2007年10月08日

ブログアドレス変更のお知らせ

皆様、いつもありがとうございます。
ホームページのリニューアルとともに、ブログも移管しましたので、新アドレスで続けています。こっちも遊びに来てくださいね。
HPアドレスhttp://totalfood.jp/

ブログアドレスhttp://totalfood.jp/blog/です。

totalfood at 01:20|PermalinkTrackBack(0) 手作りフード 

2007年09月06日

エッサ&マルイチベーグル

229fccd6.jpg皆様、こんにちは
9月は死にそうな忙しさですが、あまり意識しないようにしています(笑)
考えると頭がウニになってしまうので、健康管理だけしっかりやって、日程に穴があかないようにカレンダーをあまり見ない(笑)。




さて、先日ブログで書いたのですが、代々木上原に行く機会があったので、
マルイチベーグル購入

小倉のブログで絵文字は珍しいでしょ!
特別!
マルイチさんは、ニューヨークのエッサベーグルで修行した人が開店したので、
小麦粉は国産を使っていらっしゃるので、もちろん、エッサとは異なりますが、
大変食感が似ています。

エッサは、ニューヨークにちょこっと留学した際に、同室だった、ボストンの女性に教えたところ、「こんなベーグル初めて!」と、アメリカの人も目からウロコで
大変私は喜ばれたという(笑)。
それだけ、他のベーグルとは一線あります。

とにかく本場はおおっきい〜〜〜。

マルイチさんは、小型ですが、それでも日本では食べ応えあります。

焼きたては、外パリッ、中モチッ

この差異が、大変豊かですね、他のベーグルより。

好きな人は是非お試しを。

ベーグルは比較的冷凍で味が損ねないので、ほかのパンより。
朝食に、アボカドをつぶしてヨーグルトと混ぜて(チーズよりカロリーダウンで作るのも楽なので、ヨーグルトお奨めです!)いただきました。オープンサンド。

幸せ。

サイトありますが、リンクする時間ないのでごめんなさい!



totalfood at 07:51|PermalinkTrackBack(0) この店!この一品 | 朝ごはん

2007年09月05日

リビングフード

ca4a4233.jpg皆様、昨日は暑さがよみがえり!小倉はハッピー。もちっとがんばって!ナツオくんとナツコさん!

リビングフード協会が設立され、代々木上原にレストラン、教室のオープニング
レセプションに伺いました。

盛況!

路面店 店舗開店レセでは、かなり盛況のほうでは?
健康の関心の高さや、オーナーのがんばりが見えました!

オーナーは、とっても元気な若い女性。
お肉食べないと元気でない、って思う人多いのですが、
元気の質が違うと思うの。

短期的元気と、忍耐力的元気はまた、違うでしょ。

日本はもともと、コメ食の元気(底力)をもっている国なので、
狩猟民族の西洋とはまた、元気の質が違うのです。


リビングフード、ご存知ですか?
去年くらいかな、現代用語の基礎知識に、私はローフードを取り上げて書いたのだけれど、聞けばオーナーいわく「ローフードの発展系です」との答え。

発展系って何?
という疑問はあるものの、とにかく48度以上に過熱しないベジタリアン料理。

酵素を損ねない調理法で、健康維持によく、アメリカでは市民権得ている調理法。

写真はあまり、いい感じに撮れてませんが、丸いのは、チョコに見立てて、チョコじゃない。

普段、野菜や豆腐を多量に食べる私の日常食とそっくりな料理も中にはありましたが、専用のプロセッサーや、乾燥板がないと作りにくい料理もあって、おいしかった。

まあ、小倉はベジタリアンにはならないつもりだけど。動物性も全部口にして、バランスを保ちたい。

まねして、次の日、枝豆とドライフルーツやプラスあるものをミックスして、冷凍した、
オーブンに入れない(48度超えちゃうので、オーブンは無論だめ)枝豆のタルト作ってみたの。結構、イケル。美味美味。

いい加減な小倉流リビングフードだけど、簡単タルトできました。

協会サイト http://www.libingfood.jp

totalfood at 00:52|PermalinkTrackBack(0) 趣味:食の実験 | フードビジネス

2007年09月01日

森の都 かぼちゃ

7efa1e0f.jpg様、ぶどうや梨や、フルーツも夏から秋に衣替えになってきましたね。
小倉はお疲れ気味。
この文面もきっとおかしいかもしれないなあ。
9月はハードなんですが、がんばります。



北海道の「森の都」というかぼちゃ。
作っていらっしゃる方から買わせていただいてます。

届きました!

女性は、特にかぼちゃに目がない!って人多い多い。

北海道のかぼちゃは、日本一って思っています。

蟹やウニなどに、食傷気味なグルメさんなど、
「カボチャうれしいわ〜」
とおっしゃる。

ホクホク
私は味付けしないで、ただ蒸すのみ。
それをそのまま。
パンやごはんのように食べます。

おなかにたまるし、自然のカロテン豊富でヘルシー。

その後チーズのせ、スープ、サラダ、…
アレンジして食べることが多いの。

お奨めは、雑煮。

肉類もあわせるのです。
某企業の夜食メニューに考えたの。
自分でもなんだが、目からウロコで、劇旨です!

この森の都は、甘みが少ないので、主食にもなり。
甘みがほしい人は、煮付けるとおいしい。

でも、6個もサービスで送ってくださったので、
どうする??

プレゼントして、あとは
冷暗な、秘蔵の場所に(笑)置いておきます。
かなり、カボチャは品質損ねません。

でも、6個もあると、さすがにカボチャの匂いがプンプンするものですね。




totalfood at 11:34|PermalinkTrackBack(0) この店!この一品 | 趣味:食の実験

2007年08月30日

MOREとWIHT発売されています

f528ac80.jpg皆様、今日は

朝、家の床とお風呂掃除をしてから、仕事に向かいました。
お風呂は大理石なので洗うのがちょっと大変なんです。
ユニットだと掃除が楽なので改装したかったのですが、
広さが規定になくてダメでした…。

私が家事を自分ではしなそう、と思っている人もなぜか多いのですが、
ほほっ〜
とんでもないですよ!

やっぱり、お掃除に来ていただくより、自分でやりたいです。
洗剤も自然のものにこだわっているし。

身の回りのこと、きれいにしていることって、基本、と思う。
ビジネスの面でも。

料理だって、生ゴミになると、こんな悪臭がするのだ、
ってことを知ることが大切で、それも「料理」だと思うのです。


におうのは、野菜も魚も生きていた証。

感謝して
ゴミ処理するようにしています。


さて、女性誌、モアマナー特集で、食事マナー監修しています。
写真が美人になっているので、驚かないでね(笑)

女性誌 ウイズも同時発売。
これは、恋に効く食・美に効く食 毎月連載しています。

よろしかったらご覧くださいね。


totalfood at 12:01|PermalinkTrackBack(0) テーブルマナー | 大人の食育・広域の食育

2007年08月29日

鰻松川 お重は手にもつ?

皆様 昨日の雷、凄かったですね。
濡れませんでしたか?
東京は月食どころの騒ぎではなかったです。


おいしいウナギ、
夏が終わる前にもう一度、食べておこう〜、というのと、
ちょっと小倉はスタミナ貯蓄が足りない状態。

ということで、初めてのお店へ。

恵比寿 鰻松川。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~matukawa/評判高いです。

他店の松川とは、まったく別とのこと。念のため。


30年以上の店の歴史物語る、アットフォームなこじんまりしたお店です。
知らないと入らないかも。

ガンガン水を飲む(小倉の健康法のひとつ)私にも、いやな顔せず、
おかみさんがいい味だしてま〜す。

ありがとうございます。


普段は、私は鰻は野田岩ばかり。

好みもあると思うけど、野田岩は本店はしつこくてあまり好きじゃないので、日本橋高島屋の特選食堂の味が、野田岩では一番好き。
さっぱりしている。

「タレを少なめに」お願いするのが、いつもの注文パターン。

鰻は、天然より、質のいい養殖が個人的には好き。
皆様はどちら派ですか?


さて、松川さん。って店の名前だけど。

野田岩(高島屋、あくまでも)に似てます。
やわらかくて、味もほどよく強すぎず。

ごはんが固めなのも、個人的には好き。
おいしかったです。

ところで、テーブルマナー。

鰻のお重は、手に持っていいかよくないか

さてどちらでしょう。

正解は、もっていいのです。

ごはん粒が最後になると、つまみにくい、
ということにならないように、端から、散らばらないように食べていくのがコツですよ。


totalfood at 17:16|PermalinkTrackBack(0) テーブルマナー | この店!この一品

鰻松川 お重は手にもつ?

皆様 昨日の雷、凄かったですね。
濡れませんでしたか?
東京は月食どころの騒ぎではなかったです。


おいしいウナギ、
夏が終わる前にもう一度、食べておこう〜、というのと、
ちょっと小倉はスタミナ貯蓄が足りない状態。

ということで、初めてのお店へ。

恵比寿 鰻松川。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~matukawa/評判高いです。

他店の松川とは、まったく別とのこと。念のため。


30年以上の店の歴史物語る、アットフォームなこじんまりしたお店です。
知らないと入らないかも。

ガンガン水を飲む(小倉の健康法のひとつ)私にも、いやな顔せず、
おかみさんがいい味だしてま〜す。

ありがとうございます。


普段は、私は鰻は野田岩ばかり。

好みもあると思うけど、野田岩は本店はしつこくてあまり好きじゃないので、日本橋高島屋の特選食堂の味が、野田岩では一番好き。
さっぱりしている。

「タレを少なめに」お願いするのが、いつもの注文パターン。

鰻は、天然より、質のいい養殖が個人的には好き。
皆様はどちら派ですか?


さて、松川さん。って店の名前だけど。

野田岩(高島屋、あくまでも)に似てます。
やわらかくて、味もほどよく強すぎず。

ごはんが固めなのも、個人的には好き。
おいしかったです。

ところで、テーブルマナー。

鰻のお重は、手に持っていいかよくないか

さてどちらでしょう。

正解は、もっていいのです。

ごはん粒が最後になると、つまみにくい、
ということにならないように、端から、散らばらないように食べていくのがコツですよ。


totalfood at 17:14|PermalinkTrackBack(0) テーブルマナー | この店!この一品

2007年08月28日

ルタオのおいしさ

36310925.jpg皆さん、今日までの暑さといわれていますが、お元気ですか。小倉は、夏大好きなのに、今年は初めて、参った!感じあり。
仕事疲れがちょうど、7月はピークで、腕に皮膚に発疹が出てしまって。
お医者様が、日光アレルギーだと!!
そんなのになってしまう自分が考えられない。
ダメです。
もっと皆さんに笑顔で接せられるようにはタフじゃなくては。と、反省。




ところで、チーズケーキ好きなら、誰しも文句なくおいしい、ルタオ。
北海道のお土産に買ってきてもらいました。

じゃ〜ん!
やっぱり、優しい味だね。

スポンジが、美しいなあ。

ずっと、誠実な味を保ってほしい、店舗展開なんて、冒険しないでくださいね、
って祈るばかり。
そのほうが、企業として、長持ちすると思う。高度成長時代でない今では。

まごころ感じる味が、北海道には沢山あります。
持続してほしいです。

ルタオ http://www.letao.jp/

totalfood at 17:28|PermalinkTrackBack(0) この店!この一品 | フードビジネス

2007年08月24日

幸せブログに!

f04da360.jpg皆様、楽しく夏を満喫されていますか?
明日は、浅草のお祭りです!私は元気に食輝塾です。


8月は会計マナーと、上半期のトレンド。

前回ブログに書いた食輝塾の生徒さんのハッピー写真をいただいたので、
ご本人の許可得て載せちゃいます!

いっぱい送ってくださったうち、私がこれ、一番スキ!
顔思わずほころんじゃうじゃない!って思った写真。

みなさ〜ん、
一気に
はっぴーブログモード
になって、皆さんにも冬の人には春を!春の人には夏になるよう、願いを込めて!

食輝塾の生徒さんは、ご結婚ラッシュ。
ハガキで写真くださった方も、ブログに載せてよければ写真送ってね。

毎回、ハッピーな人の写真がのったらいいね〜

totalfood at 21:50|PermalinkTrackBack(0) 食輝塾 | 朝ごはん

2007年08月22日

欽ちゃんに見る食と団塊

皆様、こんにちは。

萩本欽一さんの、マラソンの様子、凄い凄い!(今さら、ニュースでないネタですいません)。

テレビのコメンテーターさんなど、みなさん「感動と勇気をもらった」
とおっしゃってたけど、

私は違う視点で、非常に参考になりました。


●改めて思ったのは、団塊世代のタフさ。

マラソンしながら食事した数、量が半端でないのですよね。

そして、その後の打ち上げで、疲れているのに、周囲の心配よそに、萩本さんは、
揚げ物をパクパク召し上がったというではないか!


疲れているときや、食べなくちゃモタナイ、という危機感や、

食べられるときに一杯たべておく

といった意識は、

いつでもどこでも食にあぶれることもない若い世代にはない発想だ。

高度成長時期に、生き抜いた人の、食に対する身についた向き合いが、
マラソンという中にも見えるようで、非常に、感じるところがありました。

団塊以前の方方へ、感謝を思うマラソンだったの。
今の日本を支えてくださった人は、日本に多くいらっしゃること、
改めて、マラソンで感じたの。

そして、めんつゆ!!

これまた凄い!
いかにもオジサマの趣向で、納得。

商品開発にも役立つマラソンだったのでは?メーカーの皆様。

その人にとって、「良品」かどうか。

その人、を見る食の戦略が、これからは売れるためには必要です。


そして、どんな業界の人でもトップにいく人は、
他の人とは何か違うのだ、
というのも
思うところ。

萩本さん、いろいろありがとうございました。


totalfood at 11:54|PermalinkTrackBack(0) 趣味:食の実験 | 大人の食育・広域の食育

2007年08月21日

生徒さんにまた、涙

フジウ クッキー 松澤さん

皆さま、ちょっとブログの暇なかったです。すいません。

このところ、長年来てくださっていた食輝塾の生徒さんがよんどころない事情でお辞めになることあって、本当に寂しい。
でも、新しい方もいらっしゃるので、新たな出会いも嬉しいですよね。

食輝塾以外のフードの講座に来てくださってから、ずっと忙しいのに通ってくださっていた、Mさんも、税理士試験を受けるので、ひとまずさよならです。

並ぶ店としても有名な日野市のパティスリードゥシェフフジウのクッキーを
くださいました。
涙。

彼女は、毎年、12月には、手作りシュトーレンを持ってきてくださって、皆でいただくのが毎年の楽しみだったの。
ブログでも紹介しましたね。

凄いのは、違う曜日の教室の生徒さん用にも、持ってきてくださること!!

なかなかできることではありません。

彼女のご家庭は、今もお父様が一番!
という、素敵な日本の伝統を守られているの。それも素敵ですよね。

また、会う日まで。

そして、いただいたフジウの焼き菓子は、ちょっと味の暖かさが違う。

おいしい。

一番違いが出るのが、マドレーヌなどのオーソドックスなものだと思う。
まろやかでした。


他にも、お辞めになる方で、Hさん、素敵な漆の茶道具をくださって。
涙。

私、がんばります。
感謝して。
今いらっしゃる生徒さんも皆さんにありがとう。

これから、食輝塾もいろいろ企画を考えていま〜す。

いつか、同窓会できたらいいなあ。


本当にありがとう。


totalfood at 23:21|PermalinkTrackBack(0) この店!この一品 | 食輝塾

2007年08月13日

食輝塾 幸せクッキーに感激

皆様、楽しく猛暑を過ごしていますか。

前川さんクッキー

主宰する食輝塾に長年通ってくださっていた生徒さんが数名、やむない事情で
お辞めになって、寂しいです。

食輝塾は、生徒さんにとって月に一度の教室と思えないくらい、
いろいろな食の仕事を私がさせていただく中で、素敵な生徒さんとのつながりは、
食輝塾でしかありえないなあ、って思えるほど、私には大切なとき。

そして、通ってくださる生徒さんは本当に皆さん幸せになっていただきたい。


ご結婚して旦那様の赴任先の海外にいかれるのでやめられた前川さん。

有名居酒屋の社員で、それはそれは、教室中も携帯がなって、仕事へ向かうことになったり、「社長のメディア出演に動向する」。
大変な中で3年も教室に通ってくださったのです。

結婚披露宴で、手作りのクッキーを参列者に配ったとのこと。
結婚披露宴の次の日に海外へ。(旅行でなくて、移住です)

そんな超超超!忙しいときに、手作りのクッキーを送ってくださったのです!
それも、私が甘過ぎるものが苦手なので、砂糖まぶさない特別バージョンです!!

もったいない気持ちがつづられたカードを添えて。
読んで、涙が出てしまいました。


辞める方も、本当に皆さん辞めるときまで気を使ってくださるので、
感謝と、反省と。
私は何を生徒さんに返せるのかなあ、っと。

うん、小倉ができること、ただ、これからも一生懸命、がんばるだけですね!
情熱と信念をもって、やります!
いつか皆さんにご恩返しができるように。


クッキーは、食輝塾の生徒さんに、一つずつ、お分けして一緒に食べました。

前川さん。
ありがとう。
どうぞお幸せに。

そして、旦那様、こんなにがんばりやで優しい彼女、大切にしてくださいね!



totalfood at 21:12|PermalinkTrackBack(1) 食輝塾 | 手作りフード

2007年08月11日

はからめ

57f9daf7.jpg皆さん 暑さ続きで食欲なくなっていませんか。
つるっと冷たい麺なら、って思う人は多いのですが、
消化力が弱っているときは、私は逆に牛乳を温めて飲んだりします。
元気出ますよ!




学生時代の友人から「はからめ」という葉を送ってもらったの。

Uちゃん、忙しいのにわざわざ、
どうもありがとう。

葉から芽が出るから はからめ! 漢字だとわかりやすい。

英語でマザーリーフという。

水に浮かべるだけで、芽が出ましたよ、出ました!

わかる〜? 2つの芽!
写真は、すでに元になっている葉が、枯れ初めているので、きれいな写真にならなかった。
ちゃ〜んと、養分を与えて、自分のさだめを真っ当しているわけね。

けなげです。

土にそろそろ移すと、グングン育つとのこと。


幸せの葉っぱ(勝手に決めている(笑) おすそわけほしい方
いますかあ〜?









totalfood at 09:01|PermalinkTrackBack(0) 食以外 

2007年08月08日

ようていメロン

48f49aa7.jpg皆様、電車にのると、浴衣の人が目立つようになりましたね。
昨今の浴衣ばやり。
簡略な着方もあるけれど、襟元に上品さが出てしまうので、それと足元。
きれいに着るのは結構大変、
でも、いいですよねえ。


ようていメロンという北海道のメロン、恥ずかしながら知りませんでした。
いただきものですが、果肉は夕張に似ている色で、マスクメロンとの中間くらいの
ねっとりした食感美味〜でした。

ありがとうございました。


沢山いただいたこのメロン♪♪

食輝塾の生徒さんに、工夫しておいしくご賞味していただくよう
考えてみま〜す。(でも、期待しないで待っててね!)


メロン品種増えてます。

しかし外見で差異がつきにくいのが、メロン農家の方方も差別化しずらいのが現状で、某県のコンサルティングをしているのですが、特産物としてマーケティング、また、加工商品がまだこれから、というところ。

たとえば
小さくて、簡便化しているが味は同じメロン
種がないメロン
網目にとても特徴あるメロン

そういうメロンはあれば、消費者嗜好にあうかもしれないが、
そういう視点はどうなのか。
それが農家にとって、農作物にとっても日本にとってもいいのか。
昨今のトマト品種の状況見ても。

尊い仕事や生命を尊く考えるって単純が困難で複雑な日本の今。





totalfood at 07:57|PermalinkTrackBack(0) フードビジネス | この店!この一品

2007年08月06日

阿久悠さん

阿久悠氏の追悼番組、NHK放送、リアル時間に見られたなかったので、録画で
見ました。

泣きました。


まさに、歌謡曲黄金時代は私のピンポイント。

幼いころ、電車の中で恥ずかしげもなく「大人の歌詞」の歌をうたったり。
ずっと学生時代は、物まね上手で、有名でした。

コンサートを学校のステージで開いたり。

企業に入った、新人歓迎会で、物まねしたときも、
「いや〜、すごい!わが社の歴史を塗り替えた」と、部長に驚かれた私。

小倉のキャラにないらしく、今は食輝塾の生徒さんにもチョロッと話すと
皆、一様に驚く。

若かりしころの遠い昔ですね。


阿久悠さん
大好きでした。

とっても素敵なお顔だな、って。

うすっぺらくなくて、しっかり。美しい。失われつつある日本殿方の美。

中身の濃い生き生きした「目」の殿方、ってなかなか日本に今、いません。


このフレーズはどこから?って驚く詩の素晴らしさはもちろんなのですが、

「日本語の美にこだわっているんだ」。
生前、お話を伺った際。

作詞家ですが、文化伝承家だなあ、
日本の心の提唱家
トレンド分析者でもあって。

食とも大変通じる、
と、勝手に共鳴していたのです。

守るべきことは守るべく、ということですね。

本当に本当に悲しい。

どうぞ安らかに。
合掌。



totalfood at 01:04|PermalinkTrackBack(0) 食以外 | 大人の食育・広域の食育

2007年08月04日

サラミ&血のソーセージ

<皆さん、ごきげんよう。
体調崩されていませんか。

血のソーセージ

今、年内に出す本の執筆のため、土曜だけれど、昼間は缶詰め状態なの。
出版したら、是非ご覧くださいね!

今日なんて、行楽にはもってこいの日ですねえ。
小倉は夜は出かけます。
さっき、ランチにラム肉が食べたくなったので、ラムと、パンを買いに行きました。
クレソンもはさんで、ラムサンド。

ふふっ
おいし〜っ


食輝塾の生徒さんがフランスに旅行して、おじさん(彼女がおじさんと呼んでいる)手作りサラミのおすそ分けをいただきました。
それで、おじさん(って私も呼んでよいのかしらん、本名知らないし(笑))
の写真、ソーセージ店、血のソーセージも写真送ってくれたので、
のせてみますね。


手作りサラミは、ほんとに美味。

でも、獣くさいのよ。

ダメな人はダメな味。


小倉が幼いころ、父がお客様を急につれてくることが日々あったので、
家の冷蔵庫に常備お酒のつまみとして、サラミやパテ、キャビア、ドライフルーツなどがはいってたなあ。

近年、サラミって、ほんとに食べなくなっていたので、久々いただいた手作りものは
懐かしかった。
思い出しちゃった。

サラミを炒めるのが好きだった、父。
ほかのつまみつくりに急がしいので、私がフライパンで炒ることも多かったなあ。


太いサラミは、炒ると、油がとけてまた美味ですが、
生徒さんのおすそわけは細いので、無理。

おじさん!
素敵なお顔されています!愛情深そうな。
だからおいしいのね。

はるばる海を越えて、おいしさを
感謝。


写真で太く黒いとぐろを巻いているのは血ソーセージ。
生徒さんが血のソーセージ食べたことないと言ってましたが、美味です。
今度、フランスいったら是非!とすすめました。

血、といっても、
これも文化の違い。
固めると柔らな美味ものに変わるの。

凝固作用があるので、フレンチのつなぎにも利用しますよ。


Tさん、おすそわけ、どうもありがとう!
おいしかったです。

サラミおじさんサラミ店

totalfood at 17:21|PermalinkTrackBack(2) 手作りフード | この店!この一品

2007年07月30日

苦境の際にどうするか

皆さんもお感じになっていらっしゃるでしょうが、

“姫”に負けたとされている“虎”氏の、選挙に敗れた最初の車上での挨拶。

潔かった。

上手だったともいえる。

政治家にとって、演説は必須アイテム。
しゃべりの画面は長く記録に残されているもの。

昨今、様々な場面や理由で、メディア画面で、頭を下げる人を多く見させられていたが、近年まれに見る素晴らしい挨拶でしたね。

生中継見た島田シンスケ氏は、泣きそうになった とおっしゃってましたが。


ふっと思ったのは、

政治だけでなく、人生誰しも当てはまる。

辛いときにどうするの

さらに、ハッピーな際にも天狗にならずに謙虚にエネルギーや情熱を持続すること。
難しいですね。

悲しみは永遠ではないので、出来事を乗り越え方に、
その後のつながりが見えるのですね。

totalfood at 14:15|PermalinkTrackBack(0) 食以外 

2007年07月29日

ホコリアレルギー

皆さん、お元気ですか。
花火大会、多々。
皆さん、楽しい夏をお過ごしくださいね。

食輝塾の生徒さんがゴホゴホしていたのですが、風邪ではなさそう。
お話聞いたら、
私も持っているのですが、ホコリのアレルギーではないかなあ、と、思うのね。

私の場合は、顔にぷつぷつが出てしまうの。場所も口上って、決まってる。

最近は出そう、ってわかるので、その直前にウガイするんですよ。
マスクも必須。

資料整理をちょこっとしただけで出やすいので、いつもマメに日々整理しています。

乾燥は冬だけと思う人いるのですが、汗もかくので、夏も乾燥します。

ホコリを吸ったら、すぐウガイ。お奨めします。
棚卸しするときは、濡れマスクを。

そして、日ごろからのタフな免疫力も必須!これが大事。

ビタミン、ミネラル、そしてたんぱく質。睡眠。
ストレスに負けないチカラ。

アレルギーを封じ込むチカラを、日ごろから是非!

今の日本で、私たちの抱える、
おおよそのストレスは永遠ではない!!


totalfood at 10:39|PermalinkTrackBack(0) 食以外 | 大人の食育・広域の食育

2007年07月28日

沖縄マンゴー

5a42596a.jpg皆さん、暑い!お元気ですか?

うっひょひょぉ〜っ!!

今年も沖縄マンゴーをいただきました。

ほんとに、美しいわ〜、
貴重なお品、いつもどうもありがとうございます。

今、本当に、品質のよい沖縄産は、高価ですよね、
資生堂パーラーのですとか。

目飛び出る!

完熟してから取るので、堅い部分がナシ。どこを食べても舌に吸い付くみたいなネットリ感覚。

本当にありがとうございました。


でも、
今年もマンゴーブームは続いているわけだが、今の皆さんが群がるようには
マンゴー!!って思わないんだけど。
ほかのフルーツだって美味なのですが、スイーツ新商品も昨今は、

「マンゴー入りだと売れる」

って思っているメーカー、パティシェ多し。
消費者も、マンゴーに目がない人も実際多いんだよね、やたらめったらマンゴー。


もっと、流行る前に、って、数十年前になっちゃうかしらん(笑)

マンゴースイーツがなかったころ、
自分でアイスクリーム作ったり、肉料理に入れたり、子どものころ
料理にして食べたりすると、

「結構おいしいのね、料理でも」

って、発見してたの。

楽しかった。

何でもコンビニにある中で現代の若い世代は育っているので、
イマジネーション湧きにくいのよ、かわいそうなだあ、って思うこともある。

もちっとシンプル食でいいんだよね、食環境。

そんな中でも商品開発も飲食店開発も新たな道筋ができるはずなので、
私たちの仕事がなくなる、って方向に心配する企業もあれど、そのことだけで言えば
方向性は見つかる、と、確信する。


マンゴーと、鴨肉は、あわせると美味。
仔牛もよいです。

マンゴーソースは、マンゴーを食べた後の、汁気だけでも肉のソースをあわせれば
おいしくなりますので、
果肉は、生で、しっかり食べてね(笑)


totalfood at 08:56|PermalinkTrackBack(0) フードビジネス | 手作りフード

2007年07月24日

個人旅行とペンション

皆様 今日は東京は暑くなりましたね。
夏、いよいよです!体調崩しませんよう、気をつけてくださいね。


以前、日テレの情報番組に出演したのがきっかけで、そのテレビをご覧になった日光のペンションから講演(セミナー)のご依頼をいただいたのが、もうずいぶん前。

以降、毎年、ABCペンションオーナーズグループ様の
セミナーをさせていただいています。
http://home.yadojozu.ne.jp/~pension/

本当に感謝しています。

皆様、お人柄も素敵なオーナーばかりですよ!

旅行のスタイルが、団体から個人へ移行している昨今、
ペンションは、まさに、

経営も個

客も個

個から個へ、企画できるまさに、訴求ポイント。

しかしながら、
経営が厳しいペンションも。


今こそ!

客側もペンション、見つめなおしてみませんか?

経営側も、「行きたくなるような」ペンション、もっともっと増やしてくださいね!



totalfood at 11:27|PermalinkTrackBack(0) 食以外 | フードビジネス

2007年07月19日

朝ごはん何食べてる?

皆さんお久しぶりです。
寒いですね、朝晩は涼しいくらい。体調気をつけてくださいね。


朝ごはん、何食べていますか?

って、たまに聞かれるんですけど、仕事がらみの人や取材の人などに。

もう、毎朝、沢山種類食べますよ〜。


朝ごはんを食べよう!
と、国も食育の視点でもいってますが、365日、どんなに多忙でも3食きっちり
食べる私。

今まで、入院したときくらいでは?
点滴だったとき以外は、貫いているかもしれません。

なんだか、そんな教えの家だったのもので、例外なしで、食べなきゃって思っている。

今朝も、先日の常備野菜のひじき煮や豆や豆腐、なす、
牛肉の蒸し物、毎朝食べるヨーグルトにてづくり ジャムのせて、
フルーツも3種類毎朝食べる。
牛乳、
北海道のジャガイモふかしたもの、インゲン、それから〜、
パン、今日はベーグル。

生野菜も夏は欠かせない。
トマト、レタス、畑から買ったもの。

チーズもたべたっけ。もっとあったなあ。


え〜、こんなに〜!
って思われるでしょうが、

ちょっとずつなんです、ほんとにちょっと。

甘味も、必ず、毎食食べますよ〜

でも少しね。

食材の品目は、凄いよな、朝ごはんだけでこれだけ食べるので。


それを、仕事が「超」がつく(これって、昔ことば?)多忙日も、
食べている間に

「これをこれとあわせたらおいしいだろう」

だとか、

「これはこれあわせたら、美味な調味料になってしまうはず!」

だとかやって、

いろいろ試すので、

ふっと気づくと、長時間キッチンにいて、
あわてる。

この食のお試しや、いろいろな実験?が
と〜ってもリラックスする時間にもなっているし、アイディアがドンドン湧く補給時間にもなっています。



totalfood at 09:43|PermalinkTrackBack(0) 朝ごはん | 趣味:食の実験

2007年07月12日

フードコーディネーター検定講座&日経レストラン

皆さん こんにちは
夏かぜひいていませんか?

講座のお知らせ&雑誌のお知らせです!

「日経レストラン」 にて
特集「飲食店の検定」 取材コメント、監修しています。



講座のお知らせ 締め切り間際です!

●文京女子大生涯学習センター 直接電話にて下記お申し込みください
  文京女子大センター電話 03−5684−4816

「フードコーディネーター3級検定対策講座」締め切り14日です!
 月曜19時〜21時 2007年7月30日から6回 
 生活にもビジネスにも役立つ食の知識がつきます 食の知識、損はありません!

 

●昭和女子大オープンカレッジ  直接電話にて下記お申し込みください
  昭和女子大電話 03−3411−5100

「フードコーディネーター3級検定対策講座」締め切り21日です!
月曜13時〜15時 2007年7月30日から6回 



*講座どちらも小倉が業界や、生活の今の食問題も含めて、広範囲に
 お話いたします。

夏に勉強、いかがですか。   


totalfood at 17:51|PermalinkTrackBack(0) フードビジネス | 大人の食育・広域の食育

2007年07月08日

食輝塾の生徒さんのご実家

生徒さん実家花
皆様 こんにちは
食輝塾の生徒さんのご実家がお花の卸しをされているとのこと。
わざわざ、お持ちいただいて、くださったの。
すっごく きれい!

元気です!枝ぶりがピン!と、しています。

さすが、プロでいらっしゃるのですのもね〜。

写真でわかりにくいかもしれませんが、本当に見事。

彼女が卒業された大学が農業系で、ご実家の影響もあるのかな〜と思った次第。

遠いのに持ってきてくださったことや、私なぞにくださるご両親の大切なお花。
ゆうなれば大事な商品?

お気持ちに感謝。
ありがとうございました。


食輝塾では、いつもお菓子を出していて、手作りすることも多々あるのですが、
オリジナルで作っています(簡単なものですね)。

スイカのシャーベットを今日は作ったのですが、お花をくださったの、
スイカだ〜いすきの生徒さんで、昨年の夏も喜んでくださったので、今年も。

奇遇に今日。お花のせめてもの感謝のお返しになったかな〜。


で。
今日は、もう一人の生徒さんが、やはりご実家の夕張からメロンをくださったのです。

夕張は、いろいろ厳しい状況といわれていますが、
私は、夕張って、幼いころ、憧れの土地だったのです。
彼女の、やさしいほんわかした感じ、北海道なんだな〜って思ったり。

ありがとうございました。
夕張メロンで、おいしいデザートも、何か考えようっと。



totalfood at 18:04|PermalinkTrackBack(0) 手作りフード | 食以外

2007年07月05日

最新雑誌の報告

今、発売されている雑誌、下記、皆さんご興味ありましたら、ご覧ください。

4誌とも、まったく分野違いますね(笑)


週刊「しゃかぽん」朝日新聞社http://opendoors.asahi.com/
小学生向け、学習漫画。しゃかぽんは、社会科。様々な教科があります。
食の歴史や文化、マナーを6ページ監修いたしました。


月刊「潮」http://www.usio.co.jp健康ブームに隠された鈍感さ。というタイトルでインタビュー受けました。
著名な作家の横森理香氏隣りに名前並列していただいて恐縮です。

鈍感力 という 本が売れましたね。今の日本の食は果たして
鈍感?敏感?
ということについてお話しています。


女性誌「With」恋に効く食・美に効く食
只今、連載中です!
いろいろな角度から、恋と美と食について。


来月、女性誌「MORE」も監修予定です。
テーマは、テーブルマナー

皆様、今日は暑いですが、素敵な一日になさってくださいね、ファイト!



totalfood at 10:05|PermalinkTrackBack(0) フードビジネス | 大人の食育・広域の食育

2007年07月04日

プラムのチカラと模様替え

717ff438.jpg皆様 明日は今日より10度近く東京は暑いらしいです。
体調崩さないでくださいね。
洪水警報の各地、水不足の各地、狭い日本ですが、天のチカラは様々に。
農業は大変ですね。



実家の梅づけが一段落、同時に、今は立派な夏みかん と プラムです。

無農薬の愛情こめて作ってくれる毎年のプラムと夏みかん。
皮ごとバリバリ食べちゃいます。
だって安心だもの。
朝ご飯に欠かせません。
ありがとう。

土は、祖父が健在のころから、大事に培っていた土だから、
その土で作られた野菜や果物。

だから私、きっと生命のチカラ、元気をもらっているの。

トレンド見るのも、グルメの世界も見るのは楽しい都会人間ですが、
幼い頃からの、先祖代々の手作りのDNAが、おそらく、トレンドや今だけでない、
自然と食文化や生命と食にも焦点をあわせたくなった由縁かもしれません。


追加
今日は、ずっと懸案だった、ドレッサールームの壁を模様替えしました!
長年愛用のチェストも買い替え。

しか〜し、ただでさえ時間ないんだけど、数時間費やしちゃった。
でも、スッキリ!

疲れたし、寝る時間も削られるけれど、この快感には変えられない。

しいわん。




totalfood at 22:29|PermalinkTrackBack(1) 手作りフード | 食以外

2007年06月30日

古武道の出会い

皆さん お元気ですか。
雨ふりましたね、夜。

藤原道三という若手(きっとイケメンって報道されるに違いないが、そんなありがちな表現で語るのは失礼な音色と人柄がにじみ出る、楽しい会話術もある人でした)
尺八の人と、ピアノ、チェロのソロのプロ3名で構成した「古武道」というグループ
コンサートに、ふっとお誘い受けて、行きました。

コンサートって、企業人のころは、定期的に何かいってたんだけど、今の仕事初めてから、誘われて、行くくらいになっている。

藤原道三さんは、名前は知っているくらいで
でも、尺八のコンサートって、興味ずっとあったので嬉しかった。

素晴らしかったですよ〜。

次回、機会があったら、是非皆様も。
お奨め。

コンサートもよかったけれど、今日出会った、ご縁が沢山今日はあって、それも嬉しかったの。
名前出していいか今わからないので控えますが、出会った人皆様エネルギッシュ。

出会いやご縁で、小倉、生きさせていただいています。ほんとに。
元気で、人と会えて、食事できて、仕事できて、これほど幸福はない。


さて、楽しんだ分、時間的ツケがめぐって、今からオシゴト。
パワー全開なので、いい仕事するよ〜ん!

皆様は、日曜はオフの方も多いはず。休日をどうぞ楽しんでくださいね。





totalfood at 23:47|PermalinkTrackBack(0) 食以外 

2007年06月27日

豚と農業とカムカム

皆様 お元気ですか。
DHCさまの美食学セミナー、無事終了しました!

楽しかった 
という感想を寄せてくださった方もいらして、嬉しかったです。


さて。
別件。

豚ハラスの会に参加。
かなり前です。ブログに書くって書いちゃったので(笑)
時間なくて書けませんでした。


ハラスは、網焼きはもちろん美味ですが、チャーシューがよかった。
今の日本人が好むタイプでしょう。

豚ちゃんの会ですが、豚ハラスのコラーゲンの体内生成にはビタミンC必須
というのでカムカムという果実を輸入販売している会社も。

カムカムってご存知ですか?

数年前に、某レストランの新商品開発した際、「これだ!」と思ってご提案した
食材で、書かせていただいている「現代用語の基礎知識」の2年前版にも
トレンドとして書いたの。


ただのトレンドではなく、
コカイン農業の国をコカインからカムカムに移行してもらって国を支援する狙いもある果実。意味あるのよね。

果物の中ではビタミン含有が抜群で、
美肌もモチロン!


養豚農家の2代目さんが参加していました。

20代の彼は、かっこいい農業を目指す!
とのこと。

頭のよさそうな方で(失礼)、イケる、って思う。



農業は厳しい中で、なんとか、トントン(シャレじゃないです!)に豚は採算あいやすい。天候に左右される農作物は、本当に大変だ。

そして、日本のリテラシーの問題。

わたしたちの生命の根幹をつくる生産職業を

「尊い仕事なのだ」
ということを、国が、国民の教育に組み入れなければいけない時なのだ。

農業をないがしろにしたツケが、
今、日本の個人や企業や行政すべてに見えるモラル低下にもつながっている、

と思うのよ。

って、豚ハラスのことから、話が広がってしまいましたね。

ハラスのことは、
ご興味ある方は、蟷概廚離汽ぅ箸悄

totalfood at 07:01|PermalinkTrackBack(0) フードビジネス | 大人の食育・広域の食育

2007年06月25日

黒網タイツ

黒の模様ストッキングがすき。

夏は素足に限るって思ってたけど、最近は生足で歩くのも恥ずかしくなってきつつある。

ということで、
初めて夏用に、網目の大きな大きな 網タイツを買ってみた。

これなら涼しそう。

穿いてみたら、


あらん。


スパイダーマン、ここに。って感じ。


私のキャラにはなさそうな世界に、一歩踏み込もうかどうしようか
只今、思案中。


totalfood at 22:03|PermalinkTrackBack(0) 食以外 

2007年06月21日

梅が続く そして豚!

1c57fe82.jpg皆様 お元気ですか蒸しますが体調気を付けてくださいね

お〜っ
2日続けてブログ書くことって珍しいですね!

昨日、コンサル業の同じ日に、祖母お手製の梅をつけるのだ、
と書きました。

すっぽり外食モードでクライアントにご提案した後、
同じ日に、また、梅を洗うの(笑)
こちらは完全無農薬で、手塩にかける「食」。

部屋中梅の香りのこの季節。

先日、ジャムと梅干が結構うまくできたので、また梅干つけ。
砂糖を入れないで、塩分控えるので、手作り梅は、すっぱい すっぱい。

酢酸はカラダをシャンとします。

皆さんは酢っぱい、味わい、お嫌いですか?

今、味覚変化で、すっぱいがダメな人多しです。
日本人の繊細な味覚が確実に変化していること、気にしない人多いのですが、
かなり将来にもココロにも影響大きいはず。


そして…


梅をつける日に、また、同じ日に豚ハラスの試食会に参加。
今度は豚ちゃんだ!


でも、そういえば豚肉と梅って合うのご存知ですか?

梅干しのエキスと、野菜たち、豚ちゃん これ、私の普段食にたまに出現する
パターン。

チーズも参加オッケーですよ。

梅干しエキスは、天然調味料になります!
捨てたらモッタイナイ。
いろいろ入れて、オリジナル調味料、沢山つくる。

私は仕事では、クライアントによっては市販調味料も使用する、当然。
なのですが、
私的な食では、すこぶる調味料はシンプルこのうえない人。

自分で、市販に多々売っている商品に似たような味を、
日々作っています。

調味料だって、自分のカラダや味覚にあっているものにしたいですね!

よけい、
舌が敏感になっているので、外食や市販の調味料のうまみや、
おいしさ、消費者の好み、なども 実感としてわかる。
これまた、たのし。


しか〜し、
日本は、食材には産地に「こだわる風(風がつく)」ですが、
加工した「完成品」に対しては、利便性が優先順位の上にくるのも特徴。
調味料しかり。

って、
また、関係ない話になっちゃいました。

豚ちゃんの話は、次回に(すいません、これから仕事やります)。

totalfood at 23:33|PermalinkTrackBack(0) 趣味:食の実験 | 手作りフード

2007年06月20日

丸の内のコンサル 丸太を!

皆様 お元気ですか。今日も晴れ。
皆様にとってイイ日でありますように。

丸の内の新店舗(アジア系)のメニューや接客や戦略コンサルのご協力をさせていただいているのですが、私の仕事は、コンサルやアドバイスのご依頼もあれば、メニューの開発までご依頼のこともあるので、今回は、現状では開発まではしない。

丸の内は、私が町中を徒歩している間にも、移り行く急流のごとく、しかし足元を見て流されない自身内のしっかりした丸太、そして、危機のための救命具も、用意していないと、流れを読み取れないとダメな町となっています。

すっぽり外食モードでお話した後、
同じ日に、また、今年、第3弾となる梅を洗うの(笑)

こちらは完全無農薬で、手塩にかける「食」。

写真は後日。

では、皆さん、今日も一日がんばろう!

totalfood at 07:39|PermalinkTrackBack(0) フードビジネス | 手作りフード