らーめん 立川市

2011年11月27日

449)かぐら@立川

かぐら店かぐら







10月下旬に立川に開店したまぜそば専門店。
立川骨董市の終了後に編集長と寄ってみる。

まぜそば専門なので、基本的に麺は1種類、油と具で変化をつけるシステム。
ちなみに油は鶏油、海老油、魚介、ニンニク、マー油など数種類。

鶏油のまぜそばを食べてみたが、味的にはそこそこ満足できるものの、
量的にやや少なめなので、大盛り(無料)がオススメ。
少量でもよいので、スープが欲しいところ。

まぜそば専門店 かぐら


tosimon3 at 19:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月18日

437)鏡花@立川

tosimon3 at 02:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月14日

384)中華そば 鏡花@立川

鏡花 36
『煮干し中華』が始まったというので来てみる。
そこそこ煮干しの効いたスープはなかなかだが、
個人的には醤油がやや出過ぎの感じ。
もう少しマイルドなほうが好みなのだが…
でも一般的にはこの位のバランスがイイのかも。


らーめん たま館


tosimon3 at 04:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月22日

347)太陽堂@西立川

太陽堂2『醤油つけ麺』







らーめん 太陽堂


tosimon3 at 18:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月14日

337)光@立川/338)うづまき@厚木

麺や 光

光店光







八王子交換会が中途半端な時間で終ったので、以前から気になっていたこの店へ…
ここは以前は確か北海道系の店だったはずだが、5、6年前にこの店に変わった。
それ以来、一度は入ってみようと思いつつ、今日まで未食という宿題店。

5叉路の角にあり、くさび形をした変形店舗だが、2階もあるようだ。
ただ、前の歩道が狭く車の通行も多いので、写真を撮るのもままならない。

メニューの一番最初は味噌になっているので、前の店と関連があるのか?
しかし、味噌という雰囲気ではなかったので『醤油』を注文。
敢えてジャンル分けするなら、青葉系ということになるのか…
特に目新しさもなく、極フツーの豚骨ベース魚介醤油ラーメンの味。
つけ麺が美味しいというレポがあったので、次はつけ麺か…(^^;


 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー


中華そば うづまき

うづまき1『鶏塩ラーメン』

夜になって伊豆へ行く前に今年2回目の訪問。
もう少し遅くまでやってくれるといいんだけどネ…
「肉そば」の食券を買って席に着くと、
望月さんから「鶏塩があるんだけど」とのオファー。
それならと、そちらをいただくことに…(^^;

出来上がってきたラーメンのこの美しさ…麺の揃い具合がハンパではない。
これを見ただけで、「美味しい」と思ってしまうから不思議。(^^)
その見た目通り、味のほうも期待を裏切るものではなかった。

鶏出汁が十分に効いたスープには、キラキラとチー油が輝き、
クキッとした歯応えの自家製中細麺が更に相乗効果をアップする。
いやいやこれマジで旨いですよ…
こういうラーメンが食べられるなら、もう少し頻繁に通わなくては…(^^;

tosimon3 at 16:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月26日

314)中華そば 鏡花@立川

鏡花 35前回食べて、あまり良い印象がなかったので、
2回目のチャレンジ。
今回は酢とスープが付いてきたので、
それなりに美味しく食べることが出来たが、
やはり “鏡花らしさ” が欲しいという思いは残った。



らーめん たま館

tosimon3 at 06:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月13日

299)チキント@立川

ラーメン激戦区の立川に、今年4月にオープンした鶏白湯専門店。
ビストロ酒場 提灯まる@吉祥寺で昼のみ営業していた「くれちゃんラーメン」が、
独立という形で開いたのがこちらの店だそうだ。

チキント店チキント







とりあえず『ラーメン』の食券を買ってカウンターへ。
もちろんスープは鶏白湯なのだが、濃度はかなり高くトロミを感じるほど。
説明書には、それに昆布、椎茸、鰹、煮干しなどの魚介スープを合わせた…とある。

その魚介もさることながら、まず最初に感じるのは醤油の香り。
あきる野市にある近藤醸造の丸大豆醤油を使っているとかで、
鶏白湯系には珍しく、醤油の存在が随分と前に出た感じに仕上がっている。

個人的には、このようなハッキリした味は好きなので悪くはないのだが、
何かもう一つしっくりとこないものが…というのはビジュアルか…
見た目の第一印象が素人っぽいというか、必ずしも美しいとは思えないのだ。
例えばブツ切りのネギは、ただ切って乗せただけという感じで美しくない。
これを白髪ネギに変えるだけで、随分と印象が変わるはずだし、
他の具の盛付け方にも、もう一工夫欲しいと思う。

らーめん チキント

tosimon3 at 08:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月05日

284)中華そば 鏡花@立川

鏡花 34たま館の鏡花で最近始まったメニューだが、
鏡花で「冷し中華」という名前を使ったのは、
本店も含めて初めてではないか?
最初っから一般的な冷し中華ではないだろう…と思っていたが、やはりヒネリの利いた仕上がり…っていうか、これは和え麺?…ちょっとしょっぱい。
ビジュアルが鏡花らしくないのが残念。

らーめん たま館


tosimon3 at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月19日

258)鏡花@立川

鏡花 33『つけ麺』

以前、久し振りにここの『つけ麺』を食べて、
美味しかったので再度食べてみることに…
結論…やっぱり美味しい。(^^)



らーめん愉悦処 鏡花

tosimon3 at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月14日

253)支那そばや 立川店@立川

立川駅ビルのグランデュオ7階に「支那そばや」が出来たと聞いて来てみた。
開店は6月20日らしいが、この場所に飲食街があるのは知らなかった。

支那そばや店支那そばや6







とりあえず『醤油ラーメン』を注文。
最初から味玉が半分入っているのは支那そばやらしくないが、
これはこれでイイとして、味のほうは…ン〜動物系の出汁が弱いかな…
支那そばやの特徴でもある重層系の出汁の深みもやや希薄。
チャシューも味が抜けたもので、決して美味しいとは言えないもの。
本店の味そのままに…とは言わないが、もう一歩の努力を望みたい。

支那そばや グランデュオ立川店

tosimon3 at 04:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月01日

238)鏡花@立川

先日、鏡花からラーメンの無料招待状が届いた。
鏡花12周年記念のアンケートに答えた人の中から抽選で選ばれたらしい。
アンケートに記入した記憶はあるが、こういう特典があるのは知らなかった。

それによると『鳥獣戯菜麺』というラーメンが食べられるらしい…(^^;
「鳥獣戯菜麺」というネーミングは、
おそらく鳥羽僧正の「鳥獣戯画」からとったものと思われるので、
かなり和風寄りのラーメンを想像していたら、見事に裏切られた。(^^;

強化 31写真で見る通り、限りなくイタリア〜ンの雰囲気。
スープの出汁は黒毛和牛と阿波尾鶏、
野菜などがミックスされたもの。
具はパプリカとロールキャベツに、
多分自家製?のケチャップ。
ロールキャベツの中には、
黒毛和牛と阿波尾鶏の合い挽き肉が…

裏切られたショックから立ち直れないままスープを口にすると、
オオ〜何だこれは!…出汁感がハンパじゃない。
洋風と和風が見事にミックスされ、言ってみれば上質のフォンドボーか…

この時点で裏切られたことはすっかり忘れ、ラーメンを口に運ぶことに専念。
ケチャップを少しづつ溶かし、除々に変化するスープの味を楽しむのも一興。
いやいやこれはウマイッ!(^^)

ロールキャベツの乗ったラーメンを食べるのは初めてだったが、
おやっさんの引き出しの多さに脱帽。
この出汁だけでラーメンを食べてみたいと思ったのはワガママか…(^^;

らーめん愉悦処 鏡花


tosimon3 at 05:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月26日

231)中華そば 鏡花@立川

鏡花 32『肉つけ麺』

立川骨董市の終了後に寄ってみる。
このメニューは、最近始まったらしいが、
個人的には「肉…」というのに弱いので、
迷わず食べてしまったが、ン〜なかなかイイね。
もっと肉が多いと、更に嬉しいのだが…(^^;

らーめん たま館


tosimon3 at 18:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月14日

216)純連<立川店>@立川

純連店純連







八王子の交換会が中途半端な時間に終ってしまったので、
ならばたま館にでも行こうかと来てみれば、何故か中休みちう。(T_T)
そういえば少し前にそんなメルマガ来ていたな〜と思い出しても後の祭り。

花鳥風月も閉店してしまったし…ということで思い出したのがこちらの店。
店の存在は知っていたが、入るのは初めて。
実は、個人的に北海道系の味噌は油(ラード)が多過ぎて好きではない。

ここの味噌もやはりその通りのもので、丼から湯気が立ってない。
スープ自体の味は嫌いではないのだが、ラードは苦手なのだ。
関東向けに油を少なくしてもらえないものだろうか…(^^;

純連<立川店>


tosimon3 at 20:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月07日

205)花鳥風月@立川/206)圓@八王子

らーめん 花鳥風月

花鳥風月6先週突然に “今週末で閉店” の知らせがあった。
今週行けるのは今日しかないので、
圓に行く前に寄ってみる。

閉店の理由は幾つかあるとのことだったが、
一番の理由は家賃だとか…
そういえば、この場所でこの広さ…となれば、
確かに相応の家賃はかかるはずだが、売上げが追いつかなかった?
味が悪い訳ではないので、他に考えられるのは “立地” ということか?

…とマア色々と想像してはみたものの、
ご主人も多くは語らないので、実際のところは分からず。
個人的には店の外装に問題有りと思っていたのだが…(^^;
いずれにせよ、気に入っていたお店だけに、この結末は残念。


 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー


煮干し鰮らーめん 圓

圓 82『煮干しつけ麺』(醤油味)


tosimon3 at 13:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月22日

188)鏡花@立川

鏡花 30立川骨董市の終了後にこちらへ…
しばらくここのつけ麺を食べてなかったので、
今日は久し振りに『つけ麺』で…
一時味が変わって好みでなくなっていたが、
いつからか醤油ベースのものに変わったようで、
再び好みの味になっていた。
これは美味しい。(^^)

らーめん愉悦処 鏡花


tosimon3 at 18:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月18日

182)花鳥風月@立川

花鳥風月6『香味醤油ラーメン』







らーめん 花鳥風月


tosimon3 at 19:14|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2011年05月14日

175)鏡花@立川

鏡花 29『さらとん』

八王子の骨董交換会終了が早かったので、
土曜は通し営業しているこちらへ…
これを食べるのは3回目か…
段々美味しくなってきてる気がする。


らーめん愉悦処 鏡花


tosimon3 at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月24日

147)鏡花@立川

鏡花 28『さらとん』







らーめん愉悦処 鏡花


tosimon3 at 13:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月16日

137)花鳥風月@立川

花鳥風月4『香味醤油らーめん』







らーめん 花鳥風月


tosimon3 at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月12日

133)鏡花@立川

鏡花 275月の限定『さらとん』







らーめん愉悦処 鏡花


tosimon3 at 17:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月03日

116)中華そば 鏡花

鏡花 26マイミクさんとこちらで待ち合わせ。
2週間で4回目の鏡花…(^^;
ちょっと来過ぎな気もするが、
美味しいのだから仕方がない。
今日も『中華そば』…良いね。(^^)



らーめん たま館


tosimon3 at 17:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月29日

111)花鳥風月@立川市

花鳥風月3毎週火曜日の夜は国立→八王子が定例なのだが、
圓が夜の部の営業を一時中止しているので、
今日は立川で降りてこちらの店へ…(^^;

久し振りに『藻塩ラーメン』。
フワッとした口当りのスープが心地よい。
ほのかに香る貝系の香りも新鮮だ。

らーめん 花鳥風月


tosimon3 at 15:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月27日

109)鏡花@立川市

鏡花 25立川骨董市の終了後に編集長とこちらへ…
今週3回目の鏡花(本店は1回だが)。(^^;

『どろそば』を食べるのは3回目になるが、
来月からはまた別の限定になるはずなので、
これが最後になるかもしれない…
ということで、よ〜く味わって完食。

らーめん愉悦処 鏡花


tosimon3 at 17:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月25日

107)中華そば 鏡花@立川市

鏡花 23八王子の骨董交換会が早目に終ったため、
編集長と一緒に、今週2回目のこちらへ…

食べたのは『肉つけ麺』。
以前食べた時はバランスの悪さが気になったが、
今日は全く問題無しの出来。
ウマイね〜(^^)

らーめん たま館

tosimon3 at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月22日

103)中華そば 鏡花@立川市

鏡花 24国立の店の店番の帰りにこちらへ…
立川なら他にも選択肢は沢山あるのだが、
どうせ食べるなら美味しいほうがイイと…(^^;

リニューアルされた『中華そば』を再び食べるが、
やっぱりウマイね。(^^)


らーめん たま館


tosimon3 at 03:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月12日

91)中華そば鏡花@立川/92)花鳥風月@立川

らーめん たま館

鏡花 22『中華そば』をリニューアルというので来てみた。
これまでのものに比べると、確かにグレードアップ、
美味しくなったのは一口目からハッキリ分かるが、
その分、鏡花本店の味に近くなったことは否めない。





 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー


らーめん 花鳥風月

花鳥風月2立川某有名店店主と一緒にこちらの店へ。
これまで塩、醤油と食べてきたので、今日は限定で…

その限定は『辛ミソラーメン』。
但し、一般的な味噌をイメージすると…ン?となる。
使っているのはコチュジャンなどの香辛料系だけで、
いわゆる “味噌” は使っていないという。

だからといって味噌らしくないかといえば、そんなことは無く、
何となく味噌らしさを感じるから不思議だ。(^^;

tosimon3 at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月27日

一線を画した…

●77)鏡花@立川

鏡花 21立川骨董市の終了後にこちらへ…
限定の『どろそば』を食べるのは2回目だが、
前回より全体のまとまりが良くなった感じ。
昨今ハヤリのドロ系とは一線を画したラーメンだ。




らーめん愉悦処 鏡花


tosimon3 at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月22日

完成度は高い…

●71)花鳥風月@立川

花鳥風月1先週に引き続いて2回目の訪問。
今日は『香味醤油ラーメン』を食べてみる。

昨今ハヤリの濃厚系ではない醤油ラーメン。
どことなく武蔵の醤油の面影も感じるが、
味わいは全くの別物。
強烈な個性は無いが、完成度の高い一杯。

らーめん 花鳥風月


tosimon3 at 17:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月19日

こういう引き出しも…

●68)花鳥風月@立川

立川駅の南口から歩5分ほどのところに、昨年11月に出来た店。
たま館のちょっと先なので、この店があるのは知っていたが、
日曜日定休ということで、なかなか食べる機会がなかった。

たまたまある達人との会話の中で、ここの塩が美味しいという話が出たので、
国立での「火の会」の帰りに寄ってみた。

花鳥風月店花鳥風月







店の入口に八王子の「楓」と「隼」のショップカードが置いてあったので、
ご主人に聞いてみたら、両店のオーナーとのこと。
確か武蔵出身の方で、以前楓で話を伺ったはずだが全く忘れていた。(^^;

「藻塩らーめん」は広島の蒲刈(かまがり)島で作られる「藻塩」を使ったもので、
貝出汁との相性も良く、尖りの無い柔らかな口当りが美味しい。
麺は自家製で、いわゆる「支那そばや」系のしなやかながらコシのあるもの。
スープとのバランスが良く、完成度は高い。
こういう引き出しもあったのか…と思わせるラーメンだ。

藻塩というと、人形町にあった「MONGOI」という店で食べたのが最初だったが、
尾道ラーメンの「麺一筋」にも同名のラーメンがあったような…

らーめん 花鳥風月


tosimon3 at 12:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月18日

久し振りのラーメン…

●67)太陽堂@西立川

太陽堂1立川での交換会が早目に終ってしまったのだが、
ラーメンに関しては、3時過ぎは魔の時間帯。
ということで、思い出したのがこちらの店。

今日はかな〜り久し振りに『醤油ラーメン』。
こんなんだったっけ?と思うほど久し振り。
何だか懐かしい味に思えるラーメンだった。

らーめん 太陽堂


tosimon3 at 19:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月01日

旨いと思う

●43)鏡花@立川

鏡花 20『どろそば』旨し。
3月末まで






らーめん愉悦処 鏡花


tosimon3 at 16:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月25日

好きだナ~

●29)太陽堂@西立川

太陽堂今日は国立で店番の日なのだが、
八王子で交換会があるので店は休み。
交換会終了後に久し振りにこちらへ…
中休み無しなので、こういう時には助かる。
開店以来、ずっと変わらない味を提供している。
今では珍しくない豚骨魚介味だが、
個人的にはここの味は好きだナ~(^^)

らーめん 太陽堂


 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー


●30)圓@八王子市

圓69夜になってこちらへ…例の研究会。(^^;
今日は『塩つけ麺』。
こちらも好きだナ~





煮干し鰮らーめん 圓

tosimon3 at 18:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月23日

改良の余地有り

●27)中華そば 鏡花@立川

鏡花 19立川骨董市の終了後にこちらへ…
『つけ麺』の釜揚げが出来るというので注文。
つけ汁にはバラ肉をはじめとして具が沢山入るが、
最初からつけ汁の味が薄い。
タレを足してもらって何とか食べたが、
それでもまだ薄目…これは改良の余地有り。
麺は美味しい。


らーめん たま館


tosimon3 at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月14日

中華そばのスタンダード…

●17)中華そば 鏡花@立川

鏡花 18『中華そば』







らーめん たま館



tosimon3 at 18:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月28日

チーズの香ばしさが…

●463)UMA(ユーエムエー)@西武立川

立川骨董市の終了後に、編集長と一緒にこちらの店へ…

店長の皆川さんから「新メニューが出来た」と連絡があったのは9月頃だったか…
それ以来2回来ているのだが、連休と臨休にぶつかりいずれも食べられず…(^^;
気にはなっていたのだが、結局今日ということになってしまった。

UMA3新しいメニューは『カレーつけ麺』。
従来のつけ麺のカレー味…という位置付けだが、
パン生地の上にチーズを乗せて焼いてあるため、
その香ばしさが良い効果を生み出している。
これは美味しい…(^^)
ただ、カレーは私にはちょっと辛過ぎた。
もう少し辛さを抑えたほうがスープの味を楽しめる。


UMA


tosimon3 at 14:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月25日

やっと納得が…

●460)晴@立川市

晴1八王子骨董交換会の後にこちらへ2回目の訪問。
前回と同様『煮干しラーメン』を食べる。
洗練されてはいないが、燕三条系の味わい。

帰りがけにご主人に「とくや」との関係を聞くと、
えにし@恵比寿でとくやのご主人と一緒だったとか…
これでやっと納得がいった。


背脂煮干しそば 晴


tosimon3 at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月20日

撃沈…

●455)その先にあるもの@立川

午後から月一回恒例の「火の会」の集まりが国立であったので出かける。
終了後は、立川で途中下車して「たま館」へ…

どの店で食べるか迷ったが、未食の「その先にあるもの」に決定。
京都の人気店「夢を語れ」が今年9月、たま館のリニューアルに伴い、
本店同様ユニークな店名で出店。
ちなみに他の支店は「地球規模で考えろ@京都」「歴史を刻め@大阪」。(^^;

その先言わずと知れた二郎インスパイアの店。
まずは基本の『豚ラーメン』を食べてみる。
二郎系のラーメンは何年振りだろう…

二郎に比べればまだ量は少なめだが、
脂の多さ、麺の多さ、硬さ…やはり私の胃にはムリ。
2/3ほど食べてギブアップ。(^^;


ラーメン荘 その先にあるもの


tosimon3 at 03:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月18日

たまに食べたくなる…

●452)鏡花@立川

鏡花12立川骨董交換会の後は、迷わずこちらへ…(^^;
今日は久し振りに『釜玉油そば』。
うどんの「釜玉」と「油そば」のハイブリッドだが、
鏡花らしい味付けと工夫が随所に光る。
メニューとしての知名度は高いとは思えないが、
たまに食べたくなるのは不思議。
“鏡花が作るとこうなる” という主張が見える逸品だ。


らーめん愉悦処 鏡花


tosimon3 at 15:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月02日

満足の一杯

●426)中華そば 鏡花@立川

鏡花 11たま館の鏡花に新メニュー登場というので、
店番の後は、八王子へ向わずに立川で下車。
その新メニューは『肉つけ』。
最近「肉そば」系の台頭が気になっているが、
個人的に好きなので、これは嬉しい。
肉もけっこう入っていてボリューム感もあり、
満足の一杯だった。(^^)


らーめん たま館


tosimon3 at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月18日

安いのはいいが…

●409)哲麺<西武立川店>@立川市

立川の骨董交換会に出た後、編集長と一緒に「UMA」に行くが臨時休業。
ならばと「喜奴屋」に行くも、こちらもスープ切れ終了。
仕方がないので、途中で見かけた「哲麺」という店へ…

昭島店を本店とし、東京西武を中心に最近勢力を伸ばしているチェーン店。
店名は「◯代目 ◯◯店」という呼称を使っているのが特徴。
こちらの店は「十四代目 西武立川店」というのが正式名称らしい。

哲麺店哲麺







ラーメンは九州系のようだが、そこに魚介とマー油を加えて特徴を出している。
熊本+博多+魚介のハイブリッド式ラーメンということか…

基本の『豚骨醤油ラーメン』は500円と安い。
麺の量も少なめなので、替え玉が必須ということなのだろう。

スープはライトな魚介豚骨醤油で、一般向けを意識したもののようだ。
そう考えて食べれば、値段を考慮しても「まあこんなもの」…(^^;
チェーン系の常で、化調が強めなのは致し方のないところ。


哲麺


tosimon3 at 17:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月16日

ラースクの新店

●407)晴@立川市

10月5日に、ラーメンスクエアに新店がオープンしたということで行ってみる。
店名は「晴」と書いて「はる」と読むようだが、
「背脂煮干しラーメン」と聞いては食べてみない訳にはいかない。(^^;

晴背脂煮干しと言えば「燕三条系」を思い出すが、
出来上がってきたラーメンはやや違ったルックス。
一番の違いは、九州系のラーメンのような細麺。
これはこれで美味しいが、ちょっと違和感も…(^^;
スープはかなり煮干しの効いた醤油味。
苦味は抑えられているが、エグミは少々…
しかし、この濃さでこの程度であれば許容範囲か。

店の前に出ていたお祝いの花に「とくや」の名札をつけたものがあった。
たぶん駿河台下の「とくや」からのものと思われるが、関係があるのだろうか?


背脂煮干しそば 晴


tosimon3 at 03:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月12日

煮干し2連荘

●399)青樹@立川市

いつもの如く国立の店番の後は八王子へ向うのだが、今日は途中下車。
9月にたま館を卒業し、立川駅北口に移転したばかりの青樹へ…

青樹店青樹5







立川駅北口から立川通りを5、6分歩き、路地を左折してすぐのところにある。
なかなかオシャレな感じの外装で、店内も広くゆったりとしたスペース。

まずは基本の『ラーメン』をいただいてみる。
たま館の時にはなかった?清湯系の醤油ラーメン。
以前のようなガッツリ系ではなく、煮干しがふんわりと香るバランス系。
個人的にはこちらのほうが好みに合っている。


つけめん らーめん 青樹


 ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー


●400)圓@八王子市

圓53毎週火曜日夜の “研究会” ?(^^;
今日は特別テーマもないので、塩つけ麺を…

ウマイ!

これが今年の400杯目になった。



煮干し鰮らーめん 圓


tosimon3 at 18:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月28日

インパクトだけか…

●379)日の出らーめん@立川市

店番の後、八王子へは行かずに立川で下車。
新装オープンした「たま館」へ向い、新規参入の「日の出らーめん」へ…

横浜桜木町に本店を構え、いわゆる「どろ系」ラーメンで人気のある店。
今や東海中心に10数店舗を展開し、超濃厚ラーメンの旗頭となりつつある。

日の出『ガッツ麺DX』という和え麺が人気のようだが、
今日は『剛つけ麺鶏ダシ』を食べてみる。
“鶏ダシ” と言うからには、ベースは鶏白湯?
かなりの濃度ではあるが、意外に食べやすい。
極太麺はおそらくオーション系と思われるが、
個人的には硬過ぎて好みではない。
インパクトだけしか印象に残らない。


日の出らーめん 立川店


tosimon3 at 03:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年09月26日

たま館リニューアル

●375)中華そば 鏡花@立川

9月23日に「たま館@立川」がリニューアルオープンした。
たま館自体はそれほど変わっていないようだが、「青樹」「武蔵家」が卒業して、
「日の出らーめん」「その先にあるもの」が代わって出店。
「にぼぶら 鏡花」も「中華そば 鏡花」と名を変えて再出発となった。

立川骨董市終了後、編集長と一緒にたま館へ…

にぼぶら店内1にぼぶら7






今日は新しくなった鏡花へ…病み上がり?の町田さんが頑張ってますね〜(^^;
メニューは『中華そば』『ワンタンメン』など、これまでとは全く違っているが、
とりあえずは『中華そば』の食券を買って奥の席に…

出来上がってきた中華そばは、丼はにぼぶらのままだが、中身は別物。
中華そばというだけあって、確かにビジュアルはそれ然としているが、
味のほうは鏡花らしくレベルの高いものに仕上がっている。

本店の醤油に比べると、醤油の効かせ方に違いが感じられる。
こちらのほうがより醤油らしさが強調されていて、これぞ中華そば…の印象。
鏡花では殆ど使われていなかった細縮れ麺も “らしさ” の演出に一役かっている。

ワンタンも鏡花では珍しいものだが、なかなか美味しく食べることができた。
中華そばの新しい基準が示されたと理解したい。


らーめん たま館


tosimon3 at 04:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月25日

つけ麺の王道

●248)にぼぶら鏡花@立川

八王子の骨董交換会は、いつも3時頃に終ることが多いので、
ラーメンを食べようと思っても選択肢が限られてしまう。
そんな訳で、今日も「たま館」へ…(^^;

にぼぶら6何を食べようか迷ったが、
にぼぶら鏡花の『にぼつけ』が気になった。

説明に「王道のつけ麺」とある通り、
甘、辛、酢の3拍子揃ったつけ汁は、
ハヤリの濃厚系とは真逆のものだが、
さっぱりとした醤油味の中に煮干し、生姜が良いバランスで混在。

麺は「さぬきの夢」を使用したもので、もちもち感が素晴らしい。
つけ汁、麺共にまさしくつけ麺の王道といった味わい。
この美味しさは、鏡花で初期に出していたつけ麺を彷彿とさせる。
いやいやこれはウマイです。(^^)


らーめん たま館


tosimon3 at 16:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月04日

担々麺と杏仁豆腐がウマイ!

●309)萬福食堂@立川


この店はラーメン専門店ではなく、中華料理店に分類される店。
無坊@武蔵境の元店主、大澤さんが今年3月に開いた店なのだ。

ラーメン専門店から中華への転身…と聞くと、何故?と思ってしまうが、
大澤さんは以前から、将来は中華をやりたいと話していたので、
この転身は極自然のなりゆきだったようだ。

6月に無坊へ行った時、無坊を離れて新店を始めたという話を聞いていたので、
もっと早く来たいと思ってはいたのだが、ついつい忘れていた。(^^;

萬福食堂入口萬福食堂







オーソドックスな中華メニューとその定食が中心なので、麺類は担々麺のみ。
ということで担々麺を食べてみたが、これがウマイ!
素材のバランスというより、味のバランスが良いと思える味。

やや辛目ではあるが、山椒を中心に辛さが組み立てられているので、
汗かきの私でも汗をかかずに済むレベルに収まっている。
ここ数年のうちに食べた担々麺の中では出色の出来だろう。

萬福杏仁デザートに『杏仁豆腐』お願いしたら、
これがまた美味しかった。(^^)

作り方を聞いたら実際に杏仁から作っているという。
最近はアーモンドパウダーを使うものが多く、
杏仁から作られたのを食べたのは久し振り。
これが本当の「杏仁豆腐」なんです。(^^;


萬福食堂


tosimon3 at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月17日

美味しければ…

●290)鏡花@立川


鏡花 82回目の『冷しかしわそば』。
前回に比べるとスープがややマイルドになったか?
その分、柑橘系が前に出てきた感じがある。

個人的にはこの位のバランスがイイと思うが、
まあこの辺は個人の好みにもよるので、
美味しければいいんじゃない…(^^;


らーめん愉悦処 鏡花


tosimon3 at 05:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月25日

レモンとオレンジが…

●264)鏡花@立川


今日は国立の店番を代わって欲しいということで、午前中から国立へ…
鏡花の『かしわ冷しそば』が昨日から発売という情報をゲットしていたので、
店番終了後は迷わず立川へ…(^^;

鏡花 7笠岡ラーメンの冷しバージョン…
と思っていたら、オレンジとレモンが…(^^;

冷した鶏スープは香りがキツくなりやすいが、
このオレンジとレモンの香りがそれをブロック。
果汁が入らなくても美味しいとは思うのだが、
これは良いです。(^^)


らーめん愉悦処 鏡花


tosimon3 at 19:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月18日

青葉インスパイアの店だが…

●253)太陽堂@西立川


立川の骨董交換会終了後に、久し振りに寄ってみる。
'01年の創業当時は、青葉インスパイア店が排出した時期でもあったのだが、
その中でも独自の味を創り出したことで、かなりの話題を集めた店。
1時間以上の待ちは当たり前の店でもあった。

太陽堂ここへは開店間もなくから通わせてもらっているが、
未だにブレることなく当初の味が楽しめる。

現在の濃厚系からするとスッキリしたスープだが、
出汁がちゃんと出ていてしっかりとした旨味がある。
細目ではあるが、モチモチ感のある麺も懐かしい。
ずっと残って欲しい店でもある。


らーめん 太陽堂


tosimon3 at 03:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月14日

つけ麺のはずが…

●248)にぼぶら鏡花@立川


八王子骨董市が終った後は、時間が合えば八王子なのだが、今日は立川へ…
中休みというのは、店にとっては必要なことであっても、
消費者側から見れば不便この上ない慣習と言えなくもない。
仕方ないとは思うのだが…マアそんな訳で、中休みの無いたま館へ…(^^;

にぼぶら5にぼぶらの券売機に『味噌つけ麺』があったので、
つけ麺の券を買って、渡す時に「味噌で」と注文。

しかし出来上ってきたのは『味噌ラーメン』だった。
注文の仕方が悪かったのか、間違えられたのか…
それともこちらの見間違いだったのか…
原因不明だが、美味しかったからマアいっか…(^^;


らーめん たま館


tosimon3 at 05:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)