2009年10月19日

長野の酒メッセ2009 そして・・・

に「行かない」と書きましたが・・・やっぱり行ってしまいました
ホテルメトロポリタン長野にて開催された『長野の酒メッセ2009』です。
ま、直接お会いしている方々には行くって話しちゃっていますけどね。



東京で行われる会にはお邪魔していますが、地元開催の酒メッセはお初です。
会の後、東京まで帰る自信が全くないため、同じホテルにシングルルームを予約
準備は万端です。さて、ガッツリ利き酒するぞぉ(笑



まずはもちろん、普段お世話になっているお蔵さんへご挨拶。


20091015_01「川中島」「幻舞」「桂正宗」でお馴染みの『酒千蔵野』さんです。

杜氏の麻里子さん、ご主人様がいらっしゃいました。
「こんにちは〜、来ちゃいました

つい先日、東京でお会いした際に伺うと伝えていたのです。^^








20091015_03ブースのド真ん中、一番いいポジションに見覚えのある看板が・・・

広島で「本洲一」を醸している『梅田酒造場』の土居杜氏の手彫り看板です。

大きいのでかなりのスペースを占領していましたが、かなり目立ちます。
麻里子さん曰く、「たかたかさんが来るから持って来た」との事。感謝です土居さんに写真を見てもらいましたよ☆








20091015_02予習のために、昨日『酒菜家』さんで頂いたひやおろし等色々ありましたが、新しいラベルを発見。
伺うと、「ふわり粋酔」のクリスマス・バージョンだそうです。

可愛い色ですね

とても元気な発泡です。今年はシャンパンではなく、こちらを飲んでみてはいかがでしょう?









20091015_04「これ、飲んだ事ないですよね?」
と差し出して下さったのがこれ。
桂正宗の普通酒です。

東京では酒販店さんや料飲店さんのおかげで色んな地域の地酒を頂けますが、特定名称酒が多いんですよね。
地元でないと中々飲めない普通酒をわざわざ私のためだけに持ってきて下さりました。

前から大ファンですが・・・麻里子さん、大好きです(笑
ありがとうございます

とても優しく、飽きが来ないであろう味わいと香りです。バランスがものすごくいいの。
これ、いいなぁ・・・今度お邪魔する際は、ケースで買わせて頂きます。^^
ぬるめにつけて、毎日の晩酌に・・・最高です。






20091015_05お次は「豊賀」「米川」の『高沢酒造』さんです。

杜氏の賀代子さんだけでなく、社長もいらっしゃいました。

着物がとってもお似合いです。^^











20091015_06これまた予習のために、昨日家で飲んだ「米川 大吟醸」等、色々試飲させて頂きながらお話ししていると、賀代子さんが無言で携帯電話を取り出し・・・

ん?と思った瞬間、カメラがこっちに・・・いや・・・あの・・・

撮るのは慣れていますが、撮られるのは慣れていないんですよぉ。
あ〜、恥ずかしかった・・・








20091015_07今年の3月にお蔵さんにお邪魔させて頂いた、「眞澄」「みやさか」の『宮坂醸造』さんです。

いかん・・・お蔵訪問のブログを書いてないや
近日中にアップします。はい。

夢殿や七號が美味しいのはもちろんですが、ゴールド(普通酒)が美味しかったです
長野の普通酒はレベルが高い・・・








20091015_09こちらも今年の3月にお邪魔させて頂いた、「舞姫」「翠露」の『舞姫酒造』さんです。

今回の翠露はいいですねぇ。
お米の違いがはっきり分かります。
備前雄町がお気に入り











20091015_10「澤の花」の『伴野酒造』さんです。
これは常温の方がいい、これは冷やがいいと、それぞれの美味しい温度帯で準備されていました。

うん、間違いないです。
やっぱり「澤の花」は美味しいですねぇ。^^
長野に来る度購入しています。

あ、Uさんのお話しをさせて頂きましたよ。^^






20091015_13「美寿々」の『美寿々酒造』さんです。

「あれ、お会いしていますよね?」
わ〜い、嬉しいな大ファンで〜す☆

小さなお蔵さんなので、ご存知でない方もいらっしゃるでしょうが、こちらのお酒は・・・凄いです。
初めて頂いた時、ものすごく美味しくて驚いたのをはっきり覚えています。
こちらでも普通酒を頂きましたが、もちろん美味しかったです要チェックですよ?^^







20091015_1120091015_12














20091015_1420091015_16














端から順番に回っていたのですが、それぞれのお蔵さんで色んなお話しをさせて頂いていたので、あっという間に時間が過ぎていきます・・・
2時間で10数蔵しか回れないって、初めての経験です。
そして気がつけば、

20091015_17人、人、人・・・

全部で2,100人のお客様がいらしたそうです。

そりゃ、そうだわな〜。
日本酒のコアなファンには溜まらない会だし、1,500円で高スペックの日本酒が飲み放題ですからね。
お蔵の皆様、お疲れ様です。m(__)m







そんなこんなで、あっという間の5時間。
ほぼノンストップで利き酒をしていたのに、半分ちょっとしか回れませんでした・・・
ちゃんと計算しておかないとダメですね。




会は終了。
お腹も空いたし、飲みに行きますかぁ。もしかしたら、お会いできるかもしれないし。^^
でも、少し疲れたから部屋で休んでと思い、ベッドで横になったら・・・気がつけば23時30分


ぬおぉ〜お店が閉まるぅ

20091015_18で、長野駅前からすぐの所にある『景家』さんにダッシュ。でも、

「あぁ、もう麻里子さん達、帰っちゃいましたよ〜」

・・・はぁ


そうなんです、会の後はこちらで飲んでると伝えていたのです。
で、行けたら行くと返事を頂いてのですが・・・ごめんなさいっ

でもね、でもね?長野のお酒が美味しすぎるからいけないんですよ??(笑
いや・・・来年はちゃんとします。はい。。。





あ、こちらのお店ですが、以前お蔵さんの見学ツアーをした際、麻里子さんご夫婦、賀代子さんとご一緒させて頂いたお店なのです。

その一度しかお邪魔していないのに、私の事をちゃんと認識されていたんですよね〜。
会場に入ってすぐばったりお会いし、あちらからご挨拶頂きましたし。
う〜む、さすがプロ。私も見習わなければ・・・




このまま帰るのも何だしな〜と、一人酒スタート。

20091015_20お通しは、ホタテとお味噌汁。

お通しでお味噌汁って珍しいですよね。
でも、すごく嬉しかったです。
なにせ、飲みすぎていましたから・・・(笑










20091015_2120091015_22黒ムツのお造りと、信州ポークロースと野菜のソテー 粒マスタードのソース です。
お造りは新鮮だし、ソテーは優しい味付けだし・・・大満足です










20091015_23お酒はもちろん「幻舞 純米吟醸」を頂きました。

が・・・これにて終了。
いくら美味しくても、これ以上飲んだら体を壊しちゃいますからね。。。


またお邪魔させて頂きます。
長野駅近くで飲むなら『景家』さんへぜひ☆







それにしても、地元開催の長野の酒メッセのレベルの高さには本当に驚きました。
出品酒の量、質、どれをとっても東京の会以上。
地酒は地元を重視すべきと思うので、これが大正解でしょう。

そして、私にとって有利だったのかもしれません。
ものすごく混んでいるのに、わざわざ東京から来たんだから・・・と、たくさんお話しを伺う事ができました。
某お蔵さんでは、30分近く捕まりましたし。(笑
造り手さんの情熱がたっぷり入っていますからね〜。美味しくて当然です☆
1つの蔵を除いて・・・

ホントは実名を挙げようかと思っていました。
東京ではマイナーですが、昔から大好きな銘柄だったので、余計そう思ったんですよ。
でも、やる気はゼロ。お酒は×。そんなお蔵さんが1つだけあったのです。
「お酒の温度なんて、胃の中に入っちゃえば同じだからね〜」
・・・最悪です。このお蔵さんで、この言葉は聞きたくなかった・・・


どんなに腕のいい杜氏さんでも、失敗する事はあります。不可抗力もありますし。
だけどそれは、何一つ手の抜けない酒造りの工程を一生懸命頑張った結果であって、一度きりの試飲で判断すべきではないかと考えます。
少なくとも同じお酒を年に数回、数年飲み続けて判断すべきだろうと。
その上で口に合わなければ、それでいいんです。
だって、お酒は嗜好品だもの。味覚なんて人それぞれですからね〜。

でもね、造り手の情熱がないお酒をわざわざ飲む必要はありません。
(酔うためだけに飲むならいいでしょうが)
酒蔵は唯一無二の存在であり、真剣に商売をされているから、こっちも真剣に応援するけど、やる気のない酒蔵に存在価値はないのかも・・・と考えてしまいました。
潰れてもいいって思っているのかな?
なんだか・・・寂しいです。


ま、これは特殊な例ですが、↑にも書いた通り、大満足な会でした
既に宣言させて頂いた方々もいますが・・・今後は毎年参ります☆
みんな〜、一緒に行こうね

totter at 22:58│Comments(2)TrackBack(0)日本酒 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by でこぽん   2009年10月28日 13:11
はじめまして。
私のブログの中で「酒メッセ」かんして触れることがあり、参照先として、リンクを張させていただきました<(_ _)>。
最後は一人酒・・・には(T_T)でしたが、酒メッセは相変わらず大盛況だったようですね。
「幻舞」「翠露」「舞姫」「美寿々」目移りしちゃいました(;^_^A。
あと、「佐久の花」何か好きですが・・・
『景家』さんは行ったことないです。
松本ではお城の横の『代々木』に行ってました。
また伺います<(_ _)>。
2. Posted by たかたか   2009年10月29日 13:11
〜でこぽんさん〜

はじめまして。
コメントをありがとうございました。

リンク、全然構わないですよ〜。
こんな適当なブログなのにいいんですか(笑

佐久の花もいいですね
好きな銘柄の一つです。

『景家』さんは幻舞の千野麻里子杜氏に教えて頂いたんですよ。
お近くにいらっしゃる際はぜひ☆

『代々木』さん、初めて伺いました。
松本で夜を過ごす際は必ず寄ってみます

今後もよろしくお願いいたします。m(__)m

コメントする

名前
URL
 
  絵文字