2007年07月13日

髪の色

 髪の色は世界中で基本的には
黒、茶褐色、金髪、赤毛、の4種類であるが
白髪は色が脱けただけなので除外するが・・
気候風土によって色が決まって来たのは
自然の摂理であり
生命維持のため進化していったものである。

今ではどんな色にも染める事が出来るが・・
又、不似合いなカラーの人もいるが・・
ファッションの為、パーマやカラー
ブリーチ(脱色)によって髪はダメージを
受けているのは事実であり
頭髪の為には害である。
将来には影響が出るかも知れない・・?
脱毛に関してははほとんど影響はない。

服装との関係があるので分らないが・・
日本人の黒髪が見られなくなった事は
寂しい気もするし、昔話に出てくる白髪の
おばあさんも居なくなった。

自然であるがままが一番と思うのは
私だけであろうか?

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星