どうも皆様、小西です^^


7月に入り暑さが一層厳しくなってきますね。
塗装屋さん泣かせの梅雨の時期、ですが最近の傾向で空梅雨といい、いわゆる雨があまり降りません。
気候変動により、天気状況も変わってきています。
環境に配慮した取り組みをしっかり意識していきたいですよね(^^;

さてさて今回はいつもと違い番外編とさせて頂き、弊社で毎月行っております職人会議についてお話ししたいと思います。


古きよき昔気質の職人さん達は、「見て覚える」「教えられた事は1回で出来るようにする」といった状況が多かったんですね。
これが悪いという訳ではありませんが、『伝統と革新の融合』を掲げる吉田塗装店....これだけでは物足りません、というかダメです。
技術を持っている者が、それらを惜しみなく共有していくことで、若手の成長も早くなり、技術・知識の向上へと繋がります。

こういった取り組みを継続していくことで、一人一人の仕事に対する意識向上へも繋がります。

私達は大切なお客様のお家を施工させて頂くうえで、失敗は許されません。
勿論人間ですから100%という事はあり得ないのかもしれませんが、自分達に出来る最大限のパフォーマンスを発揮出来るよう常に意識し、「精一杯」「丁寧に」「しっかりと」「抜かりなく」「感謝」を込めて、これからもお客様のお家を施工させて頂く所存であります。

なんか熱い話しになっちゃいましたねw



弊社ホームページ、職人ブログに御越しいただいた皆様、誠に有り難うございます!
またのお越しを心よりお待ちしております。

小西でした^^