坂本企画の舞台裏

「嘘をつくひと」をテーマに芝居を作る、『坂本企画』の舞台裏
坂本企画 15 『寝室百景』 2018年2月23日(金)〜25日(日) シアトリカル應典院
webサイトはリニューアル工事中です

こんにちわ。制作の鈴木です。

自主練の合間をぬってのひと時。

中野さん、大脇さん、北岡ちゃんと鈴木の4人。機械(いまどきの)について語る。

稽古でICレコーダーを活躍させる中野さん
PCで制作作業を進める鈴木

苦戦する鈴木。ネットが接続できず・・・もたもたもた。。。
ICレコーダーを操作しながら中野さんが「カセットばっかだったから、まだ慣れてないんだよねえ(笑)」
『ほうほう。』


隣では北岡ちゃんが「私〜色んな電化製品壊しちゃうんですよね〜」

『共感!!!!!!!』

少し遅れて来られた大脇さんも

「機械〜あんまり得意じゃないですね〜」

『共感!!!!!!!!!!』


現代機器が目まぐるしく発達を遂げる21世紀。心からほっとできるひと時でした(苦笑)。ああ、なんて素敵だぁ。


さてさて、また自主練が再開されました。
今日も稽古はまだまだ続きます♪


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

さて、ついに登場です。
坂本企画の規格外、もといフラワーロードの根無し草、奥田宏人です。

最近ホームページを作る技術を習得し、さらにレベルが上がったようです。
せっかくなのでね。コレです。

坂本企画特設ページ

この公演のあとにぼくの主催する千本なぐりの公演があるので、それ用に作ったついでに作ったものです。本編は、

千本なぐりホームページ

おいおいこちらもご覧ください。

ふむ。

稽古の方もようやく人が集まり始めまして、これから一気に加速していきそうな様相です。

「夏☆飛躍!!」

かつてそんなフレーズを掲げ、「陸奥(みちのく)のタイガーウッズ」こと中野聡と甲山を走りこみ、過酷な筋力トレーニングに励み、一日13時間にも及ぶ稽古に費やした夏がありました。

今年は再びそのフレーズを掲げての、ピルココ、坂本企画、千本なぐりと、三公演続けてのフルパフォーマンスを誓っております。

伝説がまた始まるのです。
ぜひ、見届けてください。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

北岡と申します。
坂本企画でお世話になるのも、今回で4度目です。

先日、就職活動のしがらみから解放され、
残された約半年の学生という猶予期間を、
まずは公演に向けて費やしていきたいと思います。


さて。今回の戯曲を読んでいて、
ひとつ思い当たるエピソードがあるのですが。
私が幼い頃…恐らく、保育園児の頃からの習慣です。

ベッドに寝転がって、無心になって掌を見つめて。
親指を折り曲げ、伸ばす。
人差し指を折り曲げ、伸ばす。
中指。
薬指。
小指も同様に。
曲げては伸ばし、曲げては伸ばす。
暫く続けていると、
何だか自分の手が自分の手じゃない気がして怖くなる。
自分の頭で命じて体を動かしているはずなのに、
それが本当かどうか信じられなくなる。
同時に、目前で動く手が妙にリアルに感じられて。
生きている感覚が湧き上がってくる。

私だけの経験かも知れないけれど、
普段意識の下にあるものを呼び起こし、そうすることで、
他人も、そして自分も生々しい人間であることを思い知るんです。
何だか気持ち悪くて、すぐに意識を霧散させるのですが。

感覚が研ぎ澄まされるような、麻痺してしまうような。

今回のお芝居はそんなことを感じながら、役を模索しています。




あ、ちなみに今日のお昼はトンカツ定食でした。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ