植松寿絵の『卑怯者から普通の人へ~絆~』

元女子プロレスラー植松寿絵のblogです。 『卑怯者はリングだけ☆3 』 http://blog.livedoor.jp/totsukun_ganbare/ は終了してますが、残しておきますので思い出した時にでも覗いて懐かしんでください(^-^)

エプロンデビュー

引き出しの片付けしてたら
ママンのエプロンがたくさん出てきた。
32枚も(笑)
半分は新しくて、柄が可愛いのは着ないで閉まってあったらしい。
なので植松でも着れそうなのだけ取っておく事に🎽

エプロンするの面倒くさいからいままでつけなかったけど、
この間、仕事着のまま天ぷら揚げたら油とんで油シミになったのさ
すぐ洗ってとったけどね。
昨日、試しにエプロンつけて家事をしてみたら、あら不思議✨なんだか便利ねこれ🎽

これから毎日お家ではエプロンつけて家事をする事にします。

昨日、今日と衣替えがてら家中の引き出し&タンスの整頓✨
ママンのお洋服…寂しいけど、あっても困るので、リサイクル&断捨離
ママンに
「ごめんね😞💧お洋服捨てるね」
ってお話ししてポイポイしました。

エプロンやパジャマは形見に植松が着ます。

しかし、母屋の掃除ばかりで離れの植松のお部屋の掃除まで手が回りません💦
したがって、100枚以上あるプロレスTシャツは断捨離せずに大切に保管します(笑)
たぶん、お婆ちゃんになってもプロレスTシャツ着てると思います(笑)
人生計画通りに100歳近くまで生きて
お迎えきたら白装束じゃなくて
コスチューム着させて周りに花の代わりにプロレスTシャツ引き詰めて、天国に送り出してください。
後輩達みんな、植松さんの願い覚えておいてくださいよ✋

さて、いまから大量のキャベツを塩もみして保存します。
そうしておくと、かき揚げやシュウマイやいろいろなお料理に使えるのよ✋

image
image

トラウマ

『トラウマ』

2016年12月10日
ママンが天国へ逝ってから5ヶ月が過ぎた
12月は何もかもが必死で悲しむどころか
やる事が多すぎ
わからない事だらけ
泣く暇もなく
寝る時間も取れず
疲れても休む事も出来ない毎日だった
2017年1月
年が明け、四十九日法要も終わり
まだまだ落ち着きはしないが、毎日やらなきゃいけない事の整理はできた
2月
走り回る毎日
生活をする上での1日のサイクル、また市役所関係、税金、保険、その他各種手続きなど、人間が。ま、家族が生きていくための世間とのやり取りが把握できた。
しかし、忙しさは変わらず、慣れない家事で容量が悪く時間がかかり過ぎる
毎日毎日小走りの生活だった
3月
植松は相変わらず悲しむ暇もなく生活に追われる日々
でも、パパンにちょっと変化が✨
暖かくなって来たお陰で
ママンが居なくなってから
家にこもり気味だったパパンが畑を見たりして外に出始めた。
ママンと一緒にやってた畑
ママンの代わりにはならないが、少しでも役に立つかと家庭用の耕運機を買ってあげた
4月
生活に慣れてきた
家事にも慣れて仕事前にコーヒー☕️飲みながら新聞よんで広告チェックしてお買い物に出掛けたりする余裕が持てるようになる
今年から付けている家計簿を見ながら
生活費の計算したり👛
料理の腕も上がった🍳
ママンの味には到底及ばないが、クックパッド通りにつくるとパパンの口には合わない事を知る(笑)
5月
普通の生活
朝起きて家の事をして、弟を送り出して
家事を一通り済ませる
仕事に行き帰って来て明日の準備をして寝る
睡眠時間も1〜2時間しか取れなくて毎日疲れ切っていた日々が懐かしく5時間は毎日寝てる
ま、忙しいか?忙しくないか?
と言われたら忙しいのだと思うが
自分に余裕が持てるだけ世の仕事人にくらべたら楽だろうからね

こんな感じの日々の時間が流れる中
今日、ふと気付いた事がある
いつの間にか「もしかしたらの心配性」体質になってしまった
毎日、毎日
「もしかしたら…」
「万が一…」
「え!もしかして!!」
なんて思う事ばかりになった
たとえば✋
日曜日はスポーツジムのお仕事から直接りらくるでほぐほぐのお仕事に向かうため
家に一度帰れない
「もしかして、お父さんが倒れてたりしないだろうか?
そしたら弟見てる人居ないから大変な事になる💧」
必ず電話で確かめる
もし、電話出なかったら不安で、一瞬でも家に戻り、無事を確認してから急いで仕事にいく🚗💨
とか、
弟がいつも言わない事を言ったり
布団引くのが早かったりすると具合悪かと心配になり熱を計ってみたり
友達と遊びに出掛けて家を1日空けなければいけない時は、夕方は必ず家に戻るから!
と友達にいい、一旦家に戻って夕飯準備〜片付けをしてからまた友達のところに戻る
ま、付き合い悪いかも知れないが心配で胃が痛くなるよりはいい
仕事や、私用で泊まりで出掛ける時は、弟を学園に預ける手続きをする
もし、預けられなければ予定を断るか、どんな事しても日帰りで帰る
友達と電話してて、急に電話が切れてそのあとしばらく繋がらないと、何かあったか!事件に巻き込まれたか!事故か!
など、心配し過ぎて胃が痛くなる
自分の身体の痛みが取れないと「何か悪い病気かも知れない😱💧」と自分が倒れたらどうしたらいいか!?なんて身の回りの資料関係をまとめ始める(苦笑)
ママンの前兆が身体の痛みからだったからね。
先月辺りから膝や腰、喉の痛みなんかが必要以上に出できたから自分が不安で仕方ない
あ、病院行ってるからご心配なく✋

と、まあ、毎日毎日こんな感じで
勝手に不安になって、勝手に心配ばっかりしてる
そんな事を今日ふと気付いたのさ
きっとママン守れなかったのが『トラウマ』になってるんだって

真っ先に思い浮かぶのは
ママンが意識がなくなった朝
痩せこけて骨みたいになった顔の輪郭
眼を見開いたままの顔
植松しか知らない
苦しむ呻き声
苦痛で歪む表情
苦しさから上らない手でベッドを必死で叩いていた微かな音
打ったらダメな痛み止めを打つ以外痛みから解放してあげる術がなく
ナースコールを何回も何回も押して痛み止めをお願いしたあの時
点滴に追加される痛み止めの種類を来る度にネットで調べては
だんだん強くなっていく成分の説明を読みながら諦めて行く自分が情けなくなった

もし、パパンが
もし、弟が
もし、友達が
もし、自分が

もう、嫌だ…『トラウマ』でしかない

もう、嫌だから

もう、絶対嫌だから

皆さん、毎日幸せに生きてください
植松も死ぬまで幸せに生きていけるように
毎日大切に生きます
何にでもそう、もういいや!と投げやりにならないでください
今、あるものを
今、いる人を
今、の自分を
大切にしましょう

『トラウマ』は忘れず活かせばいいさ

植松の理想は
いまいる大切な家族、またこれから増えるかも知れないまだ見ぬ夢の家族(結婚出来たらね、まだ予定ないけど(苦笑))を幸せに全員見送り、ある朝、眠るように旅立つのが理想です。
だから、その理想を達成する為には計算したら100歳くらいまで生きないといけないんですわ(笑)

どーしましょ💦
やる事多過ぎててんてこ舞いだわ💦
なんせ、100歳までの人生計画ですから
植松人間国宝級ですな(爆)

あー💦忙しい(笑)

今日もきっと幸せだo(`・ω´・+o) ✨
image

ママンの日。

母の日だから
ママンにカーネーションを買ってきました❤️
ママンいつもありがとう😊✨

これからもパパンを見守ってあげてください
(♡ ᐛ )人( ᐛ ♡)◜
image
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ