昨夜

私が
声出演した

FMラジオを
聞いた人から

私の
しゃべりが

標準語でなかった
・・・・と聞き

大変

ショックを
受けています。

広島を離れて
9ヶ月

私的には

広島弁が
【完全に】抜け

‘TOKYO弁’に
なっている

‘予定’だったのでね


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


早い!!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


11月11日に
生まれた

ジャックの子

人の
声がすると

わさわさと
動き

目が合うと

転げながら

走って来るように
なりました。


00000000



「帰っておいで!」

ジャック母ちゃんの
言うことなんか

いっこも
聞きません。



000000


とにかく

‘外’の世界が

気になって
気になって


しかたない様子

00000



でもね

ワクチンを
打って

抗体が
できるまでは

この狭い
世界で

辛抱するしかないんよ

ウチの
パピーたちは

みんな

そうして
来たんじゃけぇ


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


猫部屋
すき間風対策


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


猫庭へ
出入りするドアが

開けっぱなので

ス~ス~します。

それが
気になって

これまで
何度も

段ボールで

二重ドアを
作ったのですが

たんびに
猫担ボラさんに

なんじゃこれ?
・・・って感じで

捨てられる
・・・ので

思い切って

‘公開’することに
しました。




0000



猫部屋1号室です。

分けても
いないのに

この部屋には
若い子が多いです。


000



猫担ボラさん

これ
私が作った

‘完璧’な
二重ドアです。


00



なのに
何故か

‘ゴミ’だと
思われる・・・

残念だな


no title



猫部屋2号室です。

ここは

シニアや
人間嫌いが

多いです。



000000000A


もちろん

ここにも
作ってます。



00000000A


素晴らしい
技術の結晶を

「捨てないで」

猫たちも
願っています。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今日の

愛しき
福島ッ子

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今日は
猫4兄弟です。

今でも
だいたいそうですが

私が

飼い主さん依頼
以外で

猫を
保護することは

非常に
珍しく

そういった
意味では

兄弟4匹を
保護するなんて

奇跡のような
話です。

警戒区域指定
2日前

偶然
通りかかった所に

猫が
たくさんおりました。

・・・が

ほとんどの
猫に

逃げられ

捕まえられたのは
その中の

ちいさな

キジ白の
兄弟だけ・・・

動きが
早すぎて

よくは
見ていませんが

たぶん

この4兄弟だけ

猫風邪を
ひいていたような・・・

だから

ニブい私でも
捕まえられたような・・・

子の4兄弟
保護後も


猫風邪で
一進一退を

繰り返し

よくなったり
悪くなったり

この状態は

コーディネーターさん宅へ
行っても

同じことだった
ようで

里親さんちに行く
‘婚期’が

遅れてしまい

申し訳なく
思っております。




KIJI


先住猫の
まるを君と

ラブラブしてるのは

4兄弟の
1匹

ねねちゃんです。


TSUKUNE



こっちも

先住猫の
そぼろ君と

ラブラブしている

4兄弟の
つくね君です。

あの時

私に
捕まった4兄弟

こんな姿を見ると

『捕まって
よかったじゃん♪』


KUZUMOCHI



そしてまだ
コーディネーターさん宅で

里親さんを
待っているのは

くずもち君と


PURIN


プリンちゃんです。

2匹とも

子猫の時に
猫風邪を克服した

強運の
持ち主です。

優しい
里親さん

募集してます。

お問い合わせは
中谷福島メールまで


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ようやく

みなしごHPが
リニューアルしました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


やることが
多すぎて

なかなか
進まなかった

HPリニューアル

ここにきて

さすがに

年を
越すのは

マズいと思い

私なりに
急ぎました。

私の
することですから

不備な点は

多々あると
思いますが

見てみてください。



00000000000


みなしごカレンダー

今年は

東北震災バージョンも
作りました。

表紙を
飾った写真は

富岡町にいた

人を恐れていた
放浪犬に

来る日も
来る日も

配餌を続け

ようやく

心を
許してくれた

感動の
瞬間です。

田原君の
ボロボロの手と

犬の目線が
心温まる

素晴らしい
一枚で

これぞ
みなしごイズム

もちろん

カメラマンは
金子二三夫氏です。

こちらは
壁掛けタイプです。




0000000000



こちらは
例年通りの

犬猫みなしご救援隊
卓上カレンダーです。

これは

終生飼育ホームに
やって来た

由来が

1匹1匹
記されており

‘生きる権利は
平等にある’

・・・を
テーマに

作成しました。

カメラマンは
佐々木麻美ちゃん

いずれも
カレンダーは

限定品です。

どうか
皆さま

お早めに
お買い求めいただき

‘小さな命の重み’を

十二分に
感じてください。