休麺日

2009年10月12日

862日目の休麺日

突然ですが、本日12日から10日間ほどは休麺日になる予定です。

理由は「鼻茸の手術」を受けるため。

実は、鼻茸の手術は20数年前にも一度受けているのですが、
数年前からまた再発してきたようで、
最近では鼻づまり、鼻水などに悩まされ、臭覚にまで影響が出てくる始末。
何とか薬で…とは思ったものの、ある程度以上の改善は期待できず、
いよいよどうにもならなくなったから…という訳なんです。(^^;

13日入院で、退院は21日の予定。
今日12日は準備等で一日がつぶれてしまいました。
ラーメンも食べずに…(^^;

「休麺日無し」は昨日861日(2年4ヶ月)で途切れましたが、
これについてはそれほどの感慨も無く、ある意味想定済み。

ただ、この10数年間でこれだけ長期の休麺日はなかったので、
ラーメンの禁断症状が出るのではないか…という心配が…(笑)
マアその時はこっそりと病院を抜け出して…(^^;

という訳で、この間ブログも休むことになりますのでご了解下さい。

tosimon3 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月15日

休麺日無し500日目

●445)オードリー@町田


今日で休麺日無しが500日になった。
6月3日で1年が経ってから134日目…
いつ止めてもいいと思いつつ今日になってしまった。

意識していない…というのはウソになるが、
いつまで続けるといったような目標は設定してないので、
2000日続けた時に比べれば、かなり自然体で続けていられる…
っていうか、続いてしまった…というのが正直なところ。

マアぼちぼちと…ということで…(^^;

そんな訳で、記念すべき500日目のラーメンはこちらで…と思ったら、
1年目のラーメンもここで食べていた。

勇次 10つけ麺を食べようと思って注文すると、
田中さんが「ラーメンにしなさいよ」と…(^^;
何だかやけにラーメンをプッシュするので、
これは何かあるな(笑)…と思って言う通りに。

出てきたラーメンは、見た目はそれほど変わりないが
食べてみるといつもより煮干しが濃く感じる。

田中さんの説明によると、煮干しの使い方を変えたんだそうだ。
つまり、これまで煮干しは全て頭とワタを取って使っていたのだが、
今日のスープは従来の出汁4割に、頭・ワタを入れた出汁6割のミックスだとか。

確かにそういわれると幾分苦みが出ているし、表面の油膜も違う感じがするが、
このほうが煮干しを食べてる…っていう満足感が高い。

最終的には煮干しの頭・ワタを取らないでラーメンを作りたいそうだが、
さてどうなることやら…(^^;



10 月2回目の限定の告知が出ていた。

ふぐ説明今回の『ふぐラーメン』は、
「とらふぐ以外」と書いてあるように、
サバフグが中心になるようだが、
築地の入荷状況によっては、
違うフグになる可能性もあるらしい。


とんこつらぁめん オードリー


tosimon3 at 02:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月03日

休麺日無し366日目

今日で休麺日無しが1年になった。

昨年の6月3日が休麺日だったのだが、今年はうるう年だったので、
今日3日で丸1年ということになる。

別に意識して続けてきた訳ではないのだが、
一昨年の11月まで2000日間食べ続けて以来、
数日間の休麺日はあったものの、
一日食べないとものすごく不安になってしまうことに気が付いた。
結局 “一日一麺” が日課となり、それが日常となってしまった。

食べ続けることに意味があるわけでもなく、
食べなくても日常が変わるわけではない。
それなら好きなものを食べたほうがいい…これが原点。
私にとっては、好きなことの積み重ねが結果としてこうなった…
それでしかないのだ。

この積み重ねはまだ続くかもしれないが、
あまり意識せず、日常の流れにまかせていきたいと思う。

今後ともよろしくお付き合い下さい。


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


●231)オードリー@町田

珍しいラーメンを食べさせてくれるというので、夜になって食べに行く。

この2週間、ここでは『黒豚トンコツ煮干しラーメン』を出しているのだが、
オプションとして「豚シャブ」がある。

今回のラーメンは、その豚シャブを作ったときの茹で汁をとっておき、
それをスープとして利用したもの。
いわゆる “豚肉スープ” 100% のラーメンということになる。

勇次92思っていたよりも脂ッ気が少ない。
豚肉をシャブシャブの要領で湯がけば、
当然脂分が湯の中に溶け出すものと思っていたが、
そういうものではないらしい。

いずれにしても200枚以上の肉を湯がいた汁なので、
豚肉の旨味は十分過ぎるほど出ている。
これに醤油ダレを加えただけのシンプルなものなのだが、いやいやこれはスゴイ。

その凝縮された旨味の中にふんわりとした甘味が漂い、
シンプルなはずなのだが複雑な味わいと深いコクがこれでもかと舌を刺激する。(^^)
この旨さはどこから出て来るのだろう…これまで味わったことのないスープ。

これをまともに作ったら、一杯いくらになるのだろう?(^^;


tosimon3 at 10:55|PermalinkComments(4)TrackBack(1)

2007年06月03日

新井薬師骨董市デビュー

先月は雨で中止になってしまった新井薬師の骨董市に出店するために、
未明の3時半に起床…眠い…(~~;

今日が実質的な新井薬師デビューとなるのだ。

編集長の荷物を積んで会場へ着いたのが5:30。
十分に早い時間だと思っていたのだが、
既にほとんどの業者が店を広げている。orz

ということは4:30頃には着いていないといけないということなのか…
逆算すると、私が家を出るのは2:30・・・オ〜マイガッ!(^^;

新井薬師1
何とかセッティングを終えて商品を並べる。
ここは開場も早いが、お客の出足も早い。

6時過ぎると結構な数の客で賑わってくる。
こういう流れは立川と明らかに違う。

客層も、どちらかというと若い世代の比率が高いのだが、
場所によってこうも違うものかと驚かされる。

来月に期待の持てる面白い会場だと思う。(^^)

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


店を早めに撤収して編集長を送った後、その足で沼津へ向う。

今日は、静岡東部地区でラーメンの食べ歩きをしている人達が集まり、
新しく開店した「わさらび」を歓迎する会が催されている。

一次会には間に合わないので、わさらびの塙さん共々二次会からの合流。
短い時間だったが、楽しいひとときを過ごすことが出来た。(^^)

しかし、結果的に今日はラーメン抜きになってしまった。(^^;

tosimon3 at 04:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月09日

6年間で3日目の休麺日

イヤ〜昨日はひどい目にあいましたヨ。

朝になってほぼ回復はしたけど、まだ何かおかしい。
昼過ぎになって少し食欲が出てきたのでパンを食べる。

あちこちから「ノロウィルス」のせいでは…という指摘をいただいた。
色々調べてみるとどうもそれが正解かもしれない。

でもまだラーメンなんて食っちゃいけないンだろうナ〜。(笑)
マア雨も降っていることだし…と2日続けて休麺日に。

そんな訳でラーメンの写真はないけど、
一日猫の相手をしながら写真を撮っていたので、そのうちの一枚を紹介。

すて
この猫は紹介するのは初めてかな…名前は「ステ」。

カミさんが行っているテニスクラブのコートに、
“下半身不随”で捨てられていた。
だから「ステ」。(笑)

交通事故か、誰かに棒で殴られたような感じだったという。
獣医に連れていったら、大腿骨骨折、膀胱損傷等、かなりの重症。

2週間ほど入院して、確か10万円以上かかったと思う。
入院費はテニス仲間が出し合ってくれたそうだが、
引き取り手がいない。

当時ウチには4匹の猫がいたのだが、
4匹も5匹も同じだろうと言われて引き取ることに。

ただこの猫は人に飼われたことがないようで、極度の人間不信。
最初の頃は手を出すだけで引っ掻かれた。

最近はさすがに慣れてきたが、
それでも猫特有の“甘噛み”ができない。
油断していると思いっきりガブッと噛みつかれる。

他の猫とも折り合いが悪く、いつも単独行動をしているが、
元気さと食欲にかけては一番。
どうやってダイエットさせるか…


tosimon3 at 18:54|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年12月08日

6年間で2回目の休麺日

愛機Macがまたスリープ状態から復帰しなくなってしまったので、
夕方になって修理に持ち込んだのだが、そこで急にムカムカとして吐き気が…。

この後相模原方面へ行こうと思っていたのだが、
とても行ける状態じゃなかったので急遽帰宅。
その頃には吐き気と腹痛でもうひどい状態に。

風邪か、食中毒か…風邪の症状はなかったのでやっぱり食中毒?
だけど思い当たるフシがない。

夕べから冷蔵庫の中の残り物なんぞをつまみ食いしていたのがいけなかったのか…?
とマアそんなことを考えている場合じゃなく、ほとんどトイレにこもりっぱなし。

1時間ほどで少し楽になったのでベッドに横になる。
しかし、しばらくするとまた…を何回か繰り返す。

イヤ〜とてもラーメンなんか食べに行ける状態じゃなかったっスね。
症状が家の近くで出たからよかったようなものの、
相模原のほうに行ってから…と思うとゾッとする。

でも何が原因だったんだろう?未だに不明。

2000日が過ぎてからでよかった。(笑)

tosimon3 at 08:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)