吉見町のさくら堤公園、圧倒的存在感の桜が素晴らしいもてぎ7時間エンデューロに参加、今年も楽しんできました!

2019年04月22日

「科博オープンラボ」に参加、300ミリ豪雨も凄かった

 この前に日曜日、4月21日に自転車仲間の皆さんと筑波の研究機関のオープンラボに行ってきました。メインは国立科学博物館筑波地区の「科博オープンラボ2019」なのですが、それに合わせて筑波の他の研究機関でも一般公開を実施するとのことで出かけてきました。

 自転車と言っても、つくばエクスプレスの研究学園駅まで輪行し、そこから折り畳み自転車で向かいました。ご一緒したのは、sprit隊長、まっちさん、ワンチャンです。

8e3e0535
 これは防災科学技術研究所の「ぼうさいミュージアム2019」のイベント。なんと300ミリの豪雨が体験できました。30〜50ミリで「バケツをひっくり返したような雨」と表現するそうですから、300ミリって何?の世界。

 しかも、臨場感を高めるためか(たぶん違う、笑)、横風も吹かしてくれていますので、濡れまくりました。ただ、貸してもらった大きな傘と長靴のおかげで被害は最小。なかなか得がたい体験で、この日一番楽しかったかもしれない。

P4210208-001
P4210213
 防災科研では、体験型のイベントを色々と実施していて楽しかったです。写真はコーラとメントスを使った噴火実験と、地震の共振実験です。

 噴火実験は子供たちが大喜びで愉快でした。共振実験も面白かったのですが、発砲スチロールの柱が倒れるシャッターチャンスを逃してしまいました。で、こんなショボイ1枚を掲載しておきます(苦笑)

P4210234
P4210230
 昼食は「魚焼き屋」という定食屋さん。なんと6食限定の「生しらす丼」があったので、隊長とまっちさんと私はこれを注文しました。

 この生しらす丼、美味かったです。海のない筑波なのに新鮮で、しらすのうま味が口いっぱいに広がりました。写真の奥に写っているワンチャンが頼んだアジの開きも、あぶらが乗っていて美味そうでした。

IMG_3237
P4210236
 午後は科博オープンラボ2019を見学。残念ながら撮影禁止で内部の写真はありません。まずは理工第1資料棟の収蔵物を拝見。天文少年だった私は日本初のシュミットカメラにかぶりつきでした(笑)。

 あと、幻の特攻機「剣(つるぎ)」も初めて観ることができました。終戦前に特攻目的に開発された飛行機ですが、主要部分がトタンや木でできています。よくまあ、こんな酷い兵器を作ったものです。本格的な実戦に投入されなかったのが幸いでした。

P4210241
 続いて自然史標本棟を見学。アンモナイト研究の権威で「アンモナイト重田」(副館長の話)と呼ばれている先生にご案内いただきました。

 いやぁ、凄かったです。そのアンモナイトをはじめ恐竜の化石、動物の剥製、植物標本、アルコールに漬けられた水生生物、そして人骨など膨大な量の標本を、研究員の皆さんの解説付きで見学せてもらいました。あの頭蓋骨の列を見た子供たちは、きっと夜うなされたことでしょう。

 一般人が入館できるのは1年に一度この日だけなのです。なんでも虫が侵入すると、植物標本などに甚大な被害が出るので、普段は入館を厳しく規制しているとのことです。研究者でも担当区画以外には入ることができないとか。で、このオープンラボ終了後には館内を燻蒸するそうです。

P4210243
 おみやげに「食物連鎖ボールペン」を買いました。やはりペン愛好家の私としては外せません(笑)。いやぁ、楽しかったです。隊長、まっちさん、ワンチャン、ありがとうございました。


toukatsujin at 07:11│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by ワンチャン   2019年04月23日 23:35
東葛人さん、こんばんは!

科博オープンラボ面白かったですね!
重田さんは副館長さんだったんですかぁ〜
もっとお話聞いたら楽しかったかもですね。。。

でも、忙しいんだろうな〜

研究員さんも結構ユーモアがあって面白いです。
やっぱり目がキラキラしているのは研究職ならではですね

では、今週末もよろしくおねがいしまーす。
2. Posted by 東葛人   2019年04月26日 08:36
ワンチャン、おはようございます。
書き方がまずかったですね。
重田さんは副館長ではありません。
「副館長の話によると重田さんはアンモナイト重田と呼ばれている」という意味です。
失礼いたしました。
研究者の皆さんは本当に目がキラキラしていましたね。
自分の仕事にやりがいと誇りを持っているのでしょう。
飽きっぽい私は、長時間地道な作業をするのは絶対無理ですが(苦笑)
それでは明日、頑張りましょう!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
吉見町のさくら堤公園、圧倒的存在感の桜が素晴らしいもてぎ7時間エンデューロに参加、今年も楽しんできました!