お墓参り&新しい携帯『映画篇』金城一紀著(集英社)

2007年08月16日

綾瀬はるか主演『ホタルノヒカリ』4

ホタルノヒカリ

 

 

 

 

 

 最近、少し早く家に帰ることができるので、TVドラマを見る機会が多い。

 今日は久し振りに『ホタルノヒカリ』を見た。

 主演の綾瀬はるかさんには、TBSドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』に出演していた時に、夢中になった。どことなく、ホンワカ、ポヨヨンとした雰囲気があって、癒される。長澤まさみさんや沢尻エリカさんより、断然、綾瀬さんの方がぼくは好きだ。

 この『ホタルノヒカリ』における綾瀬さんの干物女っぷりが、妙にはまっていて、見ていると面白い。藤木直人さん演じる堅物の部長との同居生活が、笑える。ドラマがスタートした最初の方での、縁側で腹這いになって、「部長〜」と呼びかける綾瀬さんに、藤木さんが、「ヘビ女」とつぶやくシーンが強く印象に残っている。

 今日見たストーリーでは、恋愛初心者・蛍のマコトへの想いやらとまどいやらが初々しくて、何だか見ているぼくまで、ドギマギしてしまった。

 綾瀬さんと藤木さんの同居生活を会社の人間に目撃されてしまって、さて、来週はどうなるのか。

 来週も仕事が立て込まずに、リアルタイムでこの番組が見られるように祈ろう。



touch3442 at 00:16│Comments(3)TrackBack(0) TV 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by なな   2007年08月16日 12:12
これ、観たことないんですよね〜
友達に面白いから観てみなよ、って言われたんですけど、この前までテストだったし、そういう意味で、あまりドラマを観たくなかったんで…。
でもなんか面白そうですね!
今度、観てみようかな?
2. Posted by cha@cha   2007年08月16日 13:48
漫画が原作らしいです.+:。(。・ω-)(-ω・。)ネー ゚.+:。
観たコトないんですけど、マイミクさんも面白いって言ってました(σ・∀・)σYo!!
3. Posted by touch3442   2007年08月20日 00:18
>ななさん

ぼくが綾瀬はるかさんを好きだということを差し引いても、面白いですよ。飛び飛びに見ているだけですが、武田真治さんが土佐弁の妙に男っぽい役で、いい感じです。
国仲凉子さんも『ちゅらさん』のイメージとは違った役で、魅力的です。

>cha@chaさん

原作、昨日本屋さんでチラッと見ました。
藤木直人さんのイメージが原作通りで笑えました。
ただ、原作では41歳らしいので、藤木さんでは若すぎますよね。
あの年齢で「部長」というのはちょっとどうかと。
でも、面白いドラマです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
お墓参り&新しい携帯『映画篇』金城一紀著(集英社)