大人の食育・広域の食育

2007年08月30日

MOREとWIHT発売されています

f528ac80.jpg皆様、今日は

朝、家の床とお風呂掃除をしてから、仕事に向かいました。
お風呂は大理石なので洗うのがちょっと大変なんです。
ユニットだと掃除が楽なので改装したかったのですが、
広さが規定になくてダメでした…。

私が家事を自分ではしなそう、と思っている人もなぜか多いのですが、
ほほっ〜
とんでもないですよ!

やっぱり、お掃除に来ていただくより、自分でやりたいです。
洗剤も自然のものにこだわっているし。

身の回りのこと、きれいにしていることって、基本、と思う。
ビジネスの面でも。

料理だって、生ゴミになると、こんな悪臭がするのだ、
ってことを知ることが大切で、それも「料理」だと思うのです。


におうのは、野菜も魚も生きていた証。

感謝して
ゴミ処理するようにしています。


さて、女性誌、モアマナー特集で、食事マナー監修しています。
写真が美人になっているので、驚かないでね(笑)

女性誌 ウイズも同時発売。
これは、恋に効く食・美に効く食 毎月連載しています。

よろしかったらご覧くださいね。


totalfood at 12:01|PermalinkTrackBack(0)

2007年08月22日

欽ちゃんに見る食と団塊

皆様、こんにちは。

萩本欽一さんの、マラソンの様子、凄い凄い!(今さら、ニュースでないネタですいません)。

テレビのコメンテーターさんなど、みなさん「感動と勇気をもらった」
とおっしゃってたけど、

私は違う視点で、非常に参考になりました。


●改めて思ったのは、団塊世代のタフさ。

マラソンしながら食事した数、量が半端でないのですよね。

そして、その後の打ち上げで、疲れているのに、周囲の心配よそに、萩本さんは、
揚げ物をパクパク召し上がったというではないか!


疲れているときや、食べなくちゃモタナイ、という危機感や、

食べられるときに一杯たべておく

といった意識は、

いつでもどこでも食にあぶれることもない若い世代にはない発想だ。

高度成長時期に、生き抜いた人の、食に対する身についた向き合いが、
マラソンという中にも見えるようで、非常に、感じるところがありました。

団塊以前の方方へ、感謝を思うマラソンだったの。
今の日本を支えてくださった人は、日本に多くいらっしゃること、
改めて、マラソンで感じたの。

そして、めんつゆ!!

これまた凄い!
いかにもオジサマの趣向で、納得。

商品開発にも役立つマラソンだったのでは?メーカーの皆様。

その人にとって、「良品」かどうか。

その人、を見る食の戦略が、これからは売れるためには必要です。


そして、どんな業界の人でもトップにいく人は、
他の人とは何か違うのだ、
というのも
思うところ。

萩本さん、いろいろありがとうございました。


totalfood at 11:54|PermalinkTrackBack(0)

2007年08月06日

阿久悠さん

阿久悠氏の追悼番組、NHK放送、リアル時間に見られたなかったので、録画で
見ました。

泣きました。


まさに、歌謡曲黄金時代は私のピンポイント。

幼いころ、電車の中で恥ずかしげもなく「大人の歌詞」の歌をうたったり。
ずっと学生時代は、物まね上手で、有名でした。

コンサートを学校のステージで開いたり。

企業に入った、新人歓迎会で、物まねしたときも、
「いや〜、すごい!わが社の歴史を塗り替えた」と、部長に驚かれた私。

小倉のキャラにないらしく、今は食輝塾の生徒さんにもチョロッと話すと
皆、一様に驚く。

若かりしころの遠い昔ですね。


阿久悠さん
大好きでした。

とっても素敵なお顔だな、って。

うすっぺらくなくて、しっかり。美しい。失われつつある日本殿方の美。

中身の濃い生き生きした「目」の殿方、ってなかなか日本に今、いません。


このフレーズはどこから?って驚く詩の素晴らしさはもちろんなのですが、

「日本語の美にこだわっているんだ」。
生前、お話を伺った際。

作詞家ですが、文化伝承家だなあ、
日本の心の提唱家
トレンド分析者でもあって。

食とも大変通じる、
と、勝手に共鳴していたのです。

守るべきことは守るべく、ということですね。

本当に本当に悲しい。

どうぞ安らかに。
合掌。



totalfood at 01:04|PermalinkTrackBack(0)

2007年07月29日

ホコリアレルギー

皆さん、お元気ですか。
花火大会、多々。
皆さん、楽しい夏をお過ごしくださいね。

食輝塾の生徒さんがゴホゴホしていたのですが、風邪ではなさそう。
お話聞いたら、
私も持っているのですが、ホコリのアレルギーではないかなあ、と、思うのね。

私の場合は、顔にぷつぷつが出てしまうの。場所も口上って、決まってる。

最近は出そう、ってわかるので、その直前にウガイするんですよ。
マスクも必須。

資料整理をちょこっとしただけで出やすいので、いつもマメに日々整理しています。

乾燥は冬だけと思う人いるのですが、汗もかくので、夏も乾燥します。

ホコリを吸ったら、すぐウガイ。お奨めします。
棚卸しするときは、濡れマスクを。

そして、日ごろからのタフな免疫力も必須!これが大事。

ビタミン、ミネラル、そしてたんぱく質。睡眠。
ストレスに負けないチカラ。

アレルギーを封じ込むチカラを、日ごろから是非!

今の日本で、私たちの抱える、
おおよそのストレスは永遠ではない!!


totalfood at 10:39|PermalinkTrackBack(0)

2007年07月12日

フードコーディネーター検定講座&日経レストラン

皆さん こんにちは
夏かぜひいていませんか?

講座のお知らせ&雑誌のお知らせです!

「日経レストラン」 にて
特集「飲食店の検定」 取材コメント、監修しています。



講座のお知らせ 締め切り間際です!

●文京女子大生涯学習センター 直接電話にて下記お申し込みください
  文京女子大センター電話 03−5684−4816

「フードコーディネーター3級検定対策講座」締め切り14日です!
 月曜19時〜21時 2007年7月30日から6回 
 生活にもビジネスにも役立つ食の知識がつきます 食の知識、損はありません!

 

●昭和女子大オープンカレッジ  直接電話にて下記お申し込みください
  昭和女子大電話 03−3411−5100

「フードコーディネーター3級検定対策講座」締め切り21日です!
月曜13時〜15時 2007年7月30日から6回 



*講座どちらも小倉が業界や、生活の今の食問題も含めて、広範囲に
 お話いたします。

夏に勉強、いかがですか。   


totalfood at 17:51|PermalinkTrackBack(0)

2007年07月05日

最新雑誌の報告

今、発売されている雑誌、下記、皆さんご興味ありましたら、ご覧ください。

4誌とも、まったく分野違いますね(笑)


週刊「しゃかぽん」朝日新聞社http://opendoors.asahi.com/
小学生向け、学習漫画。しゃかぽんは、社会科。様々な教科があります。
食の歴史や文化、マナーを6ページ監修いたしました。


月刊「潮」http://www.usio.co.jp健康ブームに隠された鈍感さ。というタイトルでインタビュー受けました。
著名な作家の横森理香氏隣りに名前並列していただいて恐縮です。

鈍感力 という 本が売れましたね。今の日本の食は果たして
鈍感?敏感?
ということについてお話しています。


女性誌「With」恋に効く食・美に効く食
只今、連載中です!
いろいろな角度から、恋と美と食について。


来月、女性誌「MORE」も監修予定です。
テーマは、テーブルマナー

皆様、今日は暑いですが、素敵な一日になさってくださいね、ファイト!



totalfood at 10:05|PermalinkTrackBack(0)

2007年06月27日

豚と農業とカムカム

皆様 お元気ですか。
DHCさまの美食学セミナー、無事終了しました!

楽しかった 
という感想を寄せてくださった方もいらして、嬉しかったです。


さて。
別件。

豚ハラスの会に参加。
かなり前です。ブログに書くって書いちゃったので(笑)
時間なくて書けませんでした。


ハラスは、網焼きはもちろん美味ですが、チャーシューがよかった。
今の日本人が好むタイプでしょう。

豚ちゃんの会ですが、豚ハラスのコラーゲンの体内生成にはビタミンC必須
というのでカムカムという果実を輸入販売している会社も。

カムカムってご存知ですか?

数年前に、某レストランの新商品開発した際、「これだ!」と思ってご提案した
食材で、書かせていただいている「現代用語の基礎知識」の2年前版にも
トレンドとして書いたの。


ただのトレンドではなく、
コカイン農業の国をコカインからカムカムに移行してもらって国を支援する狙いもある果実。意味あるのよね。

果物の中ではビタミン含有が抜群で、
美肌もモチロン!


養豚農家の2代目さんが参加していました。

20代の彼は、かっこいい農業を目指す!
とのこと。

頭のよさそうな方で(失礼)、イケる、って思う。



農業は厳しい中で、なんとか、トントン(シャレじゃないです!)に豚は採算あいやすい。天候に左右される農作物は、本当に大変だ。

そして、日本のリテラシーの問題。

わたしたちの生命の根幹をつくる生産職業を

「尊い仕事なのだ」
ということを、国が、国民の教育に組み入れなければいけない時なのだ。

農業をないがしろにしたツケが、
今、日本の個人や企業や行政すべてに見えるモラル低下にもつながっている、

と思うのよ。

って、豚ハラスのことから、話が広がってしまいましたね。

ハラスのことは、
ご興味ある方は、蟷概廚離汽ぅ箸悄

totalfood at 07:01|PermalinkTrackBack(0)

2007年06月09日

DHCのセミナー開催します

皆様 お元気ですか。

いよいよ、あついあつい夏の到来!
温暖化などいろいろ抜きにして、まったくの好みでだ〜いすきな季節!
変わり者の小倉で〜す(笑)

DHC様主催の美食セミナーの講師をします。
料亭で、箸づかいをお話します!

皆様、人数限りがありますので、ご興味ある方はお早めに!

ブログだけでお目にかかってない方も是非、この機会に会いたいです。

下記ご参照。http://top.dhc.co.jp/salon/zoomup/index.html

totalfood at 22:10|PermalinkTrackBack(0)

2007年05月24日

マルセイユ石鹸 と 食

マルセイユ石鹸


マルセイユ石鹸、おすすめです。

ちょ〜っと高いですが、自然の石鹸で、使い心地がやさし〜の。
ほわっとしたやさしさが肌に伝わります。

箱もかわいいでしょ。
チーズを切るごとく、針金糸で切って使うの。写真で見えるかしらん。
何を見ても、すぐに食べ物と結びつけたくなる。

長さ40センチ、高さも10センチくらい?あるので、長持ちしますよ。


沢山液体ものも出てる現代ですが、やっぱり自然な石鹸がすき。

液体タイプでも、中身は「セッケン」とういものを使っています。

皮膚も弱いし、皮膚トラブルではず〜っと悩まされ続けてきた小倉なので、
本当に化粧品ほか、いろいろトライしてきました、長年。

皮膚には穴が無数にあるのですから、
呼吸しているので、セッケンも大事。

水で流したって、体内にはいりますよ(ほんと)。


「食事の前は手を洗う」

というのは、しつけの基本なんだけど、今は、手を汚さないで食べられるメニューが
ジャカスカあるから、上記教えもナシってご家庭多し。

トレンド商品も作る側のご協力もしているのですが、それでも、
食事そのものや、食への向き合い、ひいては日々の生活習慣や

大事なのは、気持ち(ココロ)に影響があると思うので、
たとえ「手を汚さないメニュー、商品」であっても、

手を洗う

という作業はするようにしたい。

生活様式と、トレンドは
別もの、と思うのよ。


totalfood at 11:49|PermalinkTrackBack(1)

2007年04月25日

思いッきりテレビのシミュレーション

日テレおもいッきりテレビのシミュレーションをしました。

いわゆる健康に効果という視点ではない、番組として新しいテーマなのだそうで、
出演する約40分間で、盛り込む内容が多々なので、結構大変。

実際の料理は、たとえば
ハンバーグステーキという商材があったとして、店や家庭、メーカーで十人十色。

硬さも、大きさも、厚みも、皿とのバランスも、温度でも…皆異なるものなので、
当日になってみて本番での予期せぬ諸々や、当日でやってみないと
わからないこともありそう。

当日の料理の様子でどのようにも対応できますわ、って自分を信じないと(笑)
ドキドキしても仕方ないので、今日は今からたまっている別の新しく銀座にオープンさせる店の戦略つくり、仕事しま〜す。

でも、ディレクターさんも、今日お会いした皆様もとっても良い方ですので
出会いに感謝しています。

totalfood at 22:14|PermalinkTrackBack(0)

2007年04月21日

子育てママにとっての食育とは

ちょっと嬉しいこと。
そして、思うこと。

全国でおかげさまで講演させていただく中で、
良い話だったとおっしゃっていただいたり、ビジネスのご依頼をいただいたり
など、一期一会がその後のお付き合いに繋がるときは、嬉しいですね。

先日、講演をお聞きになった子育てに忙しい若いママさんが、わざわざ
聞きに足を運んでくださいまして、その後、ご丁寧に手書きのお手紙をくださったのです。主催の団体の方が送ってくださいました。

手書きを長く書いて送るという作業をされること、大変かと思うのに、
ありがとうございます。
感謝の気持ちです。
この方に育てられたお子様は素敵な人にきっとなられるでしょうし、幸せですね。
確信できることですよね。

子供を育てるときの、日常にいかように自分自身が、こだわりを持ち、
遣り甲斐をもち、楽しくも感じさせ、そして自信を持つ…。

現代は、そうなりにくいと悩まれているご家庭が多い。


でも、私のつたない講演に(その日は本当に話っぷりがビシッと、ノリノリにできず、申し訳なく思っていた)自信をもたれたと書いてくださったのです。


親にしかできないこと、家族にしかできないこと、母にしかできないこと
それは、本当に本当に代えがたい大切なことなのです。
わけあって、家族環境に恵まれなかった人も人生の中で、どこかで愛しいかけがえのない愛情に出会ったり、作っていってほしい。
そして、縁あって、家族に恵まれた人間は、大切にしなくてはいけないのです。

<i>母親しかできない日々の素晴らしい日常。
全てのお母さんがどうぞ自信をもって、子育てしてほしいです。

その中に、毎日の食への向き合いで、どれほど人生が変わっていくのか。
この可能性を大事に、送っていきたいのです。


そして男親ならではの食育もあります。
男と女は違うと思う。
だから男女がいるのでは。


今は、男も女と同じ食育をしようとしているお父様が多いのも、小倉の気になること。
どうぞ、役割を分担させながら、広い意味で、食から人生を教えてあげてくださいますよう。

そして、私自身も感謝して地道にできることやっていきますね。





totalfood at 14:54|PermalinkTrackBack(0)

2007年04月15日

食生活アドバイザー 講座のお知らせ

講座のお知らせです。

三軒茶屋の昭和女子大学オープンカレッジにて23日から予定の
食生活アドバイザー検定対策講座、まだお席余裕あるようですので、
よろしければ是非ご参加ください。

検定対策といっても、健康、調理、食品安全、コーディネート、流通などなど
幅広く生活に役立つ情報をお話しますので、検定受けなくてもオッケーです。

サイトはこちら。直接大学へお申し込みくださいね。締め切りすぐで〜す。
お目にかかれたら嬉しいです。

https://www.oc.swu.ac.jp/entry/detail.asp?CNO=5043&userflg=0

totalfood at 22:09|PermalinkTrackBack(0)

食輝塾 テーブルコーディネート

食輝塾という主宰する教室では、定番クラスではテーブルマナーを細かく
お話するのですが、マナー以外の広い分野の食の話もしています。

そこで、テーブルコーディネートも、限られた時間ですが、行いました。

一人分のスペースで、様々なコンセプトを持った作品を作っていただいたのですが、わずかな時間と、本当に一人分のスペースで、とっても皆様素敵でした。

全員の作品を載せることができないのが本当に本当に残念ですが、
せっかく皆さんの気持ちが伝わる作品なので、いくつかアップしますね


いつも食輝塾の授業内容ってブログに載せること、本当にないですね(笑)

例えば、今は、環境について、
広い視野と、身近な視野と、両面から話しています。

マナーは、フレンチを細かく。
本には書きにくい具体的なところ。

とにかく、何よりも、生徒さんが、素晴らしいんです!ありがとうございます。



写真は、生徒さんのオリジナルです。
私がその後、ご説明、手直ししたのですが、それを出しては意味ナシ。
左上から右回り 木越さん、原さん、田中Mさん、松澤さん
食輝塾桜コーディネート塾コーでいネート 緑の正統派







食輝塾お茶コーディネート塾 中華コーディネート

totalfood at 09:14|PermalinkTrackBack(1)

2007年03月28日

週刊スパ!

968886f3.jpg今週号の「週刊スパ!」の大人のマナー特集で食事分野の監修しています、
どんな記事になっているのかしらん。

社会人新人が増える4月、「マナー」って改めて考えるときですね。
ですが、一言でマナーと称してしまうのが、問題あり、という気がします、

マナー欠如は、しぐさそのものより、背後の個人や社会のリテラシーがありますね。

特に食は、国が見えてくるというもの。
その大切な「マナー」と、見栄や見栄えの美しさ「しぐさ」とは別ものとして、
食輝塾では、両面からお話していたいと思います。

美しく見えるしぐさも、人々が目指すことですものね。
私自身がまだまだです。一生かかってもまだまだが続くものと思います。

追伸
男性の美しい所作は、社会性のタレントも見えます。美しい人は日本の人で少ないので目立ちますよ!
最近受講希望の方も多くなりました。

totalfood at 16:03|PermalinkTrackBack(0)

2007年03月17日

講演反省

本日は、昨日のブログに書いたように講演があったのですが、
10年に1度とはいわないまでも、それくらいひさびさ、反省あり。
というのも、講演やセミナーは、いつも熱く熱くノリノリ(まじめはまじめですよ)なのですが、
今日は、話の間がよくなかったな、と思っています。
理由は自分でわかっている。

お聞きになられる皆様からは、別段違いはわからないくらいかもしれませんが、
自分では、反省点ありなので、申し訳ない気持ちでした。
知人や身内からはいつも完璧を目指さないように、と言われますが。足を運んで下さる方や主催の方へ、少しでもよりよくお伝えしたいと思います。

totalfood at 22:31|PermalinkTrackBack(0)

2007年03月16日

青年会議所講演 相模原

明日、淵野辺駅にある青山学院(たまたま、私の母校なのですが、主催の方が気を使って会場を決めてくださったみたいなのです、行ったことないので、ちょっと楽しみです)相模原キャンパスにて、

青年会議所主催の食育講演します。

農業、企業向け、高齢者向け、団塊向け、教育者向け、自治体向けなどなど
私の食育の講演依頼は幅広いのですが、
今回は、どちらかというと親子の絆と食卓・マナーがテーマになります。

無料ですので、お近くの方はどなたでもどうぞ!
かなり事前問い合わせあったようですので、お席はお早めに。

お会いするのを楽しみにしています。

講演詳細はこちら
http://www.jf.ws27.arena.ne.jp/event/event/e070317-1.htm


totalfood at 23:07|PermalinkTrackBack(0)

2007年02月27日

ウイズ4月号 テーブルマナー

皆様 こんにちは
顔の腫れも凄い状態で、打ち合わせや講演や授業や、元気です!

腫れはだいぶ治まってきましたが、青い青い。まだ痛みがあります。
でも、元気。皆様どうぞ私みたいなことないでしょうが、どうぞお気をつけて。

神様が「気をつけて」と教えてくださったと思うようにします。


4月号 女性誌with にテーブルマナーの監修しています。

先日、昭和女子大のオープンカレッジにて「粋に見える食べ方のコツ」授業したら、とっても久しぶりの人と再会になり、たまたま、私が連載しているフジサンケイビジネスアイを購読していて、「小倉さん?」と、気づいてくれたとのこと。
フジサンケイビジネスアイ


時のたつのは早いけれど、ご縁がつながること、嬉しいです。
彼女が少し体調がよくないみたいなのですが、さまざまな抱えが、食という表情に出ることが現代は多々あります。

マナーも、形の暗記ではなく、コーディネート、心の訓練にもなります。

みな、さまざま抱える中で、ポジティブオーラでいこう!with (ウィズ) 2007年 04月号 [雑誌]


totalfood at 15:25|PermalinkTrackBack(0)

2007年02月05日

ニッキンマネー と 月刊「潮」

ニッキンマネー 2007年 03月号 [雑誌]

ニッキンマネー(全国書店と、金融機関の待っているところによく置いてある)という女性対象の月刊誌の巻頭インタビュー「輝く」載っています。
輝いているかどうか、かなり、相当キツイ(笑)


月刊「潮」(全国書店販売)食育特集でインタビュー記事載ってます。
これも、髪型がなんとも似合わないし。
今もって似合う髪形がないの、
皆さんが茶髪にしていたときも、髪のためにも、色を染めなかった私。
その頃は、「やけに黒いね〜」といわれました(笑)
黒が目立ったのね。
今は、黒髪の人が増えたので、埋もれてま〜す。
">

totalfood at 11:44|PermalinkTrackBack(0)

2007年01月26日

style3月号 お寿司マナー

Style (スタイル) 2007年 03月号 [雑誌]

月刊女性誌「style」の3月号、寿司屋のマナー特集の監修しています。

手で食べても良い?
女性がやってしまいがちな恥ずかしい振る舞いは?

など、
どちらかというと「カウンター席初心者向け」かな。

ネタとシャリというシンプルな中にも奥深い寿司という料理。
綺麗な振る舞いで、粋な寿司とのお付き合い、したいですね。


totalfood at 22:15|PermalinkTrackBack(0)

2007年01月24日

読売広告賞 銀賞!

グルメ以前の食事作法の常識ポスター
以前もブログに書きましたが、著書「グルメ以前の食事作法の常識」の広告を、
講談社さまが、読売新聞の全面カラー広告してくださって、それが、ポスターになって、紀伊国屋書店などの大手の書店の入り口に貼ってくださっていたのですが、(それ自体、大変な嬉しいことです、感謝しています)。

なんと!

今年度の読売広告大賞の銀賞に輝いたそうです!パチパチ
講談社さま、おめでとうございます。

滅多に使わない絵文字を出しちゃいますね(笑)
私が受賞したわけでないのですが、でも、ハッピーなニュースですね。

今日、ちょうど、全く別件の仕事で、帝国ホテルで打ち合わせをしていたのですが、偶然、授賞式も帝国さんであって。

紀伊国屋さんで、ポスターになったのを見たときも、
いい広告だな〜って思いました。
押し付けがましくなく。本の広告ですが、それより、食育や大切なマナーが、美しく描かれています。

「お箸は人柄ですもの」

というキャッチ。まさに、そのと〜りでござる。

皆様。本屋さんで、見かけたら、是非教えてくださいね!

今後ともよろしくお願いいたします。
<

totalfood at 23:15|PermalinkTrackBack(0)

2007年01月21日

JCのご活動 講演

今度、社団法人 相模原青年会議所の主宰の食育の講演をさせていただくのですが、
打ち合わせの際、委員長の方が、私の著書「グルメ以前の食事作法の常識」を、なんと、3冊もご持参(購入くださっていたのです!)くださって驚きました!

JC様には過去何度か講演させていただいていますが、以前の私の話をお聞きになっていらして、ご自分のご担当の際に、また、と、思ってくださったとのこと。
「ココロに残った話だった」とおっしゃってくださって、嬉しかった。

ほかにも、多方面で講演はさせていただいてますが、「印象深かった」
とおっしゃっていただくこと、何よりの嬉しさですね。
後に、わざわざホームページを調べてくださって、ご連絡をくださったり。

感動です。


JCのご活動は、世界中。
小泉純一郎氏もかつていらっしゃったとのことです。

相模原青年会議所ホームページ
http://www.sagamihara-jc.com
幅広く、社会の貢献活動をなさってますよね。

何度か講演させていただきましたが、幹事の方、皆様良い方ばかり。


委員長、寒いのにコートを来ていらっしゃらなくて、風邪ひかれなかったか
心配です。

本当に私こそ、ありがとうございます。
講演頑張ります!

3月17日(土)
青山学院大学 相模原キャンパス 14時〜(受付13時30〜)

300名定員まで、どなたでも参加可能です。ご近所の方は是非どうぞ。



totalfood at 11:46|PermalinkTrackBack(0)

2006年12月25日

熱海の伊勢海老

熱海市長が熱海の財政難を発言して、議論を交わしています。
観光協会のお考えと、市長のお考えと、ギャップあり。
それぞれの立場お持ち。

私個人は、以前からずっと熱海はちょっとご縁ある場所で、
東京に近くてこれほど条件が整った場所も本当は珍しく、
清潔によい整備をしっかりして、コンセプトをもってまとまりのある
観光地へ変身できる、そして、日本文化をもっと守るように働きかける、
自然の財産を蘇らせるようにしてほしい、と長年思っています。

でも、いったん壊した自然は簡単に甦れない。
今や松林は全滅らしい。
花粉症くらいしか、話題にしない日本です。
でも、末は日本の財産です。


熱海に限らず、土地に限らず。
日本は、どうして文化維持に、国で真剣に取り組まない国なのでしょう。
短絡的に民間ベースで娯楽施設を作ってしまう、これは、本当に残念です。


熱海もどうか再生をしてほしい、
と陰ながら本当に願っています。


さて、
自宅に熱海から生きた伊勢海老をいただきました。
毎年いただいてますが、数年前は、重しをしておいたのに、
箱の蓋を飛び越えて床を歩き回ったので!
(箱あけたら、一尾いなかったんです!、焦った(笑)

夕食まで生きていてもらうように、蓋を少々開けて、その上から重しをして
出ないようにしました。

重しは、体重計(笑)これで大丈夫だろう!流石に。
えびちゃん、ごめんなさい!

コンサル提案書を作っている仕事中、昼間はずっと、
ゴソゴソと落ち着かない様子の音を発しておりました…。

夕食のときも、まだ生きていたので、冷蔵庫に少しだけ入れるのがコツです。

そうすると、動かなくなるので、そのすきに包丁を入れないと、
私は飛び跳ねられるのは忍びなくてだめ。

どうしてもごめんなさい、の気持ちになってしまって、つらさは慣れない。

伊勢海老のはね方は、尋常じゃないし。
車海老の比じゃないのです!
ジャンプです、まさに。


頑張って包丁をごめん!と言って、入れて、刺身と、味噌たっぷりの汁椀と、
鬼ガラ焼きできれいにいただきました。

昨年まで椀にたまねぎも入れていたのですが、甘味は出るけど
洗練した味ではない。

今年はシンプルに。

前は、イタリアンにして、オリーブオイルやハーブで焼いたりしてみたが、
最近は素材そのものがいい。
鮮度がいいのは、それが贅沢。

きちんと残さずいただくのが、生命への供養。

ありがとうございました。


伊勢海老は、慶事の魚です。

赤いというハッピーカラーになるからです。

そして、えびは、長生きなので、おめでたい。

おせちにはいるのもそのためです。いせえび

totalfood at 14:41|PermalinkTrackBack(0)

2006年12月16日

初みかんから一ヶ月

d8c6b5b2.jpgこのみかん、祖母が趣味で作っている今年の初みかん。
実は11月に初みかんとって、洗った状態から、ブログアップしてなくて
もう12月後半へ。

初物は、まだ青い。
今とれるのは黄色です。

時間が早いですね。

祖母は、生粋のお譲様!なのですが、自然の食材や日々の食事にこだわりまくって
何十年も自分で趣味で野菜や果物を作り続けています。
でも、最近はさすがに広すぎる庭で作業はできず、少しずつ量も少なくなっている
のですが、それでも元気なみかんが。
その前は柿だったのですが、今は、柚子もできています。

ジャムは、柚子とりんごをあわせて私は作っています。

自然の祖母の味は、本当にすっぱいの。
果物は、日本は甘すぎて、日本人の味覚は、甘いフルーツこそ美味と思い込んでますが、自然は、もっと味がタフなものなのです。
「タフをくらう」のが、動物というもの、
人間の動物的感覚、
少しは残したいのです。

そして、果物の酸味を個性として残していきたいのです。

すっぱいみかん。

癖になりますよ。

完全無農薬ですから、外の皮も食べられます。
毎年食輝塾の生徒さんにあげてますが、今年は柿は差し上げる量なかったです。
柚子も。

祖母の元気は、土と食生活にあるかと思います。

いつもありがとう。

totalfood at 01:23|PermalinkTrackBack(0)

2006年12月05日

NHK テーブルマナー

皆様

寒くなってきましたね、風邪はやってますが、大丈夫ですか?
画像もめったにない愚ブログを見てくださって、どうもありがとうございます。

アップしたい内容、たまっているのですが、余裕なくってすいません。

NHK番組「いっと6けん」のテーブルマナーのコーナー、
箸づかいに続き、
今度はイタリアン、家に招くのテーマで、ご指導出演します。
12,13日連続です。

また、生放送で〜す。
どうなるのでしょう?
緊張で顔がまた、ゆがむのでしょうか?(笑)ゆがみ具合を乞うご期待です。
マジメに、講演や教室のように、好きに余計なことをべらべらしゃべられないので、
緊張度が増しますね、時間に終わらないといけませんからね。
でも、適度に良い緊張って人生には必要らしい。脳の活性化になるとか、ってまたまた関係ない話(笑)

totalfood at 16:45|PermalinkTrackBack(0)

2006年11月27日

ラジオ出演 日本放送

また、著書「グルメ以前の食事作法の常識」について、テーブルマナーについて
日本放送、生出演します。9時40分から。
詳細まだ決まってません。

ラジオって声だけですので、難しいですね。
普段、毎日どこかでお話したり、講義や講演してきましたが、全く違う。
勉強になります。
反省ばかり。

今日のラジオパーソナリティの寺島尚正氏の、素晴らしい語り口調、
プロのライブって、なんでもいいものです(笑)
聞くのも楽しいですよね、プロの仕事そのものだから。

今日、亜細亜大学の学生に、教室に入るなり「先生、疲れてる〜?」と聞かれてしまった。
だめだ、疲れたまると、目の膜ちゃんが顕著になるようになってしまった。

でも、コンシーラーでカバーは、しません!
皮膚にダメージ多しって思います。
目の下のクマちゃんは、他の方法で取るべし。

ミネラル食事と、心を健康に保つ気持ちのポジティブ。
もち、睡眠も。(これは、結構私は、難しいのですけど。)
このほうが、コンシーラーよりベターです。



totalfood at 23:49|PermalinkTrackBack(0)

2006年11月26日

文化放送 ラジオ出演

27日 明日、文化放送の番組「寺島尚正のラジオパンチ」に出演します。
食事のマナーについてお話いたします。
本に書いてないこともお話する予定。感想聞かせてくださいね!
私は12時過ぎからのコラムパンチのコーナーの予定です。


totalfood at 08:49|PermalinkTrackBack(0)

2006年11月23日

クリスマスケーキのこともっと知ろう!講座

三軒茶屋の昭和女子大にて、12月2日夜19時から
「大人のスイーツ専科」と題して一日講座予定です。

クリスマスケーキを、ただ食べるのはもったいない!
今年のトレンド傾向や、伝統や文化、
どうして国によってケーキは違うの?
など、クリスマスの美しいこぼれ話から、
ケーキの美しい食べ方マナーまで、
盛りだくさんの内容で、ケーキたっぷり試食つき!

クリスマスのことがもっと、身近に感じられるかも!

ご興味ある方は、締め切り間際ですので、直接下記までお電話なさってくださ〜い。
03−3411ー5100

totalfood at 12:34|PermalinkTrackBack(0)

2006年11月10日

ミネラルウォーター WaterLifeWeb 

11月8日から約一ヶ月
ミネラルウォーターサイト WaterLifeWebにて
水に関連して、「食生活を見直そう」特集で、5ページ語ってます、レシピもありですが、写真の彩度やひきが、ちょっと残念。実際は健康的な優しいおいしさですよ(笑)
サイトのお仕事はほんと、久しぶりでした。
とっても担当のHさんが、良い方なんですよ!(なんて関係ないですが(笑)

こちらのお水もやさしくて料理にも使いやすくてお奨めですよ。
サイトはこちら。

http://www.waterlife.jp/contents/life/vol23/step1.html

totalfood at 09:38|PermalinkTrackBack(0)

2006年11月07日

昭和女子大 講座 外食で太らないコツ

今日は風が強かったですね。
肌ぼろぼろになる前にエステ必須ですか?

さて、忘年会も近いシーズンとなり、
「外食で太らないコツ」という新講座を
三軒茶屋の昭和女子大で予定しています。

差し迫ってますが、13日月曜 19時〜です。

若干まだお席あるみたいなので、宜しければご参加ください。

充実した外食にするための、ちょっとしたコツやアイディアを伝授しちゃいます!

お申し込みは直接大学までお願いいたします。
03−3411−5100



totalfood at 19:11|PermalinkTrackBack(0)

2006年11月03日

本日読売新聞広告!

読売新聞広告グルメ以前の食事作法の常識

今日の読売新聞の朝刊です!

朝コンビニに買いにいってビックリ!
と〜ってもセンスのよい、素敵な広告を載せていただいて、
キャ〜ッ!
雄叫びも出そうに嬉しい!

なんだか、恐いくらいです。

広告もそうですし、装丁もそうですし、感性のことって、個人個人でセンスは
いろいろですよね。

著者のセンスと、出版社のご担当者のご意向がマッチしないこと、
きっとあるのでしょうが、有難いことに私はフィット。
これは、本当に嬉しいことです。

最近、グルメ以前の食事作法の常識
の内容ばっかりでごめんなさい!!

でも、でも、ず〜っと本を出すのは幼いころからの夢のひとつだったので、
どうか、しばらく大目に見てくださ〜い!!

幼稚園のときから、毎日、本を読んだら、読書感想文や日記やら、書いたのが、結構捨てちゃって(思い出とっておく趣味少ないんで)、
一部だけとってあるけど、それでも大量なんです。


365日休日ない、って感じですが、
大変ですね〜っていわれますけど、食オタクなので、ぜんぜん!
むしろ有難いです。

でも、その分、きっと無くしたものもあるでしょうね。認識重々しています!

でも、
神様にあまり欲張ってはいけない、って思うのです。

有難い部分と、我慢するべき部分、両方を大切に受け止めたいと思っています。


totalfood at 11:01|PermalinkTrackBack(0)