らーめん 目黒区

2010年08月02日

宿題店だったが…

●307)づゅる麺 池田@目黒


編集長の骨董市初日ということで、午後から御成門へ…
その後、目黒駅に近い東京都庭園美術館で開催されている「有元利夫展」を見る。
有元利夫は、個人的に大好きな画家の一人なので、この展覧会ははずせない。

見終わった後は、とりあえず目黒でサンマ…いやラーメンを…(^^;
という訳でやってきたのがこちらの店。
「づゅる麺」という何とも発音しづらい店名がユニークでインパクト大。

数年前に出来た当初から、何かと話題になった店ではあるが、
何故か未食のままで、最優先の宿題店だった。

づゅる麺店づゅる麺







つけ麺の評判が良さそうなので、とりあえず並盛りで注文。
出来上がってきたつけ麺は、つけ汁の中にキャベツが入っているのが新鮮。
トロ味があるのは野菜が入っているから?

麺は自家製麺ということで、味、香り共にそれなりに美味しいのだが、
私としてはもう少し柔らか目のほうがイイと思う…けど…

総合的にはマア美味しいつけ麺だし、それなりのクオリティはあると思うのだが、
巷にこれだけ同じような味が氾濫していると、ここでなくては…という理由が無い。
数年前だったら確かに美味しかったのだろうが、今となっては…(^^;


づゅる麺 池田


tosimon3 at 16:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月22日

調味料を使わないラーメン

●220)ラーメン ゼロ@目黒


ゼロ店ゼロ









ラーメン ゼロ


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●221)宗 <中目黒店>@中目黒


そう13









麺屋 宗 -sou-


tosimon3 at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月18日

宗の味が中目黒で…

●31)宗〈中目黒店〉@中目黒


五反田で開かれている骨董市を見に行った帰り、
この店の夜の部開店まで時間があるので、中目黒まで歩いてみることに。(^^;

山手通りをぶらぶらと北上。
途中「ラーメン0」があったので、まずこちらに入ってみようかと思ったが、
まだ開店まで30分ほどあるので、目黒駅のほうまでラーメン店視察。(^^;

20分ほどで戻ってみると、何と30人近い行列に…orz
こんな人気店になっているとは知らなかった。

これではかなり時間がかかりそう…と思い、スパッとあきらめ、
めぐ二郎の大行列を横目に中目黒へ。(^^;

そう店そう11







1月7日にオープンしたばかりの新店だが、本店はもちろん高田馬場の人気店。
2月中旬までは「麺屋 宗」で営業し、その後は「SOU」となるらしい。

とりあえずは『焙せん旨塩そば』を食べてみる。
作っているのは本店にいた方?…オペレーションは悪くない。

思っていたよりずっと完成度の高い出来映え。
本店とそれほど変わらない味が楽しめる。

山手通り沿いの陸橋の階段脇という、決して良い立地ではないのだが、
ここでこういうラーメンが食べられるのは嬉しい。
実家からもそう遠くないし…(^^;


【麺屋 宗】http://www.menya-sou.com/


tosimon3 at 18:53|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

2008年04月21日

忙しい…

●164)八雲@池尻大橋

わさらびの塙さんが上京…ワンタンを食べたいというのでこちらへ。
シャッターのつもりで行ったら、塙さんが1時間近く遅れるというので、
時間をつぶして待つ。

 八雲2ちょうど昼時のため、待ちが6人ほど。

私は特製ワンタン麺の白、塙さんが黒を食べる。
相変わらず美味しいと思うのだが、
やっぱり化調が気になる。

これだけの味を出しているのだから、
化調は必要ないと思うのだが…(^^;

実はこの後、臨機@西永福へ行き、2時に鏡花で伊駄天の又野さんと会う予定なのだが、食べ終ったのが1時では、臨機で食べていると間に合いそうもない…orz

結局、臨機まで塙さんを送り、私はそのまま立川へ向う。


 *   *   *   *   * 


●165)鏡花@立川市

午後2時に伊駄天の又野さんと待ち合わせの予定だったが、20分ほど遅刻。
こうなってしまった原因は色々あるのだが、マアそれは言いっこ無しで…(^^;
忙しい一日になってしまった。

鏡花61『特濃中華そば』の食券を買って、
中に入ると先客に珍しい方々が…。

ここで書くと話が長くなってしまうので、
残念ながら詳細は割愛させていただくが、
美味しいラーメンを食べながら、
有意義な時間を過ごさせていただいた。(^^)


 *   *   *   *   * 


●166)侍@立川ラーメンスクエア

鏡花を出て、又野さんとラースクへ向う。
4月から新しく出店している「侍」へ行くのが目的。

又野さんは、ここのご主人、樋口さんと優勝を分け合った仲?なので、
色々と情報蒐集をするのが目的らしい。(^^;

侍とりあえず『九州極味』を食べてみる。
九州ラーメンということなので、
匂いの強い豚骨だといやだな…と思ったが、
それは取り越し苦労だった。(^^;

ニンニクがやや強めに感じるスープは、
思ったよりサラッとした口当りで、
私の口には合っている。

かなり細い麺は、九州から直送されているようだが、
そのせいかスープとの相性が良く、3杯目なのにスルスルと入ってしまう。

ただ、ちょっと気になったのは、隣に同じ系統の「凪」があるので、
もっと差別化したほうがいいのでは…ということ。
「これが侍のラーメンだ」という主張が欲しいと思った。


tosimon3 at 01:50|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2008年04月12日

何回食べてもウマイ

●149)オードリー@町田市

静岡人さん(http://blogs.yahoo.co.jp/beatlemania1971)が上京。
オードリーの『牡蠣ラーメン』を食べたい…ということでご一緒することに。

『牡蠣ラーメン』は、実質昼で終ってしまったらしいが、
生クリームソース用に残っていた牡蠣ペーストを使って、
急遽、6杯分ぐらいのタレを作ったというので、そのうちの2杯をいただくことに。

勇次84味的には、本来の牡蠣ラーメンと遜色はない。

牡蠣クリームソースを溶かすと、
スープが一層濃くなり、ポテンシャルがアップ。
何回食べてもウマイ…
静岡人さんの口からも思わず “うめき声” が…(^^;


これが牡蠣ラーメンの食べ納めになったが、かなり好評だったため、
今年の暮れにもやることが決定したようだ。(^^)
従って、暮れは「ウニ」と「牡蠣」のそろい踏み…これは今から楽しみだ。


 *   *   *   *   * 

●150)南部@自由が丘

その後、静岡人さんがこちらの店へ行きたいというので、お付き合い。

昨年の7月に「せたが屋」グループの味噌ラーメン専門店として開店。
ただ、味噌ラーメン専門とはいっても、醤油ラーメンもあるので、
静岡人さんは醤油、私は『にぼ味噌ラーメン』をチョイス。

南部ラーメンは丼の代わりに南部鉄の鍋で出てくる。
何故「南部」なのかは不明だが、
このお陰で熱々のスープが冷えることはない。

鉄鍋で出てくる味噌ラーメンということで、
蔵人@茅野市を思い出してしまったが、
違うのは、こちらは煮干しが効いているということ。

あまりお目にかかれない味噌ラーメンではあるが、
太麺をチョイスしたら、硬目というより、半生に近い状態で出てきた。
どちらかというと、柔らか目の好きな私にとっては、これはちょっと硬過ぎ。

スープが最後まで熱いので、終盤は少し柔らかくなったものの、まだ硬い。
そこまで計算しているのだろうか?(^^;


【味噌らーめん 南部】
東京都目黒区自由が丘1-23-2 TEL.03-3723-7763
11:30-15:30 17:30-22:00 定休日=木曜日


tosimon3 at 21:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年05月19日

ここも久し振りだ・・・

●203)八雲@池尻大橋


知人のグループ展が青葉台(目黒区)で開かれているので、
それを見に行ったついでに、宿題店のこちらへ寄ってみる。

いや、食べに行ったついでに見に行った…といったほうがいいのか…(笑)
マアどっちでもいいんだけど・・・(^^;

中目黒にお店があった頃には何回か行ったが、池尻に移転してからは初めて。

山手通り沿いにあるので、車ではちょっと行きづらいのでは…
と勝手に想像して敬遠していたのだが、
行ってみるとコインPも多く心配することはなかった。

八雲1
メニューは「黒だし(醤油)」と「白だし(白醤油)」があって、それぞれに同種のバリエーションがある。

どちらにしようか悩んだが、
ここの『塩?』は記憶がないので、
海老ワンタン乗せで食べてみる。

ふくよかな魚介の香りがふわっと広がり、スープの味は一級品。
ウ〜ン…こんなに美味しくなっているとは思わなかった。(^^)

海老ワンタンが美味しいのは以前と変わりないが、
メンマが穂先メンマに変わっていて、量も多く旨い。
いっぺんにこれだけ沢山の穂先メンマを食べたのは初めてかもしれない。

黒と白のミックスというのもあるようなので、これもまた気になる。



tosimon3 at 04:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月29日

尿管結石…

休麺日無し1471日目
368)夢乃屋@二子玉川
369)あいうえお@目黒

昨夜から右下腹が痛い。以前は慢性の虫垂炎かと思っていたのだが、いろいろと検査した結果、尿管結石ということが判明。2〜3ヶ月に一度、この症状が出る。痛みは結石の大きさによって違うようで、薬を飲むと一日で直ったり、3〜4日続いたりとバラつきがある。今回は石が大きかった(笑)ようで(笑いごとではない)、結構痛い。夕べは寝ていても痛むので寝不足気味。この症状が出始めたのと、らーめんを本格的に食べ始めた時期とが一致しているような気がするのは思い過ごし?  

夢乃屋=昼になってもあまり食欲がなく、何も食べずに世田谷の実家へ行って資料館の整理をする。さすがに夕方になって少し空腹感がでてきたので、自転車で夢乃屋へ。鮎らーめんの前を通ると10人ぐらい並んでいる。夢乃屋はそんなことないだろうと思って行ってみると、何と2人待ち。今までこんなことはなかったのに…やはりテレビの影響なのか?今日はフツーの醤油を食べる。これまであまり良い印象がないので、「今日は挽回してくれヨ〜」という気持ちで食べる。今日は美味しかったデス。

あいうえお=11時過ぎまで実家にいて帰ろうとしたのだが、何となくもう一杯らーめんが食べたい!と環8から中原街道、山手通りと走ってみるが、日曜の夜中0時過ぎではほとんど開いている店はない。目黒へ来ると、かづ屋、二郎はやっていたが、あまり食べる気がしない。この辺はOさんのテリトリーだなと思いつつ(笑)、その先でちょっと面白い店を見つける。確かとら会で誰かが書き込んでいたと思うが、実際に見てみると、店はコンテナを利用したもので、体裁は決して良くない。塩らーめん専門のようなので、それを食べてみる。ウ〜ンまあそこそこ美味しいンだけど、それ以上ということはない。店がユニークな割には、味は普通すぎてインパクト無し。チョッと期待したんだけどネ。


tosimon3 at 02:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月13日

休麺日無し1394日目

182)かづ屋@目黒  
183)六三四屋@梶ヶ谷


かづ屋=かな〜り久し振りに寄ってみるが、
「あれっ、こんな味だったかな?」という印象。
化調がやたら強く感じたのも初めてだった。
味が落ちたのか、私の舌が変わったのか…

tosimon3 at 02:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)