2016年02月03日

「All Because of TULIP 公式オフ会『第4回 輝け!TULIPごっこ@名古屋』」&財津和夫コンサート2015-2016 スペシャルゲスト:姫野達也 〜TULIPの夢を歌う2〜5



 今日はノー残業ディ。

 土曜日の夜に録画したサッカー五輪代表の韓国戦のビデオを見た。結果が分かっているから、安心して見られた。

 ところで、1月31日の日曜日に、Facebook仲間の知人の肝いりで「All Because of TULIP 公式オフ会『第4回 輝け!TULIPごっこ@名古屋』」というイベントが開催された。

 会場は中区丸の内の「葡萄畑ハノハノ・アロハダイニング」さん。

 以前に一度お店の前を通った記憶があるので、ろくに地図も確認しないで出かけたら迷子になって、スマホのナビを使ってようやくたどり着いた。

 今回は、いつもご一緒しているチューリップのコピーバンド・Tudipに関わる方だけではなく、初めてお目に掛かる方が何人もいらっしゃって、新鮮であった。

 Tudipのライブの後のカラオケ大会とは違って、実際に伴奏をしてもらって歌うというのは、楽しいものだ。ぼくは図々しくも「アンクル・スパゲッティ」を含めて3曲も歌ってしまった。

チューリップごっこ1








チューリップごっこ3








チューリップごっこ2








 Tudipのけんみかさんは、ぼくがこの曲を好きだ話したのを覚えていて、練習してきてくれたのだそうだ。どうも、ありがとう。

 やはり、チューリップのコピーバンド、ドンパースのKさんは、「伴奏ありで歌う楽しさを知るとカラオケでは物足りなくなって、バンドをやり始めるんですよ」と言ってみえたが、生憎ぼくにはそこまでの甲斐性はないので、カラオケで我慢することにしよう。

 お料理も美味しかったので、今度は家族で出かけたいね。

 わざわざ鎌倉からお越しくださった発案者のOさん、それにTudipのゴエさん、ありがとうございました。

 そうそう、葡萄畑のマスターがブログで、このイベントの様子を紹介しているので、一度ご覧ください。→「日刊おおしまくん」

 さて、TULIPごっこの後は、財津和夫さんのコンサート。

 地下鉄で金山に移動し、時間があったので、マイミクの3人の女性陣と「コンパル」さんで小倉アイスクリームを食べた。
小倉アイスクリーム







 このコンサートのチケットは、夏にマイミクのエルねえさんが声を掛けて下さったのでお願いしたのだが、何と1階席の前から2列目といういい席であった。

 豊橋のコンサートにも参戦したというエルねえさんからだいたいの構成は聞いていたが、うーん、想像以上にMCが多い。

 姫野さんの秘蔵写真(?)を披露するコーナーがあったが、何となく姫野さんが居心地が悪そうだった。それよりも、もっと歌を聴きたいと思うのはぼくだけかな?

 それにしても、財津さんの声は衰えないね。お年を召して、高音部が出なくなるアーティストが大勢いる中、大したものだと思う。

 アンコールで『心の旅』を立ち上がって一緒に歌いながら、この歌ほど、たくさんの人が耳にして、実際に歌える歌はないのではないかと思った。

 チューリップというバンドの名前は知らなくても、この曲を聴けば、耳にしたことがあるという人は若い人にも多いと思う。

 名曲というのは、レコードやCDの売れた枚数ではなく、多くの人の胸に残り、歌い継がれていく曲のことだと思う。

 そう言えば、『青春の影』も大勢のアーティストにカバーされている。福山雅治さんをはじめ、中村あゆみさん、柴田淳さん、最近では一青窈さんや城南海さんも歌っている。

 『心の旅』も『青春の影』もキリンビールのCMに使われたこともあって、より広い世代に浸透しているのだろう。

 コンサートの後は、お腹が空いたので、ゴエさんやけんみかさんたちとドーナツ屋さんに行き、それでも物足りなくて、ラーメンも食べて帰宅した。

 楽しい一日でした。



touch3442 at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)MUSIC | MUSIC−Tulip

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字