2006年12月27日

ながなし夜を一人かもねん??

眠れぬ夜仕方が無いので、ブログのつずきを書こうかな??鬱の始まりは不眠からって言うけど、ソンナ生半可な知識より今の自分は贅沢だよ??仕事している時は、時間を惜しんで睡眠を貪ったもんだ!!今は起きる時間に制約されないし、好きな時に寝ているし!!コレもテナント様のお陰!!足を向けて寝られん!!ってやつだな??
’92年の初めから早いもので15年純金積み立てって奴を商社をとうしてやってきた。数万/月ぐらいだからつずけられたんだろうケド、180ヶ月になるんだね!!最初の動機は、国家破産??の恐れ。結論としては、その恐れは無かったんだが??投資のパフォーマンスとしてはソンナに悪くはなかったんだけど、仕組みは投資家にとっては、不利になっているね。でも、税法上は、基本的には売却時の一時所得ー1/2課税ーだから総合的にみたら、ソンナものか?って感じ。コレモ15年も見ているとイロイロと見えてくるものもあるね!!NYの最安値250/オンスをつけたのが、何年だったのかな?もともとオランダ王室?にからむオランダ政府の売りに端を発していた、と記憶しているんだが??金は単なる金属になる、といわれてたんだ!!ソレと鉱山会社の先物売りが拍車をかけ、ドコまで下がるんだ??って感じ。アレはスゴかったな!!国内的には円高が進み、80円/ドルまでいった時、1000円を割ったんだよね!!ソコで底を打ち。新しい相場にうつって行く、と行った放物線を経験してきた。今年の初めかな?700ドルの大台を超えー円換算2700円超ーをはたし、570ドルぐらいまで急降下し、今は、620ドル近辺のマァ高値から10%落ちの中段揉みあい、と言った所かな?数年前外国人投資家と話した時、彼は1000ドルを超えるといっていた。経験則によれば、大体底値の5倍で天井を打つ、という事をしばしば経験しているし??マァウヨウ曲折はあるだろうけど、まだエネルギーは出し切っていない??とみえるけど。1000円ワレを拾った人の多くは、高値で売り抜けたよう??という事は、それだけ売り圧力は弱まっている??と思う。
そういえば、5倍説をとれば、ブラックマンデー当時のNYダウは、2400〜2800ドルぐらいだった、と思う。今は12000ドルを越えたという事は、モウ限界??最も何時を起点にするか?で話は変わるけど。しかし、ドル一極集中ではなく、ユーロの出現、USの財政赤字の1兆ドルへの接近、中国の外貨準備の一兆ドルへ接近、縦糸、横糸が複雑に絡んで益々見えにくくなってきているけど、こんな時こそ分散投資だね!!ソレにユーロ高!!日本人はモウ、ユーロ圏、英国には旅行できないね。チョットゆがみが激しいね!!モウ多分金利差だけでは説明が付かない??処まで来ているようにみえる。市場がゆがんでいるのか?正しいのか?もし正しければ、日本企業のユーロ圏でのボロ儲けはナンなの?競争力のある企業の国の通貨が弱い??なんておかしい??とおもうけど。近々激動の予感??ドイツのVATTの引き上げが引き金を引きそう??マァ自分なんかの予想は当たる訳ないか!!


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星