2005年09月11日

引っ越します

私、この度わけあって、ブログを引っ越すことに致しました。
 
ご愛読 !? くださった方、本当にありがとうございました。
 
リンクをしてくださってる方…
 
お手数ですが、変更のほどどうぞよろしくお願いいたします。
 
引っ越し先は、次の場所です。 ⇒ ⇒
 
 
 
気まぐれ游墨帖 http://kimagure-cho.at.webry.info/
 
 
 
今までの記事は、一緒に引っ越そうと思ったのですが上手くいかなかったので、おいていくことにします。
 
今まで本当にありがとうございました m(_ _)m
 
 
 
 
 
  

Posted by toudou365 at 00:09Comments(1)TrackBack(0)

2005年09月07日

花より団子かな…

いや〜…たのしかったよ。
 
なにがって、久しぶりに書道仲間に会って暑気払いしたことがさ。
 
集合場所は、銀座で行なわれている山崎先生の個展会場。
 
山崎先生とは、  日本教育書道藝術院 先生で、今は退職してほかで教室をしていらっしゃる先生なのだ。
 
 
山崎先生個展もちろん、作品鑑賞がメインの集まり

……のはず。

飾ってある作品は、小作品が主で、パワフル且つ繊細な字が今もご健在

先生のかなまじりを久しぶりに見て、ちょいと嬉しかったな。

“ いずれは、小作品をバシバシ書き溜めて展示をするぞ  ” って、改めて意欲が… <( ̄¨ ̄)>=3

 

充分鑑賞したあとは、仲間総勢11人で近くのお店で暑気払い。

退会してから会ってなかったT本っちゃんも、相変わらずの天然ボケを発揮。

気づいたら 3 時間。( だったよな、確か… )

その間に、台風の影響の雨風もどっかへ行ってしまっていた。

これって、日頃の行ないのおかげか……

とにかくたのしい一日だった。

 

 

 

 

  
Posted by toudou365 at 00:19Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月01日

お子ちゃまの作品公開 !!

遅くなりましたな (#^_^#)>
 
先日、公開する話しになってたと思うんですが、なかなか出せなくて…
 
やっと、画像を取り込めたので、公開いたします。
 
 
 
お子ちゃまの名は、椎南 ( しいな ) ちゃんといいます。
 

お子ちゃま作品【ふね】  

名前をですな

【 しいな 】と書くところを

勢いあまって

【 しいは 】と書いてしまい、

慌てた本人は、直そうと

書き足してしまったため

独自の字へと変貌を遂げていますが、

本文に関してはなかなかすごいものがあると思うのです。

 

 

 

いかがでしょうか !?

幼稚園の年長さんが書いたんですよ。

教えたほうとしても、こういう風に書け !! と言ったわけではありません。

本人の気持ちの赴くままに書かせた結果です。

それがなんと、優秀作品になったんです !!

最初は信じられず、吹き出してしまいました。

まさに

 

 

えーーーーっっっっ !!!!! (◎0◎;)

 

 

 

という感じです。

 

でも、正直チョー嬉しいです。

優秀作品に選んでくださって、本当にありがとうございました (T0T)v

 

 

  
Posted by toudou365 at 08:03Comments(3)TrackBack(0)

月曜勉強会の正式命名発表 !!

とうとう決まった !!
 
なにがかというと、毎月1回行なっている勉強会の正式名称だ。
 
 
正式名称は、【 月葉会 ( げつようかい ) 】
 

 

最終的には、【月遥会】と【月葉会】に絞られたが、
 
芽を出し、葉をつけながら大きくなり、花を咲かせる…
 
そういう植物のように、
 
月という大きな目標を目指して、小さな目標を一つ一つクリアーした暁には、大輪の花を咲かせる
 
というイメージから【 月葉会 】にした。
 
名称説明でもわかるように、すんごいまじめな勉強会であ〜る。
 
 
 
内容は、今まではっきりしないところがあった。
 
それを一変 !!
 
必修課題を設け、毎月提示することに。
 
チェックシートも、形を変えて再開。
 
それから、特別講習会と称して、落語や展示会をのぞいたりすることは、続行。
 
新しいところでは、【 月葉会 】用のブログを設置するかどうかなどがでてきている。
 
私的には、ぜひ設置してほしいところだ。
 
でも、機械に弱いお方が頭をたてにふるかどうか…
 
会員は随時募集中 !!!! ぜひぜひどしどし申し込んでほしい。
 
 
 
 
詳しいことは、お仲間であり、会の発起人でもある
 
景牙さんのブログ【 書道楽ブログ 】を見てください。
 
  
Posted by toudou365 at 07:06Comments(2)TrackBack(0)

【家中台風】とは…

先日言った、【家中台風】のことを話すとしよう。
 
【家中台風】とは、【いえなかたいふう】と読む。
 
もちろん、私が作った言葉で世の中に出回ってはいない。
 
どういうことかというと……
 
 
 
つい先日の25日、台風があったのは誰もがご存知だろう。
 
我が家も台風に備え、家中 ( ここではいえじゅう ) の雨戸を閉め万全だった。
 
おかげで次の日の朝には、雨戸をすべて開け、さわやかな一日が始まる
 
……はずだった。
 
 
 
 
「起きてすぐに手伝ってーーっっ !!」
 
 
Tarnyaの悲痛な叫びが、さわやかなはずの家に響いた。
 
なんだ !? と部屋を出てみると……
 
 
☆※□●&△*◎★%ーーーーっっっっ \(◎◇◎;)/ !!!!!!!!
 
 
 
私の部屋の隣、怪獣 “ ヨシゴン ” の部屋が
 
 
大洪水になってるよーーーっ
 
っ !!!!!! (◎_◎;)
 
 
なんでやねんーーっっ ??????
 
なんてパニくるのもつかの間、
 
 
 
「ここはいいから、下を見てきて !!」
 
 
 
で正気に戻り、階下 ( 私の部屋は2階にあるのだ ) へ直行。
 
そこでみたものは……
 
 
 
き・き・き・教室が
 
 
鍾乳洞と化してるよーーーっっ
 
っ !!!!!!!!!! (T0T)(◎◇◎;)
 
 
 
 
 
 
 
 
要約するとこうなる。
 
怪獣 “ ヨシゴン ” の部屋は、我が家の2階にある。
 
そこには、洗面台が設置されているのだ。
 
夜中に目が覚めた怪獣 “ ヨシゴン ” は、そこで水を使った。
 
で、とめるのを忘れて寝てしまったのだろう。
 
洗面台の栓を閉めたまま……
 
 
 
いつもは、こちらが起きてる時にやってくれるため、止めてから寝ていたのだが、今回は皆寝てしまってからのこと。
 
そして、じつは、これが3回目なのだった。
 
3回目のなんとやらなんだろか……
( それはちゃうだろう !! ………とひとり突っ込み(>_<。) )
 
溜める癖がある怪獣 “ ヨシゴン ” のせいで、ついに、真下に位置するわが教室が被害を存分に被ったのである。
 
 
 
教室の状況は……
 
壁紙ははがれ、床に敷いた下敷きは濡れ放題。
 
天井の蛍光灯からは、水が滴り落ち、ときどき、上の作業状態によってダバダバダバーっと流れ落ちてくる。
 
起きてすぐに作業できるように準備していたものが、すべて水浸しになっている。
 
壁に飾っていた賞状もしわがより……
 
 
 
あぁ〜、だからといって泣いてなんていられない。
 
早く手を打たなければ、被害は増すばかりだ。
 
でも、教室の始末に対応できるのは、私一人。
 
上では、
 
「お願いですから、動かないでください !!!!!! 」
 
という、Tarnyaの懇願が何度も響く……
 
 
 
パニックを何度も起こしながら片付け、午前中が終った。
 
それでも、午前中でどうにか済んだからよかった。
 
……いや、済んでない。
 
怪獣 “ ヨシゴン ” から謝罪の言葉が出ていないぞ。
 
謝ればいいってもんじゃないけど、家族だから赦すということもあるではないか……
 
でも、怪獣 “ ヨシゴン ” から出た言葉は、
 
 
 
「いや〜、これはひどいな〜…」
 
 
 
そして、人の顔を見てニヤリ。
 
それだけ。
 
 
 
 
 
んにゃろーーーっっっ!!!!!!!!
 
ぜったい赦すもんかーーーーー
 
っっっっっ!!!!!!!!!! <(▼¨▼)>=3
  
Posted by toudou365 at 00:23Comments(2)TrackBack(0)