らーめん 川崎市

2011年12月10日

464)佐藤製麺所@百合ケ丘

佐藤製麺所5『日高昆布と煮干しのつけ麺』

佐藤製麺所

tosimon3 at 03:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月08日

462)かずら@宮前平

かずら50「支那そば」

ラーメン かずら

tosimon3 at 01:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月05日

458)志こつ@

志こつ20『味噌和え麺』

具は麺の下に隠れている。
使っている味噌は「江戸甘味噌」。
旨い。



つけ麺 志こつ


tosimon3 at 04:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月30日

453)ジョニー飯店@二子新地

ジョニー店ジョニー飯店







二子新地にあった「蓬莱」という店がリニューアルしたというので行ってみた。
しかし、この店名は何なんだろうね〜(^^;

蓬莱の時には来たことがなかったので比較は出来ないが、
比較云々を言うよりも、コメントができない。(^^;

ジョニー飯店


tosimon3 at 20:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年11月13日

430)つけめん 哲@溝の口

哲店哲







溝の口に「つけめん哲」が出来たというので、実家からの帰りに寄ってみる。
開店からすでに2ヶ月近く経っているというのに、23:30頃で外待ち10数名。
やっぱり人気あるのね…

食べたのは『濃厚強火炊きつけめん』。
ここの特徴は、ベースの鶏白湯に鮮魚のアラ出汁を合わせていること。
なので、豚骨ベースの本家に比べると濃度感に違いはあるが、
個人的にはこちらのほうが食べやすい。

アラ出汁の炊き方によるのか「強火炊き」と「弱火炊き」があるので、
次回は弱火のほうを食べてみたい。

鶏と魚だしのつけめん 哲


tosimon3 at 18:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月24日

396)志こつ@久地

志こつ19今日は『味噌つけ麺』を食べる。
味噌ダレに使われているのは「江戸甘味噌」なので、
一般的な味噌に比べると香りがイイ。
もちろん味のほうも保証付き。




つけ麺 志こつ


tosimon3 at 18:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月12日

381)雪濃湯(すーるんたん)@向ヶ丘遊園

雪濃湯向ヶ丘の「はやと」へ行くも、スープ切れ閉店。
なので、仕方なくこちらの店へ…
以前は「醍醐」という店名で営業していたが、
牛骨が使えなくなって今の店名に変更。
メニューには以前の名前が残っている。
『醍醐麺』は濃厚豚骨醤油で家系チックな味。
今でも人気はあるようだけど…

雪濃湯


tosimon3 at 03:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月01日

363)かずら@宮前区犬蔵

かずら48『支那そば』







らーめん かずら


tosimon3 at 18:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月21日

346)来来亭<菅生店>@宮前区菅生

来来亭2『ラーメン』







来来亭


tosimon3 at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月18日

343)丸源@宮前平

丸源8『うま辛つけ麺』

初めて食べてみたが、意外に美味しい。(^^;
つけ汁の見た目が辛そうだったので、
あんまり辛いとイヤだな…と思いつつ食べてみると、
辛さもほどほどで食べ易い。
広島辛つけ麺の変化系?

丸源ラーメン 宮前平店



tosimon3 at 17:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月12日

334)志こつ@久地

志こつ18『つけ麺』

ここには1年振りぐらいの訪問になるか?
実はこれまで車を置いていた場所がダメになり、
付近に駐車できるところが無くなってしまったため、
ついついご無沙汰…というのがその理由。
しかし、どうしてもここのつけ麺が食べたくなり、
ちょっと離れたコインPに車を置き、積んで来た自転車でやってきた次第。(^^;

しばらく振りのつけ麺は、味も以前とは変わらずひと安心。
このタイプのつけ麺は、最近では殆ど味わえなくなってしまったので、
個人的な好みからしても貴重な存在の店になる。
スープ割の美味しさは格別。(^^)

つけ麺 志こつ

tosimon3 at 15:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月09日

331)新のすけ@武蔵新城

新のすけ店『特製トマト担々麺』

この店は初訪問となるのだが、
何故かラーメンの写真が行方不明になってしまった。
どこかに紛れ込んでいる筈なのだが見つからない。
トマトを使った担々麺は珍しいと思うが、
これはこれで美味しかった。

麺や 新のすけ

tosimon3 at 03:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月04日

325)六三四屋<本店>@梶ヶ谷

六三四屋20かな〜り久し振りに寄ってみると、
メニューに『塩ラーメン』があった。
聞いてみると、昨年から提供されていたとか…

早速食べてみたが、豚骨ベースのスープに、
魚介出汁を合わせたWスープという手法は、
やや古いイメージもあるが、これはこれで美味しい。

六三四屋 本店

tosimon3 at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月23日

262)丸源@宮前平

丸源7『肉そば』

食べに行くのが面倒になった時はこちら。
遅くまでやっているので重宝する。
でも料金の “外税” は何とかして欲しいネ。(^^;



丸源ラーメン 宮前平店



tosimon3 at 17:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月16日

255)てのごい屋@稲田堤

稲田堤駅の出口正面にあるこの店、昨年の5月頃に出来た店らしいが、
その情報を知ったのは今年になってからだった。(^^;
行こうと思いつつ、なかなか行けず、フと思い出して寄ってみた。

てのごい屋店てのごい屋







駅前ながら贅沢にスペースをとった、ゆったりとした店内。
向ヶ丘遊園にある同名の居酒屋の系列店のようだが、
煮干しラーメンを看板に掲げているのは、煮干し好きにとっては見逃せない。

『煮干しラーメン』は清湯の醤油味だが、煮干しはガツンというほどではない。
バランス的には悪くないのだが、汎用のような麺や、塩味のメンマなど、
食材に対するこだわりは見えず、化調感もそこそこ…(^^;

個人的には煮干しに対するレベルが上がってしまっているので、
これではまだまだ…と思わずにはいられない。
ただ、一般的なお客さんを対象にするなら、この方向性は必要だろう。
他にもメニューがあるし、深夜営業なので何回かは来ると思うが…

煮干しらーめん てのごい屋

tosimon3 at 18:19|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2011年07月10日

249)かずら@宮前区犬蔵

かずら48『支那そば』

家の近くでこのラーメンを食べられるのは嬉しい。





らーめん かずら


tosimon3 at 03:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月06日

244)来来亭@宮前区菅生

来来亭1『味噌ラーメン』

2回目の訪問。
味は…評価すべき特徴無し。




来来亭


tosimon3 at 03:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月23日

228)つの八@宮崎台

つの八13郵便局へ行った帰りにこちらの店へ…
地元(宮前区)の老舗ラーメン店。

極オーソドックスな東京ラーメンだが、
たまに食べたくなるのは何が原因なんだろう?
ンまいです。(^^)


つの八


tosimon3 at 19:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月15日

217)味輝拉@溝ノ口

味輝拉こちらの店、元々はがんこ系の店だったのだが、
味が変わったらしいので久し振りに寄ってみる。

出てきたラーメンは、確かに以前とは別物で、
ビジュアルからすると二郎系のラーメン。
食べてみると、カネシ醤油の味がするので、
おかみさんに聞くと、その通りとのこと。

これまでからするとかなり大胆な変更だが、二郎系としてはライトな仕上がり。
やや中途半端な部分もあるので、もう一歩の踏み込みが必要かも…
そんなこんなで、久し振りに色々と話を聞いていたら、
思わぬところでの繋がりが判明したりで、たまには来なくちゃいけないね。


味輝拉(あきら)


tosimon3 at 02:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月13日

215)来来亭@宮前区菅生

来来亭店来来亭







滋賀に本社を置く、京都ラーメンの人気チェーン店。
'09年に関東初進出(相武台店)して以来、既に東京、神奈川に8店舗を展開。
この「川崎菅生店」は昨年5月に出来たが、今回が初訪問。

来来亭はずいぶんと前に、愛知県内で食べた記憶があるが、
それ以来2回目ということになるのか…
ラーメン自体は京都ラーメンをベースとしたもので新鮮味は無い。

来来亭


tosimon3 at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月11日

213)翔太@梶ヶ谷

翔太1年以上のご無沙汰でこちらの店へ…
今日食べたのは『角煮ラーメン』。
10×7×5cm位の大きな角煮がド〜ンと乗り、
更にモモ肉叉焼までプラスされて迫力満点。
肉好きにはたまりません。
ここの柳さんご夫妻は大の猫好きで、
行くと必ず猫談義で盛り上がってしまう。(^^;

らーめん 翔太


tosimon3 at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月01日

198)江戸屋@溝ノ口

江戸屋店江戸屋







しばらく地元のラーメン店をチェックしていなかったら、
いつの間にか新店がいくつか出来ていた。

こちらの店もその一つだが、どうせ “マタオマ系” だろうと思って入ったら、
意外や意外、大勝軒テイストなのにはビックリ。(^^;
マア厳密には大勝軒ではないが、かなり近い味わい。
濃厚豚骨魚介系に飽きた舌には、このスッキリ感が嬉しい。

つけめん 江戸屋


tosimon3 at 17:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月29日

195)丸源@宮前平

丸源6『醤油ラーメン』







丸源ラーメン 宮前平店


tosimon3 at 16:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月13日

174)かずら@宮前平

かずら47『塩ラーメン』







らーめん かずら


tosimon3 at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月07日

165)やっじゃがな<高津店>@高津

やっじゃがな店やっじゃがな







昨年3月に高津駅北口前にできた博多ラーメンの店。
「やっじゃがな」というのは博多弁で「やるじゃないか」という意味らしい。

出来上がってきたラーメンは、博多ラーメンそのもののビジュアル。
味的には悪くないが、豚骨臭がやや残っているので、個人的には苦手なタイプ。
高菜や紅生姜、胡麻を入れ、匂いをごまかして何とか完食。(^^;

やっじゃがな 高津店


tosimon3 at 09:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月04日

162)あきんど@二子新地

あきんど店あきんど







最近あまり新しい店へ行ってないので、とりあえず近場から…(^^;
こちらの店は「ドスコイ芝松」から替わった店。
店内は以前と変わりないので、居抜きなのか?
店員も全てアジア系?の人のようなので、店名だけ変更?

食べたのは『鶏と豚と魚介のトリプルスープ麺』(醤油/トッピング入り)。
メニューの名前からするとかなり期待が持てるのだが、
食べてみると「ウ〜ン何だかナ〜」という感じ。(^^;
以前の芝松の魚介ラーメンと同じじゃないの?

あきんどラーメン


tosimon3 at 08:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月17日

138)丸源@宮前平

tosimon3 at 18:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月30日

112)丸源@宮前平

丸源5食べに行くのが面倒くさくなるとここへ…(^^;
深夜までやってるし、年中無休だし…
そういう意味ではなかなか重宝な店だ。

そして悪いこと?に、ここの肉そばが好きなのだ。
しかし、ただ一つ不満が…それは外税。
今時外税の店なんてあんまり無いよナ〜(^^;

丸源ラーメン 宮前平店


tosimon3 at 15:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月28日

110)かずら@宮前平

かずら46『支那そば』

店主の清水さんと話しているうちに、
話題はオーディオに…
そういう趣味を持っているとは思わなかった。



らーめん かずら


tosimon3 at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月09日

88)佐藤製麺所@百合ケ丘

佐藤製麺所4『熟成つけ麺』

夜11時から始まるという特殊な店だが、
時間の割にはお客の入りはいいようだ。
オーション系?の小麦粉に全粒粉入りの麺は、
もう少しモチモチ感があると良いのだが…


佐藤製麺所


tosimon3 at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月28日

激盛り系の店?

●78)長崎ちゃんぽん@溝ノ口

昨年の後半頃から246号の下り車線、溝ノ口陸橋を渡る度に気になる店が…
という訳で、全く事前情報無しに訪問してみる。

長崎店店名は「長崎ちゃんぽん」とあるだけで、
他の名前は見当たらない。
店内はカウンターとテーブル席があるが、
ちょっと狭い。(^^;
思ってたよりは盛況で、
カウンターの空いていた席に座るが、
両脇で食べていた客の皿を見てビックリ。
直系30cm以上もあるかという大きな皿に、ライスや具が大盛りになっている。
テーブル席に運ばれた炒飯?を見ても、ハンパな量ではない。
ン〜これは激盛り系の店かと思いつつ、とりあえず『ちゃんぽん』を注文。

長崎チャンポン出来上がってきたちゃんぽんがこれ。
写真で見るとそれほどでもないが、
実際は丼が大きいので、かなりの量がある。(^^;

食べられない量ではないが、大盛りの量なのは確か。
味はフツーのちゃんぽんといった感じだが、
値段から考えるとCPは高い。

長崎ちゃんぽん


tosimon3 at 20:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年02月14日

これも美味しい…

●62)かずら@宮前平

かずら45『豚骨醤油ラーメン』

世の中はバレンタインデーとか…
そんなの関係ネ〜(古っ)(^^;




らーめん かずら



tosimon3 at 17:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月13日

メタル丼…

●210)はやと@向ケ丘遊園

はやと丼かな〜り久し振りに寄ってみると、
カウンターの前に何貼ってある。
読んでみると、なになに「メタル丼」とな…(^^;

初めて見る丼だが、2重構造のステンレス製で、
その間に断熱材が入っているという。
確かに冷めにくいとは思うが、どうなんだろう?

はやと10これがそのメタル丼に入った味噌ラーメン。
見たところはフツーの磁器製丼と何ら変わらず。
丼の縁に口をつけてみても、違和感は全く無く、
熱伝導率が低いためなのか、やや冷たく感じるのと、
箸が当たった時の金属音以外は、
言われなければ分からないだろう。

スープが冷めにくいかどうかに関しては、はっきりとした差異は分からなかったが、
割れにくいという利点もあるので、コスト的に合えば将来性はあると思われるが、
塗装の耐久性とかは、もう少し時間が立たなければ分からないだろう。

麺屋 はやと


tosimon3 at 17:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月11日

意外に好き…

●59)丸源ラーメン@宮前平

丸源3『肉つけ麺』
青ネギはあまり好みではないが、
それを除けば悪くないと思う。
意外と好きなんだよネ〜(^^;




丸源ラーメン 宮前平店


tosimon3 at 16:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月31日

けっこう好き…

●42)丸源ラーメン@宮前平

丸源2『肉そば』







丸源ラーメン 宮前平店



tosimon3 at 16:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月17日

ここでこの味が…

●20)かずら@宮前平

かずら44『支那そば』







らーめん かずら


tosimon3 at 17:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月21日

どろだれラー油?

●456)丸源ラーメン@宮前平

丸源1深夜に2回目の訪問。
今回は『肉そばつけ麺』を食べてみる。

味的には肉そばの延長上にあるもので、
麺以外はそれほど変わったという印象は無い。
マア無難に食べられるつけ麺か…


どろだれ卓上に「どろだれラー油」というのがあったので、
試しにちょっと入れてみる。
いわゆる「食べるラー油」的なもので、
辛味は強くなるが、ラー油の香りも強くなり、
同時に油っぽさも気になってくるので、
個人的には入れないほうがいいかも…(^^;
餃子にはいいのかもしれない。


丸源ラーメン 宮前平店


tosimon3 at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月15日

新店だが…

●449)丸源ラーメン@宮前平

宮前区役所に近いところに新しいラーメン店が出来たというので行ってみる。
自宅からは1kmほどしか離れていないところなのだが、
こんな場所があったのか、と思うほど駐車場も広く、店も結構な広さ。
「肉そば」がメインのようで、店名よりそちらの看板のほうが大きい。(^^;

豊橋市に本社を置く、物語コーポレーションが展開するラーメンチェーンで、
この宮前平店が神奈川県では5店目になるようだ。

丸源店丸源







早速メインになっている『肉そば』を食べてみる。
スープは恐らくセントラルキッチン方式と思われる味で、特徴は無し。
真ん中に乗っているオレンジ色のものは、辛味をつけた大根おろしで、
これを溶かすことで、特徴のない味に少しだけアクセントが付く。
肉はバラ肉が10枚程度入っているが、薄く味が付いている感じ。
化調はそれほど強くないので、これがせめてもの救いか…(^^;

こういう肉そば系は嫌いではないし、深夜営業もしているので、
たまに利用させてもらうかもしれない。


丸源ラーメン 宮前平店


tosimon3 at 18:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月27日

個人的に好きな味

●418)六三四屋<本店>@梶ヶ谷

夕方、この店の近くにあるホームセンターへ行く前に寄ってみる。
前回来た時は4時頃だったため、奥さんが厨房に立っていたが、
今日は6時過ぎていたため、ご主人の村山さんがいた。

ご主人と顔を合わせるのは1年振りぐらいだろうか…
家から近い割には、最近ちょっとご無沙汰になってしまった。(^^;

六三四屋19食べたのは『味噌ラーメン』。
特別にどう、というラーメンではないが、
魚介系の味噌ラーメンとして無難に美味しい。
札幌系のようにラードが強い訳でもなく、
かと言って今ハヤリのドロドロ系でもなく、
味噌の味がちゃんと感じられるラーメン。
個人的に好きな味だ。(^^)


六三四屋 本店

tosimon3 at 03:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月11日

間違った認識…

●398)かずら@宮前平

かずら42久し振りにトンコツ醤油を食べてみる。
今流行りのドロドロ系とは違い、
きちんと出されたトンコツ出汁は、
さらっとしていても濃厚さがある。
最近では「濃い」という意味が、
間違って認識されていないか


らーめん かずら

tosimon3 at 17:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月07日

気のせいか…

●390)つの八@宮崎台

つの八12郵便局の帰りに、まだやっていたので寄ってみる。
今日も息子さんが一人で厨房に立っていたが、
ラーメンは、いつ見ても美味しさが伝わってくる。

オヤジさんだと盛付けがもっと丁寧で、
それなりに見栄えも違うのだが、
味にもその違いが出ているような…気のせいか(^^;


つの八


tosimon3 at 14:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月22日

ピリピリ感が…

●370)佐藤製麺所@百合ケ丘

佐藤製麺所3実家からの帰り、回り道をしてこちらの店へ…
これまでつけ麺ばかり食べてきたので、
今日は『塩ラーメン』を食べてみることに。

甘味のある塩味で、なかなか良く出来ている…
と思ったら、舌にピリピリ感が…(^^;
つけ麺ではあまり感じなかったのだが。


佐藤製麺所


tosimon3 at 18:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月06日

和風つけ麺というが…

●351)満龍<宮崎台店>@宮崎台

駅前の銀行へ行った帰り、この店の前を通りかかったら、
『冷し中華』の看板が見えたので入ってみることに…
本店は札幌ラーメン横丁にあるようで、駅構内に店を構えてしばらく経つが、
ここに入るのは2回目か?

券売機で冷し中華のボタンを探していたら『和風つけ麺』というのが目に付いた。
どちらにするか一瞬迷ったが、結局つけ麺のボタンを押してしまった。(^^;

満龍中途半端な時間だったので、お客は私一人。
すぐに私の分であろう、つけ麺を作り始めたが、
何故か中華鍋を振る音が…つけ麺なのに中華鍋?

不思議に思っているうちに、つけ麺が出来上がった。
つけ汁を見ると、ネギと鶏肉がたくさん入っている。
中華鍋の音は、これを炒めていた音と、ここで判明。

濃い目の醤油をベースに、ネギと鶏肉を炒めたものがザックリと入り、
甘めの味付けは悪くないが、ちょっとしょっぱい。
麺を浸けて食べてみると、これはこれでアリなのだが、これが和風?(^^;

途中で酢を入れたら、やっとつけ麺らしく食べることができたが、
こういうつけ麺は珍しいというか、初めてかも…嫌いじゃないけど…(^^;


さっぽろラーメン横丁 満龍 宮崎台店


tosimon3 at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月04日

これは家系か…?

●349)大桜<川崎平店>@川崎市麻生区

大桜店大桜






家の近くの回転寿司の跡地が、いつの間にかこの店に替わっていた。
十日市場の本店が出来た頃には何度か行った記憶があるが、
それ以来、支店を含めこの店に足を運ぶことはなかった。

家から近いこともあって、とりあえず一度は入っておくか…と店内へ…
出てきたラーメンは、家系の体裁はとっているが、味は全く別物。
これは家系ラーメンじゃなくて、豚骨醤油ラーメン。
マア家系と名乗っている訳じゃないからいいんだけどネ…(^^;


らーめん 大桜 平店

tosimon3 at 15:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月09日

今後の課題…

●315)かずら@宮前平


かずら41前回、ここの太つけ麺を初めて食べたのだが、
今日はもう一度食べてみることに。

全粒粉入りの極太麺は、やっぱり美味しいのだが、
前回気になったつけ汁との相性は、やや不安。
豚骨ベースではあっても、やはり麺が勝ってしまう。
このマッチングが今後の課題か…(^^;


らーめん かずら

tosimon3 at 04:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月26日

ちょっと別物…

●299)游柳(ゆうやぎ)@武蔵新城


所用があって武蔵中原まで来たので、帰りに寄ってみる。

游柳2今日は初めて『游柳麺』(ラーメン)を食べてみる。
スープが泡立っているのは濃厚な証拠だが、
食べてみると意外なほど口当りが良くスッキリ。
つけ麺の時に感じたクリーミーなマイルド感もあり、
甘味と醤油味のバランスが良い。
乱立気味の濃厚豚骨魚介系のラーメンではあるが、
この味わいはちょっと別物…(^^)


麺屋 游柳


tosimon3 at 07:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月21日

何が熟成なのか…

●294)佐藤製麺所@百合ケ丘


佐藤製麺所2実家からの帰りが遅くなってしまったので、
夜11時から開店というこちらの店へ…
こういう時には重宝する。

今日は再度『熟成つけ麺』を食べてみるが、
何が熟成なのかは未だに分からず…(^^;
それなりに食べられるのだが…


佐藤製麺所


tosimon3 at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月16日

分かっているなら…

●289)これ一@梶ヶ谷


ここも自宅からかなり近い店の一つだが、昨年7月以来1年振りの訪問。
博多ラーメンと銘打っているが、臭いは強くないので食べられる。(^^;

これ一4未食の『アオサラーメン』を注文。
メニューを見ていると注意書きが…
「アオサは塩分を含んでいるので、
スープがしょっぱくなることがあります」…
食べてみると確かにややしょっぱ目。(^^;
分かっているならタレを少し控えるとか、
方法はいくらでもあると思うのだが…


博多らぁめん これ一


tosimon3 at 04:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月15日

今時ラーメン450円とは…

●288)つの八@宮崎台


地元、宮崎台で数十年にわたり営業を続ける老舗中華料理店。
オヤジさんと息子さんが厨房に立つが、二人の会話を聞いたことが無いと話題に…
私が行く時間帯(2時前後)は、息子さんがいることが多いが、
お客さんに対しても必要最小限の言葉しか聞いたことがない。(^^;

調べてみたら前回来たのは昨年の7月だったので、1年振りの訪問。
もう少し頻繁に通いたい店ではあるのだけれど、
地元っていうのは、意外に足が向かないもの…何ででしょう。

つの八11ラーメンは鶏ガラ中心のアッサリ系だが、
しっかりとした旨味があり、物足りなさは無い。
勿論、化調も使っているが、許容範囲内。

そして驚くのは、このラーメンが450円ということ。
この味でこの値段…文句のつけようがない。
炒飯も人気で、地元に愛される理由が分かる。


つの八


tosimon3 at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月09日

誰もが考えることだが…

●279)游柳(ゆうやぎ)@武蔵新城


武蔵中原まで所用で出かけたついでに、こちらの店へ2回目の訪問。
いや厳密には3週間前に一度振られているので、来るのは3回目になるか…

游柳1再度、ユニークなつけ麺を食べてみることに…

鉄鍋に入ったつけ汁をコンロの上にセットし、
コンロの中に入っている固形燃料に火を点けると、
やがてつけ汁がグツグツと煮えだす。
これを別に用意された器に取り分けて、
そこに麺を浸けて食べる…(^^;

難しい事をやってる訳ではないのだが、これで最後までつけ汁が冷めることはなく、
これまでつけ麺の弱点とされていた問題がほぼ解決される。(^^)

アイデアとしては誰もが考えることなのだが、それを実行したところに価値がある。
ただ、このつけ麺はそれだけではない…つけ汁の美味しさも特筆ものだ。


麺屋 游柳


tosimon3 at 04:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)