totalbox

TS日誌

10 5月

「北原山の家 第6期 B棟」いっぱい公開!!

GWを挟みましたのでお久しぶりの更新です

今週は予告通り完成ホヤホヤの「北原山の家 第6期 B棟」のいっぱい公開です
35枚)

北原山全体区画図
北原山Bコメント


今回も実際にご見学されるルートでご紹介しますね。(間取り図ご参照)

【外観】
IMG_9459
IMG_9460
IMG_9461
IMG_9462

・外観はモダン系。先週のC棟は奥様、このB棟はご主人から好まれる傾向です。
・並列2台駐車
・駐車場から勝手口(鍵付き)に直接入れますのでここはお買い物の搬入などに活躍してくれそうです。
・勝手口から道路まで庇(軒)がありますので自転車などを置いてもらっても良いですね。
・タイル部分の段差は駐車場の輪留め兼用になるよう計算しています。

【お庭】
IMG_9446
IMG_9447

・お庭がしっかりとれることが北道路のメリットです。
・隣地(C棟)のお庭同士の目線を配慮し境界には目隠し用の木フェンス(樹脂)を設置。

【玄関ホール】
IMG_9231
IMG_9232

・大容量のオリジナル玄関収納(制作家具)
・姿見ミラー

【LDK】
IMG_9251
IMG_9252
IMG_9238
IMG_9237
IMG_9240
IMG_9241
IMG_9435

・LDKは18.5帖+吹抜け(3.37帖)、天井高2.5mの大空間。
・オリジナル埋め込みLED間接照明
・採光を考慮したガラススリッド
・オリジナル制作建具
・電動シャッター
・床暖房
・吹き抜けパドルファン

【和室】
IMG_9437
IMG_9430
IMG_9286
IMG_9431

・4.5帖琉球畳
・飾り棚を腰高にしたことにより窓が付けられ広さも感じられます。
・飾り棚(カウンター下部収納)はリビングの雑貨収納に。
・季節のお布団を入れたいと思われますが、隣接します玄関ホールの収納を押入れ(中段枕棚)にしています。


【洗面所】

IMG_9246
IMG_9243
IMG_9245

・標準よりやや広い3帖確保
・ストック収納(可動棚付き)にはロールスクリーンが付きます。
・洗面所入口にも可動棚付き収納がありこちらは食品庫としても使えます。

【トイレ】
IMG_9242
IMG_9414

・上(1階)下(2階)
・階段下の空間を利用しちょっとしたものが置けるよう(飾れるよう)棚を彫り込んでいます。
・埋め込み収納付き

【2階ホール】
IMG_9255
IMG_9449
IMG_9417

・吹き抜けと一体になっていますので写真より明るいです。
・こちらの棟にもオリジナルセカンド洗面が付きます。

【主寝室】
IMG_9256
IMG_9258
IMG_9260
IMG_9450
IMG_9452

・7帖+大容量ウォークインクローゼット
・クローゼットの壁面上部は空間を空けて広がりを演出。
・落ち着いた柄のアクセントクロス
・一部インナーのバルコニーは5.25帖の広さ

【子供部屋】
IMG_9263
IMG_9264
IMG_9265

・独立した2部屋はともに6帖確保

トータルシステムの分譲住宅は全室のオーダーカーテン(打ち合わせあり)が標準で付いています

いかがでしたでしょうか??
前回のC棟と全く同じ敷地条件にもかかわらず、間取り、外観、内観ともに全く違いますよね

お好みはあるかもしれませんが・・・両方ともそれなりによく考えてありますのご覧になられたお客様は迷います。


今回のB棟、前回のC棟ともに現在「商談中」となっています。

ご商談中のお客様には掲載のご協力頂きありがとうございました
26 4月

「北原山の家 第6期 C棟」いっぱい公開!!

ようやく完成(ほぼ)です

北原山の家 第6期 C棟

ここは全5区画あるのですが分譲住宅(2棟)を建築中に他の3区画が注文住宅にてお申し込みを頂きました

その方々はもともと当社の建物を気に入って下さったお客様ということはあるのですが、何より現地の住環境、立地が良いとおっしゃってくださっています

そんな人気エリアでお得感のあります分譲棟のうち、先に完成しましたC棟のご紹介です

34枚)

北原山全体区画図
北原山Cコメント



実際にご見学されるルートでご紹介しますね。(間取り図ご参照)


【外観】
左(C棟)右(B棟)
IMG_9186
IMG_9182
IMG_9183


【玄関ホール】
IMG_9189
IMG_9191
IMG_9196

・奥行のある玄関ホールは後に出てきます吹抜けからの採光が届きます。
・ガラスランマ(和室)により天井の広がりを演出。
・1階トイレへのパーテーションに化粧柱を採用。
・オリジナル玄関収納(制作家具)は大容量のトールタイプ。

【1階トイレ】
IMG_9188

【洗面・バス】
IMG_9195
IMG_9194
IMG_9192



【リビング・ダイニング・キッチン】
IMG_9202
IMG_9227
IMG_9230
IMG_9226
IMG_9199

・LDKは天井高2.5m×16.8帖
・キッチンからLD全体を見渡せ、TVも正面に見られます。
・南のお庭に出られる掃き出し窓は電動シャッター付き。
・TVスペースは壁掛け対応(下地、配線スペース、レコーダー等収納造ってあります。)
・TV台でも対応できるようそで壁もあります。
・勝手口(駐車場に出られます。)は通風タイプですのでLDK全体の風通しを良くします。


【和室】
IMG_9228
IMG_9223
IMG_9222

・玄関ホールのガラスランマはこの和室です。
・小さな窓しかない和室(4.5帖、琉球畳)ですが2面ガラスランマなので明るいです。
・押入れ(季節のお布団など)&可動棚収納(リビング雑貨など)


【2階ホール】
IMG_9203
IMG_9204
IMG_9205
IMG_9217
IMG_9213

・この棟の見せ場でもあります!!
・吹き抜けと一体となりとても明るい開放感のあるスペースです。
・化粧梁、オリジナル鉄骨手すり、2階セカンド洗面


【主寝室】
IMG_9132
IMG_9214
IMG_9215
IMG_9221
IMG_9220

・主寝室は8帖(アクセントクロスがちょっと派手です。)
・ウォークインクローゼット
・バルコニーは5帖の広さ、一部インナー(屋根付き)になっています。
・バルコニーには打ち合わせの上物干し金物を設置します。


【テラスルーム】
IMG_9216
IMG_9219
IMG_9218

・主寝室のウォークインクローゼットの奥の陽当りの良い南側にテラスルームを設置。
・テラスルームとは室内物干しスペースです。(取り外し可能物干し金物付き)
・当初テレワークをする書斎スペースと考えていましたが変更したところ大好評!!
・吹き抜けとも繋がっており陽当り風通しともに良好です。

【子供部屋】
IMG_9208
IMG_9206
IMG_9210

・6帖×2=12帖
・ご家族構成に合わせ間仕切り可能(ご希望の方はご入居時に限り無料施工致します)
・勾配天井、ガラスランマ各室2面採光

トータルシステムの分譲住宅は全室のオーダーカーテン(打ち合わせあり)が標準で付いています


いかがでしたでしょうか?

これで十分とはおっしゃらず

是非実物の現場をご覧ください

ご来場予約フォーム



実はまだ玄関ホール〜リビングの建具のガラスがまだ入っていなかったり、外構工事が一部残っています



次回更新はGWにつき5月10日(月)となります。(同物件B棟いっぱい公開予定)



〜ゴールデンウィークにおける営業日のご案内〜

5月1日(土)〜5日(水)は休業とさせて頂きます。
5月6日(木)より通常営業致します。
19 4月

完成までカウントダウン!!

4月末??完成予定の「北原山の家 第6期」B/C棟が間もなく完成します

いつものように内部の細かな詳細や外構について、工事途中ギリギリまで現場で仕様を検討していましたので随分お時間がかかってしまました

よって出来上がりはとても満足のいくものになるでしょう

今回は少しだけですが現場の様子をUPします

解説なしですが間取り図と照らし合わせてみてください

GW明けには改めまして「いっぱい公開シリーズ」にてご紹介しますね

IMG_9123

外構工事もあと少し
奥(右)からB棟C棟です。

【B棟】
北原山Bコメント

まだ床養生中ではありますが・・・
IMG_9136
IMG_9088
IMG_9138
IMG_9084
IMG_9094


【C棟】
北原山Cコメント

こちらは今週クリーニング予定です
IMG_9124
IMG_9125
IMG_9126
IMG_9129
IMG_9133


SUUMOさんなどまだ未掲載(広告)物件となります
先週ぐらいから過去のお客様にはすでに内覧も始まりました

最近ではすっかり人気エリア化してしまいました「北原山区画整理地内」
当然、立地・住環境は申し分ありません

ご興味あり方はコチラからでもエントリー可能です。→見学予約




〜ゴールデンウィークにおける営業日のご案内〜

5月1日(土)〜5日(水)は休業とさせて頂きます。
5月6日(木)より通常営業致します。

12 4月

上棟!!(旭ヶ丘町11期)他

少し前ですが・・・

次期分譲予定の「旭ヶ丘町の家 第11期」が上棟しました
IMG_8889
IMG_8893
IMG_8914

IMG_8912
旭ヶ丘11期仕上げ

ここは敷地の形が大変良い(間口が広い角地)ので小細工せずシンプルな寄棟にしました

たぶん十年以上ぶりだと思います



当たり前なことですが、上棟で大切なのは木材をしっかり締結して真っすぐ建てることです

真っすぐ!!にはこんな「下げ振り」という道具を使います
IMG_8906
IMG_8905

床面に水平の目印を付けます墨出しはほぼレーザー式ですがこの下げ振りはアナログタイプ

上棟はその現場を担当する大工がリーダーとしてチームを組みます。

シャツとシューズを赤できめてるHさんが担当です。
IMG_8901

目立っていいですね

チームTSの大工さんたち
IMG_8908


現場には休憩の時間(10時・15時)を狙い写真を撮りに行きます。

それは作業の邪魔にならないようにというポーズをとりながら

監督の差し入れのおこぼれが目的という悪意がある私
IMG_8909



ここ「旭ヶ丘町の家 第11期」7月末ごろの完成を予定しています。
お楽しみに



先週、TS事務所のエアコンを交換しました
IMG_9043
IMG_9047
IMG_9050

ビルトインタイプですが約30年使いました
一応動いいてはいましたが・・・たまに水漏れし、音もうるさく、夏は寒く、冬は乾燥がひどく微調整が困難でとても快適とは言えませんでした

IMG_9052

IMG_9097

やっぱり最新が最良ですね
表現が難しいのですが、とにかく風がやさしいんです
これで少しは快適にお打ち合わせができます
5 4月

グラフテクトキッチン!!

今週はキッチンのお話

先日、注文住宅の打ち合わせ中のお客様と「グラフテクトキッチン」のショールームに行ってきました
IMG_9009
IMG_9008


メジャーと言われるメーカーさん(リクシル、パナソニック、タカラスタンダード、クリナップ、トクラスなどなど)はほとんど採用したことがありますが・・・・

正直個人的にはどこもさほど変わらないなぁなんて思っております。

(どこもそれなりに良いという意味です

一方カスタムキッチン系メーカー(トーヨーキッチン、キッチンハウスなど)はさすがに素晴らしい!素敵!欲しい!と感じるのですが

さすがに価格が・・・・

追加費用でまあまあなお車1台分なんてざらなんです

キッチンってホントこだわるとキリがないですよね



今回おじゃましました「グラフテクトキッチン」さんはそんな高級カスタムキッチンであります「キッチンハウス」のサブブランド(セカンドライン)的な位置付けで、本来カスタムオーダーで組み立てていたものを既製品・パッケージで販売し価格を大幅に抑えているのが最大の特徴です

ユニクロのGUみたいな、もとい、ロレックスのチュードルみたいな

高級キッチンのクオリティーがありながらお安いということです

さらに価格は分かりやすいワンプライス
既製品といってもタイプ(型)や面材や付属パーツもそれなりに選ぶことができます

それでも国内既製品メーカーよりは多少お高くなりますが、キッチンにこだわりたいお客様にとっては頑張れば何とか手が届く範囲内

ターゲット層が明確で正に痒いところに手が届いたメーカーだと好印象でした
IMG_9010
IMG_9012
IMG_9011
IMG_9015
IMG_9018




特徴はこの汚れ・熱・傷・衝撃・水に強い「エバルト」という高機能メラミン材です
IMG_9014


個人的にはシンクとの結合がとても綺麗に感じました
(見た目だけでなく衛生的)
IMG_9016


選べるBOSCH(ボッシュ)の食洗器 大容量
IMG_9020


同じ「エバルト」を使った家具も多数展開しています
IMG_9019



今回同行させて頂きましたM様
決めちゃいそうでした
IMG_9021
IMG_9023
IMG_9013



TSではキッチンに限らず採用メーカーにおいては柔軟に対応させて頂いております

今、分譲住宅と同価格帯で注文住宅が建てられる土地(建築条件付宅地分譲)はコチラ↓ ↓

・尾張旭市東印場町
・尾張旭市狩宿新町
29 3月

広報おわりあさひ!!

サクラも綺麗なこの季節
IMG_8888


年度末ということで今回はこちらをご紹介したいと思います

「広報おわりあさひ」です

尾張旭市民の方ならもうご存じですよね

この冊子は毎月尾張旭市民全世帯に配布されています市役所発行の広報誌なのですが

1年で内容が一番充実していますのが毎年この時期に配布される新年度号(4月号)なんです

IMG_8928



今回はなんと2大付録付き

防災ガイド(保存版)
IMG_8929


防災に際しての備え、避難等全ての情報が網羅されています
ハザードマップは市のHPなどでも公開されていますがWEBより見やすい紙媒体は大変ありがたいです
IMG_8934
IMG_8936


尾張旭市防災マップはコチラ
(尾張旭市公式HP暮らしのガイド)

ちなみにトータルシステムの優良宅地及び分譲地全物件はお客様にご安心頂けるよう土地の仕入れの際に必ずこの各種ハザードマップを考慮しています


今回この防災ガイドで初めて知ったのですが「市公式防災アプリ」というのがあるそうです
IMG_8938

警報や避難情報などの防災情報をプッシュ通知でお知らせしてくれます
(Android版)(iOS版)あり、英語・中国語にも対応


テレビやラジオはどうしても広域情報になりがち・・・
本当に欲しい情報はそのエリアの詳細情報だと思うので私は早速入れました




保健サービス予定表(保存版)
IMG_8931


さすが「健康都市尾張旭市」充実した市民サービス
特に子育て世代の方には大変見やすい便利な冊子となっています
IMG_8933


朗報

尾張旭市外から転入を検討されいるお客様からよくご指摘を受けました項目なんですが・・・
一部のお金持ちの周辺自治体では18歳まで医療費無料というところがありまして、
尾張旭市においては15歳までと少し肩身に狭い思いをしておりました

それがついに18歳まで拡大

ただし通院はなく入院医療費自己負担分のみです

まあそれでも全国的に見れば十分なところまで来ました
IMG_8937



その他
広報の中に来年度予算の主要事業の中に旭小・西中学校の校舎増築工事というのがありました。
この少子高齢化社会の中にもかかわらず児童・生徒数が微増しているからなんですが、
少なからず当社も貢献しているのではないかなんて勝手に思ったりしています


地域密着の工務店

弊社はお家を供給しておりますが、それは暮らしを供給することでもあります。

お客様との会話の中でこういった地域情報についてのものも非常に多く、常に勉強しておかなければという思いがあり、そういった意味ではとてもありがたい冊子です

「広報おわりあさひ」

IMG_8926

(矢田川・河川敷)
22 3月

現況まとめてみました!!

ブログでいろいろと物件情報を小出しにしていましたところ・・・

アツイTSファンのお客様より「現状をまとめて情報が欲しい」とご要望がありましたので今週はちゃんとまとめてみました


1,今すぐ見れる、入居できる物件(建売分譲住宅・完成邸)

「桜ヶ丘町の家 第20期 A棟」
「東栄町の家 第4期 B棟」


2,完成が楽しみな建築中の物件(建売分譲住宅・建築中)

「北原山の家 第6期 B棟」4月末完成予定「北原山の家 第6期 C棟」4月末完成予定

「旭ヶ丘町の家 第11期」7月末完成予定

3,これから建てる建築予定の物件(建売分譲住宅・建築予定)

「狩宿新町の家 第5期 B棟」3月末着工〜8月末完成予定

4,注文住宅が建てられる土地(建築条件付宅地分譲)

「狩宿新町の家 第5期 A区画」
「東印場町(印場35期)」


私、営業としまして普段は上記物件の販売をさせていただいておりますが

同時にいつくかの「注文住宅」のプロジェクトも担当して進行中です



昨日はM様邸のお打ち合わせでしたがほぼほぼ間取りと外観が決定しました

注文で難しいのはやはり外観です

お客様も間取りをいじっていまうことにより外観が変になってしまうのではと心配される方も多く、
何よりお互いのイメージの相違があってはいけないのでこうしてパースやサンプルでご説明しています

M様邸
(前々回)
外観パース


(前回)
プラン2外観パース


(今回)
宮武様邸パース


サイディングの候補たち
正面は久しぶりにガウルバリウム鋼板を採用する予定です。
IMG_8880



一見ほんの少しの変更ですが、道路側の見せる部分ですので妥協はできません






今週は写真がありませんので過去の注文住宅の外観写真をいっぱい載せておきます(17枚)
中には(時代を感じさせない?)10年以上も前のものも混ざっています
P1020390
IMG_9960
IMG_7999_LI
IMG_7977
IMG_7492
IMG_6840
IMG_3908
IMG_3267_LI
IMG_3107
IMG_1440
IMG_1319
IMG_1292
IMG_1169_LI
IMG_1134
IMG_0807
IMG_0297_LI




3月のこの時期は卒業シーズンでもあります。

先週、ある現場での仕事を最後に一人の職人さんが引退(卒業)することになりました。
その大工さんはほぼ当社の専属で30年以上もお世話になったベテランの大工さんです!!
大工さんは図面通り造ることがお仕事ですが、目に見えないおさめ方で「こうした方が良いのでは」と逆にいろいろな提案をしてくれる貴重な存在でもありました。
70歳代という年齢から体力的にきつくなってのことですがとても惜しいです。
自分の親も同世代で同じ大工ということで個人的にもとても親近感がありました。
これからは趣味の家庭菜園いっぱいできますね。
本当にご苦労様でした。
IMG_9974
15 3月

また造ります!!(次期分譲)

先週「北原山の家 第6期」のB棟(近日分譲公開予定)の足場がようやく外れました

IMG_8799


まあ外観はいつも通り当然カッコイイです

このB棟は目の前の南側に一戸建てが建っていまして、足場があるときは正直1階のリビングが少し暗いなあ・・・と感じていました

ところが足場が外れて、再度確認しますと全くそんなことはなくめちゃくちゃ明るいではないですか
IMG_8808


もちろんプランニングの段階から南側のお家を想定し吹抜けやサッシで対策はしていましたが想像以上でした

手前味噌になりますがウチは北道路の物件を造るのがホント上手いと思います




そんな明るい北道路と言えば・・・・「狩宿新町の家 第5期

ここのB区画に新たな分譲住宅を建築することが決定しました
狩宿新町5区画図分譲予定

IMG_7542

IMG_7539


プランはコチラ ↓↓
狩宿B平面図2
狩宿B立面図2


ここも南建物ありの北道路ですが間違いなく明るそうです

このエリアは最近他社の分譲住宅がとても多いエリアなんですが、最近の傾向から価格を抑えるため土地も建物もコンパクトな物件が増えているような気がします。

そんな中、当物件は敷地面積48.2坪の整形地というスケールメリットを生かしかなりゆとりのある物件になる予定で差別化を図っていきます

(南側リビング前のお庭が約6mも奥行があるんです


もちろん価格も抑えていきますよ

乞うご期待
8 3月

道路できました!!

次の分譲住宅建築中の「北原山の家 第6期」の前面道路ですがようやくアスファルト舗装をして頂きました

区画整理地内につき街並みができてこないと組合は舗装してくれません

聞くところによるとその道路沿いに約6割程度の建物が建ってくると予算がでるようです

そういう意味では今回の道路は当社がかなり貢献しています

【BEFORE】
IMG_8694
IMG_8696




AFTER
IMG_8779
IMG_8778


工事においてはBEFOREでも水が溜まるほどでもないのであまり支障はありません。
ですがそこで生活しようと思うと多少舞い上がる砂埃によりお車の汚れや洗濯物などへの懸念があったのも事実です
いざできると街並みの雰囲気も変わり全然違いますね

当社の分譲住宅の完成前(年度内)に舗装してもらえて本当にラッキーでした



ちなみにこちらの分譲の方は順調に工事が進んでいます
B棟はまだ大工工事中ですがC棟は仕上げ段階のクロスまできました



普段なかなか見ることのできないクロス工事のレアな写真

大工工事が終わるとこのような石膏ボードの状態です
IMG_8595


パテ処理
仕上がりが綺麗になるよう石膏ボードのジョイント(継ぎ目)やビス跡の小さな段差を平らにします。ビスの本数(間隔)も確認できます。
IMG_8721


クロス張り
IMG_8786


職人さん曰くウチ(TS)の現場は柄がシンプルで他社と比べベタベタな貼り分けがないのは良いが、吹き抜けや勾配天井が多く=空間が広いので大変だそうです

吹抜けにはこのクロス工事の為だけに内部足場を架けることも多いです
IMG_8716
IMG_8717



IMG_8787




「北原山の家 第6期」

B棟
B棟

C棟
C-棟


北原山全体区画図


北原山MAP全体図
1 3月

陽当りって大事です!!

本日より3月です

愛知県に於いては、ようやく緊急事態宣言が解除されました

そうは言いましても過去にぶり返した苦い経験から、ここからが大切な時期であることは明白です

まだ県独自とは言え「厳重警戒宣言」下であることから行動制限や感染対策については気を緩めることなく引き続き継続し徹底していきたいと思います。


さてお話は変わりますがタイトルにしました「陽当り」についてです。

長く(約27年)住宅に携わってきて、ホントいろいろなお客様とお話していますが最近のお客様はあまり陽当りにこだわらなくなってきていると感じるんです

とは言っても良いに越したことはないがそれ以外の事(間取りや環境面などなど)のほうが優先順位が高いという感じです

それは、敷地の小さな区画で南側をつぶしてしまい西向きや東向きの物件がスタンダードになってきたこともあると思います。

共働きであまり日中お家にいないことが多いこともあるでしょう


ですが、うちの会社は平均年齢がやや高めなので昔も今もずっと「陽当り」なんですよね〜

土地を仕入れる時はもちろん、プラン(間取り)を決めるときもまずはそこから入っていきます


例えば・・・現在工事中の次期分譲「旭ヶ丘町の家 第11期」(7月完成?)
210100トータルシステム_間取り_旭ヶ丘11



敷地は正方形で間口も広くいい形

この図面だけを見ますと北西道路(角地)ですが南側が詰まっている感じがし、得意の吹抜けもないことからあまり陽当りが良いように感じません

実際、建物と南側の境界の空きは約3mちょっとしかありませんから


しかし現場を見ますものすごく良いんですよね〜

2月25日AM9過ぎ)
IMG_8704
IMG_8705
IMG_8706
IMG_8707

陽の低いこの時期の朝で日影部分が基礎部分ギリギリまでしか達していません
ということはサッシからは朝の気持ちの良い陽の光が入ってくるということです


ここの土地は建物を建てた際に南側が空きが少なくなることは一目瞭然でした。

ただ南ダレで前のお家が低く(ほぼ平屋と同じ状況)かつ駐車スペースにつき空間も将来にわたり空くだろうからこのような陽当りは十分確保できるという判断で仕入れた物件です



どこもそうして吟味して仕入れ、工夫して造った弊社の明るいお家

是非見に来てください




昨日の午後はご案内も打ち合わせもなかったので現場のお掃除をしていました
IMG_8737
IMG_8742



ふと気づいたのですが・・・

外窓(ガラス)ってこっち(軒のない方)のほうが汚れるものと思っていましたが
IMG_8739


軒のある方のほうが全然汚れますね
IMG_8738



雨による自浄作用でしょうか
庇(ひさし)がない方が雨だれのようなものが全然付かず、中途半端に庇があるとブツブツの雨の跡が残りやすいことが分かりました


だからこういう部分の外窓は汚れにくいですと断言できます
IMG_8744



こういう掃除の写真を載せますと、必ず「家でもやってよー」と言われます

でも不思議と家ではなかなかできません

「料理人が家で料理しないのと同じだ」とよく分からない言い訳をしてずっとごまかし続けています

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile

totalsystem

QRコード
QRコード
Recent Comments