明日消えてなくなってしまう
『蒼い刻』の名シーンをご紹介いたします

ぜひ 
ぜひご自身の目で確かめに来てください!

 
2017-11-18-19-50-23











主人公nena(ニーナ)と影の主人公Dearl(ディール)の出会い
最初はnena(ニーナ)のお騒がせっぷりにたじたじのDearl(ディール)
しかしこれが後に
2017-11-18-19-48-02











別れのシーンではこうなります
後に芸術祭のグランプリを争う仲となる二人の間に流れる絶妙な空気
一枚目と二枚目の間にいったい何があるのか
気になる方はぜひ劇場へ!





2017-11-18-19-47-34











こちらも別れのシーン
飄々としたナイスミドルに
こんな表情をさせる関係性の積み重ねを目撃してください





2017-11-18-19-47-42











中盤にはみんなで笑い合えるこんなシーンもあるのです
この直後運命の歯車は無情にも動き出します
一人の例外もなく
自分の運命・使命と向き合い
傷つきながらもそれぞれの道を進んでいきます




2017-11-18-19-51-03











表現という多幸感のただ中にいる二人
ギターの少女は音を
踊る女性は声を失っています

多くは語られませんが
舞台となる島でインスピレーションを得たものは
何かを代償とすることを強いられるかのようです




2017-11-18-19-51-16











そして訪れる魂の救済



2017-11-18-19-46-51











真実を知り一つ痛みを知る少女
そしてそれを見守る大人の女性
物語のたどり着く先は
決して幸せな色ばかりではありません

しかし
それはキャラクター一人一人が
必死に生きた結果なのです



2017-11-18-19-51-28











最後は演出助手お気に入りの少年が大人になる瞬間
覚悟を決める少年と
親心からその背伸びを心配する年長者の図

時間は止められません
喪失と痛みの経験を受け入れる
誰にでも訪れる残酷で大切な時間
それこそが『蒼い刻』というタイトルの意味するところなのかも知れません
(※個人の感想です)


観たくなってきませんか?
観たくなってきましたよね?

実はこのお芝居
なんと明日までなんです!

明日は12:00からと16:00からの二回公演
それでおしまいです

決断するのはいま!

ご予約
お待ちしております!

詳細&ご予約ページ