2008年12月14日

初めて海へ、東葛人的南下ルートの完成です(喜)

三番瀬へ

 昨日の土曜日、初めて自転車で海まで走りました。もう感動です! 東京湾ですけど(笑)。ここは船橋市の「ふなばし三番瀬海浜公園」。南に広がる海と東西に伸びる浜が素敵です。工場が建ち並ぶ一角にこんな景観があるなんて、思ってもいなかったです。

 実は日曜日の今日、x24さん主催の「第3回Tasuke?プロジェクト」があったのですが、午前中はあいにくの雨。リカンベントや小径車など様々なオリジナル自転車に試乗し、次世代の自転車を考えようという魅力的な企画にもかかわらず、雨に弱い私は参加を断念。で、時間ができたので、いつになく土曜日ネタの早目のアップとなりました(苦笑)

三番瀬へ

 「東葛人、海へ」の発端は、以前いただいたIKAWAさんからのコメントです。「江戸川を使わず海まで行くルートを作るしかないですよ!」とあり、それに焚きつけられてルートを探していたのです。しばらくブランクがありましたが、この土曜日の朝、地図や航空写真をにらんでいたら、遂にルートを見つけたのです。

 で、早速ロードレーサーで出掛けました。ルートの詳細については、いつものように「続きを読む」以降にルート地図と共にまとめましたが、ほとんど幹線道路を走らず自動車に追い立てられることもありませんでした。しかも、わずか30km走るだけで、三番瀬、まごうことなき東葛飾の海に出られます。

 もう二重の意味で嬉しいです。まず、ようやく船橋を走るルートが見つかったことです。旧・東葛飾のうち葛南地域は市川を除いてまともに走ったことがありませんでした。これでようやく、船橋への道も開けました(笑)。あと残すは浦安のみです。

三番瀬へ もう一つは、海に日常的に行けるようになったことです。大阪府の山里で育った私にとって、海に行くというのは旅など“非日常のイベント”でした。まさに憧れの海でした。

 それが、これからは行こうと思えば、いつでも憧れの海に行けます。東京湾ですけど(爆)。いやぁ嬉しいです。ここから湾岸線の下の道路などを使って、西へ走れば浦安、それにこの前連れていってもらった葛西臨海公園にも行けそうですね。

 ところで、三番瀬臨海公園に着いたのは午後3時前です。最初の2枚の写真は逆光のため、雰囲気が出過ぎで夕暮れのようですが、実際には3枚目の写真のような印象でした。

 この浜辺は潮干狩りもできるそうですが、今はシーズオフ。うらぶれたような静けさがとてもいいです。それに潮の匂いと船の汽笛。もう完璧でした(笑)

 では、ルートの解説をどうぞ。



 毎度のことですが、ルート地図の起点は流山の富士見橋。ここから市川の動植物園までは、富士川ルートを含めいつものルート、この前の「ツイン紅葉ポタ」で走ったルートと同じです。

三番瀬へ

 途中、例の森の道です。この日もまだ紅葉が見事でした。今年は素晴らしい紅葉を見る機会に恵まれなかったので、木漏れ日の中で見る紅葉は本当に貴重なものでした。

 さて、動植物園方面から市川霊園の正面の道を走り、三番瀬へ向けた南下を開始します。そして、市川の市民キャップ場を抜ける道を走ります。

三番瀬へ

 この市民キャップ場を抜ける道は、Googleの航空写真なんかで見ると舗装してないかのようですが、実際にはごく一部を除き舗装されています。まあ途中、舗装道とは思えないようなデコボコ道もありましたが(苦笑)。

 キャップ場の道は景観が素晴らしいのでお薦めですが、分かりにくいようでしたら西側の畑を南北に走る道を走ってもよいでしょう。帰りに走ってみましたが、この道もなかなかでした。

 その後、広い道路をちょっとだけ走ります。広い道路と言っても、あまり自動車が走らないので快適です。木下街道にぶつかったら、正面の細い道を入ってすぐに左折です。そして、しばらく走って右折です。

三番瀬へ

 右折するタイミングは難しいのですが、「谷底の四つ角を右」と憶えておくとよいでしょう。それでも分からなかったら、近所の人に「テニスコートに行く道はどれですか」と聞けば分かると思います。

 テニスコートの横を通り過ぎると、地図にも載っていないような隠し道が続きます。そんな小さな道ですが、しっかり舗装されています。日本の道路行政、恐るべし(笑)

 この隠し道を抜けると、右折してしばらく住宅街の道を走ります。実はここが一番難関です。間違いなく迷います。でも、この住宅街の南西に巨大な“ミステリーサークル”が見えています(笑)。このミステリーサークルを目指してください。

 実は、この巨大な円形の一帯はかつて旧海軍の無線基地があったらしく、この円形はその当時のなごりだそうです。それにしても怖ろしいほど、まん丸です。この中に「行田公園」という大きな公園がありますので、迷ったら住民の方に「行田公園はどこですか」と聞けば大丈夫だと思います。

三番瀬へ三番瀬へ

 行田公園です。この日は少し道草してみましたが、なかなか趣のある公園ですね。公園の木々の多くは葉を落としてしまっていましたが、新緑や紅葉の季節はきっと美しいことでしょう。

 さて、この行田公園を過ぎ、ミステリーサークルの南側、行田東小学校のところから南に伸びる道があります。左折してこの道を走ってください。しばらくは道なりで、京成線や国道14号を越えて南下します。

 総武線の付近が最後の難関ですが、地図をよく頭に入れておけば問題ないでしょう。さらに南下し京葉道路をくぐったら、工場・倉庫街で右折して東に向かいます。そうするとデカイ道路に突き当たりますので、左折して海を目指します。

 土曜日はそのように走りましたが、工場・倉庫街の途中のT字路で左折して湾岸線の下の道路まで行き、そこを走ってデカイ道路に出た方が走りやすいです。帰りに走ってみましたが、こちらの方が断然楽だったです。

三番瀬へ さて、デカイ道路を南下し新港大橋を渡り、こんなヨットハーバーの横を通過します。あとは道なりに左折すると、そこが目的の三番瀬海浜公園です。

 このルート、初めて走りましたので、まだまだ改良の余地ありかと思いますが、自動車に煽られないし、それなりに風情のある場所を走ります。簡単に海に行けますので、東葛地域にお住まいで、海に向かって「バカヤロー!」と叫びたくなった方は、是非お試しください(笑)

toukatsujin at 14:25│Comments(25)TrackBack(0) ポタリング 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 横山   2008年12月14日 16:44
 ついに三番瀬まで侵攻しましたか。念願の海進出、おめでとうございます。
 われわれは本日の雨の中、お醤油の街から至近の森の中に、秘密基地(笑)確保のめどを立ててきました。詳細はまだ明かせませんが、本日の報告は拙ブログに夜半にもUPの予定。身体が冷えてるので、これから飲みに出かけます(苦笑)。
2. Posted by 断腸亭髭爺   2008年12月14日 17:28
おっと、横山さんに先を越されました・・・。
こちらは、熱燗に鍋焼きうどんということになりそうです。

東葛人さん、またまた宿題が増えたようです。
三番瀬には、夏頃行きましたが、あのあたり、鉄工所が多いですね(パンク危険地帯と見ました)。

取りあえず、大町から三番瀬のルートを走って見ることにします。

秘密基地、興奮しました。

3. Posted by 東葛人   2008年12月14日 18:08
横山さん、こんばんわ
今日は雨の中、お疲れさまでした。
きっと今は熱燗をお楽しみ中のことでしょう(笑)
ところで秘密基地って、たすけさんがコメントされていた話ですね。
何かよく分かりませんが、秘密基地、よい響きですね(笑)
では全貌が明らかになるのを楽しみにしております。

私もようやく三番瀬まで進攻できました。
なんか駿河の海を目指した武田信玄のような気分です(爆)
4. Posted by 東葛人   2008年12月14日 18:14
断腸亭髭爺さん、こんばんわ
お疲れさまでした。
今日は参加できなくて残念でしたが、皆さん、盛り上がったようでなによりです。
熱燗に鍋焼きうどんも最高ですね。
それにしても、そんなに感動する秘密基地って何?
皆さんが謎かけのようにコメントされるので、かなり気になってきました(笑)

ところで、大町からこのルートで三番瀬を目指すとパンクのリスクは小さいですよ。
ぜひお試しください。
5. Posted by x24   2008年12月14日 19:02
東葛人 さん、こんばんわ

船橋三番瀬から浦安をとおりディズニーランドには入らずに周回し葛西臨海公園と若洲公園を回ってお台場という湾岸コースも確かめてみと下さい。
きっと素晴らしいコースを見つけてくださると期待しています。

秘密基地(笑)確保 今日の感動的出来事、雨が降って参加者が少なかったので実現した夢のルート、きっと仲間に入ることになると思います。
横山さんのブログを楽しみに。
6. Posted by KAKAPO   2008年12月14日 19:03
東葛人さん、こんにちは、KAKAPOです。
 このルートは凄いです。船橋市に20年、流山市に18年、特に、流山市に移り住んでからは、流山市と船橋市を年に数回往復している私ですら、こんなルートは知りません。
 まあ、自転車での往復は、2回だけですが、安易に江戸CRと国道を使ってしまいました。
 今度、地図を片手に(GPSがないのでーー;)利用させていただきたいと思います^^/~~~
7. Posted by まつ   2008年12月14日 20:51
東葛人様こんばんは

x24さんのプロジェクト当然延期かと思ったら開催されたと知り、参加できなくて残念でした。
いつまでも東葛人さんのルートに頼るばかりでなく自分でも開拓せねばと思っているのですが、結局おっくうで同じ場所ばかりあきずに走っています。
東京湾は江戸川CRを2回走っただけで嫌になっていたのですが、魅力的なコースですので是非1度トライしたいです。
いつもありがたくて東葛人さんには感謝です。
今日雨なので、仕方なしにコタツで本を読んでいたら、手賀沼の昔の情景を詠んだ俳句が載っていました。
「たまっけが蹠(あしうら)舐めし沼の昼」
たまっけは30センチにもなる烏貝の方言で、昭和35年までは手賀沼に大量に生息していたのが、沼の汚染で棲めなくなり、千葉県が最重要生物に指定したそうですが、平成17年に大堀川河口で20センチのものが3個見つかったそうです。
手賀沼も少しきれいになったからかと思うとうれしいです。
たなごがこの貝殻に卵を産み付けるとのことで、いい方へ連鎖がつながっていくとよいのですが。
一度失われた自然を取り戻す時間とコストを考えると今ある自然を大事にしなければと思います。
三番瀬も是非保存して欲しいです。
8. Posted by 東葛人   2008年12月14日 21:50
x24さん、こんばんわ
今日はTasuke汽廛蹈献Дトに参加できず、申し訳ありませんでした。
少数精鋭で有意義だったようですね。
次の機会には是非参加させてください。
ところで秘密基地ですが、依然としてよく分かりません。
さっき横山さんのブログを拝見しましたが、チラリズムで謎が深まるばかりです(悶)
誰か早く教えてください!

若洲公園は地図で確認しました。
これは素晴らしいロケーションの公園ですね。
海に向けて走る楽しみが、また一つできました。
9. Posted by 東葛人   2008年12月14日 21:58
KAKAPOさん、こんばんわ
このルート、地図で眺めていた時の予想以上に面白いルートでした。
船橋と流山を往復されるなら、是非お使いください。
実はGPSだけでは、このルートは走れません。
むしろ地図の方が参考になります。
私もデジカメに地図を撮影して、迷ったら眺めていました。
GPSはコンパスとして働いてくれました(笑)
ですから地図と共にコンパスをお持ちになることをお勧めいたします。
あとは地元の方に道を聞けば、なんとかなりますよ。
10. Posted by 東葛人   2008年12月14日 22:11
まつさん、こんばんわ
今日は雨で本当に残念でしたね。
謎の秘密基地まで登場したようで・・・うーん、返す返すも残念です。

ところで、私も自転車に乗るようになってしばらくは、同じコースを走ってばかりいました。
まつさん、きっとそのうちご自身で新ルートを開拓したくなりますよ(笑)
でも、まつさんのように参考にしていただけると、私も開拓し甲斐がありますので、これからもよろしくお願いします。

烏貝は30cmにもなるのですか。
子供の頃に見た烏貝は10cmほどでしたので、手賀沼や大堀川でそんな大物を見てみたいものです。
残された自然がこれからも美しくあってほしいですね。
11. Posted by IKAWAさん(の代理の東葛人、笑)   2008年12月16日 00:37
東葛人さん、こんばんは。

え!本当に海まで行っちゃったですか!あのコメント、まさかそこまでしないだろうと、からかい半分で書いたのに(爆)。いやー、やられました。それにしても三番瀬までほぼ一直線ですね。そんなルートがあるとは驚きです。

それに私も四国の山里の出身ですので、海を見るというのはひとつのイベントでした。そういえば、小学校の修学旅行で乗った宇高連絡船の甲板で、同級生が瀬戸内海を眺めながら「初めて四国から出た」と呟いていました(笑)。

ところで、「道を間違えました」というコメントがALPSrouteの説明にありますね。妙にリアルで笑っちゃいました(笑)。
12. Posted by 東葛人   2008年12月16日 00:45
コメント魔(笑)のIKAWAさん、こんばんわ
↑メールで頂いたコメントの文面を試しにアップしてみました
そしたら、こちらからは簡単にアップできました(笑)
「一定期間内に大量の投稿を行ったり、投稿間隔が短すぎる場合に、迷惑コメントと判定されることがあります」ですが、「ご利用のプロバイダもしくは回線事業者によっては、ひとつのIPアドレスを経由している場合がございます」なので、IKAWAさんじゃないどなたかが、このIPアドレスでLivedoorに大量投稿している可能性がありますね。

ちなみに、からかい半分を真に受けてしまいましたが、ふっふっふ、その結果、素晴らしいルートを発見できました。
たまには、真に受けてみるものですね(爆)
13. Posted by たすけ   2008年12月16日 08:57
IKAWAさん&IKAWAさん(の代理の東葛人さん) おはようございます。

↑まったく2人して何やってるんですか?(笑)

ところで、廃墟フェチについて補足しておきます。
秘密基地自体が廃墟ではなく、その隣にある工場地が
特撮ヒーロー物の撮影でよく使いそうな廃墟なのです。
これは茅葺フェチが、とっておきの茅葺を見つけた時と
同じような感動が得られるものと思いますよ(笑)
14. Posted by kaccin   2008年12月16日 09:07
東葛人さん、ナイスな情報有難うございます。経済環境の激変で、海に向かって吼えたい日々が続いていますので、さっそく使わせていただきます。(笑)
15. Posted by はんぞう   2008年12月16日 12:39
なかなか面白そうなルートですねー。
東葛人さん、誠にお手数ですがまたまたルートファイルをメールで送信して貰えませんでしょうか?
江戸川CRは若干飽きましたので。
16. Posted by 東葛人   2008年12月16日 23:39
たすけさん、こんばんわ
せっかくのIKAWAさんの味わいのあるコメントですから、代理でアップしてみました(爆)

なるほど、隣にある工場地が廃墟なんでですね。
確かに秘密基地が廃墟なら、カッコイイけど、とてもプロジェクトには使えませんよね。
「特撮ヒーロー物の撮影でよく使いそうな廃墟」とは、廃墟大好きの私にはこたえられません(笑)
ぜひ見に行きたいです。
17. Posted by 東葛人   2008年12月16日 23:42
kaccinさん、こんばんわ
確かに、吼えたくなるような経済環境の激変ですよね。
このルートで三番瀬まで走って、存分に吼えてください(笑)
ルートの途中もなかなかですので、是非お試しください。
18. Posted by 東葛人   2008年12月16日 23:44
はんぞうさん、こんばんわ
了解いたしました。
この後、GPSファイルをお送りいたします。
そう言えば私も最近、サイクリングロードをあまり走っていません。
19. Posted by たすけ   2008年12月17日 14:06
東葛人さん こんにちわ

「百聞は一見に如かず」で、もしご都合がよろしければ20(土)の午前中に秘密基地(工房レオナルド)にご案内致しますが如何でしょうか?
10時に「利根運河眺望の丘」or「運河水辺公園(河川事務所前)」集合で、理科大から東葛人さんの大好きな裏道を通って現地まで30分位です。
当日は忘年会がありますし、私は用件あり午前中のみで失礼しますし、少人数になるでしょうが、その後はmacchiさんと福田の森でMTBで軽く遊んで帰ってください(笑)
あ!福田にはとっておきの茅葺もありますので、某投稿マニアの方も誘わなくっちゃですね(爆)

PS.私の企画は小雨延期or中止ですのお気兼ねなく(笑)

20. Posted by 東葛人   2008年12月17日 23:12
たすけさん、こんばんわ
おっ、嬉しいですね。
是非とも、お願いします。
そばの廃墟と私の大好きな裏道も期待しております(笑)
福田の森の近くにそんな凄い茅葺があるんですか。
某投稿マニアの方も是非お誘い下さい(爆)
21. Posted by IKAWA   2008年12月18日 21:25
テスト。
22. Posted by IKAWA   2008年12月18日 21:27
うおぉぉぉ!書き込めたぁ!!(安堵)
23. Posted by 東葛人   2008年12月18日 23:23
IKAWAさん、こんばんわ
一瞬、何事かと思いました(笑)
問題が無事解決して良かったですね。
これで心置きなくコメント魔ができますね(爆)
24. Posted by まつ   2009年01月07日 20:58
東葛人さん、こんばんは。

昨日1月6日三番瀬公園に行ってきました。
マップオンの8000分の1地図にルートを書き入れ、GPSも持って楽勝のはずでしたが、ルートをはずしっぱなし、迷子しまくりました。(苦笑)
ルートに乗ったのは市民霊園と行田公園、それと新港大橋の3箇所だけでした。(情けない)
自らをバカヤローと言いたくなりました。(笑)
三番瀬では海苔を養殖しているのでしょうか、海に立っている杭を見て、子供のころ、昭和30年代後半の光景を思い浮かべました。
船橋周辺は潮干狩の名所で何度か来た記憶があります。
少年期上野の近くに住んでいたのですが、浦安から朝自転車でアサリを売りに来ていました。
浦安市立博物館で出会ったおじいさんはまさにその一人でした。
また、上野公園から江戸川の今井までトロリーバス(無軌道電車、大町から黒四ダムまで走っているあれです)が走っていて、沼か何かへ雷魚を釣りにいったこともありました。
江戸川を海浜公園へ向かって走っていて今井交通公園を通るたびに、釣りをしたのはどのあたりかと考えますが、いまや記憶ははるか彼方となってしまいました。
長くなり失礼しました。
25. Posted by 東葛人   2009年01月08日 09:24
まつさん、おはようございます
ルートに乗ったのが3カ所だけとは豪快ですね(笑)
でも、確かにこのルートは初めて走るにはややこしいです。
私もルート地図に迷った様子をそのまま載せておきましたが、このほかにも「?」状態になり、立ち止まって思案していた箇所が結構ありました。
その際、あのミステリーサークルの行田公園が格好のランドマークになりました(笑)

三番瀬の杭を見て、私も海苔の養殖だろうと思いました。
三番瀬の海苔は有名ですよね。
でも、浜辺もアオサだらけだったので、海苔の養殖は大変でしょうね。
ところで、東京も昭和30年代はそんな風景だったのですか。
そう言えば子供の頃、トロリーバスは都会の象徴でした。
私の田舎で走っていたのは、もちろんボンネットバスでした(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字