことがとら会に出ていたので、詳しく聞きたいと思って行ってみる。店長さんと色々話しをしているうちに「熊本ラーメンも安くしたほうがいいんでしょうかネ〜」と聞かれたので、「そりゃぁ安いにこしたことはないでしょ〜」と私。しばらくして「じゃぁ熊本は490円にします!」と話しの分る店長。そんな訳で熊本ラーメンは490円になりました。

龍馬=何で店名がこの名前なのかは聞いてこなかったが、洒落た創りの店なので、どうも店名とのギャップが気になってしょうがない。メニューは塩のみで、マアこの辺のこだわりはいいンだけど、じゃあ塩だけで客が呼べるほどの味か?というと、少しギ問。美味しいことは美味しいンだけど、突出した旨さは感じられない。もう一度ぐらいはつけ麺を食べに来るかもしれないが、それ以上のリピートはないかも。梅味のついた卵は美味しかったけどネ。


tosimon3 at 01:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月24日

健康診断

休麺日無し1466日目
357)戎 二恩@神田
356)バクエン@中野

今日は年1回の健康診断(成人病検査)日。本当は昨晩9時以降は飲食してはいけないのだが、都筑で食べたのは9時を過ぎていたし、それからコーヒーも飲んだし…。朝はもう少しで寝過ごすところだったが、何とか無事に健康センターへ。胃の中にはまだラーメンが残っているような気が(笑)。昨年は体重が2キロぐらい増えたのと、眼底出血があるといわれたが、眼のほうはその後の再検査で異常無しだったし、その他の所見はなかったのだが、今回はどうなるやら。最初に計った血圧で、上が112、下が92という結果が出てしまった。これまで下はずっと70台だったので、これはあまり良くないかもしれない。腕を少し斜に入れたのがいけなかったのか?(笑)。体重は2.5キロ減っていたのでこれは良しとしよう。あとの結果は2週間後でないと分からない。

バクエン=夜になってまた馬場の100円レコードを物色しにいったついでに、六坊へ行くが、ちょうど終ったところで食べられず。雨の中どうしようかと考えて、思いついたのがバクエン。確か連休明けからつけ麺を変えるといっていたので、ちょうど良い機会なので行ってみる。つけ麺は確かに変わっていた…イタリア風に(笑)。何でも「カポナータ」という料理からヒントをもらったそうで、味付けもイタリア風に変えており、これまでとはちょっと違った味に。でもなかなか旨いです。以前より酸味が強くなった感じだが、私は酸っぱいほうが好きなので、全然OK。高橋さんとはジャズのことで話しが合うのだが、今日は前に話していたホッド・オブライエンというピアニストのCDを持っていってたので、またまたそれで話し込んでしまった。面白い人です。

tosimon3 at 12:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月02日

休麺日無し1444日目

休麺日無し1444日目  

305)喜神@中野  
306)廣功秀@駒沢


有給をとってはいるが、校正の出るのが遅れているため午後から車で出社。
今の状況では6日も出社になるかもしれない。なかなか連休がとれない。


喜神=帰りに編集長を乗せて、またまた馬場で100円レコードを物色。
その後帰り道沿いの喜神で1杯。
今回はつけ麺を醤油のつけ汁で食べたが、麺の旨さに較べ、つけ汁が負けている。
つけ汁も甘味がなく、酸味、辛味も薄い。
もう一工夫すれば、かなり旨くなる感じはあるのだが惜しい。


廣功秀=実家へ寄って資料館の整理をした後、
0時を過ぎてはいるがどこかでもう一杯と思い、野沢の「麺くらい」へ行くが、
珍しく満席だったので「廣功秀」へ。
つけ麺やっぱり旨いデス。

tosimon3 at 14:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月11日

雨、雨降れ降れ…

休麺日無し1423日目  

259)暖暮@小川町…ラーメン  
260)バクエン@中野…塩ラーメン
261)喜神@中野…醤油ラーメン

タイトルのように朝から雨。
自転車で出るわけにいかないので、昼は近くの「暖暮」へ。
帰りに編集長と中野まで行って「バクエン」へ。
その帰りに私だけ「喜神」で食べて帰る。

tosimon3 at 02:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月06日

新井薬師骨董市

休麺日無し1387日目  

167)光禅@新井薬師  
168)勇次@町田

昼頃編集長と会場で待ち合わせ。
曇り空で、また雪が降るかもしれないという寒い日。
こういう日は店を出すほうも大変だが、見るほうも完全装備でないとたまらない。
平和島とぶつかっているせいか、出店数が少なくあまり見るべきものなし。
もう一度平和島へ行こうということになったのだが、その前にまず腹ごしらえ。

光禅=かなり久し振りだったが、頑張ってますネ〜。
最初はかなり薄味だったんだけど、来る度に味が変わっている
…っていうか、味付けが濃くなっている。
今日のつけ麺のつけ汁はかなり違うものになっていた。
マア美味しくなるほうへ進化していっているんでイイんですけどね。
自家製麺の麺は相変わらず美味しい。無カン水麺なんですネ。

2時過ぎに平和島着。
もうこの時間になると、業者によっては撤収準備が始まってしまうのだが、
逆に大幅値引きで買うことができるチャンスでもある。
金曜に買えなかった古美術「ハセガワ」で、相良の人形4体の値段交渉。
付いている値札を合計するとかなり高額になるのだが、
ご主人、よっぽど売り上げがよかったのか、あっさり半額セール。
マアこちらの作戦勝ちというところか。(笑)

勇次=ふぐ好きの編集長が、今週も食べたいというので付合うことに。
で、今日は新しい食べ方を発見。
最初に出てくるふぐ刺しをすぐに食べてしまわずに、つけ汁が出てくるまで待つ。
そして、このつけ汁の中でふぐ刺しをしゃぶしゃぶとやると、これが旨い。
いわゆる「ふぐしゃぶ」だ。もうやめられませんネ。

tosimon3 at 01:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月24日

休麺日無し1347日目

68)武骨@上野  
69)バクエン@中野
70)鮎らーめん@二子玉川

バクエン=つけ麺を食べる。
以前とはかなり変わったつけ麺になっていたが、味はむしろ良くなっていた。
スープは前より煮干系が強くなった感じだが、
材料を変えたことでスッキリ感が強調され、食べ易くなった。
具にドレッシングで和えたトマトが乗って出てくるが、
最初は???だが、食べてみるとなかなか旨い。
こういうところが高橋さんの持ち味なんでしょうね。

tosimon3 at 01:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月01日

新年ですネ〜

休麺日無し1324日目。 

1)めじろ@代々木 
2)武蔵@新宿 
3)バクエン@中野

新年ですネ〜。でも本当に「オメデタイ」のでしょうか?なんてバカなことを言ってないで、どんどん日記を書かねば…と思ってはいるのだが、毎日書くことの難しさにすでにギブアップ気味。今年こそは、と思っていたのだが、一日目から書けてない。どうしたら毎日書けるンでしょうね〜。

今年の一杯目は、めじろ@代々木。正月に営業してくれるのは本当に有り難い。今日は特別メニューということで、トンコツラーメンのみ。土曜日なので「24」の営業パターンなのか?何れにしても新年の一杯目に相応しいラーメンでした。大西さんはややお疲れ気味のようでした。先客にパーマンがいたので、昨年の杯数を聞いたら、1221杯だと言っていた。どうやったらあんなに食えるんでしょうね。あたしにやゼッて〜ムリだアッ!帰り際、Mさんが入ってきたので、挨拶だけで失礼する。不思議といつも接点がないんですよネ。酒を飲まないせいか。

2杯目は近くの武蔵へ。八都木さんが店長になってから、何となく入り易くなった。週間現代企画のラーメンを食べに行ったのだが、4:30からでないと出せないということなので、少し待ってありつくことができた。なかなか旨い塩ラーメンだったが、ピンクの味玉はちょっとやり過ぎではないか?まあ美味しけりゃいいんだけど…。

3杯目はバクエン。昨年末1ヶ月近く休んでリニューアルしたが、これまでとは全く味を変えてきたのにはビックリ。塩がメインになったが、これが旨い。高橋さんの手腕に改めて敬意を…。ただ長期間休んでいたための客離れは結構あるようで、以前の水準にまで戻すには
かなり時間がかかりそう。昨年は腰を痛めて休んだりもしていたので、あまり無理をしないで、気長にやってほしいですね。

tosimon3 at 01:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)