お久しぶりです。

サミタとは関係ないですが、ツインエンジェルBREAKを2日間に渡って実戦してきたので、メモ的な感じに。

*注:この記事は、とーはと個人が感じたことを記録しています。内部解析等に基づいたものではないので、実際には間違っている可能性もあります!


それでは、6/7現在の情報を(以降に判明した場合は、都度追加していきます)

ツインエンジェルBREAKについての攻略記事は、それぞれのサイトさんにおまかせするとして、私の方は実戦で感じたことと、出来る限り手軽に、そして勝つためのちょいネタを。

まずはリール目を確認。
GW-00001

基本的な順押し(左押し)では、白七orBARのチェリーを狙い、鞄が滑ってきたら右リールに鞄を狙う。

左・中リールは鞄の取りこぼしがないので、右リールのみの目押しで済むので楽なのですが、弱めな演出(セリフ、キャラ横切り等)でも時々出現する上、10枚小役なので取りこぼすと損が大きい(取りこぼした場合は2枚)

打ってみるとわかるのですが、結構面倒なんです。

そこで、おすすめするのが逆押し(右押し)

色々と試してみましたが、暫定的にはBARを(上)中段に狙うのがメリットが大きいと思います。

・BAR中段
ハズレ(見た目上)
→中、左適当でOK

・BAR下段
ハズレ(見た目上)、1枚役(取りこぼし含む)、MID重複チェリー
→基本的には中、左適当押しでOK
1枚役(取りこぼし含む)は左リール下段リプレイ、中リール中段ボーナス絵柄(orチェリー)
ボーナス後やART後の公園ステージからドキドキモードへの以降(ARTへの準備以降)もこの目になります。

右リール下段BARからのチェリーは実践上全てMB重複していました。
MB+特定のボーナス告知画面で設定判別が出来るので、MB確定なのであれば揃えないのもあり、かと。
エンジェルラッシュ中に出ると嬉しいですね。

逆に、右リール下段BARで1枚役目ではない=ボーナス!?という瞬間も存在しますね。


・鞄上段
鞄、リプレイ
→鞄の取りこぼしは無いので、中左と適当押しでOK。左リールに中段チェリーを出すことも出来ますw


・鞄中段
ベル、チャンス目、小V型3枚ベル(チャンスベル?)
→中左適当押しでOK。レア役対応の演出だと1確でチャンス目なので嬉しい


・白七上段(BAR上段)
チェリー、チャンスリプレイ(リプリプベル)
→ズルっと滑ってきます。右、中と止めて、左はチェリーを目押し。2枚ですが取りこぼす箇所があります。


以上が大体のまとめになりますが、この打ち方だと弱演出時にパパパっと押しても、10枚の鞄は取りこぼしせず、チェリーも半分以上の確率で取れますし、ダメージは少ないです。



ついでに、ボーナス察知についても

各情報サイトでは、一種類の情報をそのまま載せてるので微妙な感じですが、わかってくると簡単でした。

1.中押し中段赤七狙い。
→中段に赤七が止まらない場合は小役(取れない1枚役等もあるので、ハズレ出目の様に見えることも)

2.赤七中段に止まったら、右リール赤七下段狙い。
→赤七下段:チェリー or 赤同色
→BAR上段:チェリー or MID or 青同色 or BAR揃い
→BAR中段:MID
→チェリー上段:1枚役目(取りこぼし含む)要次回にもう一度目押し
→ベル上段:次回に赤異色or青異色を狙う。

熱い演出の場合なら、この後に青を中リールに狙ったりしても良いですが、右に青を狙えば滑りで判別出来そうな気もします(まだ試してないです)

また、BARが滑ってきた場合は揃えずに、ボーナス告知画面まで回すのも設定推測にはありだとお考えます。
ただ、BIGの時にも告知画面まで待つのはコインロスが厳しい気がしますね。。。

リプ・ボーナス絵柄(チェリー)・リプの形が1枚役(取りこぼし含む)だと覚えておくと、色々と便利だったり、納得する部分があったり。

解析が出て、チャンス目が1枚役で狙えば取れる、、、なんて3の時の様な内部解析なら、ちょっとだけ左打ちと差が出るんですが。

ツイブレは低設定は地獄絵図になりますので、出来るだけ他の人よりもボーナス察知等で差を付けたいところです。

変則押しが大好きなとーはとでした。