花粉が全開、花粉症持ちの自転車乗りには辛い季節です菜の花を愛でに江戸川サイクリングロードに出かけました

2007年02月28日

超ローカルネタ(笑)、豊四季方面から大堀川を目指すルートを発見しました

豊四季ルート これは南流山、松戸、南柏方面の自転車乗り限定のローカルネタです(笑)。実は、豊四季方面から大堀川遊歩道へ自転車でアクセスするのに最適のルートを発見しました。

 南流山や松戸などから大堀川の遊歩道を目指すには、豊四季地区を突っ切るのが一番近道なのですが、この豊四季、狭い道路をバンバン走る自動車、あるいは迷宮のような住宅街が障害になり、私にとっては自転車で走りたくない地域の筆頭でした。そのため大堀川を目指すには、おおたかの森方面から行くか、手賀沼から入るかに限られていました。

 それが、そっくりもぐらさんから頂いたコメントを読むうちに、「自転車で走れるルートを発見してみよう!」という気分にすっかりなり、この土日にルートを探しに行った次第です。で、なかなか見つからないだろうと思ったのですが、意外に簡単に見つかりました。しかも、分かりやすいルートです。超ローカルですが、江戸川サイクリングロードへは南流山方面への一本道で接続できますので、ご参照ください。

豊四季へ1豊四季へ2 まずは流山運転免許センター近くの富士見橋を基点とします。なぜ富士見橋かと言うと、私の家の近くだからです(笑)。ただそれだけでなく、上にも書きましたように、ここから南流山方面に走れば、最後の分岐点を除けばほぼ一直線に、気持ちよく走って江戸川サイクリングロードに接続できます。つまり大堀川の遊歩道から富士見橋を経て、南流山方面で江戸川サイクリングロードと連絡するルートが出来上がるわけです。

 さて大堀川へ行くには、まずこの富士見橋から坂川に沿って北へ走り、橋を渡って東武野田線豊四季駅へ向かう道を目指します(地図をクリックしてみてください)。この豊四季駅を目指す道は、写真のように最初は単なる田舎道ですが、やがて立派な道路に変わります。でも、自動車はほとんど通らないので、豊四季駅までストレスフリーで走ることができます。

踏切1踏切2 信号のある交差点を渡り、豊四季駅のすぐ近くまで来たら、右折できる道がありますので、そこを右折してください。あとは道なりに左折して線路沿いを走ると、踏み切りの手前で写真右のようなところに出ます。

 金属の車止めの柵のところを越えて小道を走り、踏み切りにまで行ってください。そして踏み切りを渡ったら、すぐに右折して再び小道を走りましょう。

マツモトキヨシ1マツモトキヨシ2 小道を走るとすぐに、前方にドラッグストアーのマツモトキヨシの黄色い建物が見えてきます。この道は狭いですが、歩行者や自転車とならすれ違えるぐらいの幅はあります。やがて、マツモトキヨシの手前で道は太くなり、店舗と駐車場の間を走ります。

 遠方に見える赤と城の鉄塔のようなものは、NTT東日本の電波塔です。あとで述べますが、この電波塔は格好のランドマークになります。やがて少し幅広の道路にぶつかりますので、電波塔を目指して左折してください。すぐに信号機のある交差点に出ますので、その交差点を渡って北上してください。

電波塔1電波塔2 交差点を渡ってから、電波塔を右手に見ながらしばらく走ってください。そのまま北へ向かって走り、大堀川を目指してもいいのですが、それなりに自動車が通るため自動車に煽られる感があります。自動車に煽られることなく大堀川を目指すには、この電波塔を越えたところ、歯科医の看板がある付近で右折するのがベストです。

 電波塔を通り過ぎて最初に右折できる道を右折した後、道なりに走ってください。途中、逆くの字に道は左へ曲がりますが、気にせず道なりに進みましょう。

細道1細道2 やがてT字路に突き当たります。ここを左折するして北を目指しましょう。地図は簡略版のため真っ直ぐに描いますが、実際はくねくねと曲がっています。道なりに走ってください。

 下り坂になり、そのまま走ると交通量のある道路と交差します。ここは信号機がありませんが、横断するのにそれほど難しくはありません。

注意1注意2 信号機のない交差点を渡ったら、すぐに上り坂になります。その坂を登りきると、写真左のようなところに出ます。このまま直進すると、アパートの駐車場に入ってしまいますので、ここは右折してください。

 右折してすぐに、今度は左折して再び北上すると、大堀川は間もなくです。

着きました1着きました2 すぐに大堀川。新堤橋という小さな歩道橋に出ます。高田小学校の南側にある本当に小さな橋ですが、タイルが敷き詰められてあり、それなりに目立ちますので到着目標としては最適です。

 大堀川は西の方が舗装状況が悪く、西端では一部ダートもあります。そのため、ロードレーサーでおおたかの森方面から大堀川遊歩道経由で手賀沼を目指すのは、ちょっと嫌なのですが、この新堤橋からですと、ロードレーサーでも問題なく手賀沼を目指すことができます。

 それに、この新堤橋から逆に走り、富士見橋まで行って、南流山経由で江戸川サイクリングロードを目指すのも、なかなかのコースです。マツモトキヨシや電波塔という、やたら目立つ格好のランドマークもありますので、このルート、私としては結構使える気がします。

 ところで、日曜日はこのルートを走った後、利根運河を走り、江戸川サイクリングロードに行き、そこから「おおたかの森ルート」を走ってみました。

 このおおたかの森ルートは、Gibsonさんという方が紹介されているルートで、Yzさんのブログを見て知りました。江戸川サイクリングロードから流山市街地を経て、笑っちゃうほど簡単・快適におおたかの森から大堀川に行けます。このルートは強力ですので、こちらもご参照ください。

toukatsujin at 01:26│Comments(20)TrackBack(0) ポタリング 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by そっくりもぐら   2007年02月28日 23:09
東葛人さん、超ローカル情報ありがとうございます。
これはまさに私が探していたルートです!
いつも養護学校を右折してしまっていたのですが、なるほど左折する方がよかったのですね。それと豊四季の踏切から先はいつも自動車に煽られていました。これで安心して手賀沼を目指すことができそうです。
ところで、週末に買ったばかりのロードバイクで大堀川〜柏の葉〜大青田の森〜利根運河ルートをさっそく試走してきました。途中、見知らぬローディーの方に「こんにちは」と挨拶されびっくりしました。ロードバイク乗りの間には登山者のような仲間意識があるのですね。
2. Posted by 東葛人   2007年02月28日 23:32
そっくりもぐらさん、こんばんわ
お役に立ててよかったです。
このルート、NTTの電波塔の存在が強力です。
道をロストしても、電波塔を探せばなんとか復帰できると思います。

そう言えば、ローディーの方で挨拶される方は、結構いらっしゃいますね。
確かにロード乗りの方は、オープンマインドの人が多いような気がします。
3. Posted by kashiwan   2007年03月01日 23:14
素晴らしいルートですね!!超ローカルですが、私は南柏なので
使えます(笑)
私も豊四季方面は同様の理由で敬遠していたうちの一人です。

電波塔もランドマークとしてわかりやすくていいですね。
私は普段、馴れない土地では太陽や星座を見て方向感覚を掴んでいるので
天気の悪い日はお手上げなのです(笑)


4. Posted by Yz(わいず)   2007年03月02日 00:14
東葛人さん、こんばんわ。

新ルート開拓ですね。
ぼくの家からですと、横須賀橋から坂川にはいって、このルートに接続するといいかも知れません。
大堀川へかなりの短縮になりますね。
今度試してみます。
5. Posted by IKAWA   2007年03月02日 00:16
東葛人さん、こんばんは。
「東葛のサイクリングロード」の更新ネタがまた増えましたね(笑)
富士見橋から南流山方面に向かって一直線に江戸川CRに行けるようなのですが、一番はじめの地図にある流山市街地方面に向かう方が近くないでしょうか?この道は、道が狭いとか交通量が多いですとか避けたい理由があるのでしょうか?
質問で申し訳ありません。というのも、実は私は自転車を買って半年も経っていない新参者で、近いうちに江戸川CRに初めて行ってみようと考えていました。流山市街地方面に向かう道が近くて良さそうだなと地図を見ながら考えていたんですが、走り難いならその道は避けたいと思います。
6. Posted by 東葛人   2007年03月02日 01:09
kashiwanさん、こんばんわ
超ローカルネタを喜んでいただけるのも、ブログの醍醐味ですね(笑)
電波塔はランドマークとして本当に強力です。
この塔が見えなくても、地元の人に「NTTの電波塔はどこですか?」と聞けば、おそらく分からない人はいないと思います。
ところで、太陽や星座で方向感覚をつかめるのは、すごいと思います。
私は、そのあたりが全くダメで、GPSがないと途方に暮れます(苦笑)
7. Posted by 東葛人   2007年03月02日 01:17
Yzさん、こんばんわ
坂川に架かる横須賀橋からなら、大堀川へはかなりの時間短縮になると思います。
南流山から富士見橋方面へ行く道は、最後は少し狭いですが、全体にとても走りやすいです。
自動車に煽られることもなく、アップダウンもわずかですので、お勧めです。
8. Posted by 東葛人   2007年03月02日 01:31
IKAWAさん、こんばんわ
ご指摘の通り、流山市街地方面へ向かう道の方が江戸川サイクリングロードへは近いです。
実は、私も愛用しております(笑)
ただ、流山市街地と大堀川を接続するには、このエントリーの最後でご紹介した“おおたかの森ルート”を使った方が距離的にも、快適度の面からもよいです。

富士見橋から流山市街地へ抜ける道は、アップダウンがある田舎道ですので楽しいですが、道幅の割には少し自動車の通行が多いです。
まあ慣れれば、それほど気にはなりません。
9. Posted by LEMOND乗り   2007年03月02日 17:17
9月王滝いきましょうよ…



どのみち抽選ですからハズレる可能性もあるので



サス効果も試せますよ 思う存分(笑)

10. Posted by 東葛人   2007年03月02日 22:41
LEMOND乗りさん、こんばんわ
王滝は以前から行きたいと思っていました。
でも、予定が全く立たないのです・・・
と書きながら思いましたが、行動を起こさないと何もできませんよね。
とりあえず応募してから、真剣に行く算段を考えるという手もありますね。
11. Posted by ワジチャン   2007年03月03日 22:23
東葛人さん、こんばんは。
今日は、気候もよく予定通り手賀沼〜利根運河コースを走りました。
東葛人さんのページをプリントして持参しました。
そのおかげか、迷うことなく楽しいコースを満喫してきました。
この地域に住んで早25年、でも利根運河は名前は知っていたけれども一度も訪ねたことがありませんでした。
素晴らしいコースですね。
早速ホームページにレポートしたのでよろしければ読んでくださいね。

>運河北岸の理窓会記念林自然公園も訪ねてみてください。

と、私のブログに書き込みしてくださったのに気付かず、素通りしてしまったようです。
北岸(右岸)に見えるところでしょうか?
今度またの機会に訪ねてみます!
ありがとうございました。
12. Posted by 東葛人   2007年03月04日 00:42
ワジチャンさん、こんばんわ
ホームページ拝見しました。
心弾むポタの様子、楽しく拝見しました!
初めて利根運河を走った時の感動がよみがえってきました。
理窓会記念林自然公園はおっしゃる通り、北岸の接した公園です。
間もなく始まる新緑の季節にでも、ぜひお訪ねください。
13. Posted by いなきち   2007年03月15日 21:22
はじめまして!
手賀沼コースを探していたらこのブログに辿り着きました。
富士見橋は地元も地元なのでうれしい限りです。
で実際行きましたよ。車も無く走り易いですね。
また拝見させてもらいますね。
14. Posted by 東葛人   2007年03月16日 00:40
いなきちさん、はじめまして
富士見橋が地元ということは、ホントご近所さんですね。
これを機に、よろしくお願いします。
自動車が少ないということは、自転車走行の快適度を大きく高めますよね。
その意味で、交通量の多い豊四季の中にあって、このルートは貴重だと思います。
15. Posted by neco   2009年02月02日 14:34
5 はじめまして。埼玉県在住のnecoです。
今日、江戸川→運河→利根川→手賀沼→大堀川→豊四季→流山→江戸川と回ってきました。手賀沼から流山まで大変ためになりました。免許センター付近で迷子になっちゃいましたが…
これからも貴殿の道を参考に東葛地区を走りたいとおもます。
16. Posted by 東葛人   2009年02月03日 06:33
necoさん、はじめまして
私のマニアックなルート(笑)が、necoさんのお役に立ててとても嬉しいです。
免許センターからですと、流鉄の平和台駅へ向かう丘越えの道を使う手もあります。
江戸川に行くには一番分かりやすいですよ。
では今後とも、よろしくお願いします。
17. Posted by T   2009年04月27日 21:05
東葛人さん、情報をありがとうございます。
呼塚交差点傍のTです。
大堀川から江戸川サイクリングロードの情報をいただき、使わせていただいています。
超ローカルネタとの事ですが、Tにとっては、重要な情報ですので、お礼のカキコです。
東葛人さんの情報を得る前は大堀川サイクリングロードの終点から豊四季駅方向に進み、
県道276号線で流山市役所前を通過して行きました。
車が多く、走りにくい道でした。
昨日も東葛人さんのルートで江戸川まで快適に走り、都内に向かいました。

もう一点、共通点です。
アンタレスに乗っている東葛の方は少ないですが、Tは青いアンタレス201です。
チタンでなくアルミですが、まあまあです。

>信号機のない交差点を渡ったら、すぐに上り坂になります。
>その坂を登りきると、写真左のようなところに出ます。
>このまま直進すると、アパートの駐車場に入ってしまいますので、ここは右折してください。

この右折地点は西光院というお寺です。
ここの獅子舞は江戸時代から続いています。
http://kashiwa.info/townnews/townnews_view.cgi?mode=detail&num=1294
毎年、8月16日に行われます。

まずは、お礼まで。
18. Posted by 東葛人   2009年04月29日 08:50
Tさん、こんにちわ
ルート情報がお役に立てて嬉しいです。
Tさんもアンタレスにお乗りですか。
東葛地域でアンタレスとすれ違ったことが一度もないので、もし出会うことがあったら、是非お話したいですね。
西光院の情報ありがとうございます。
真夏の獅子舞とは面白いですね。
うまく時間ができたら是非見てみたいです。
それでは今後ともよろしくお願いします。
19. Posted by 豊四季通勤   2011年03月04日 23:52
豊四季駅前の道をまっすぐ数百m下がると大堀川で、右岸にCRが続いています。
20. Posted by 東葛人   2011年03月10日 09:25
豊四季通勤さん、こんにちは
レスが遅くなり申し訳ありません。
確かに、おっしゃる通りです。
ただ、私は交通量のある大きな道を避けたいので、こんなマニアックなルートを走っています(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
花粉が全開、花粉症持ちの自転車乗りには辛い季節です菜の花を愛でに江戸川サイクリングロードに出かけました