2012年03月05日

青年部連携会議

三重県青年部長の畑です。

本日、三重県生活衛生営業指導センターにて青年部の連携会議に出席してきました。
三重県生衛組合活性化に向けての取組について青年部でも何か始めようということで初めての開催となりました。

ところが参加してみると、三重県生衛組合15組合のうち青年部が存在するのは理容、美容、クリーニング、鮨業、旅館ホテル、興行の6組合のみで参加者も5名とさみしい人数でした。

ただ今回が初めての集まりであり、はじめの一歩です。
これからは青年部の存在しない組合も若い人に参加してもらって、同業者の集まりだけではなく横の繋がりを広げていけたらと思いました。

会議ではそれぞれの活動報告などを行いましたが、美容組合が東日本大震災復興支援美容サービスチケットというのを作成して義援金を送った活動をここで簡単に紹介したいと思います。

お客様に額面300円の金券を発行して、それをお客様に100円で買って頂きます。
その100円の売上金のすべてを義援金とするサービスです。
チケットの利用は販売店のみですが、1回に利用できる枚数(1回のご来店で1枚、2000円につき1枚、5000円につき3枚までなど)や有効期限は各店が自由に決めることができるとのことでした。

販売店の負担はそれなりに大きいですが、無理のないように販売店に購入していただき50万円ほどの義援金が集まったそうです。

美容組合青年部は発足してまだ7年だそうですが、この行動力には脱帽です...。

三重県クリーニング青年部単体では組織が小さいこともあり無理なことでも、近い将来、生衛組合同志で協力してこのような取組ができたらと思います。

今日はたいへん有意義な会議に参加できました。

また、会議が予定より早く終わったので、会場近くの献血センターへ献血に行ってきました。





2012_0305_150432-SH350366


toukaihokuriku at 20:09コメント(1)三重県青年部会  

コメント一覧

1. Posted by たにくり   2013年02月17日 20:54
初めて読みました
頑張って
任したよ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
QRコード
QRコード
訪問者数

Recent Comments
  • ライブドアブログ