2015年10月17日

image




ちび娘は、勉強が嫌い。勉強っぽい好奇心がない。木に登ったり、逆立ちしたり、絵を描いたり、お花摘んだり、砂遊びしたり。毎日忙しく過ごしてる。何かしなきゃいけないのが嫌い。だから、成績も宜しくない。好きなことは、凄く上手。違う画材を与えると、違う作品ができてくる。違う木や花沢山あるし、木登りやブーケ作り問題どんどん上達。逆立ちは、毎週の体操通いで、逆立ちからさらなる技へ。どれもこれも、成績には残らないことばかり。学校では伸ばせそうにないことばかり。
さあ、どうしたものか。長男の様に、算数が好き、宇宙が好き、本すぎとかやと学校向き。授業態度に問題があっても、なんかしら誰かしらが、刺激をくれ、勝手に伸びる。
この子が幸せな仕事を見つける手助けって、何やろうなあってずーっと悩んでる。

toto88otot at 21:46コメント(0)トラックバック(0)│ 

誕生日プレゼント

image
M氏の鬱症状が治り、躁もでていないので平和な日々が続いている。44回目の誕生日のプレゼントに、スタジオでの家族写真をリクエストしてみた。スタジオ撮影、初体験で、まあ、どんどん買わせようとするスタッフの押しに、抵抗しながらも予定より少しオーバー予算。あれ、なんやろね、60枚くらい撮影して、そこから2枚だけしか選ばないっていうと、酷いことをしてるみたいに言われるの。こんなに可愛く撮れた子供の写真を削除できるんですか?ほんとにいいんですか?せめてプリントだけでもしませんか?みたいに、ずーっと言われる。データ付きのパックは、7万円からですとか、シラーって言わはる。恐ろしい世界。で、結局3枚から絞れなくて、1枚追加したら、6000円のパックが、2万円も取られた。1枚追加ってのはできなくて、次のグレードのパックにしなきゃなんないかなんかで。引き伸ばした5人の写真、ポーズ違いの子供写真2枚。
一月半待って取りに行くと、めっちゃ良いでき。長男が男前に見える!笑

つかの間かも知れない平和な時間を忘れない様に、閉じ込められて良かった。ちび達が、健康に生意気にちゃんと成長してくれてて良かった。高いし、毎年はいらんけど、また、何年後かに、スタジオで写真撮って、この横に飾りたい。

toto88otot at 20:49コメント(0)トラックバック(0)│ 

2015年08月05日

久しぶりの家族旅行

image
開店当時から、働いてくれていたエム氏が去って4ヶ月。働き先が2ヶ月のホリデーだというので、古巣に出稼ぎに来てくれた。常連客もスタッフもあたし達も、久しぶりのエムにうっとり。店が彼の雰囲気で包まれる感じはなんとも懐かしく、心地いい。店の繁盛する条件は色々あるけど、数字分析しきれないところでの条件もある。
で、M氏も連休が取れることになり、真冬だけど強行で近場に3泊の旅。犬も泊まれる宿を取り、正真正銘の家族旅行。チビ達には学校を休ませ、トイザらスでボードゲームやトランプを買い、あたしはお気に入りのワインを持って。
大きなイベントがあるわけではないけど、気分と天気に合わせながらのお出かけ。病気も怪我もなく、よく笑った旅。旅ってほど、遠出はしてないけど、家族でまた旅行できる日が来たことに感謝。
毎年来ようとか、また次を約束できないけど、チビ達の中に長く残る旅になっていればいいなあ。チビ達が親になった時に、覚えていて、自分の子供達と過ごしたいと思う時間に育っていきますように。

toto88otot at 18:13コメント(0)トラックバック(0)│ 

2015年06月25日

三者面談

image
年に2回の三者面談。
長男は、計3回目受け持ってもらってる先生と。成績は、それなりに優秀なんだけど、まあ、ずぼら。personal learningという項目で、Dを取った。五段階評価の2ってこと。宿題は出さない、出したら出したでいい加減。教科書は失くす、教室移動の時に筆箱や必要なものを持たず、鉛筆一本ポケットから出し、他のものは毎回借りる。興味がないと時間内に課題を終わらせず、授業終わりを待つなどなど、だらしなく態度も悪いので、Dをくらった。「わる」というのでなく、ただただ面倒くさがる。先生とあたしに、ガミガミ怒られ、少し凹んだ。
1日空いて、今日は他校でチェストーナメント。もう、ガミガミの件はすっかり忘れる。どうせ今週いっぱいで2学期も終わりで、冬休み明けには何も覚えてへんやろうから、いいのだけど。
大好きなチェスで、見事3位入賞し、初メダル。大喜びで帰ってきやがりました。誰に言われる事なく、本から学びネットで鍛え、勝手に力をつけてた訳です。
人に迷惑かけるのはあかんけど、鉛筆一本でも勉強はできる。好きなことを好きなだけやりなさいってねー、言いたいけど、面倒なことは人任せって訳にもいかないからねー、人生。おかんとして、言わなあかんことは、毎日言います。

でも、なんとかなるんちゃうか、好きなことさえ見失わないで、楽しめればってのが、本音です。

toto88otot at 22:37コメント(0)トラックバック(0)│ 

2015年06月13日

長女7才&次男3才 お揃いPJ

image
3週間に渡るちび達3人の看病から解放され、早速パーっとショッピングへ。

「買うでぇー、今日はあたしのも買うでぇー」


まずは、約束の娘のパジャマ。
ちび息子が僕のはあ?っいうんでお揃い柄違いを購入。男子のくせに買い物好きなちび息子、大満足で跳ねる。可愛いやつよ。
さあ、次はあたしぃーと店をでると、息子、跳ね終え、即、

「疲れた、カフェでお茶する」って。


いやいや、まだ一件終わっただけやし、これもまだプロローグですらないし。病み上がりのちび、泣き崩れる。いつもは、あたしの服もあーだこーだ言うて選ぶの手伝ってくれるのに、泣き崩れるなんて。しかも、3歳児との買い物に、バギーを忘れるという失態。朝一に浮かれて出たので、トランクの確認忘れ。

上半期終わりのセール中なのに。
久しぶりの外出なのに。
でも、こんなんでごねる事もない子やし。いや、反抗期か?病み上がりのワガママ病か?押し切るか?

とりあえずカフェ行ってから、再説得を選択したものの、時間切れで、帰路。

なんでやねん、なんでやーって、もやもやイライラしながら、午後を過ごしたけど、お風呂上がりにお揃いPJ姿みたら、癒された。

やっすい女になり下がったなあ、あたし。

toto88otot at 03:30コメント(0)トラックバック(0)│ 

2015年06月10日

ドローン

image長男、現在11歳。
誕生日には家族全員で映画を観に行くという初の試み。3歳と11歳の間を取ると楽しめるのは、7歳の娘ということになりがちなのだけど、それはそれで姫のご機嫌を損ねずにイベントを遂行できるということで。11歳は多少退屈し、3歳はポップコーンで遊びながらもなんとかそれなりに、家族で映画。

長男、小さい頃から飛んだり、浮いたりするものが大好き。ヘリウム入りの風船から始まり、ヘリコプターのラジコンや、なんや飛ばすUFOみたいなんとかを駆使してきたけど、2年前からドローン(まだドローンって言われてなかったかも)に夢中。ネットで調べまくり、動画をみては想像をふくらませ、コツコツとお手伝いをし、貯金。おかげで洗濯、掃除、ゴミ捨てなど、立派なお手伝い男子に成長。そして、貯金も相当な額に。こんなドローンブームがくるとも知らず当時はファントムという(業務用?)を目標にして貯金していたので、大抵のドローンなら買えることに。で、今回、悩み悩んで初ドローン、Symaを購入。ファントムがフル装備最新で10万円なのに対して、これは1万ほど。操縦の練習、可能性、などを知るためにまうは初歩的なものからという結論に達したらしい。ファントムを買うのは諦めていないけど、とりあえず、第一歩。ここまで2年かかるのは、長男っぽい。2年がんばった甲斐があって、感動もひとしお。いろんな飛ぶものをみせられてきたあたしも、クワドロコプターの安定の良さに感動。ブームになるんもよくわかる。”飛ばすっての”が、分かりやすくていい。びゅーんって飛んでいくドローンを口あけて、わあああって喜ぶのがいい。それを紙飛行機や風船のように、神の力にまかせるのでなく、コントロールできるっていう感じがたまらないらしい。息子、リモコンでコントロールしてるのに、それを追いかけてまうアホさもいい。もうとにかく嬉しくて仕方ないんがよくわかる。

やれ、宿題しない、部屋を片付けない、妹をこずいた、など怒られっぱなしの長男のきゃっきゃはしゃぐ姿を見て、なんだか感動すら。11歳がっきゃっきゃ喜ぶことってなかなかない。それなりには、喜ぶけど、こういう全身で喜ぶ姿をみたのは久しぶりな気がする。

2週間前のテニスの納会にも一人で参加し、(会場は徒歩5分なので送らなくてもええかなあと)メダルをもらってきた。良かったねええっていうと、”ママにも表彰式みてほしかったなあ”と一言。やってもうたぁああああと。3歳と7歳と引き連れて、2時間つきあうのは大変なので、いっておいでって送り出したのだけど、滅多にもらえないメダルを一緒に喜びたかったらしい。しかもあたし、事前に連絡もらって知ってたのに、面倒でいかなかった。

11歳がきゃっきゃ言うて喜ぶのを見る機会を放棄しているんは、あたしの怠慢やねんけどねー。
生意気盛りとつき合うのも、こっちの余裕次第。。。かあ。

toto88otot at 18:03コメント(0)トラックバック(0)│ 

2015年01月18日

帝国ホテル

2015-01-17-12-22-32

クリスマスに、レゴアーキテクチャーシリーズの帝国ホテルをプレゼントしたら、長男の宝になった。いつか、本物を見せてあげたいなあ、一緒に見たいなあの夢は、案外早く叶った。チビ達3人連れての犬山までの旅は、えらく遠かったけど。あの、目がキラッとして、表情が変わる瞬間を見れて本当に良かった。大きくなると、なかなかあの顔見せてくれへんもん。協力者あってこその、実現。感謝です。

toto88otot at 00:08コメント(1)トラックバック(0)│ 

2014年12月02日

ねぇちゃんLOVE

2014-12-02-08-28-01
末っ子、2歳半。
兎に角、ねぇちゃんが大好き。
「どうして、ここちゃんはまた学校行くのかなあ」
って見送りながら毎日言う。家に自分だけ残された気になるみたい。2歳半、こんな可愛いことも言えるのだけど、
口が達者になったらなったで、兄弟喧嘩もそろそろ。
末っ子は、自分のやりたいことをやりたい様にやるだけで、悪意は全くない。でも、娘にしたら我慢ならない、という感じの喧嘩。勃発すると、あたしは、まず末っ子に言い聞かせ(魔の2歳児が聞く訳ないけど)取り敢えず必ず間違いを1度だけ指摘する。それから、荒れ狂う娘を嗜める。荒れ狂う娘には、火に油。あたし、声を荒げる、というのがいつものパターン。
今日も、末っ子に切れた娘が荒れ狂っているので、末っ子に物申した後、娘に向かうと、末っ子があたしの前に立ちはだかり、
「ママ、来ないで」
と、パーで止められた。末っ子は、ねぇちゃんを覗き込み、
「ごめんね、ここちゃんごめんね。ここちゃん大丈夫よ」
と、一生懸命なぐさめた。

じーん

も、つかの間。
娘ったら、
「そうちゃんが、悪いくせにー」
と、チビの優しさを一喝。結局あたしにいつも以上に怒られるはめに。

チビの成長を喜ぶと同時に、娘に女は優しさに敏感な方が、楽に生きられるよっていつか教えてあげなきゃと思ったのでした。

toto88otot at 21:30コメント(0)トラックバック(0)│ 

2014年11月04日

身長

2014-11-04-08-53-53

遥太 153.5cm 42.5kg
心乃 122cm 22.0kg
聡太 94.4cm 14.3kg

10ヶ月ぶりに測ってみたら、
遥太5.5cm, 心乃4.5cm,聡太3.4cm伸びてた

toto88otot at 09:52コメント(2)トラックバック(0)│ 

2014年09月23日

43才おばはん的な話をします

2014-08-01-09-07-35

先日、自作自演の誕生日会をしました。
チビ達は、誕生日にはいつも本気なので、癒されました。いつも、この愛だけで生きていける、と思うのに一月も感動を噛み締めると、するめしかりな味気なさ、慣れに甘える未熟さ。年を重ね鈍ることだけは、回避したいのに。

大好きだった船越栄一郎に微塵もときめかなくなったのは、年のせいでしょうか?ビルマレーもすっかり老人になり、セクシーさを失い、燻しまくり。ここ数年は、田中哲司にキュンキュンやったのに、結婚。ハゲ専の汚名返上のはずが、失恋。

男子の魅力って、なんでしょうね?
もう、ここまでくると統計もとれてきたりして。あたしは、長身であたしの知らん分野に生きてる人なら、ほぼメロメロ。みんな、薄々気づいたりするでしょ、自分の弱点。旦那みて、ちごたら人生まだ先あります。
釣った魚に餌をやらない的なこと、男子はぬかしますが、女子的に言うと釣れた魚は糧でしかないやないですか。釣る過程を目的とするんと、"釣る"を知ってるんとは、全く違う。あたしみたいに、奇形を釣って、新種や思うてたおぼこいんは、別にして。マグロ釣ったら、うちはマグロやでみたいな女になるし、イワシ釣ったらイワシ夫とイワシ妻に。
30だいまでは、結婚そのものを評価したりして、それでええと思う。
43才を迎えて思うのは、もうええやあん。もっかい、ゆる〜く生きてみよか、みたいなこと?

toto88otot at 20:14コメント(0)トラックバック(0)│ 

2014年09月01日

蒸気機関車

2014-08-31-12-59-26
トーマス好きの末っ子、蒸気機関車初体験。子供の始めてが、大好物。汽笛の大きな音にビビりまくりは、お決まりの反応。久しぶりのガタゴト揺れる乗り心地の悪さが、既に懐かしいものに。今や10歳の長男の初蒸気機関車を思い出したり。

年に一度の3駅先、路線の終点駅のフェイスティバル。毎年蒸気機関車が来る。末っ子が小さかった過去2年は、遠くに聞こえる汽笛を聞くだけやったけど、満を持して、末っ子もデビュー。

ホグワーツにでも着いてしまいそうな、列車に、ディメンターが入って来そうな客車。長男とハリーポッターごっこで満喫は、あたし。

窓から見る煙と臭いに、興奮の末っ子。

娘は、どちらにも、それなりに付き合う。

多くの知り合いに会い、地元民度が毎年上がってるのに気づく。もう、店を始めて四年、この地にすんで八年。

toto88otot at 01:06コメント(0)トラックバック(0)│ 

2014年08月28日

時計

娘、もうすぐ7歳、一年生。
時計に苦労している。6月に全く分からなかったことを思えば格段の進歩なのだけど、彼女、どうも学習が積み重なっていかない感じがする。


今朝、洗面所で用意をしながら、”今何時?”と聞くと38時むにゃむにゃ。おいおい、昨日はスラスラとドリルの中盤くらいをこなしていたはずなのに。がっくし。
5飛びが分かるので、長い針が分だということを説明し、何分かと聞き直すと、ちび娘少し上を向き、目の前で時計回りで円を書くように人差し指で、5、10、15と数えだした。ちび娘の目の前には、ちゃんと時計が浮かんでいて、そこには数字もきちんと配置されてて、それを数えてる。そして、今見てきた長針もそこにはある。

なんか、かっこいいなぁと思ってしまった。
だから、絵を描くのが上手だし、初めて描くものも何も参考にせず描けるのかぁと妙に感心。

ほんで、時計がろくに読めないのを嘆いてたはずなのに、羨ましくなってしまった。

その後は時計のこと忘れて、質問攻め。
今、何を数えたん?ママなら、指おって数えてまうわ、5、10、15って。
目の前に時計があるん?見えるん?などなど。

この子には、あたしの学んできた方法は通用せえへんねんなぁ。
あほな訳と違って、学び方が違うとなるとこれまた厄介。
あたしの知らない域に突入。さあ、どうしたものか。

toto88otot at 21:38コメント(0)トラックバック(0)│ 

2014年08月27日

うんち

2014-08-27-08-53-48

2歳4ヶ月末っ子。
この数日は春めいている。積極的に外で遊ぶようにして、相変わらず家事はそこそこ。
公園から帰ってきてもしばらくは、家の前で遊ぶちびちび。ねぇねの真似をしてチョークで何やら地面に書いていたのだけど、しばらくすると姿が見えない。見回すと茂みの中に息子。花を採るでもなく、虫をみている様子もない。遠くからうかがっていると、どうも岩に両手をついている。そこでピンときた。

きばってる。


邪魔しちゃいけないと、そのまま遠くで様子を見てたのだけど、やっぱり可笑しくなって笑ってしまった。ママ、って言うので、どうしたの?と聞くと横にあった木の葉っぱを触ったりしだした。誤摩化してるつもりかと思うと笑いがさらにこみ上げてきてとうとう、ガハハと笑ってしまった。うんちでたん?と確信をつくと、

うんちでたよぉ

と叫んだ。うんちが出たらすぐにママに言わないとお尻かぶれるよって毎日言われているので、大声で申告したみたい。家ん中じゃどこでも気張るのに、広いとこにでると落ちつかないんやね。きっと催した時は焦ったやろうな。そこから見たかった!!残念。明日も広いところに放置してみるかな。

toto88otot at 21:52コメント(0)トラックバック(0)│ 

2014年08月25日

プレイグループ

2014-08-25-09-30-17長男とメルボルンに越して来てから通い出した日本語プレイグループ。間何年も空きながらやけど、足掛け9年。末っ子、2歳にしてやっと通えるレベルに成長。話しかけられたり、構われるのが嫌で、行っても半べそやったり、帰る帰るだったので、足が遠のいてしまってたのだけど、当番が回って来たので、再開のチャンス。何日か前から、息子にプレイグループの話をし、大好きな本を読み聞かせ用に選び、出陣。

うっかり、簡単に成功。
存分に楽しんでました。案ずるより…です。子供って手を引っ張って進ませるのが1番あかん気が。早くと思ってする親の行為、成功する試しない。背中を押すことはあっても、先のまわって手を引いたら無理が生じる。
そんな気がします。

toto88otot at 19:39コメント(0)トラックバック(0)│ 

2014年08月22日

ここからは

M氏、やっと普通に会話ができる状態まで回復。
ここからは、彼の本質によるもの。もう病気のせいではないと思ってる。
まだまだ、当たられることは多々あるけれど、子供達との時間が増え何より子供達が安定している。
あたしさえ、余計なことを言わなければ、このまましばらくは平穏無事に暮らせそう。
これを望んでいたのに、何についても言及しないと心に決めても目に余る行動は多々。
近々、不貞日記でも解説してストレスを解消しようかと。子育て日記としているからには、子育ての記録にしていきたいもの。

最近遅ればせながら、西原漫画にはまり、毎日、毎日かあさんで号泣しています。
そっか、あたし子育てにも疲れてたんだと、なんだか楽になる。疲れたら、疲れたっていって笑えばいいし、泣けばいいのか。イライラするのが最悪の選択。

友人に来てもらい。久しぶりに朝方4時まで飲み明かした。
泣くこともなく、笑いながら、ちびちびずっと飲み、だらだら話したら、一段上にあがった気がする。
酒はいい。情緒があっていい。

旦那の不貞日記を始めたら、是非そちらもよろしくお願いします。笑

toto88otot at 20:19コメント(0)トラックバック(0)│ 

2014年08月03日

デビュー

2014-08-04-10-53-33

ペダルのない2歳児用の自転車を誕生日に買ってもらって、早三ヶ月。家の中、ウッドデッキを経て念願の外デビュー。

この辺りは、至る所にブッシュウォークができる道があるので、家族で犬まで連れて出かけた。これが行こうと思えば、何十キロ?も行けてしまうので、1.5km地点で、ユータンの号令をかけた。念の為、バギーを押しながら行ってんけど、ちび息子、3km制覇!

最後は、流石に疲れて、座りこみ、空に出てた昼間のお月さまの話を始めた。

おつきまたん、あるよ、ママあ

やって。写真はその時のもの。

toto88otot at 23:51コメント(0)トラックバック(0)│ 

2014年07月20日

娘 体操始める

2014-07-19-12-15-19

ダンスを辞めた娘は、体操を始めた。
衣装やダンスに興味を失くし、逆立ちやとんぼ返りみたいなアクションが出来るようになりたいらしい。バレエをしたいって言うてた時期もあり、コロコロ気持ちは変わるのだけど、今はとりあえず、体操お試しコースで大はしゃぎ中。

娘は、兄、弟より格段に運動神経がいい。つたい歩きしかできないのに、ジャングルジム登っちゃったり、2歳前から飛び降りるのが大好きだったり。にぃちゃんがサッカーやってる横で、ドリブル出来てたり。逆上がりを口で説明しただけで、出来てしまうような子。逆上がりって練習して出来るもんやと思ってたあたしは、たまげた。

なんでも、しゃんしゃんとやってのける娘だけど、ダンスを辞めたいとなかなか切り出せなかった。9人のグループだったので、自分が抜けると皆が困ると思っていたらしい。ある練習の朝、行きたくないと泣き出した。本当に困ると黙ってしまうタイプ。早くサインに気づかなくちゃいけないのに、ついついワガママや気まぐれで片付けてしまう、あたし。どんな疑わしい事だって、まずは真剣に話を聞こうって何回も誓ったのに、またやってしまった。

ダンスのコーチに話聞いてもらえなかったりと、嫌な辞め方になっちゃったけど、猿みたいにどこでも登るしぶら下がる娘みてると、ダンスより体操やなと思える。なんでも、続けろ、なんて言わないで娘の成長やと思って、移り気に付き合っていきます。


toto88otot at 00:18コメント(0)トラックバック(0)│ 

2014年07月14日

スクーター

2014-07-13-11-49-08学校も半年が終わりの秋休みも終わり、今日から新学期。急に上2人のいなくなった今日、ちびちび息子は、戸惑い気味。スクーターをするにも1人で調子が狂うらしい。スピードを出し過ぎ、転倒。三輪のよくできたスクーターなのに。そう言えば付き添いなしに1人でスクーターを走らせるのは、始めてだったかも。

toto88otot at 19:14コメント(0)トラックバック(0)│ 

2014年07月07日

アナと雪の女王

2014-06-30-09-33-45
ご多聞に漏れず、うちの一年生娘も、アナ雪にはまってる。近頃のディズニープリンセスもんの相手役と言うたら、なんや出来損ないばかりで、真の王子が登場せずで、プリンセス物語も夢のないもんばかり。アナ雪は、異色やった。真実の愛は、身内からもらうもんや、って話な訳で。でも、ある意味1番チビ達に分かりやすかったんかも。
耳にタコな、let it goの歌。長男10歳は、エルサが歌うそれが、悲しく響くらしい。頼る人もなく、1人になり苦痛から逃れ孤独を選らんだ感じが切ないらしい。一方約7歳の娘には、正しく聞こえたらしい。歌詞そのままに、我慢しなくて良い開放感や、大好きな人を傷つけなくて済む安心が、幸せやと。
2人であーだこーだ言うてるのを聞いてるのは、面白かった。横からちゃちゃ入れて焚きつけたりしながら。しゃべり場合さながら。
2人の性格の違いをまた改めて感じたできごと。

toto88otot at 21:40コメント(0)トラックバック(0)│ 

2014年06月12日

離婚

2014-05-18-10-37-27

離婚を今すぐしないことを覚悟し、やっとブログにかえってきました。
10歳、6歳、2歳。四ヶ月ほぼ母子家庭状態で、やってきたにも関わらず、嘘まみれだったことに気付きだした、あたし。M氏は再びの女遊び、子供達への無関心、朝帰り。記録に残せるのは、これくらい。記憶から消したいことの数々。いつぞやの地獄と同じ毎日。いまは、ギブアップし、一月、母に助けに来てもらってます。
子供達は傷つき、あたしは疲れ果て。
約三年前も同じような事があり、2度と繰り返さないと信じ、見えていたことに目をつぶり、策をうつのが遅れたのかもしれない。でも、離婚は見送った。
あたし、疲れ果てたある日、友人の言葉から、M氏が躁鬱病のきらいがある事に気付きだしたから。3年前と同じパターン化した言動。鬱と躁鬱の違い。明らかに、彼のは後者。
子供達の悲しみ、淋しさを一気に引き受ける重荷に耐え切れず、裏切られ続ける毎日に身が持たず、もし精神疾患だとしても、逃げきるつもりだった。
精神疾患を患った人の離婚率は90%。鬱は支えきれたのに、躁で見捨てるのは、卑怯な気がした。離婚の話が具体的になるに従い、目に見えて潰れていく子供達。それに、全く気付かず、シャワーを浴び新しい服に着替え毎晩出て行くM氏。
昨日、娘がパパが行ってきますって、笑って言うてたなあとニッコリ。今日もシャワーを浴び出て行いき、朝まで帰らないだろうけど、躁のピークは超えたみたい。数ヶ月ぶりに、娘の心が動いたのだから、間違いないと思う。娘はパパに冷たくはあたらないが、心を開いていない。その娘が、昨日、ニッコリ話した。


toto88otot at 19:38コメント(5)トラックバック(0)│ 
生まれて
息子
娘  
息子(2)
Profile
toto
1971年生まれ。息子が生まれ生活が一変。続いて3年半後に娘。未だ、酔っ払い続けている。大好きなアルコールと子育ての両立を目指して日々奮闘中。
Archives
訪問者数