2005年09月01日

お子ちゃまの作品公開 !!

遅くなりましたな (#^_^#)>
 
先日、公開する話しになってたと思うんですが、なかなか出せなくて…
 
やっと、画像を取り込めたので、公開いたします。
 
 
 
お子ちゃまの名は、椎南 ( しいな ) ちゃんといいます。
 

お子ちゃま作品【ふね】  

名前をですな

【 しいな 】と書くところを

勢いあまって

【 しいは 】と書いてしまい、

慌てた本人は、直そうと

書き足してしまったため

独自の字へと変貌を遂げていますが、

本文に関してはなかなかすごいものがあると思うのです。

 

 

 

いかがでしょうか !?

幼稚園の年長さんが書いたんですよ。

教えたほうとしても、こういう風に書け !! と言ったわけではありません。

本人の気持ちの赴くままに書かせた結果です。

それがなんと、優秀作品になったんです !!

最初は信じられず、吹き出してしまいました。

まさに

 

 

えーーーーっっっっ !!!!! (◎0◎;)

 

 

 

という感じです。

 

でも、正直チョー嬉しいです。

優秀作品に選んでくださって、本当にありがとうございました (T0T)v

 

 

  

Posted by toudou365 at 08:03Comments(3)TrackBack(0)

2005年07月22日

お手紙書いた 2

お手紙 2 〜アップ〜

お礼状に続いて、K牙さんに手紙を書いた。

K牙さん今まで書かなくてごめんね

思いつくままとりとめなく書いてしまったよ。

 

きっと  は〜っ !?   …て文章だと思う。

書いたときは良いと思ったんだけど。

投函した後、やっぱり出さなきゃよかったかな と落ち込みモードに…

土曜日に、月曜勉強会で会う予定。

会うのが、ちと、恥ずかしいぞよ 

  
Posted by toudou365 at 23:05Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月18日

お礼状を書いたぞョ !!

お手紙公開 〜アップ〜

 

昨日のことだが、講座を受講してくださった方にお礼状を書いた。

 

 

一応書道をたしなんでることだし、ここはいっちょ筆で書きますか

 

 

…とはいうものの、便箋では上手く書けないことが判明

巻紙にするしかないと、綺麗な柄の巻紙に書いたが、これも上手くいかない。トホホ

仕方がないので、書作展などで切り落としたような、余り紙を使って書いた ( 余り紙といっても、きちんとした物ですからご安心を )

書いている時の、私はというと…

 

やぁ、気持ちええな〜

 

てな具合。

余り紙の方がスラスラ書けるなんて私らしいっちゅうたら、らしいな。

ある意味いい加減だったのかな… 

 

写真のは、アップのもの ( 一目瞭然か、ハハッッ  )

で、は、全貌…

お手紙公開 〜全貌〜

 

 

 

 

巻紙に筆で自由に書くのが、私には合ってるようだ。( …って自分で言うなっちゅうの  )

 

よしっ 

今度の個展のお礼状は、

      巻紙に筆で出しますかな  

 

  
Posted by toudou365 at 11:53Comments(6)TrackBack(0)

2005年07月17日

濫觴7月提出完了 !!

昨日のマンツーで、無事濫觴を提出することができた。

濫觴とは、私の通う  日本教育書道藝術院  で毎月行なわれているもの。

院では、提出課題が載ってる本を “ 競書 ” というんだけど、そのなかのひとつだな。

世間で言う “ 昇級・昇段 ” に似てるっちゃあ似てるかな…いや、少し違うかな

 

それに提出 ・ 審査を受けて、見事選ばれると、“ 競書 ” に写真版として載ることができる。

あとはすべて、あの世へ召されるのです

 

それじゃあ、あまりにもかわいそうでしょ。

懸命に書いた字に失礼じゃないかっ  ( …って、怒ってるのは自分だけ  )

なので、“ 競書 ”に載る確率よりもはるかに高いここに載せていくことにした。 

ということで、見ていただきましょう  

 

☆★☆。。。☆★☆。。。☆★☆。。。☆★☆。。。☆★☆。。。☆★☆。。。☆★☆。。。☆★☆。。。☆★

 

    半紙まじり 濫觴7月提出分 〜半紙まじり〜

          

 

 

 

     漢 字濫觴7月提出分 〜漢字〜            まじり濫觴7月提出分 〜まじり〜 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     楷 書濫觴7月提出分 〜楷書〜            臨 書濫觴7月提出分 〜臨書〜 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
☆★☆。。。☆★☆。。。☆★☆。。。☆★☆。。。☆★☆。。。☆★☆。。。☆★☆。。。☆★☆。。。☆★ 

いかがだったでしょうか

よろしければ、コメントにてご批評いただければ嬉しいです

ではでは…  

  
Posted by toudou365 at 08:53Comments(1)TrackBack(0)

2005年07月16日

マンツーで再会

午後はマンツー。

子供たちにエネルギーをもらってるのか、とられてるのか、疑問状態のまま教室へ向かう。

教室には、月曜勉強会(仮)でおなじみのF木K雪さんがいた。

いつものごとく、黙々と提出するための濫ショウを書き、先生に選んでいただき、雅印を押して提出する。

間にお茶休憩があり、その頃Y田O坡ちゃんとK所T夙さんが、提出しにやってきた。

Y田O坡ちゃんとK所T夙さんとは久しぶり。

提出が終わって、学校の事務局の前を通ろうとしたとき、Y田S舟さんにも会った。

なんだか、すごく懐かしくて嬉しい  

久しぶりに会えたんだから、お茶でもしようということになったが、私は付き合うことが出来ず、泣く泣く別れることに。

ああ、お盆でさえなければ…  ( 東京は今がお盆なのさ !! )

ああ、今晩が送り火でさえなければ…

今度はいつ会えるかな〜。

  
Posted by toudou365 at 17:41Comments(1)TrackBack(0)