職人の健太です。


本日は、4名でシーリング工事をおこないました。

まずは、外壁のボードとボードのつなぎ目にある、旧シールを 撤去していきます。


DSC_2528













カッターで切り込みを入れて、先の曲がったラジオペンチを使いながら引っ張り取り除いていきます。

その際は外壁を傷つけないように注意します。



DSC_2540














残ったシールも綺麗に除去した後は、マスキングテープで養生を施します。



DSC_2541














養生後は、プライマー塗布後、新しいシールを装填して押さえていきます。
押さえる際にシールがはみ出ないようにと汚さないよう、施工いたします。

マスキングテープを長めに切る事で、汚さずに剥がしやすくしております。


明日も引き続きシーリング作業をおこないます。